→人物図鑑詳細情報 ハラミ1番 (@haramino1) 文公輝(ムン・ゴンフィ)


   ハラミ1番 ‎
@haramino1

文公輝(ムン・ゴンフィ)

 
   

主水へのリンチ事件で、加害者側を擁護し、出自と差別とを悪用。被害者に対して「レイシャルハラスメント」だと断言。

 「レイシャル・ハラスメント」を悪用
セカンドリンチ、
セカンドリンチRT

 イトケンの声掛けリスト



市場ずしのわさび騒動で、寿司職人の顔写真をさらしものにしてネットリンチ。


リンチ事件問題では、A級戦犯! こいつをA級戦犯にしなくて誰をする!




 
 


主水への暴言種類別

  「レイシャル・ハラスメント」を悪用



 
 
 

大阪市職員として最初に採用された在日。NPO多民族共生人権センター事務局次長。
地方自治体主催の差別問題の講演会や、弁護士会の差別問題のテキスト作り作成や、大学で差別問題の講師をしているとか。こんなやつが差別問題の判定をやるなんて恐ろしい!


こんなやつが、差別かどうかの判定を下すことを、弁護士会や税金を使っての市の差別問題の講演会の講師をしたり、大学で講師をするなんて問題があります。



大阪市立大学人脈か? 李信恵擁護界隈には、なぜか大阪市立大学人脈が多い。

日本基督教団


なぜか削除されてるけど。有志がスクショ保存。
http://archive.fo/00X3Y
============
@yukifujimori 先生、お久しぶりです。茨木教会の文公輝です。
=========

こいつも日本基督教団人脈かい!

藤盛 勇紀@yukifujimori
日本キリスト教団 富士見町教会牧師

 
 
   
2014/03/08の講演会の告知




http://archive.is/wYSHG
============

北ぐち 大阪‎在日外国人教育
2014年2月26日 ·

 元大阪人権博物館「リバティ大阪」の学芸員で現在、多民族共生人権教育センター事務局次長で理事の文公輝氏講演会のお知らせです。
『ヘイトスピーチが奪う日常 ー その行為について、考えてみませんか?ー』
3月8日 16;00開場 無料です! 180名
大阪府茨木市男女共生センターローズワムにて (阪急・JR茨木 徒歩10分)
お近くの方はぜひご参加を!

===========



 
   



2014/08/30
秋山理央 撮影
「あべ?NO!デモ in 大阪 - 2014年8月30日」


ピーコ、クローバー、マエダマエダ、ムン・ゴンフィ、サンナム、nuho、文公輝、毎日香サドラー(バスドラ)、レイジ、SK2、傘、ウッチー、マナ、うっちー、フサエ、、




 
   

2014/12/10の講演会の告知






=============

大阪市内識字・日本語教室連絡会
このページに「いいね!」する · 2014年11月12日 · 編集済み ·

【イベント・講座のお知らせ】

世界人権宣言66周年記念大阪集会
2014年12月10日(水)1:30〜16:00
【講演】『サッカー界はどのように差別と闘ってきたか』
   陣野俊史さん(「サッカーと人種差別」著者、文芸評論家)

【報 告】京都朝鮮学校襲撃事件 朴貞任さん(朝鮮学校オモニの会) ヘイトスピーチ規制条例を求めて 文公輝さん(多民族共生人権教育センター)

【参加資料代】 3,000円(関連書籍代を含む) 学生 1,500円(同上)
【会 場】 大阪市立東成区民センター・大ホール

【主催・申込】世界人権宣言大阪連絡会議
TEL&FAX:06-6581-8705 E-mail:udhr@blhrri.org
*手話通訳あり *保育あり(定員8名 原則生後6か月~未就学児
小学生以上はご相談ください。12 月 3 日(水) までにお申し込みください。)
【後援】 反差別国際運動日本委員会(IMADR-JC) 大阪府サッカー協会、関西サッカー協会、 (依頼中)日本サッカー協会


==========

朴貞任(表記は色々。パク・ジョンイム、パク・チョンイム)(旧京都朝鮮第一初級学校オモニ会会長)(京都朝鮮歌舞団、遊合芸能 親舊達チングドゥルのメンバーでヴォーカル担当)(リンチ事件後も李信恵界隈と懇意な関係を続行)
文公輝(ムン・ゴンフィ)(多民族共生人権教育センター)(リンチ事件後、セカンドリンチ加担。リンチ事件後も李信恵界隈と懇意な関係を続行)




