→ 李信恵らの講演会の後ろ盾 2024年4月~6月


2024/04/01




 
   
=============
第22代 国会議員 在外選挙
大阪領事館 在外投票所
駐大阪大韓民国総領事館1階ロビー
投票期間
03.27(水)~04/01(月)毎日08:00~17:00

総領事館以外の投票所・時間
民団京都府地方本部3階 講堂
民団生野南支部1階
03.29(金)~03.31(日)毎日08:00~17:00
===========
 
   
2024/04/05(金)20時~
TBSラジオ『荻上チキ・Session』(平日午後6時~生放送)  『荻上チキ・Session-22』から続く、新世代の評論家・荻上チキと南部広美がお送りする発信型ニュース番組。
(スタジオ出演)上川多実さん【「わたし」から始まる「部落」の情報発信サイト「BURAKU HERITAGE」】運営メンバー、「<寝た子>なんているの?-見えづらい部落差別と私の日常」の著者、
(リモート出演)「BURAKU HERITAGE」運営メンバーで、関西大学 社会学部 教授の内田龍史さん



21:21






 
 
   
2024/04/13(土)18:00~開演、17:30開場
メタモルホール、大阪市東淀川区西淡路1-15-15、劇団『態変』の本拠地
龍崎飛鳥×金滿里 
BASKET 舞×縄


劇団『態変』


===========

劇団態変
4月6日 6:48 ·
❏緊縛セッション 1週間後 開催❐
お席埋まってきてますが、
まだまだたくさんの方に見ていただきたい空間になりそうです!
ご予約お待ちしてます、お見逃しなく。
メタモルカフェもあり🍷
→ドリンク・龍崎飛鳥さん繋がりのIKUさんの手作りパン販売!
📌4/13(土)18:00~18:30頃のパフォーマンス&アフタートーク
📌¥4,000(ワンドリンク付)
📌メタモルホールにて
📌お申込
🔗http://ne.jp/asahi/imaju/taihen/ticket2.html


===========




2024/04/14
00:22





===========

rinda0818


2024年4月13日




===========




女性? 
金滿里、
女性? 
李信恵

 
 
   


2024/04/14(金)20:45-
ネット配信

【出演】
ゲスト
 川﨑真陽  (ブルゴスさん代理人・弁護士)
 チャ・ヨンジ(Save Immigrants Osaka)、SNSでは「 どぅーどぅる。a.k.a C.H.A.R」(@TriflingDoodle)という名前
MC
 永井玲衣(哲学研究者)


『この国に尊厳はあるか?ブルゴスさん”後ろ手錠”映像から考える』






==========

4/14  この国に尊厳はあるか? ブルゴスさん”後ろ手錠”映像から考える  #入管法改悪反対

Choose Life Project

2023/04/14 にライブ配信

【概要】
入管内で男性に後ろ手錠をかけて"独居房"に長時間放置。男性は怪我を負いました。先週に続く「映像から入管行政を考える」シリーズ・第二弾です。人の尊厳が守られない国に未来はあるのか。

【日時】
2023年4月14日20:45-

【出演】
ゲスト
 川﨑真陽  (ブルゴスさん代理人・弁護士)
 チャ・ヨンジ(Save Immigrants Osaka)
MC
 永井玲衣(哲学研究者)

【CLPマンスリーサポーター募集中】
Choose Life Projectは、自由で公正な社会の実現を目指す、広告に依らない、市民スポンサー型のメディアです。多くの方とコンテンツを共有できるよう無料で配信を続けています。
ご参加、お待ちしています。
https://cl-p.jp/supporter/


=========






 
 
   

2024/04/18(木) 20:00
YOUTUBE生中継、
ホスト=安田浩一、野間易通
「#NoHateTV Vol.266 - 今週の憎悪 サントリーの馬鹿広告から、クルド人ヘイトデモまで」




 
 
2024/04/19



 
   

2024/04/19(金13:00〜18:00、強風のため中止
場所:代々木公園イベント広場&野外ステージ、東京都
正式名称 東京レインボープライド2024(TOKYO RAINBOW PRIDE 2024)


2024/04/20(土)11:00〜18:00
場所:代々木公園イベント広場&野外ステージ、東京都
正式名称 東京レインボープライド2024(TOKYO RAINBOW PRIDE 2024)

2024/04/20(土)12:00~「プライドパレード」スタート(予定)@代々木公園(渋谷~原宿) 

場所:代々木公園イベント広場&野外ステージ、東京都
正式名称 東京レインボープライド2024(TOKYO RAINBOW PRIDE 2024)


2024/04/21(日)11:00〜18:00
場所:代々木公園イベント広場&野外ステージ、東京都
正式名称 東京レインボープライド2024(TOKYO RAINBOW PRIDE 2024)

4月21日(日)「プライドパレード」
12:00スタート(予定)@代々木公園(渋谷~原宿) 

参加費 無料

主催 特定非営利活動法人 東京レインボープライド




















 
2024/04/20



 
   

2024/04/19(金13:00〜18:00、強風のため中止
場所:代々木公園イベント広場&野外ステージ、東京都
正式名称 東京レインボープライド2024(TOKYO RAINBOW PRIDE 2024)


2024/04/20(土)11:00〜18:00
場所:代々木公園イベント広場&野外ステージ、東京都
正式名称 東京レインボープライド2024(TOKYO RAINBOW PRIDE 2024)

2024/04/20(土)12:00~「プライドパレード」スタート(予定)@代々木公園(渋谷~原宿) 

場所:代々木公園イベント広場&野外ステージ、東京都
正式名称 東京レインボープライド2024(TOKYO RAINBOW PRIDE 2024)


2024/04/21(日)11:00〜18:00
場所:代々木公園イベント広場&野外ステージ、東京都
正式名称 東京レインボープライド2024(TOKYO RAINBOW PRIDE 2024)

4月21日(日)「プライドパレード」
12:00スタート(予定)@代々木公園(渋谷~原宿) 

参加費 無料

主催 特定非営利活動法人 東京レインボープライド




















 
   

12:52









16:52
================
植田 祐介

2024年4月20日 · 東京都東京都 渋谷区 ·

清美ちゃんと宇田川さんとわて。
#東京レインボープライド2024 #tokyorainbowpride2024 #trp2024
— 場所: Yoyogi Park, Tokyo



================



16:53




辻元清美(参議院議員)
植田 祐介(活動家、韓国語翻訳家)
宇田川しい(編集者)
 
 
 2024/04/20

 


2024年1月より「安聖民(アン・ソンミン)パンソリライブ」を定期開催いたします!
鼓手 : 趙倫子(チョ・リュンヂャ)


第1回 2024/01/20(土)17:30 開場18:00開演
第2回 2024/04/20(土)17:30 開場18:00開演
第3回 2024/07/20(土)17:30 開場18:00開演
第4回 2024/10/19(土)17:30 開場18:00開演

場所 コリアンタウン歴史資料館、大阪市生野区桃谷4-4-11、JR桃谷駅

いずれも17:30 開場18:00開演 チャージ¥2,500(ワンドリンク付)
*パンソリライブ開催日のみ、資料館は16:30閉館(入館は16:00まで)となりますので、ご注意ください。

予約・お問合せ:大阪コリアタウン歴史資料館
電話:06-7505-4897(11:00-16:00)
メール:korea_planning@yahoo.co.jp

お時間よろしければ、どうぞお越しくださいませ。お待ちいたしております!




コリアンタウン歴史資料館HPより引用


 
 
2024/04/21

 
   

2024/04/19(金13:00〜18:00、強風のため中止
場所:代々木公園イベント広場&野外ステージ、東京都
正式名称 東京レインボープライド2024(TOKYO RAINBOW PRIDE 2024)


2024/04/20(土)11:00〜18:00
場所:代々木公園イベント広場&野外ステージ、東京都
正式名称 東京レインボープライド2024(TOKYO RAINBOW PRIDE 2024)

2024/04/20(土)12:00~「プライドパレード」スタート(予定)@代々木公園(渋谷~原宿) 

場所:代々木公園イベント広場&野外ステージ、東京都
正式名称 東京レインボープライド2024(TOKYO RAINBOW PRIDE 2024)


2024/04/21(日)11:00〜18:00
場所:代々木公園イベント広場&野外ステージ、東京都
正式名称 東京レインボープライド2024(TOKYO RAINBOW PRIDE 2024)

4月21日(日)「プライドパレード」
12:00スタート(予定)@代々木公園(渋谷~原宿) 

参加費 無料

主催 特定非営利活動法人 東京レインボープライド




















 
       
2024/04/23




 
   

2024/04/23(火)10:30
横浜地裁101号法廷
第二回期日 
原告: 「女性スペースを守る会」(代表:滝本誠弁護士)
被告:  劉靈均(りゅう・れいきん) (大阪公立大人権問題研究センター特別研究員)

劉靈均(りゅう・れいきん)が 「女性スペースを守る会」(代表:滝本誠弁護士)に対して、「トランスジェンダー差別団体」と書いたことで、名誉棄損で損害賠償請求の民事訴訟をおこされたのか。



第一回が2023/12/15(金)11:00、横浜地裁101号法廷







 
   

2024/04/26(金)
大阪弁護士会館

沖縄県名護市辺野古の米軍新基地建設に反対する全国の弁護士








==========


rinda0818

rinda0818のプロフィール写真
取材に来たなう。


2024年4月26日
===========


写真
「あかん! ゆるさん! ヘイトスピーチ 大阪弁護士会」








======


rinda0818

rinda0818のプロフィール写真
弁護士会館での取材からのインタビューからの茂利屋でしたー!


maramali2906のプロフィール写真
Sending the most beautiful greetings from the heart of Gaza🇵🇸🇵🇸🇵🇸🙏


2024年4月26日


======


李信恵
?女性?