 
   
















【 2015年6月14日 18:00 · ·
日本で差別主義に抗う人々からソウルクィアパレードへの連帯(京都市右京区・西院駅前)ー 場所: 京都市右京区】

 






【2015年6月14日 18:09 ・ ・ .. 日本で差別主義に抗う人々からソウルクィアパレードへの連帯(京都市右京区・西院駅前)ー 場所: 京都市右京区】





 
   


 
   
 
 




2015/10/03
長崎由美子



文公輝(ムン・ゴンフィ)




 
 
   




2015/10/04
Kwangmin Kim

郭辰雄(カクチヌン)(コリアNGOセンター)
師岡康子(弁護士)
金尚均(キム サンギュン)(弁護士。龍谷大学法科大学院教授)
文公輝(ムン・ゴンフィ)(NPO多民族共生人権センター事務局次長)


2015/10/04
Kwangmin Kim



郭辰雄(カクチヌン)(コリアNGOセンター)
師岡康子(弁護士)
金尚均(キム サンギュン)(弁護士。龍谷大学法科大学院教授)
文公輝(ムン・ゴンフィ)(NPO多民族共生人権センター事務局次長)



 
   



 
   


2016年1月15日



http://archive.is/nlkUm




 
   








 
   












 
   











===========

片柳 進
フォローする · 日時: 2016年3月16日 場所: 川崎市付近 ·

ヘイトスピーチを許さないかわさき市民ネットワーク主催の「ヘイトスピーチ規制大阪条例を学ぶ市民集会」に来ています。いまは大阪の文公輝さんのお話。詳細は後ほど。

===========






============

のりこえねっと 
このページに「いいね!」する · 2016年3月17日 · 編集済み ·

ヘイトスピーチ規制大阪条例を学ぶ市民学習会。

「2014年7月10日、当時の橋本市長の在特会活動批判、ヘイトスピーチに対する抑止策検討発言は、突然出てきたわけじゃない、この発言までにひどいヘイト発言がずっと続いてきたから。
行政が動かないから、商店会、連合振興町会、PTA、社協、地域のいろんなところに働きかけた結果」と多民族共生人権教育センター事務局の文公輝さん。

===========






 
   






2016/03/28


=========
中里 好郎
フォローする · 2016年3月28日 ·

一緒にいる人: 文 公輝、Noriko Ijichi



==========

伊地知 紀子(イヂチ ノリコ)
文 公輝(ムン・ゴンフィ)



 
     
 




主水への暴言種類別

  「レイシャル・ハラスメント」を悪用





 
 
2016/05/08
23:11


 
 






 
文公輝(ムン・ゴンフィ)
大阪市職員として最初に採用された在日。NPO多民族共生人権センター事務局次長
ハラミ1番 ‏@haramino1




三連星@ブロック越しから失礼します @tristar_963
彼のRTは批判目的でしょう。

品川リンダリンダのりふみ @kinoko161616

i nishiyama @nishiyama_i

ぬけがら @k2gtr

所謂89ちゃん @89Tweet

児玉正志 @1967s_yo

あブラだこす R☆A★F P・I・ F @aburadakos

Katsura Syojaku @FeParadise

leny φ(^▽^)ノ#鶴橋安寧! @LenyIza

ỸU$ÛKĘ ỬÉDÅ @yoox5135

ヨン様【レッドショルダー】 @QuamzinANTIFA

金正則 @kin_kim

どぅーどぅる。a.k.a C.H.A.R @TriflingDoodle

竹内美保 @sakeuchi317

あおざかな @aosakana





23:23

 



 文公輝(ムン・ゴンフィ)
大阪市職員として最初に採用された在日。NPO多民族共生人権センター事務局次長
ハラミ1番 ‏@haramino1



品川リンダリンダのりふみ @kinoko161616

所謂89ちゃん @89Tweet

児玉正志 @1967s_yo

あブラだこす R☆A★F P・I・ F @aburadakos

Katsura Syojaku @FeParadise

leny φ(^▽^)ノ#鶴橋安寧! @LenyIza

るまたん @lematin

ỸU$ÛKĘ ỬÉDÅ @yoox5135

ヨン様【レッドショルダー】 @QuamzinANTIFA

17だい @hitomifan

どぅーどぅる。a.k.a C.H.A.R @TriflingDoodle

あおざかな @aosakana


23:24



 
 