茂利屋、大阪市、鶴橋駅




しんぶん赤旗
=============
2024年4月27日(土)

弁護士242人 沖縄県支持
新基地建設 反対貫く対応に賛同

沖縄県名護市辺野古の米軍新基地建設に関する設計変更を巡り26日、全国各地の弁護士らが基地建設反対を貫く県の対応を支持する声明を発表し、賛同する弁護士が242人にのぼっていることを明らかにしました。

 声明は、「法律論を無視し、人権の最後の砦(とりで)としての役割を放棄した裁判所の姿勢を批判するとともに、国による代執行に強く抗議し、辺野古基地建設に反対の姿勢を貫く沖縄県の対応を支持する」としています。

 呼びかけ人の西晃、武村二三夫、空野佳弘、上林惠理子の各弁護士が大阪市内で会見。武村氏は、「個人と公権力の間を決めた行政不服審査法を国が利用したことがおかしい」と指摘。基地反対の県民の意思を国が圧殺していることを許してはいけないと話しました。

 西氏は、裁判所は住民投票に基づいた玉城デニー知事の判断と国の判断、どちらが妥当か中立に判断すべきなのに行っていないと指摘しました。

 呼びかけ人は谷次郎、中井雅人、安原邦博、吉留慧(以上大阪府)、中島光孝、池田賢太(以上北海道)、猿田佐世(東京都)、秋山健司(京都府)ら沖縄県を含む12都道府県40人。
============



09:08



10:10



21:13





 
 
   


2024/4/27(土)16:00〜

MoMoBooks - モモブックス -、大阪市西区本田4-9-13、JR九条駅

【出演】
角岡伸彦(フリーライター、著書『ノンフィクションにだまされるな!百田尚樹「殉愛」上原善広「路地の子」のウソ』『被差別部落の青春』など)
西岡研介(フリーライター、著書『トラジャ JR「革マル」30年の呪縛、労組の終焉』『襲撃 中田カウスの1000日戦争』など)

春のノンフィクション本祭り2024 〜第7回角岡伸彦ノンフィクション賞発表会〜


MoMoBooks - モモブックス -
===========

【4/27(土)16:00〜】春のノンフィクション本祭り2024 〜第7回角岡伸彦ノンフィクション賞発表会〜

START 16:00

観覧チケット(LivePocket、店頭電話予約(06-7664-6313)にて発売)
・通常チケット ¥1,800
・出演者応援チケット ¥3,000
※お選び頂けます。共に1オーダー¥500必要
https://t.livepocket.jp/e/momobooks240427

配信チケット(ツイキャスにて配信。アーカイブ2週間)
・通常チケット ¥1,800
・出演者応援チケット ¥3,000
・書店応援チケット ¥3,000
※お選び頂けます。
https://twitcasting.tv/c:momobooks/shopcart/300951

【出演】
角岡伸彦(フリーライター、著書『ノンフィクションにだまされるな!百田尚樹「殉愛」上原善広「路地の子」のウソ』『被差別部落の青春』など)
西岡研介(フリーライター、著書『トラジャ JR「革マル」30年の呪縛、労組の終焉』『襲撃 中田カウスの1000日戦争』など)

毎年数々のノンフィクション本が刊行される中で、自身の名前を冠した「ノンフィクション賞」を発表しているライターの角岡伸彦さんと、神戸新聞社時代の同僚でお二人で共著書(『百田尚樹「殉愛」の真相』)も出されている西岡研介さんのお二人による「ノンフィクション本」だけを語るイベントを開催します。

7回目を迎える「角岡伸彦ノンフィクション賞」の発表を中心に、2023年に刊行された優れたノンフィクション本を紹介してもらいながら、お二人が考える「ノンフィクション本の定義」やこれまでに感銘を受けた本の話を聞いていこうと考えています。

ぜひ観覧・配信でお楽しみください〜!

◎第7回角岡伸彦ノンフィクション賞 発表&選評
https://note.com/kadooka/n/nd2b5a517f7d3


MoMoBooks - モモブックス -
〒550-0022 大阪府大阪市西区本田4-9-13
TEL:06-7664-6313
MAIL:momobooks321@gmail.com
営業時間:火〜日 11:00〜20:00(月曜日定休ほか不定休)

=========




 
 
2024/04/28
 
   

2024/04/28(日)10:00~20:00
大阪市立阿倍野市民学習センター
「アジアから問われる日本の戦争」展
イベント主催者: アジアから問われる日本の戦争 展

2024/04/28(日)14:00~
大阪市立阿倍野市民学習センター
金賢玉(キム・ヒョノク)さんのお話≪沖縄の日本軍「慰安婦」被害者・裴奉奇(ペ・ポンギ)さんと出逢って≫
イベント主催者: アジアから問われる日本の戦争 展

2024/04/29(月)10:00~16:00
大阪市立阿倍野市民学習センター
「アジアから問われる日本の戦争」展
イベント主催者: アジアから問われる日本の戦争 展

2024/04/29(月)10:00~12:00
神戸市立婦人会館
金賢玉(キム・ヒョノク)さんのお話≪沖縄の日本軍「慰安婦」被害者・裴奉奇(ペ・ポンギ)さんと出逢って≫
主催:「慰安婦」問題を考える会・神戸
共催:アイ女性会議ひょうご


FACEBOOK
======================

2024年4月28日日曜日14:00

金賢玉さんのお話≪沖縄の日本軍「慰安婦」被害者・裴奉奇さんと出逢って≫

大阪市立阿倍野市民学習センター



イベント主催者: アジアから問われる日本の戦争 展

大阪市立阿倍野市民学習センター

公開 · Facebook利用者以外を含むすべての人

沖縄の慰安所に連れてこられ、戦後も沖縄に取り残された裴奉奇(ペポンギ)さん。彼女の生活を献身的にフォローしていた朝鮮総聯沖縄県本部の金賢玉(キムヒョノク)さんを大阪にお招きして、お話を伺います。「慰安婦」として連れてこられた裴奉奇さんが同胞と出逢い生活する中で、どのように変わっていったのか。

※ 金賢玉さんは翌日4月29日10時から午前中、神戸市立婦人会館でもお話しされます。28日は用事があるけれど29日なら参加できるという方は、ぜひとも29日の「金賢玉さんを囲む会」(主催:「慰安婦」問題を考える会・神戸)にご参加ください。
https://fb.me/e/1Fo0zDg9s



=====================


FACEBOOK
==============

イベント主催者: [慰安婦]問題を考える会・神戸
神戸市立婦人会館
時間: 2時間
公開 · Facebook利用者以外を含むすべての人

日 時:2024年 4月 29日[月] 10時~12時
場 所:神戸市立婦人会館 4階つばき
参加費:500円
主 催:「慰安婦」問題を考える会・神戸
共 催:アイ女性会議ひょうご

 金学順(キムハクスン)さんが名乗り出られた1991年に日本国内で息を引き取られた日本軍「慰安婦」被害者がいます。その名は裴奉奇(ペポンギ)さん。川田文子さんの著作『赤瓦の家』でご存じの方も多いことでしょう。
 沖縄の慰安所に連れてこられ、戦後も沖縄に取り残された裴奉奇さんは、戦後、朝鮮総聯沖縄県本部の金賢玉(キムヒョノク)さんから生活面も含め様々な支援を受け、学び、自らが受けた被害がなんだったのかということを自覚していきました。そのことは『赤瓦の家』では記述されていません。仮にもう少し長く生きておられたら、さらにどのような変化があったのでしょう。それを考えることは空想であったとしても、未来につながる糧となるはずです。
 金賢玉さんから裴奉奇さんとの日々を語っていただき、ほとんどの被害者が亡くなっているいま、私たちができることを考えたいと思います。
 金賢玉さんは神戸・葺合の出身。沖縄に渡り、沖縄の同胞たちをフォローする活動を続けてこられました。めったにない里帰り講演です。
 ぜひともご参加ください。
 * * *
※ 金賢玉さんは前日4月28日14時から、大阪市立阿倍野市民学習センターで開催される「アジアから問われる日本の戦争」展2024でも講演されます。
29日は用事があるけれど28日なら参加できるという方は、ぜひとも28日の「アジアから問われる日本の戦争」展での講演会にご参加ください。
https://fb.me/e/85iCOsvf5


=============


FACEBOOK
23:36
============


日本軍「慰安婦」被害女性と共に歩む大阪・神戸・阪神連絡会
おかだ だい · 3月31日 ·
4月29日、沖縄に取り残された日本軍「慰安婦」被害者・裴奉奇さんのお世話をされていた金賢玉さんを沖縄からお招きして「囲む会」を開催します。
前日28日には「アジアから問われる日本の戦争」展2024でもお話をされます。
金賢玉さんは神戸の出身です。
神戸出身の金賢玉さんはどのような縁があって沖縄に向かったのか?
裴奉奇さんにどのような変化があったのか?そして金賢玉さんにもどのような変化があったのか?
お伺いしたいお話はいろいろあります。深めていきたいと思いますので、ぜひともご参加ください。


FACEBOOK


============






05:20
===========

おかだ だい

2024年4月21日 5:20 ·

【ご案内】金賢玉さんを囲む会2Days(大阪・神戸)
 みなさま
 金学順さんが名乗り出られた1991年に日本国内で息を引き取られた日本軍「慰安婦」被害者がいます。その名は裴奉奇さん。川田文子さんの著作『赤瓦の家』でご存じの方も多いことでしょう。
 沖縄の慰安所に連れてこられ、戦後も沖縄に取り残された裴奉奇さんは、戦後、朝鮮総聯沖縄県本部の金賢玉さんから生活面も含め様々な支援を受け、学び、自らが受けた被害がなんだったのかということを自覚していきました。そのことは『赤瓦の家』では記述されていません。仮にもう少し長く生きておられたら、さらにどのような変化があったのでしょう。それを考えることは空想であったとしても、未来につながる糧となるはずです。
 金賢玉さんは沖縄在住ですが、このたび関西に来られてお話しいただくことになりました。
 金賢玉さんから裴奉奇さんとの日々を語っていただき、ほとんどの被害者が亡くなっているいま、私たちができることを考えたいと思います。
 金賢玉さんは神戸・葺合の出身。沖縄に渡り、沖縄の同胞たちをフォローする活動を続けてこられました。めったにない里帰り講演です。
 ぜひともご参加ください。
① 「アジアから問われる日本の戦争」展
日 時:4月28日(日) 14時~16時
場 所:阿倍野市民学習センター アトリエ
参加費:カンパ
② 「慰安婦」問題を考える会・神戸
日 時:4月29日(月) 10時~12時
場 所:神戸市立婦人会館 4階つばき
参加費:500円
共 催:アイ女性会議ひょうご