 三連星@ブロック越しから失礼します @tristar_963
彼のRTは批判目的だと思われる。



エターナルきのこ @kinoko161616

児玉正志 @1967s_yo

あブラだこす R☆A★F P・I・ F @aburadakos


leny φ(^▽^)ノ#鶴橋安寧! @LenyIza

るまたん @lematin

ỸU$ÛKĘ ỬÉDÅ @yoox5135

ヨン様【義勇兵】 @QuamzinANTIFA

清水俊洋ShimizuToshihiro @sendenB

17だい @hitomifan

どぅーどぅる。a.k.a C.H.A.R @TriflingDoodle
     


2016/05/10
23:52


 
 




 とも @tomo1982aki

どぅーどぅる。a.k.a C.H.A.R @TriflingDoodle

ヨン様【異能生存体】 @QuamzinANTIFA

S*Hashiguchi @rodokoyo




2016/05/10
23:48
 
    とも @tomo1982aki

どぅーどぅる。a.k.a C.H.A.R @TriflingDoodle

S*Hashiguchi @rodokoyo
労働問題の勉強をしています。I'm studying labor issues. 著書『若者の労働運動―「働かせろ」と「働かないぞ」の社会学』(生活書院)、共著『税を直す』(青土社)、『<働く>ときの完全装備―15歳から学ぶ労働者の権利』(解放出版社)
     
 











 
 
     
   


2016/08/21



===========

嶋田 至
2016年8月21日 ·

昨日、じんけんSCHOA主催のシンポジウム「ヘイトスピーチに私たちはどう立ち向かうべきか?」を開催しました。
事務局としては、「大仕事」を無事終えることができて、ほっとしています。

さて、シンポジウムでは、じんけんSCHOLA共同代表の上杉聰さんの司会進行で、5人のパネラーからお話を聴きました。

中村一成(イルソン)さんからは、京都朝鮮学校へのヘイトデモを取り上げ、差別が公然化し、攻撃性を増していることが説明されました。
「ダメなことはダメ」と声を上げ続けること大切さを感じました。
 
李信恵(イ・シンネ」さんは、かつてヘイトデモを取材したとき、「いい韓国人も悪い韓国人も殺せ!」と書かれたプラカードを笑いながら掲げているデモ参加者をみて、心臓が止まりそうに驚いたそうです。
そして、2年前にヘイトデモ主催者を告訴。「私が黙っていると、差別がなかったことになる」という責任感からの告訴だったそうです。
ただ、告訴してからがたいへんだったそうで、Twitterでの嫌がらせが、毎日5,000~2万件ほど届くそうです。
10kgほど痩せたとのこと。

川口泰司さんからは、ネットでの差別の問題が提示されました。
いま、「部落地名総監」がネットでオープンになり、たとえば、ある地域の氏名を入力すると、その人が部落出身者かどうかが特定できるようになっているそうです。
インターネットでの差別は、欧米では徹底されているとのこと。
日本でもそのような対処の必要性を感じました。

文公輝(ムン・コンフィ)さんは、生野区で民族差別に取り組んでおられます。
ヘイトスピーチをみて、地域のいろいろな団体に「私たちの町でこんなことが許されるのか?」を訴え、反対運動に巻き込んでいったそうです。
大阪で、ヘイトスピーチ禁止条例が制定されたのも、そんな広範囲の住民運動がベースになっているようです。

松波めぐみさんは、長年、障害者の支援運動に取り組んでこられました。
先日の相模原の事件を受け、とても戸惑っておられる様子を、私たちに伝えてくれました。
障害者が、地域から排除されている、その積み重ねが、今回の事件いつながっているのではないか...
相模原の事件の背景を、もっともっと深くとらえていく必要性を感じました。

司会進行の上杉さんからは、非差別部落の人に対する意識調査の結果が伝えられました。
若い人から高齢者まで、どの年代にも差別に肯定的な人が、5~10%程度はいるそうです。
今まで、この層の人たちは声を潜めていたのに、いま、声を出せる環境になったのではないかということを、問題提起されました。