==========


FACEBOOK
05:49
==================
日本軍「慰安婦」被害女性と共に歩む大阪・神戸・阪神連絡会

おかだ だい · 4月21日 5:49 ·

次の水曜日の神戸水曜デモのアピール原稿を書きました。
ペ・ポンギさんの人生とは何であったのか。川田文子さんの『赤瓦の家』などを読み返し、反芻し、考え続けています。
来週28日と29日、ペ・ポンギさんの生活を支えていた沖縄在住の金賢玉さんをお招きして、囲む会を大阪と神戸で開催します。
私にとってもペ・ポンギさんは活動の原点でもあり、気合が入ります。
その気合が、アピール原稿にも反映したかと思います。気合とか言い方、好きではないんですけれどね。
金賢玉さんは1943年生まれ、私の母と同い年。これから何度も講演活動をできる年齢ではありません。私も最後のチャンスと思って企画しました。
アピール原稿をお読み取りいただき、いや読まなくてもいいのですけれど、ぜひとも金賢玉さんを囲む会にご参集ください。
よろしくお願いいたします。
① 「アジアから問われる日本の戦争」展
日 時:4月28日(日) 14時~16時
場 所:阿倍野市民学習センター アトリエ
参加費:カンパ
② 「慰安婦」問題を考える会・神戸
日 時:4月29日(月) 10時~12時
場 所:神戸市立婦人会館 4階つばき
参加費:500円
共 催:アイ女性会議ひょうご


NOTE
=================







FACEBOOK
05:57
===========
日本軍「慰安婦」被害女性と共に歩む大阪・神戸・阪神連絡会
おかだ だい · 4月21日 5:57 ·
【拡散希望】
みなさま
金学順さんが名乗り出られた1991年に日本国内で息を引き取られた日本軍「慰安婦」被害者がいます。その名は裴奉奇さん。川田文子さんの著作『赤瓦の家』でご存じの方も多いことでしょう。
沖縄の慰安所に連れてこられ、戦後も沖縄に取り残された裴奉奇さんは、戦後、朝鮮総聯沖縄県本部の金賢玉さんから生活面も含め様々な支援を受け、学び、自らが受けた被害がなんだったのかということを自覚していきました。そのことは『赤瓦の家』では記述されていません。仮にもう少し長く生きておられたら、さらにどのような変化があったのでしょう。それを考えることは空想であったとしても、未来につながる糧となるはずです。
金賢玉さんは沖縄在住ですが、このたび関西に来られてお話しいただくことになりました。
金賢玉さんから裴奉奇さんとの日々を語っていただき、ほとんどの被害者が亡くなっているいま、私たちができることを考えたいと思います。
金賢玉さんは神戸・葺合の出身。沖縄に渡り、沖縄の同胞たちをフォローする活動を続けてこられました。めったにない里帰り講演です。
ぜひともご参加ください。
① 「アジアから問われる日本の戦争」展
日 時:4月28日(日) 14時~16時
場 所:阿倍野市民学習センター アトリエ
参加費:カンパ
② 「慰安婦」問題を考える会・神戸
日 時:4月29日(月) 10時~12時
場 所:神戸市立婦人会館 4階つばき
参加費:500円
共 催:アイ女性会議ひょうご



==========

 
   

==================


rinda0818
rinda0818のプロフィール写真

金賢玉さんのお話、めっちゃ良かったでーす!


2024年4月28日


====================



李信恵(リ・シネ)(ライター)
金賢玉(キム・ヒョノク)(朝鮮総聯沖縄県本部)
方清子(パン・チョンジャ)




21:13




  
 
 2024/04/29
 

2024/04/28(日)10:00~20:00
大阪市立阿倍野市民学習センター
「アジアから問われる日本の戦争」展
イベント主催者: アジアから問われる日本の戦争 展

2024/04/28(日)14:00~
大阪市立阿倍野市民学習センター
金賢玉(キム・ヒョノク)さんのお話≪沖縄の日本軍「慰安婦」被害者・裴奉奇(ペ・ポンギ)さんと出逢って≫
イベント主催者: アジアから問われる日本の戦争 展

2024/04/29(月)10:00~16:00
大阪市立阿倍野市民学習センター
「アジアから問われる日本の戦争」展
イベント主催者: アジアから問われる日本の戦争 展

2024/04/29(月)10:00~12:00
神戸市立婦人会館
金賢玉(キム・ヒョノク)さんのお話≪沖縄の日本軍「慰安婦」被害者・裴奉奇(ペ・ポンギ)さんと出逢って≫
主催:「慰安婦」問題を考える会・神戸
共催:アイ女性会議ひょうご


FACEBOOK
======================

2024年4月28日日曜日14:00

金賢玉さんのお話≪沖縄の日本軍「慰安婦」被害者・裴奉奇さんと出逢って≫

大阪市立阿倍野市民学習センター



イベント主催者: アジアから問われる日本の戦争 展

大阪市立阿倍野市民学習センター

公開 · Facebook利用者以外を含むすべての人

沖縄の慰安所に連れてこられ、戦後も沖縄に取り残された裴奉奇(ペポンギ)さん。彼女の生活を献身的にフォローしていた朝鮮総聯沖縄県本部の金賢玉(キムヒョノク)さんを大阪にお招きして、お話を伺います。「慰安婦」として連れてこられた裴奉奇さんが同胞と出逢い生活する中で、どのように変わっていったのか。

※ 金賢玉さんは翌日4月29日10時から午前中、神戸市立婦人会館でもお話しされます。28日は用事があるけれど29日なら参加できるという方は、ぜひとも29日の「金賢玉さんを囲む会」(主催:「慰安婦」問題を考える会・神戸)にご参加ください。
https://fb.me/e/1Fo0zDg9s



=====================


FACEBOOK
==============

イベント主催者: [慰安婦]問題を考える会・神戸
神戸市立婦人会館
時間: 2時間
公開 · Facebook利用者以外を含むすべての人

日 時:2024年 4月 29日[月] 10時~12時
場 所:神戸市立婦人会館 4階つばき
参加費:500円
主 催:「慰安婦」問題を考える会・神戸
共 催:アイ女性会議ひょうご

 金学順(キムハクスン)さんが名乗り出られた1991年に日本国内で息を引き取られた日本軍「慰安婦」被害者がいます。その名は裴奉奇(ペポンギ)さん。川田文子さんの著作『赤瓦の家』でご存じの方も多いことでしょう。
 沖縄の慰安所に連れてこられ、戦後も沖縄に取り残された裴奉奇さんは、戦後、朝鮮総聯沖縄県本部の金賢玉(キムヒョノク)さんから生活面も含め様々な支援を受け、学び、自らが受けた被害がなんだったのかということを自覚していきました。そのことは『赤瓦の家』では記述されていません。仮にもう少し長く生きておられたら、さらにどのような変化があったのでしょう。それを考えることは空想であったとしても、未来につながる糧となるはずです。
 金賢玉さんから裴奉奇さんとの日々を語っていただき、ほとんどの被害者が亡くなっているいま、私たちができることを考えたいと思います。
 金賢玉さんは神戸・葺合の出身。沖縄に渡り、沖縄の同胞たちをフォローする活動を続けてこられました。めったにない里帰り講演です。
 ぜひともご参加ください。
 * * *
※ 金賢玉さんは前日4月28日14時から、大阪市立阿倍野市民学習センターで開催される「アジアから問われる日本の戦争」展2024でも講演されます。
29日は用事があるけれど28日なら参加できるという方は、ぜひとも28日の「アジアから問われる日本の戦争」展での講演会にご参加ください。
https://fb.me/e/85iCOsvf5


=============


FACEBOOK
23:36
============


日本軍「慰安婦」被害女性と共に歩む大阪・神戸・阪神連絡会
おかだ だい · 3月31日 ·
4月29日、沖縄に取り残された日本軍「慰安婦」被害者・裴奉奇さんのお世話をされていた金賢玉さんを沖縄からお招きして「囲む会」を開催します。
前日28日には「アジアから問われる日本の戦争」展2024でもお話をされます。
金賢玉さんは神戸の出身です。
神戸出身の金賢玉さんはどのような縁があって沖縄に向かったのか?
裴奉奇さんにどのような変化があったのか?そして金賢玉さんにもどのような変化があったのか?
お伺いしたいお話はいろいろあります。深めていきたいと思いますので、ぜひともご参加ください。


FACEBOOK


============






05:20
===========

おかだ だい

2024年4月21日 5:20 ·

【ご案内】金賢玉さんを囲む会2Days(大阪・神戸)
 みなさま
 金学順さんが名乗り出られた1991年に日本国内で息を引き取られた日本軍「慰安婦」被害者がいます。その名は裴奉奇さん。川田文子さんの著作『赤瓦の家』でご存じの方も多いことでしょう。
 沖縄の慰安所に連れてこられ、戦後も沖縄に取り残された裴奉奇さんは、戦後、朝鮮総聯沖縄県本部の金賢玉さんから生活面も含め様々な支援を受け、学び、自らが受けた被害がなんだったのかということを自覚していきました。そのことは『赤瓦の家』では記述されていません。仮にもう少し長く生きておられたら、さらにどのような変化があったのでしょう。それを考えることは空想であったとしても、未来につながる糧となるはずです。
 金賢玉さんは沖縄在住ですが、このたび関西に来られてお話しいただくことになりました。
 金賢玉さんから裴奉奇さんとの日々を語っていただき、ほとんどの被害者が亡くなっているいま、私たちができることを考えたいと思います。
 金賢玉さんは神戸・葺合の出身。沖縄に渡り、沖縄の同胞たちをフォローする活動を続けてこられました。めったにない里帰り講演です。
 ぜひともご参加ください。
① 「アジアから問われる日本の戦争」展
日 時:4月28日(日) 14時~16時
場 所:阿倍野市民学習センター アトリエ
参加費:カンパ
② 「慰安婦」問題を考える会・神戸
日 時:4月29日(月) 10時~12時
場 所:神戸市立婦人会館 4階つばき
参加費:500円
共 催:アイ女性会議ひょうご

==========


FACEBOOK
05:49
==================
日本軍「慰安婦」被害女性と共に歩む大阪・神戸・阪神連絡会

おかだ だい · 4月21日 5:49 ·

次の水曜日の神戸水曜デモのアピール原稿を書きました。
ペ・ポンギさんの人生とは何であったのか。川田文子さんの『赤瓦の家』などを読み返し、反芻し、考え続けています。
来週28日と29日、ペ・ポンギさんの生活を支えていた沖縄在住の金賢玉さんをお招きして、囲む会を大阪と神戸で開催します。
私にとってもペ・ポンギさんは活動の原点でもあり、気合が入ります。
その気合が、アピール原稿にも反映したかと思います。気合とか言い方、好きではないんですけれどね。
金賢玉さんは1943年生まれ、私の母と同い年。これから何度も講演活動をできる年齢ではありません。私も最後のチャンスと思って企画しました。
アピール原稿をお読み取りいただき、いや読まなくてもいいのですけれど、ぜひとも金賢玉さんを囲む会にご参集ください。
よろしくお願いいたします。
① 「アジアから問われる日本の戦争」展
日 時:4月28日(日) 14時~16時
場 所:阿倍野市民学習センター アトリエ
参加費:カンパ
② 「慰安婦」問題を考える会・神戸
日 時:4月29日(月) 10時~12時
場 所:神戸市立婦人会館 4階つばき
参加費:500円
共 催:アイ女性会議ひょうご


NOTE
=================







FACEBOOK
05:57
===========
日本軍「慰安婦」被害女性と共に歩む大阪・神戸・阪神連絡会
おかだ だい · 4月21日 5:57 ·
【拡散希望】
みなさま
金学順さんが名乗り出られた1991年に日本国内で息を引き取られた日本軍「慰安婦」被害者がいます。その名は裴奉奇さん。川田文子さんの著作『赤瓦の家』でご存じの方も多いことでしょう。
沖縄の慰安所に連れてこられ、戦後も沖縄に取り残された裴奉奇さんは、戦後、朝鮮総聯沖縄県本部の金賢玉さんから生活面も含め様々な支援を受け、学び、自らが受けた被害がなんだったのかということを自覚していきました。そのことは『赤瓦の家』では記述されていません。仮にもう少し長く生きておられたら、さらにどのような変化があったのでしょう。それを考えることは空想であったとしても、未来につながる糧となるはずです。
金賢玉さんは沖縄在住ですが、このたび関西に来られてお話しいただくことになりました。
金賢玉さんから裴奉奇さんとの日々を語っていただき、ほとんどの被害者が亡くなっているいま、私たちができることを考えたいと思います。
金賢玉さんは神戸・葺合の出身。沖縄に渡り、沖縄の同胞たちをフォローする活動を続けてこられました。めったにない里帰り講演です。
ぜひともご参加ください。
① 「アジアから問われる日本の戦争」展
日 時:4月28日(日) 14時~16時
場 所:阿倍野市民学習センター アトリエ
参加費:カンパ
② 「慰安婦」問題を考える会・神戸
日 時:4月29日(月) 10時~12時
場 所:神戸市立婦人会館 4階つばき
参加費:500円
共 催:アイ女性会議ひょうご



==========



 
 
   


 
 
2024/05/01



 
   

2024/01/10(水)~2024/06/30(日) 開館時間 : 12:00~17:00(入館は16:30までにお願い致します)
休 館 日 : 月曜・火曜、年末年始、*祝日でも月曜と火曜は休館します。
高麗博物館、東京都新宿区大久保 1-12-1 第二韓国広場ビル7階
2024年高麗博物館企画展「ハンセン病と朝鮮人 ─壁をこえて─ 」


2024/02/10(土)14:00~16:00
高麗博物館展示室(オンライン併用)
講師:徳田靖之さん(弁護士)
1944年大分県別府市生まれ。「らい予防法」違憲国家賠償請求訴訟西日本弁護団共同代表。  ハンセン病市民学会共同代表。著書:『感染症と差別』
「日本支配時代の朝鮮半島におけるハンセン病隔離政策」


2024/03/09(土)14:00~16:00
講師:内田博文さん(国立ハンセン病資料館館長)
1946年大阪府生まれ。九州大学名誉教授。専門は歴史研究を通じた刑事法学研究。ハンセン病市民学会共同代表、全国精神医療審査会連絡協議会理事など。「なぜ差別するのか、誰を差別するのか」らい予防法違憲国家賠償請求が認められ、ハンセン病基本法が公布されても、根深い差別を解消することはできないのでしょうか。刑事法学(人権)の立場から、わたしたちが被害者から学び、犯した過ちを正しく認識する手立てを探ります。コロナ禍を経た今こそ聞きたいお話です。
「ハンセン病と差別」


2024/05/01(土)14:00~16:00
高麗博物館展示室(オンライン併用)
講師:金貴粉(キンキブン)さん(国立ハンセン病資料館学芸員)
北海道函館市生まれ。在日朝鮮人ハンセン病回復者の歴史、朝鮮書芸史を主な研究テーマとして活動している。著書:『在日朝鮮人とハンセン病』

「ハンセン病療養所の朝鮮人入所者たち」




李信恵、ゆーすけ、中沢けい、東京サバコ(長島結)、ブブ、石丸次郎もRT




高麗博物館 公式HPのトップ画面、20214年のイベントの告知
魚拓アーカイブ

この画面が、反日の親北勢力を象徴しているよ。
高麗博物館の大看板が、ハンセン病患者問題と李信恵!

 
     

2024/05/04(土)14:00-16:00
東大阪市文化創造館2階
やはた愛(れいわ新選組、東大阪市)、李信恵も東大阪市在住でやはた愛応援。
【おしゃべり会🐾防災編】








李信恵もRT


 
   

11:50







11:52



  
 
   
2024/05/11(土)13:00~14:00
大阪・梅田ヨドバシカメラ前
【緊急アクション】THE INTIFADA PROTEST🇵🇸






13:34



#FreePalaestine
#ラファに手を出すな
#HandsOffRafah





========

rinda0818



rinda0818のプロフィール写真

【緊急アクション】THE INTIFADA PROTEST🇵🇸

05/11 (Sat土) 1PM-2PM
大阪・梅田ヨドバシカメラ前

#FreePalaestine
#ラファに手を出すな
#HandsOffRafah




私はGAZAに想いを寄せてます
❤️🇵🇸🤝🇯🇵


2024年5月11日


=======






 

 
 
   

2024/05/11(土)15:00〜 
大阪入管前、大阪市、コスモスクエア駅

大阪入管前抗議

Save Immigrants Osaka









 


15:17






 
 
    2024/05/11(土) 16:00〜
MoMoBooks-モモブックス、大阪市西区本田4-9-13、九条駅

角南圭祐(すみなみ けいすけ)(「共同通信ヘイト問題取材班」記者)
李信恵(リ・シネ) (フリーライター)

MoMoBooks-モモブックス(店主:松井良太)、元LOFTWest店長




角南 圭祐 『ヘイトスピーチと対抗報道』(集英社新書) 新書 – 2021/4/16



11:06








14:59












07:33





 
   




23:56









=============
rinda0818


rinda0818のプロフィール写真

昨夜の打ち上げ三軒目←飲み過ぎやは九条のてんごしぃでしたー!なんと開店が午後11時30分やった(笑)普段は9時30分ごろには開店なので、また皆さま是非。


5月12日



=============


「てんごしぃ」の店主らしい。このファッションから、LGBT活動家の人脈が濃厚だと推測します。



 
 
   
2024/05/18(土)16:00
MoMoBooks-モモブックス、大阪市西区本田4-9-13、九条駅
角岡伸彦(かどおか のぶひこ)(フリーライター、部落問題の活動家)
上川多実(かみかわ たみ)(部落問題の活動家の二世)

MoMoBooks-モモブックス(店主:松井良太)、元LOFTWest店長











22:53








 
 
   


2024/05/23(木)18:00〜
場所:大阪弁護士会館1203会議室
主催:入管事件を闘う大阪弁護士有志の会
登壇:永住権保有者













==============
rinda0818


rinda0818




rinda0818のプロフィール写真

大阪弁護士会館での「永住権取消制度創設に反対する緊急集会~関西の当事者と連帯する~」に参加したよー。

2024/05/23
=============





00:08





21:03



毎日新聞
============
「共生社会に逆行」 永住外国人、許可取り消し要件厳格化を批判
社会

速報

大阪

関西
毎日新聞
2024/5/24 14:56(最終更新 5/24 19:35)
有料記事
English version
1225文字
ミャンマー出身のアウンミャッウィンさん(左)と英国出身のサイモン・コールさん=大阪市北区で2024年5月23日午後6時24分、村田貴司撮影
 外国人技能実習に代わる新制度「育成就労」を創設するための関連法改正案が21日に衆院本会議で可決され、参院で24日、審議が始まった。改正案では永住許可の取り消し要件を厳格化する規定が盛り込まれており、関西地域の「永住者」の外国人らが23日、大阪市内で記者会見し、この規定を強く批判した。