たいへん内容の充実した3時間半でした。
  
マイノリティの生きづらさは、マジョリティにはなかなか理解されにくいのだと思います。
マジョリティの人たちは、「差別なんかないよ」「苦しんでいるのは努力が足りないのだ」などと、感じることも多いのではないでしょうか。
でも、差別はあるし、それは、本人の努力とは関係のないところで起きるし、ときには身の危険を感じさせるほどの暴力として迫っているものです。

それは、マイノリティの立場に立ってみないと、感じることができません。
自らすすんで、相手の立場にたってみること。
多様な人たちとの共生や協働は、そんな行動からスタートするのではないかと感じました。ー 場所: 大阪市立大学 梅田サテライト

=======

http://archive.li/IPDoR



 
 

奥田 和浩‎
日本軍「慰安婦」問題・関西ネットワーク
2016年8月26日 ·

師岡康子(弁護士)
文公輝(ムン・ゴンフィ)



 
 
   





=========


細見 義博
2016年9月9日 ·

一緒にいる人: 文 公輝

==========


 
   
2016/10/23の講演会の告知




師岡康子(弁護士)
文公輝(ムン・ゴンフィ)
郭辰雄(カクチヌン)
高橋秀典
日朝ネット
神戸連絡会賛同金

兵庫県私学会館206





 
 



 
 
   



==============

ノーニュークス たんぽぽ舎
このページに「いいね!」する · 2017年7月16日 ·

蓮舫民進党代表に戸籍謄本の公表を求めることの本当の問題
ハフポスト にしゃんた 社会学者・タレント 投稿日: 2017年07月14日 12時05分 JST

民進党の蓮舫代表が戸籍謄本を公開する意向を示しているとの報道が流れている。そのことについて党内外からすでに戸籍謄本の公開は「差別を助長しかねない」との危惧の声が出ている。

そこで仮に戸籍謄本の公開に至った場合の問題は何か、とくに多文化共生の観点での問題点についてNPO法人多民族共生人権教育センターの文公輝 事務局長に聞いてみた。

ーーー 蓮舫議員の戸籍謄本を公開するかもしれないという段階に来ていますが、このことについてまずどう思われますか?

(文公輝氏) 蓮舫さんが日本国籍者であることは、明らかなことです。日本の国籍法は、かつて父系血統主義を取っていたため、台湾籍の父をもつ彼女は出生時において台湾籍をもっていました。

しかし1985年に国籍法が父母両系主義の血統主義に改められ、彼女は経過措置によって届出をおこなうことで日本国籍を取得しました。実態として、この時点で彼女は台湾籍を放棄したと見做すべきでしょう。

国交関係もなく、言語等の壁もある台湾の法制度に則って台湾籍を離脱する手続を取ることは実態として難しいことです。だからこそ法務省も重国籍者の日本国籍選択後の原国籍離脱についてはあくまで「努力義務」にとどめているのです。

では、ことさらに彼女に戸籍の開示を求める人たちの意図はどこにあるのでしょうか。もっともらしく、コンプライアンス云々をいう人がいますが、蓮舫さんは、法律に違反する行為をおこなっている訳ではありません。

私には、彼女に戸籍を開示するように迫ることは、日本以外の国や地域にルーツをもつ者に対する一種の「踏み絵」を強いる行為であるように思えてなりません。

彼女が、自身の台湾にルーツをもつ者であるという属性を一切捨て去り、「身も心も日本人」であるということを宣言させたいのではないでしょうか。

ところが、人間の内心に深く関わる「身も心も日本人」であることの証明など、どうやってもできるものではありません。仮に彼女が実際に戸籍を開示したところで、第二、第三の踏み絵が示されることでしょう。

実際、台湾ルーツであることを公言して国会議員を務めてきた彼女に対しては、極めて差別的な誹謗中傷がおこなわれてきました。

かたや台湾ルーツをもつ者として徹底的に他者化して差別的に攻撃し、一方では「身も心も日本人」であることを強いる。これは典型的な差別です。レイシャル・ハラスメントと言い換えても良いでしょう。

ーーー 戸籍開示は、何が問題なのかを教えてください。

(文公輝氏) 戸籍には、極めてセンシティブな個人情報が記載されています。それらの情報は、原則として本人以外が勝手に開示することを強要することはできません。

例えば運転免許証には、かつて本籍(都道府県名、外国籍者の場合は国籍)が、印字されていました。ところが、実態として運転免許証は、クレジットカードの発行等、私人間の契約行為における身元保証書類として用いられることが多いですよね。その際に例え都道府県名だけだろうが本籍が第三者に明らかにされることは好ましくない。

そのため、現在では運転免許証には本籍は印字されず、必要に応じて警察官のみが読み取れるICチップに記録されるようになりました。

現在では、住民票の写しや戸籍謄本などを、市町村区が代理人や第三者に交付した場合に本人に知らせる、「本人通知制度」(事前に市町村への登録が必要です)が施行されています。

このように、戸籍情報は厳重に管理されているのが現在の日本です。個人情報の自己コントロール権が、外国にルーツをもつ者、あるいはそのように疑われた者だけ蔑ろにされてよいはずがありません。

では、どうして戸籍情報がここまで厳重に管理されているのか。それは、戸籍情報が、差別的排除を目的として悪用されている現実があるからです。

被差別部落出身者を雇用や結婚にあたって排除するため、日本中の被差別部落の住所を一覧にした冊子「部落地名総鑑」が1970年代に明らかになりましたが、同種の事件は今日に至るまで絶えることがありません。

大阪市が2005年におこなった「人権問題に関する市民意識調査」では、住宅を選ぶ際、「同和地区の地域内である」場合に「避けると思う、どちらかといえば避けると思う」と回答した人が54.0%にものぼります。「小学校区が同和地区と同じ区域になる」場合は45.0%です。

被差別部落や、その出身者を忌避しようとする意識がこれだけ根強いなか、戸籍が開示されることによって被差別部落に関わりがある者であることが明らかにされることで、当事者に深刻な不利益が生じる可能性があることは容易に想像できることです。

さらに蓮舫さんのように、元外国籍であった人、父母のいずれかが外国籍である人は、戸籍にそのことが記されています。昨今のヘイトスピーチの横行をみるまでもなく、特定の人種、民族、国籍に係わる属性をもつ人に対する差別は極めて深刻です。

法務省が今年3月に発表した「外国人住民調査報告書」によれば、過去5年間の間に日本で働き、求職活動をおこなったことがある外国人の25.0%が「外国人であることを理由に就職を断られたことがある」と回答しています。

過去5年間に「外国人であることを理由に侮辱されるなど差別的なことを直接いわれた経験」があると答えた人は、「よくある」「たまにある」をあわせると3割を越えます。

戸籍が開示されることで、外国にルーツをもつことが明らかになった場合、差別的排除によって不利益を受け、あるいは深刻な精神的苦痛を伴う差別被害を受ける可能性が極めて高いということができるでしょう。

先述したような、戸籍を個人情報の最たるものとして厳重に管理するようになったのは、日本社会における被差別部落や在日外国人に係わる差別撤廃運動によるところが大きいのです。

今回の蓮舫さんに対する戸籍開示の圧力は、そのような反差別と人権確立の取り組みに真っ向から反するものです。とりわけ民進党内部から、そのような言動が相次いだこと、それに対して、反差別と人権擁護の責務を有する国政政党である民進党としての明確な意見表明がなされていないことは極めて残念なことです。

結果として、外国にルーツをもつ人びとに対して戸籍開示によって「身も心も日本人」であることを宣言することを強いる明らかな差別、レイシャル・ハラスメントを党として容認しているという誤ったメッセージを社会に発信してしまっています。

民進党には「民進党のハラスメント防止指針」があり、そこには、「他の者を不快にさせ、人格と尊厳を侵害し、または不利益をもたらす言動」を含めた「その他のあらゆるハラスメント」に関して「議員および政党人としての倫理の確立、人権の擁護を図る」と記されています。

党内で蓮舫さんに対して戸籍開示を求める言動を行った人たちに対して、民進党が指針に基づく厳正な対応をおこなうこと、そして党外に対して、戸籍開示の圧力があってはならない差別でありハラスメントであることを宣言していただきたいと考えます。

ーーー 戸籍公開によって今後日本の社会に何らかの影響って起こりえますでしょうか?