 政府は改正案で、税金や社会保険料を故意に支払わない場合や一定の刑法犯に問われた場合などに、永住者の在留資格を取り消すとの規定を設けた。育成就労制度を通じて将来、長期滞在する外国人が増えることを見据え、ルールを厳格化する狙いがあるとみられる。





この記事は有料記事です。 残り761文字(全文1225文字)
============





21:04



朝日新聞
=============
朝日新聞デジタル記事
「どう見分けるのか」改正入管法案、永住権取り消しになお不安の声
浅倉拓也2024年5月25日 10時15分
list
2
写真・図版
入管法改正案に反対する集会で発言する外国籍の永住者ら=2024年5月23日午後7時43分、大阪市北区、浅倉拓也撮影
写真・図版
倒産寸前だった学研のV字回復。19期減収の組織を蘇らせた社長の勝ち筋
倒産寸前だった学研のV字回復。19期減収の組織を蘇らせた社長の勝ち筋
(PR)ビズヒント
[PR]
 外国人労働者の受け入れ拡大をめざす入管難民法改正案に、永住者の外国人らが反発している。永住資格の取り消しのハードルを下げる規定があるためだ。23日に大阪であった集会では、不安の声が相次いだ。

 21日に衆院を通過した入管法改正案には、永住者の増加が見込まれることを踏まえ、税金や社会保険料を故意に支払わない場合や、一定の罪を犯した場合に永住許可を取り消せるとの規定が盛り込まれている。

 政府は、税金の未納などが問題になるのは「故意」の場合で、「やむを得ない場合は対象外」と説明する。だが、弁護士らが主催した大阪市内の集会では、発言した7人の永住者が不信感をあらわにした。

 「故意かそうでないか、どう見分けるのか」「好き嫌いで取り消すこともできるのでは」。難民に認定されて永住者になったミャンマー人のアウンミャッウィンさんは、そう疑問を投げかけ、「自分で稼いだお金でミャンマー人を助けている。余裕がない中でやっているから、病気などで急に税金を払うのが難しくなることもありえる」と話した。

 1988年に民主化運動への弾圧を逃れて来日し、入管施設に2年間収容されるなどの経験をした。「永住権を持つのは簡単ではない。長い間、日本で働いて税金を払ってきた。それを簡単に取り消せるようにするのはよくない」と訴えた。

 英国出身で英語教師のサイモン・コールさんは、日本に長く住む語学教師の多くが非正規雇用で、年金に未加入の場合もあると指摘。「これは使用者のせい。私は最初に入った会社で『年金は必要ない』と言われた。多く(の外国人従業員)はそれを信じた」と話した。

 ガーナ出身の男性は「海外でビジネスをしている人は2~3年、日本を離れることもある」とし、その場合に税金や社会保険料が未納になる可能性などを訴えた。

 主催者の中井雅人弁護士は、法案の根底に、外国人は義務を怠ったり、犯罪をしたりしやすいという偏見があると指摘し、「差別を扇動する法案だ」と危機感を示した。

 大阪弁護士会は22日に「永住者の地位を極めて不安定にする」などとして、反対する大砂裕幸会長の声明を発表している。(浅倉拓也)


===========

 


 
 
   







==============
rinda0818


rinda0818のプロフィール写真
帰り道にみんなでついすかんぽへ。久しぶりー!




2024/05/23
===================



「たまり場  すかんぽ」

大阪市中央区谷町6-3-10
谷町六丁目駅


金時鐘(キム・シジョン)の奥様、姜 順喜(カン・スーニ)が経営。
朝鮮半島系、済州島の大虐殺、密航、身分証偽造、共産党人脈、済州島の被害者意識が売りでその被害者意識で結託している。
 
 
   


2024/05/24(金)19:30
MoMoBooks、大阪市西区、九条駅

ゆーすけ/유스케/Yusuke (@yoox960093)

ケニア在住LGBTQ難民 クラファン報告会&説明会







12:01





23:51






2024/05/25
01:04





===========
rinda0818

rinda0818のプロフィール写真

ゆーすけくんの大阪・九条のMoMoBooks @MoMoBooks321
でのケニアのLGBT難民のお話会に参加してきたよ。 ケニアってどんなとこ? なぜ性的指向、性自認で難民に? 日本から何ができるの?

アフガニスタンの女性を支援するRAWAと連帯する会でもそうだけど、遠い国の話ではなく、ケニアを知ることで自分のすむ社会の問題を改めて知る、問い直すことができる良い会でしたー。

クラファン
https://for-good.net/project/1000721

#ケニアLGBTQIA難民サポート

2024/05/25



============



======
rinda0818


rinda0818のプロフィール写真
MoMoBooksでのイベント後、焼き鳥屋さんの前で煙草吸ってたら通りがかった韓国人のJくんと知り合って一緒に飲もうと誘った(笑) 面白かった(笑)



2024/05/25



======


李信恵
?モジャモジャ頭に丸眼鏡の男性?
ゆーすけ
?若い男性?




2024/05/25
09:48






12:29





12:29









 
 
     

2024/05/26(日)14:15集合、�15:00デモ出発
集合場所 なんば 元町中公園
どんちゃん大阪0526













2024/05/26
00:04





10:41





13:57




14:05




14:09








14:40



14:43





15:19



バルサン


15:32


15:45





15:52




18:03




20:10




20:36





21:07




2024/05/27
00:01




22:32



23:23







03:28






 
       
     


2024/05/29日(水)20:00-
オンライン放送

【出演】
丸山由紀(弁護士)
鳥井一平(移住連共同代表理事)
エリン・マクレディ(永住者・青山学院大学)

チャ・ヨンジ(Save Immigrants Osaka)、元『凡どどラジオ』の凡の相方、どぅーどぅる。

是恒香琳(MC/#FREEUSHIKU,エッセイスト)

『入管は反省しないよね💢#永住権剥奪法案を廃案に














 
     
2024/06/01(土)13:30~
早稲田大大隈記念講堂小講堂(東京都新宿区)
ウェブサイトでも視聴可能、事前に申し込みと手続きの上

国際シンポジウム「アジア太平洋の無国籍者のくらしと権利」

問い合わせはNPO法人無国籍ネットワーク



陳 天璽(ちん てんじ、1971年)、
日本の文化人類学者。早稲田大学国際教養学部教授。日本華僑華人学会副会長。筑波大学博士(国際政治経済学)。
中華民国国民として横浜中華街に生まれる(生家の家業は中華料理店)が、日中国交正常化に伴う日台国交断絶により日本の国内法上無国籍となる。現在は日本国籍を取得。無国籍に関する研究に従事。




2024/06/01






一般社団法人共同通信社
===============
無国籍者問題考えるシンポ開催へ 早大で6月、「現状知って」
2024/05/25

取材に応じる早稲田大の陳天璽教授=16日、東京都新宿区

 無国籍者の地位に関する条約の国連採択70周年に合わせ、早稲田大国際教養学部とNPO法人「無国籍ネットワーク」(横浜市)が6月1日、国際シンポジウム「アジア太平洋の無国籍者のくらしと権利」を東京都新宿区の早大で開く。ウェブサイトでも視聴可能。同学部の陳天璽教授は「無国籍者は全国にいる。多くの人に現状を知ってほしい」と話す。

 どの国からも国民と認められない無国籍者は世界に400万人以上いて、法律の不備や差別などが原因という。出入国在留管理庁によると、日本でも昨年6月時点で486人把握。英語と日本語の同時通訳がある。参加費無料で、申し込みはイベントのホームページ内のフォームから。

© 一般社団法人共同通信社

=============









東京新聞
============
無国籍者問題考える 現状を知ってほしい 早大で来月、国際シンポジウム開催

2024年5月26日 06時42分

 どの国からも国民と認められず、さまざまな困難に直面している「無国籍者」に焦点を当てた国際シンポジウム「アジア太平洋の無国籍者のくらしと権利」が6月1日午後1時半、早稲田大大隈記念講堂小講堂(東京都新宿区)で開かれる。
 無国籍者の保護を目的にした「無国籍者の地位に関する条約」が国連で採択されて今年で70年となるのに、日本をはじめアジア太平洋地域では批准していない国が多い。在留外国人統計によると、日本には2023年6月末時点で少なくとも486人が暮らすが、認定や保護の制度は整備されていない。
 国連難民高等弁務官事務所の担当者が基調講演。無国籍の子どもが学ぶ学校での取り組みなど、条約を批准しているフィリピンと批准していない日本やタイ、マレーシアの現状をテーマに討論する。参加者が無国籍者を演じる即興劇などのワークショップもある。
 無料で、オンラインでも参加できる。申し込みはこちらから。

問い合わせはNPO法人無国籍ネットワーク=メールofficer@stateless-network.com=へ。

(飯田克志)

============




 
   

2024/06/06(木)19:30
MoMoBooks、大阪市西区、九条駅

亀石倫子
三輪記子

「みちことふさこ 〜弁護士たちの夜会〜 vol.2」 








 
 
   

2024/06/08(土)14:00
辛淑玉(「のりこえネット」共同代表)の講演
高麗博物館 、東京都新宿区大久保












 
 
2024/06/08


 
 
13:00


 
Peatix
=======================


ウイング再演大博覧會2024参加 態変第78回公演『ヴォイツェク』

イベントは終了です (金) 19:00 (3 日間) | 大阪市中央区東心斎橋2丁目1−27 | By 態変

【車いすでのご来場に制限があります。最後までお読みください】
6/7(金)23:00時点
・6/7(金)19:00回
・6/8(土)13:00回
・6/8(土)18:00回
・6/9(日)13:00回
は完売しました!
※当日券は若干枚数の発売予定ですが、 当日券のご予約はできません。
ご了承くださいませ。
【追加公演6/9(日)17:00~の前売り券のみ発売中。以下のページからお申込みください】
https://www.ne.jp/asahi/imaju/taihen/ticket.html

ウイング再演大博覧會2024参加 態変第78回公演 ヴォイツェク

原作=ゲオルク・ビュヒナー 演出・芸術監督=金滿里 音楽=かつふじたまこ
出演= 金滿里 小泉ゆうすけ 下村雅哉 渡辺綾乃  井尻和美 池田勇人 向井望

[日時]  2024年
      6月7日(金)19:00※1
      6月8日(土)13:00※2 / 18:00 ※3
      6月9日(日)13:00 ※4 / 17:00←追加公演決定
       ●受付開始・開場ともに開演の30分前
       ●アフタートーク(金滿里との対談)あり
          ※1 シモーヌ深雪(シャンソン歌手/ドラァグクイーン)
          ※2 小田香(映画監督)
          ※3 姜信子(游文の徒)
          ※4 くるみざわしん(劇作家・精神科医)

[会場]  ウイングフィールド
     大阪市中央区東心斎橋2-1-27 周防町ウイングス6F
     06-6211-8427
     » 劇場アクセス
     大阪メトロ「長堀橋」駅(7番出口〜堺筋を南へ約3分)
     大阪メトロ「心斎橋」駅(6番出口〜南下しヨーロッパ通りを東へ約5分)

[チケット]
 (日時指定・全席自由)  発売 4月10日 
※恐れ入りますが、「障碍者/介助者」のお客様、「当日券」のお客様のチケットはpeatixサイトでは取り扱っておりません。
上記のお客様は「態変事務所」まで直接お問い合わせくださいませ。

     【前売り】
       一般 4,000 円
       障碍者/介助者 各3,500 円
       22 歳以下 2,500 円
     【当日】
       一律 4,500 円
       ・劇団態変賛助会員証提示で受付にて500円払戻
       ・各種割引は当日受付にて要証明書提示
       ・障碍者は手帳をお持ちの方。介助者は障碍者と同伴1名まで
◎車イスでのご来場について
会場のウイングフィールドは、条件の厳しい小劇場のため、物理的な制約がいくつかございます。
誠に申し訳ございません。なお、本劇場のみに限らず、なるべく様々なご事情のある方々に観ていただけるよう、
私どもとしても可能な限り尽力してまいる所存です。
・車イスのままご観覧いただける席は毎回2席限定となります。
・車イス席のご予約は態変事務所でのみとさせていただきます。
・エレベータが非常に小さく幅70cm・長さ110cmを超える車イスはご入場いただけません。
※詳細を、以下のページからご確認ください。
http://taihen.o.oo7.jp/upcoming/wf_wc.html

        
【キャンセルについて】
peatixサイトにてお申込み後、お客様のご都合によってキャンセルされた場合、返金対応はいたしかねます。
あらかじめご了承ください。

【お問い合わせ:態変事務所】
電話番号:06-6320-0344(留守電の場合は録音にメッセージをお残しください、折り返しお電話させていただきます)
メール:taihen.japan@gmail.com

=======================







劇団態変 金満里
李信恵

 
2024/06/07


 
 19:00



 
Peatix
=======================


ウイング再演大博覧會2024参加 態変第78回公演『ヴォイツェク』

イベントは終了です (金) 19:00 (3 日間) | 大阪市中央区東心斎橋2丁目1−27 | By 態変

【車いすでのご来場に制限があります。最後までお読みください】
6/7(金)23:00時点
・6/7(金)19:00回
・6/8(土)13:00回
・6/8(土)18:00回
・6/9(日)13:00回
は完売しました!
※当日券は若干枚数の発売予定ですが、 当日券のご予約はできません。
ご了承くださいませ。
【追加公演6/9(日)17:00~の前売り券のみ発売中。以下のページからお申込みください】
https://www.ne.jp/asahi/imaju/taihen/ticket.html

ウイング再演大博覧會2024参加 態変第78回公演 ヴォイツェク

原作=ゲオルク・ビュヒナー 演出・芸術監督=金滿里 音楽=かつふじたまこ
出演= 金滿里 小泉ゆうすけ 下村雅哉 渡辺綾乃  井尻和美 池田勇人 向井望

[日時]  2024年
      6月7日(金)19:00※1
      6月8日(土)13:00※2 / 18:00 ※3
      6月9日(日)13:00 ※4 / 17:00←追加公演決定
       ●受付開始・開場ともに開演の30分前
       ●アフタートーク(金滿里との対談)あり
          ※1 シモーヌ深雪(シャンソン歌手/ドラァグクイーン)
          ※2 小田香(映画監督)
          ※3 姜信子(游文の徒)
          ※4 くるみざわしん(劇作家・精神科医)

[会場]  ウイングフィールド
     大阪市中央区東心斎橋2-1-27 周防町ウイングス6F
     06-6211-8427
     » 劇場アクセス
     大阪メトロ「長堀橋」駅(7番出口〜堺筋を南へ約3分)
     大阪メトロ「心斎橋」駅(6番出口〜南下しヨーロッパ通りを東へ約5分)

[チケット]
 (日時指定・全席自由)  発売 4月10日 
※恐れ入りますが、「障碍者/介助者」のお客様、「当日券」のお客様のチケットはpeatixサイトでは取り扱っておりません。
上記のお客様は「態変事務所」まで直接お問い合わせくださいませ。

     【前売り】
       一般 4,000 円
       障碍者/介助者 各3,500 円
       22 歳以下 2,500 円
     【当日】
       一律 4,500 円
       ・劇団態変賛助会員証提示で受付にて500円払戻
       ・各種割引は当日受付にて要証明書提示
       ・障碍者は手帳をお持ちの方。介助者は障碍者と同伴1名まで
◎車イスでのご来場について
会場のウイングフィールドは、条件の厳しい小劇場のため、物理的な制約がいくつかございます。
誠に申し訳ございません。なお、本劇場のみに限らず、なるべく様々なご事情のある方々に観ていただけるよう、
私どもとしても可能な限り尽力してまいる所存です。
・車イスのままご観覧いただける席は毎回2席限定となります。
・車イス席のご予約は態変事務所でのみとさせていただきます。
・エレベータが非常に小さく幅70cm・長さ110cmを超える車イスはご入場いただけません。
※詳細を、以下のページからご確認ください。
http://taihen.o.oo7.jp/upcoming/wf_wc.html

        
【キャンセルについて】
peatixサイトにてお申込み後、お客様のご都合によってキャンセルされた場合、返金対応はいたしかねます。
あらかじめご了承ください。

【お問い合わせ:態変事務所】
電話番号:06-6320-0344(留守電の場合は録音にメッセージをお残しください、折り返しお電話させていただきます)
メール:taihen.japan@gmail.com

=======================



 
2024/06/08


 
18:00

 
 
Peatix
=======================


ウイング再演大博覧會2024参加 態変第78回公演『ヴォイツェク』

イベントは終了です (金) 19:00 (3 日間) | 大阪市中央区東心斎橋2丁目1−27 | By 態変

【車いすでのご来場に制限があります。最後までお読みください】
6/7(金)23:00時点
・6/7(金)19:00回
・6/8(土)13:00回
・6/8(土)18:00回
・6/9(日)13:00回
は完売しました!
※当日券は若干枚数の発売予定ですが、 当日券のご予約はできません。
ご了承くださいませ。
【追加公演6/9(日)17:00~の前売り券のみ発売中。以下のページからお申込みください】
https://www.ne.jp/asahi/imaju/taihen/ticket.html

ウイング再演大博覧會2024参加 態変第78回公演 ヴォイツェク

原作=ゲオルク・ビュヒナー 演出・芸術監督=金滿里 音楽=かつふじたまこ
出演= 金滿里 小泉ゆうすけ 下村雅哉 渡辺綾乃  井尻和美 池田勇人 向井望

[日時]  2024年
      6月7日(金)19:00※1
      6月8日(土)13:00※2 / 18:00 ※3
      6月9日(日)13:00 ※4 / 17:00←追加公演決定
       ●受付開始・開場ともに開演の30分前
       ●アフタートーク(金滿里との対談)あり
          ※1 シモーヌ深雪(シャンソン歌手/ドラァグクイーン)
          ※2 小田香(映画監督)
          ※3 姜信子(游文の徒)
          ※4 くるみざわしん(劇作家・精神科医)

[会場]  ウイングフィールド
     大阪市中央区東心斎橋2-1-27 周防町ウイングス6F
     06-6211-8427
     » 劇場アクセス
     大阪メトロ「長堀橋」駅(7番出口〜堺筋を南へ約3分)
     大阪メトロ「心斎橋」駅(6番出口〜南下しヨーロッパ通りを東へ約5分)

[チケット]
 (日時指定・全席自由)  発売 4月10日 
※恐れ入りますが、「障碍者/介助者」のお客様、「当日券」のお客様のチケットはpeatixサイトでは取り扱っておりません。
上記のお客様は「態変事務所」まで直接お問い合わせくださいませ。

     【前売り】
       一般 4,000 円
       障碍者/介助者 各3,500 円
       22 歳以下 2,500 円
     【当日】
       一律 4,500 円
       ・劇団態変賛助会員証提示で受付にて500円払戻
       ・各種割引は当日受付にて要証明書提示
       ・障碍者は手帳をお持ちの方。介助者は障碍者と同伴1名まで
◎車イスでのご来場について
会場のウイングフィールドは、条件の厳しい小劇場のため、物理的な制約がいくつかございます。
誠に申し訳ございません。なお、本劇場のみに限らず、なるべく様々なご事情のある方々に観ていただけるよう、
私どもとしても可能な限り尽力してまいる所存です。
・車イスのままご観覧いただける席は毎回2席限定となります。
・車イス席のご予約は態変事務所でのみとさせていただきます。
・エレベータが非常に小さく幅70cm・長さ110cmを超える車イスはご入場いただけません。
※詳細を、以下のページからご確認ください。
http://taihen.o.oo7.jp/upcoming/wf_wc.html