(文公輝氏) 何よりも心配なのが、今後、外国にルーツをもつ人たちに対して、同様の圧力をかけることを容認する社会的合意が形成されてしまうことです。

厚生労働省の人口動態調査によれば、2015年末の時点で、出生届が出された新生児のうち、父母いずれかが外国籍者である子どもは19079名。これは全体の1.9%、およそ53人にひとりです。

また、法務省統計によれば過去30年間に「帰化許可申請」が許可された人の累計は30万人近くに及びます。ゆっくりとではありますが、日本国籍をもつ人の人種的、民族的な多様性は確実に進行しています。

これら日本国籍者であるダブル/ミックスルーツの人びとを、日本はいつまで異端視し、特別で終わりのない絵踏を強い続けるつもりなのでしょうか。

実際、民族名を名乗っていたり、身体的特徴によって外国籍者であると疑われたダブル/ミックスルーツの人が、雇用の場面でパスポート等の提示によって日本国籍であることを証明させられる屈辱的扱いを受ける事例が横行しています。

多民族共生人権教育センターでは、そのような差別的待遇の被害者の救済のため、加害者等と話し合いをおこなってきました。合理的理由もなく、通常とは明らかに異なる身元保証を求めることが差別なのです。

このことは、多少の温度差はあるものの、大半の加害者側も納得し、反省のうえで再発防止に取り組んでいただいています。

ところが、今回の蓮舫さんの戸籍開示がそのまま認められてしまえば、またしても日本社会における差別行為のハードルが、グンと下げられてしまい、同様の行為があらゆる場面で容認され、横行してしまうのではないでしょうか。そのことを一番心配しています。

私の二人の子どもも、妻が日本国籍で、私との結婚時に戸籍上の氏を「文」に変更しているため、朝鮮半島ルーツの戸籍名をもつ日本国籍者です。

親として、彼らが、ことあるたびに日本国籍を持っていることの証明を迫られ、「身も心も日本人」であることを宣言する圧力のなかで生きていくようなことには、なってほしくありません。

日本を、そのような排外主義と強制同化主義が横行する社会に変えてしまわないためにも、民進党が前述した毅然とした対応をとるべきです。蓮舫さんも戸籍の開示は行うべきではありません。それが、人種差別撤廃のために公党とその党首に求められている責務です。

ーーー お忙しい中、インタビューにご協力いただき、ありがとうございます。


===========




 
   







==========
市民のための人権大学院「じんけんSCHOLA」
このページに「いいね!」する · 2017年10月14日 · 編集済み ·

今日(10月14日)午後から、多民族共生人権教育センターの文公輝さんの講座「日本のなかの人種差別~法的規制を考える」が始まりました。

第1回は、「日本のヘイトスピーチ規制の現状と課題」がテーマです。
ヘイトスピーチは、脅迫の言動、著しい侮蔑、地域社会からの排除をあおる言動です。
 
ヘイトスピーチはいまだに各地で続いているものの、ヘイトスピーチ解消法によって、以前に比べると下火になりました。
とくに大阪市では「ヘイトスピーチ対処条例」によって、ヘイトデモが規制されたり、ヘイトスピーチの動画が動画サイトから削除されたりと、効果が出ています。
ただ、明らかなヘイトスピーチではないものの、ハラスメントのような言動も続いています。

今回は、ヘイトスピーチの現状について、文さんのお話と参加者を交えた質疑応答で共有していきました。

次回(10/21)は「ヘイトスピーチ規制から人種差別禁止法へ」をテーマに、さらに、人種差別を禁止するための法整備の必要性を考えていきたいと思います。

参加申し込みは、jinken.schola@gmail.com まで。



=========



 
   



 

2018/03/18
Alternative Webcast Kansai
「大阪怒りの朝デモ 2018年3月18日 」


00:11~ フサエ、レイジ
00:53~ フサエ、レイジ、宮武のドラマー青野
01:06~ 傘
01:14~ 宮武のドラマー青野、傘
01:18~ フサエ、レイジ
03:38~ イクピー
03:53~ ムン・ゴンフィ
04:01~ バルサン
04:12~ フサエ、レイジ
06:27~ レイジ(「STAFF」)
06:59~ キム・ミョンファ、宮武のドラマー青野、レイジ
07:10~ フサエ、レイジ、キム・ミョンファ、宮武のドラマー青野、
08:32~ 傘
08:55~ イクピー
09:06~ ウッチー(「STAFF」)
13:22~ OK、フサエ、レイジ
13:54~ キム・ミョンファ、宮武のドラマー青野、
16:34~ うっちー、
17:23~ 白川(豚マン王子)、
18:40~ レニー、李信恵
19:36~ OK、フサエ、レイジ
20:24~ OK、傘
21:01~ イクピー、わたなべゆい議院?
22:05~ 李信恵



 
   

2018/03/24