        
【キャンセルについて】
peatixサイトにてお申込み後、お客様のご都合によってキャンセルされた場合、返金対応はいたしかねます。
あらかじめご了承ください。

【お問い合わせ:態変事務所】
電話番号:06-6320-0344(留守電の場合は録音にメッセージをお残しください、折り返しお電話させていただきます)
メール:taihen.japan@gmail.com

=======================




 
     

神戸港”U”パークマネジメント共同事業体

==================

2024.6.9 ミャンマー水かけ祭りin KOBE                                                                                                                                                                                            
水かけ祭りとはミャンマーで仏教徒の新年を祝し、神聖な水で身を清める儀式です❕

⚠️会場内は水が飛び散りますのでご注意下さい💦

会場の外からでもミャンマーの踊りや音楽を見て楽しむことができます✨♪

ぜひ、メリケンパークで水かけ祭りを見に来てね💗

  

💦・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・💧

【日時】2024年6月9日(日)

    11:00~15:00

【場所】メリケンパーク 展望台広場

【主催】ミャンマー水かけ祭り実行委員会

    在神戸ミャンマー人グループ

    NPO法人ミャンマーKOBE/ミャンマー関西

💦・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


=================


16:36




21:51



 
 2024/06/09

 13:00




Peatix
=======================


ウイング再演大博覧會2024参加 態変第78回公演『ヴォイツェク』

イベントは終了です (金) 19:00 (3 日間) | 大阪市中央区東心斎橋2丁目1−27 | By 態変

【車いすでのご来場に制限があります。最後までお読みください】
6/7(金)23:00時点
・6/7(金)19:00回
・6/8(土)13:00回
・6/8(土)18:00回
・6/9(日)13:00回
は完売しました!
※当日券は若干枚数の発売予定ですが、 当日券のご予約はできません。
ご了承くださいませ。
【追加公演6/9(日)17:00~の前売り券のみ発売中。以下のページからお申込みください】
https://www.ne.jp/asahi/imaju/taihen/ticket.html

ウイング再演大博覧會2024参加 態変第78回公演 ヴォイツェク

原作=ゲオルク・ビュヒナー 演出・芸術監督=金滿里 音楽=かつふじたまこ
出演= 金滿里 小泉ゆうすけ 下村雅哉 渡辺綾乃  井尻和美 池田勇人 向井望

[日時]  2024年
      6月7日(金)19:00※1
      6月8日(土)13:00※2 / 18:00 ※3
      6月9日(日)13:00 ※4 / 17:00←追加公演決定
       ●受付開始・開場ともに開演の30分前
       ●アフタートーク(金滿里との対談)あり
          ※1 シモーヌ深雪(シャンソン歌手/ドラァグクイーン)
          ※2 小田香(映画監督)
          ※3 姜信子(游文の徒)
          ※4 くるみざわしん(劇作家・精神科医)

[会場]  ウイングフィールド
     大阪市中央区東心斎橋2-1-27 周防町ウイングス6F
     06-6211-8427
     » 劇場アクセス
     大阪メトロ「長堀橋」駅(7番出口〜堺筋を南へ約3分)
     大阪メトロ「心斎橋」駅(6番出口〜南下しヨーロッパ通りを東へ約5分)

[チケット]
 (日時指定・全席自由)  発売 4月10日 
※恐れ入りますが、「障碍者/介助者」のお客様、「当日券」のお客様のチケットはpeatixサイトでは取り扱っておりません。
上記のお客様は「態変事務所」まで直接お問い合わせくださいませ。

     【前売り】
       一般 4,000 円
       障碍者/介助者 各3,500 円
       22 歳以下 2,500 円
     【当日】
       一律 4,500 円
       ・劇団態変賛助会員証提示で受付にて500円払戻
       ・各種割引は当日受付にて要証明書提示
       ・障碍者は手帳をお持ちの方。介助者は障碍者と同伴1名まで
◎車イスでのご来場について
会場のウイングフィールドは、条件の厳しい小劇場のため、物理的な制約がいくつかございます。
誠に申し訳ございません。なお、本劇場のみに限らず、なるべく様々なご事情のある方々に観ていただけるよう、
私どもとしても可能な限り尽力してまいる所存です。
・車イスのままご観覧いただける席は毎回2席限定となります。
・車イス席のご予約は態変事務所でのみとさせていただきます。
・エレベータが非常に小さく幅70cm・長さ110cmを超える車イスはご入場いただけません。
※詳細を、以下のページからご確認ください。
http://taihen.o.oo7.jp/upcoming/wf_wc.html

        
【キャンセルについて】
peatixサイトにてお申込み後、お客様のご都合によってキャンセルされた場合、返金対応はいたしかねます。
あらかじめご了承ください。

【お問い合わせ:態変事務所】
電話番号:06-6320-0344(留守電の場合は録音にメッセージをお残しください、折り返しお電話させていただきます)
メール:taihen.japan@gmail.com

=======================




 
 
2024/06/09


 
17:00
 
 
Peatix
=======================


ウイング再演大博覧會2024参加 態変第78回公演『ヴォイツェク』

イベントは終了です (金) 19:00 (3 日間) | 大阪市中央区東心斎橋2丁目1−27 | By 態変

【車いすでのご来場に制限があります。最後までお読みください】
6/7(金)23:00時点
・6/7(金)19:00回
・6/8(土)13:00回
・6/8(土)18:00回
・6/9(日)13:00回
は完売しました!
※当日券は若干枚数の発売予定ですが、 当日券のご予約はできません。
ご了承くださいませ。
【追加公演6/9(日)17:00~の前売り券のみ発売中。以下のページからお申込みください】
https://www.ne.jp/asahi/imaju/taihen/ticket.html

ウイング再演大博覧會2024参加 態変第78回公演 ヴォイツェク

原作=ゲオルク・ビュヒナー 演出・芸術監督=金滿里 音楽=かつふじたまこ
出演= 金滿里 小泉ゆうすけ 下村雅哉 渡辺綾乃  井尻和美 池田勇人 向井望

[日時]  2024年
      6月7日(金)19:00※1
      6月8日(土)13:00※2 / 18:00 ※3
      6月9日(日)13:00 ※4 / 17:00←追加公演決定
       ●受付開始・開場ともに開演の30分前
       ●アフタートーク(金滿里との対談)あり
          ※1 シモーヌ深雪(シャンソン歌手/ドラァグクイーン)
          ※2 小田香(映画監督)
          ※3 姜信子(游文の徒)
          ※4 くるみざわしん(劇作家・精神科医)

[会場]  ウイングフィールド
     大阪市中央区東心斎橋2-1-27 周防町ウイングス6F
     06-6211-8427
     » 劇場アクセス
     大阪メトロ「長堀橋」駅(7番出口〜堺筋を南へ約3分)
     大阪メトロ「心斎橋」駅(6番出口〜南下しヨーロッパ通りを東へ約5分)

[チケット]
 (日時指定・全席自由)  発売 4月10日 
※恐れ入りますが、「障碍者/介助者」のお客様、「当日券」のお客様のチケットはpeatixサイトでは取り扱っておりません。
上記のお客様は「態変事務所」まで直接お問い合わせくださいませ。

     【前売り】
       一般 4,000 円
       障碍者/介助者 各3,500 円
       22 歳以下 2,500 円
     【当日】
       一律 4,500 円
       ・劇団態変賛助会員証提示で受付にて500円払戻
       ・各種割引は当日受付にて要証明書提示
       ・障碍者は手帳をお持ちの方。介助者は障碍者と同伴1名まで
◎車イスでのご来場について
会場のウイングフィールドは、条件の厳しい小劇場のため、物理的な制約がいくつかございます。
誠に申し訳ございません。なお、本劇場のみに限らず、なるべく様々なご事情のある方々に観ていただけるよう、
私どもとしても可能な限り尽力してまいる所存です。
・車イスのままご観覧いただける席は毎回2席限定となります。
・車イス席のご予約は態変事務所でのみとさせていただきます。
・エレベータが非常に小さく幅70cm・長さ110cmを超える車イスはご入場いただけません。
※詳細を、以下のページからご確認ください。
http://taihen.o.oo7.jp/upcoming/wf_wc.html

        
【キャンセルについて】
peatixサイトにてお申込み後、お客様のご都合によってキャンセルされた場合、返金対応はいたしかねます。
あらかじめご了承ください。

【お問い合わせ:態変事務所】
電話番号:06-6320-0344(留守電の場合は録音にメッセージをお残しください、折り返しお電話させていただきます)
メール:taihen.japan@gmail.com

=======================







劇団態変 金滿里
李信恵

 
   
2024/06/15(土)13:00~16:30
大阪弁護士会館2階ホール(定員200名)(大阪府大阪市北区西天満1-12-5)
Zoomウェビナーによるオンライン配信あり(定員300名)

日弁連再審法改正全国キャラバン「今、変えるとき。ACT for RETRIAL 再審法改正へ-袴田事件報告を踏まえて」

第1部 袴田事件報告

 1 映画上映
  「凍りついた魂 袴田巌に襲いかかった死刑冤罪」
 2023年/袴田事件弁護団製作

  2 袴田事件弁護団報告


第2部 再審法改正に向けて

 1 再審法改正にむけたメッセージ

 2 パネルディスカッション

コーディネーター 亀石倫子弁護士(再審法改正実現大阪本部副本部長)
周防正行(映画監督、再審法改正をめざす市民の会の代表)
鴨志田祐美弁護士(日弁連再審法改正実現本部本部長代行)
小川秀世弁護士(袴田事件弁護団事務局長)、

メッセージ

袴田ひで子、
西山美香
阪原弘次
青木惠子、



主催  大阪弁護士会

共催  日本弁護士連合会 再審法改正をめざす市民の会 司法改革大阪各界懇談会 





  
 
   

【6/22(土)16:00〜】

MoMoBooks - モモブックス 、大阪市西区本田4-9-13、JR九条駅

【レギュラー出演者】
角岡伸彦(フリーライター、著書『ふしぎな部落問題』(ちくま新書)、『被差別部落の青春』(講談社)など)
【ゲスト】
満若勇咲(ドキュメンタリー映画監督。作品『私のはなし 部落のはなし』)

はじめての部落問題シリーズ vol.2 〈映像〉と〈被差別部落〉をめぐる〈あれこれ〉


MOMO BOOKS
===============
【6/22(土)16:00〜】はじめての部落問題シリーズ vol.2 〈映像〉と〈被差別部落〉をめぐる〈あれこれ〉

START 16:00

観覧チケット(LivePocket、店頭電話予約(06-7664-6313)にて発売)
・通常チケット ¥2,000
・出演者応援チケット ¥3,000
※お選び頂けます。共に1オーダー¥500必要
https://t.livepocket.jp/e/240622

配信チケット(ツイキャスにて配信。アーカイブ2週間)
・通常チケット ¥1,800
・出演者応援チケット ¥3,000
・書店応援チケット ¥3,000
※お選び頂けます。
https://twitcasting.tv/c:momobooks/shopcart/312903

【レギュラー出演者】
角岡伸彦(フリーライター、著書『ふしぎな部落問題』(ちくま新書)、『被差別部落の青春』(講談社)など)
【ゲスト】
満若勇咲(ドキュメンタリー映画監督。作品『私のはなし 部落のはなし』)

これまで部落問題を扱った数々の書籍や取材・講演会を行ってきたフリーライターの角岡伸彦さんとMoMoBooksとの共同トークイベント「シリーズ・はじめての部落問題」を2024年5月より開催します。
見えづらい被差別部落の問題を様々な角度からお話しし、より「身近にふれて感じて考えてもらう」、そんなイベントを角岡さんと共に定期開催します。
(第一回はこちらhttps://momobooks.jp/RmX8KLhJ/A3Wz5R2T)

第二回は2022年に発表された映画『私のはなし 部落のはなし』の監督をされた満若勇咲さんをお招きし、映像作品で描かれてきた部落問題についてお話し頂きます。

テレビや映画などがこれまで部落問題をどう描き、どう向き合ってきたか。映像作品を知る入り口にもなるイベントとなりますので、興味がある方、初めての方々こそぜひ参加ください。

◎今回のイベントに合わせて、映画館シネ・ヌーヴォさんで『私のはなし 部落のはなし』の再上映が決定!
『私のはなし 部落のはなし』
シネ・ヌーヴォX
上映期間:6/29〜7/5
詳細は⇨http://www.cinenouveau.com/index.html


MoMoBooks - モモブックス -
〒550-0022 大阪府大阪市西区本田4-9-13
TEL:06-7664-6313
MAIL:momobooks321@gmail.com
営業時間:火〜日 11:00〜20:00(月曜日定休ほか不定休)
==============





 
 
   
2024/06/23(日曜日)午前11時50分から午後0時40分
平和祈念公園(沖縄県糸満市摩文仁)
令和6年沖縄全戦没者追悼式

主催
沖縄県、沖縄県議会

共催
一般財団法人沖縄県遺族連合会
公益財団法人沖縄県平和祈念財団
公益財団法人沖縄協会
後援
市町村
株式会社沖縄タイムス社
株式会社琉球新報社
NHK沖縄放送局
琉球放送株式会社
沖縄テレビ放送株式会社
琉球朝日放送株式会社
株式会社ラジオ沖縄
株式会社エフエム沖縄


沖縄県
==================
令和6年沖縄全戦没者追悼式の開催
ページ番号1006768  更新日 2024年5月17日
印刷
大きな文字で印刷
写真:平和祈念公園噴水
6月23日は「慰霊の日」です。県では、糸満市摩文仁の平和祈念公園にて「令和6年沖縄全戦没者追悼式」を開催します。

一般参列者の会場への入場や式典終了後の一般焼香も実施することとしております。

今回は日曜日の開催となることから、多くの方が参列を希望されると想定されます。式典会場への入場可能な人数には限りがあることをご理解いただき、ご協力くださいますようお願いいたします。

なお、御参列の際は、県庁発の無料シャトルバスかバス・タクシー等の公共交通機関を御利用ください。(公園内は車両規制を行っているため、一般車両は入れません)
※無料シャトルバスの詳細については、決まり次第掲載します。

また、各家庭におきましても、正午には1分間の黙とうを捧げましょう。

式典名称
令和6年沖縄全戦没者追悼式

実施日時
令和6年6月23日(日曜日)「慰霊の日」午前11時50分から午後0時40分

実施場所
平和祈念公園(沖縄県糸満市摩文仁)

実施機関
主催
沖縄県、沖縄県議会

共催
一般財団法人沖縄県遺族連合会
公益財団法人沖縄県平和祈念財団
公益財団法人沖縄協会
後援
市町村
株式会社沖縄タイムス社
株式会社琉球新報社
NHK沖縄放送局
琉球放送株式会社
沖縄テレビ放送株式会社
琉球朝日放送株式会社
株式会社ラジオ沖縄
株式会社エフエム沖縄


関連行事(※詳細については、各行事の主催者にお問い合わせください)
(1)沖縄全戦没者追悼式前夜祭
日時:令和6年6月22日(土曜日)午後7時から午後8時半まで
場所:沖縄平和祈念堂(糸満市摩文仁)
内容:戦没者のみ霊を慰め、世界の恒久平和を願い、鎮魂の火の献火と平和の鐘の献鐘、琉球古典音楽の献奏、琉球舞踊を奉納する。
主催者:公益財団法人沖縄協会(電話:03-5283-5111)
公益財団法人沖縄協会(外部リンク)新しいウィンドウで開きます
(2)平和祈願慰霊大行進
日時:令和6年6月23日(日曜日)※時間は調整中
行程:ひめゆりの塔前から平和祈念公園(糸満市摩文仁)まで
内容:平和の尊さを語り継いで行くため、南部の激戦地を慰霊し平和行進を行う。
主催者:一般財団法人沖縄県遺族連合会(電話:098-834-2811)
(3)沖縄県平和祈念財団のイベント
日時:令和6年6月22日(土曜日)午後8時から午後10時まで
令和6年6月23日(日曜日)午後8時から午後10時まで
場所:平和の礎
内容:サーチライトを純白無垢の「平和の光の柱」として沖縄戦終焉の地摩文仁の上空に照射する。これにより敵味方の別なく沖縄戦の戦没者を慰霊し、沖縄の平和の思いを発信する。
また、慰霊の日チャリティーライブとして、6月23日(日曜日)午後5時30分から午後7時30分まで平和の礎において、県内アーティストによるキーボード、ギターなどの弾き語りライブ演奏を行う。
主催者:公益財団法人沖縄県平和祈念財団(電話:098-997-2765)
沖縄県平和祈念財団(外部リンク)新しいウィンドウで開きます
(4)沖縄県平和祈念資料館の無料公開
6月23日(日曜日)は、沖縄県平和祈念資料館を無料で公開し、戦争の悲惨さと戦後の復興推移等の展示を通して平和の尊さを訴える。また、沖縄戦関連ビデオ上映会、県内児童・生徒の平和に関する図画・作文・詩の優秀作品の展示会(第34回「児童・生徒の平和メッセージ展」)を開催する。

(5)沖縄平和祈念堂の無料公開
6月23日(日曜日)は、沖縄平和祈念堂の参観料を無料とし、「沖縄平和祈念像」をとおして、戦没者の鎮魂と世界の恒久平和を祈念する。

無料シャトルバスのご案内(※詳細が決まり次第掲載します)
沖縄全戦没者追悼式に関するQ&Aについて
沖縄全戦没者追悼式Q&A (PDF 141.6KB)新しいウィンドウで開きます
PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ
沖縄県 生活福祉部 保護・援護課
〒900-8570 沖縄県那覇市泉崎1-2-2 行政棟3F(南側)
電話:098-866-2428 ファクス:098-866-2758
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。




==================



 
 
 2024/07/20

   


2024年1月より「安聖民(アン・ソンミン)パンソリライブ」を定期開催いたします!
鼓手 : 趙倫子(チョ・リュンヂャ)


第1回 2024/01/20(土)17:30 開場18:00開演
第2回 2024/04/20(土)17:30 開場18:00開演
第3回 2024/07/20(土)17:30 開場18:00開演
第4回 2024/10/19(土)17:30 開場18:00開演

場所 コリアンタウン歴史資料館、大阪市生野区桃谷4-4-11、JR桃谷駅

いずれも17:30 開場18:00開演 チャージ¥2,500(ワンドリンク付)
*パンソリライブ開催日のみ、資料館は16:30閉館(入館は16:00まで)となりますので、ご注意ください。

予約・お問合せ:大阪コリアタウン歴史資料館
電話:06-7505-4897(11:00-16:00)
メール:korea_planning@yahoo.co.jp

お時間よろしければ、どうぞお越しくださいませ。お待ちいたしております!




コリアンタウン歴史資料館HPより引用


 
 2024/10/19

 


2024年1月より「安聖民(アン・ソンミン)パンソリライブ」を定期開催いたします!
鼓手 : 趙倫子(チョ・リュンヂャ)


第1回 2024/01/20(土)17:30 開場18:00開演
第2回 2024/04/20(土)17:30 開場18:00開演
第3回 2024/07/20(土)17:30 開場18:00開演
第4回 2024/10/19(土)17:30 開場18:00開演

場所 コリアンタウン歴史資料館、大阪市生野区桃谷4-4-11、JR桃谷駅

いずれも17:30 開場18:00開演 チャージ¥2,500(ワンドリンク付)
*パンソリライブ開催日のみ、資料館は16:30閉館(入館は16:00まで)となりますので、ご注意ください。

予約・お問合せ:大阪コリアタウン歴史資料館
電話:06-7505-4897(11:00-16:00)
メール:korea_planning@yahoo.co.jp

お時間よろしければ、どうぞお越しくださいませ。お待ちいたしております!




コリアンタウン歴史資料館HPより引用