→ 李信恵らの講演会の後ろ盾 2014年12月


 2014/12/02
   
===============


ブブ・ド・ラ・マドレーヌ@bubu_de_la_ma

エイズ&ソサエティ研究会議フォーラム120回記念「ぼちぼちシスターズが語る関西のエイズ対策」講演、気合いの入った打合せ終了。医療と各コミュニティと行政と研究と法律とアートはどのように繋がって来て何をもたらしたのか。登壇者は全員女性。12/2(火)17時大阪医療センター講堂にて。

==================

http://asajp.at.webry.info/201410/article_1.html
=======
第120回フォーラム 「ぼちぼちシスターズが語る関西のエイズ対策とおもろい仲間たち」
<< 作成日時 : 2014/10/15 12:33 >>
ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0
 エイズ&ソサエティ研究会議の第120回フォーラムを12月2日(火)に開催します。今回は大阪エイズウィーク参加行事となります。

第120回エイズ&ソサエティ研究会議フォーラム
「ぼちぼちシスターズが語る関西のエイズ対策とおもろい仲間たち」

日時:2014年12月2日(火)午後5時~6時40分
場所:国立病院機構大阪医療センター緊急災害医療棟講堂(大阪市中央区法円坂2-1-14) 
   地下鉄谷町四丁目駅11番出口すぐ
報告: ブブ・ド・ラ・マドレーヌさん
 榎本てる子さん
 大河りりぃさん
司会: 東優子 大阪府立大学教授 
参加費:無料
申し込み不要、直接会場へおいでください。
お問い合わせ: yz235887@za3.so-net.ne.jp

 エイズ&ソサエティ研究会議(JASA)は、HIV/エイズの流行と闘う人たちを支援する特定非営利活動法人です。1990年に発足し、2001年に特定非営利活動法人となりました。24年の歴史の中で120回目を迎える今回のフォーラムは、大阪エイズウィーク参加行事として、関西でHIV陽性者やエイズの流行に大きな影響を受けているコミュニティの支援などHIV/エイズ関連の様々な活動を続けてこられた「ぼちぼちシスターズ」を講師にお招きします。司会はセクシャリティ研究で名高い大阪府立大学の東優子先生にお願いしました。
 翌12月3日には第28回日本エイズ学会学術集会・総会が中之島の大阪国際会議場で開幕します。学会前夜祭の感覚で大いに議論を盛り上げていただければ幸いです。たくさんの方のご参加をお待ちしています。

 なお、大阪医療センターではフォーラム終了後の2日午後7時から、映画『トークバック沈黙を破る女たち』の上映が予定されています。
======

http://www.ca-aids.jp/event2014/141202_bochibochi_120.html
====
日時:
2014年12月2日(火)午後5時~6時40分
場所:
国立病院機構大阪医療センター緊急災害医療棟講堂
(大阪市中央区法円坂2-1-14)
地下鉄谷町四丁目駅11番出口すぐ
報告:
ブブ・ド・ラ・マドレーヌさん
榎本てる子さん
大河りりぃさん
司会:
東優子 大阪府立大学教授
参加費:
無料
申し込み不要、直接会場へおいでください。
問い合わせ:
yz235887@za3.so-net.ne.jp
====


             
   


2014/12/04(木)の講演会の告知
大分県臼杵市
辛 淑玉(しん すご)

FACEBOOK
============

臼杵市 Usuki,Oita,Japan
2014年11月26日 ·
人権問題講演会を開催します!
「差別とどう向き合うか」~ヘイトスピーチと私たちが問われているもの~
と き:12月4日(木) 19:00~20:30 (開場18:30)
ところ:臼杵市民会館大ホール(入場無料)
演 題:「差別とどう向き合うか」~ヘイトスピーチと私たちが問われているもの~
講 師:人材育成技術研究所所長 辛 淑玉(しん すご)さん
問合せ先:同和人権対策課(内線1612・臼杵庁舎)

================

 
             
   


2014年12月04日(18:30~20:30)
信愛書店(東京都杉並区)
35人(先着順)
主催 『ヘイト・スピーチに抗する人びと』刊行記念トークイベント実行委員会、
協賛:新日本出版社


こくちーず(告知's)
==============

『ヘイト・スピーチに抗する人びと』刊行記念トークイベント

『ヘイト・スピーチに抗する人びと』の刊行を記念してトークイベントを行います。

~出版におけるカウンターとカウンター行動の新たな地平を考える~

対談 神原元(『ヘイト・スピーチに抗する人びと』著者)
   野間易通(「レイシストをしばき隊」創設者)
司会 森幸子(「ヘイトスピーチと排外主義に加担しない出版関係者の会」メンバー)

 2013年春、しばき隊をはじめカウンター行動に立ち上がった市民が、新大久保の排外主義的ヘイト・デモに楔を打ち込む――。ヘイト・スピーチ問題の画期をなす重要な出来事となりました。
 国連人種差別撤廃委員会勧告を無視し、差別政策を続ける日本政府、排外発言を垂れ流す政治家らにこの問題の淵源を捉え、法規制をめぐる諸問題にも言及しながら、市民力による克服を展望するのが、神原元著『ヘイト・スピーチに抗する人びと』(新日本出版社刊 1,600円+税)です。
 12月11日の一般発売に先行し、著者である神原元氏と、「レイシストをしばき隊」創設者として本書にインタビューを収録する野間易通氏の対談を通して、出版におけるカウンターの広まりなど、今後のカウンター行動の展望について考えます。
 会場で本書の先行販売も行います。

開催概要は下記をご覧ください。

※お申し込みは先着順とさせていただきます。席に限りがありますので、キャンセルの場合は「キャンセル方法について」の項目より、かならずお手続きください。
 ご不明な点は新日本出版社 営業部 担当 芳賀(TEL:03-3423-8402)までご連絡ください。

開催概要
日時 2014年12月04日(18:30~20:30)
開催場所 信愛書店
(東京都杉並区西荻南2丁目24-15)
→大きい地図を開く
参加費 1,000円(税込)
定員 35人(先着順)
申し込み終了 2014年11月30日 20時00分まで
主催

『ヘイト・スピーチに抗する人びと』刊行記念トークイベント実行委員会     協賛:新日本出版社

==============











 
             
   

19:02

===========

渡辺雅之
2014年12月4日 ·
「ヘイトスピーチに抗する人々」
神原 元(はじめ)弁護士の出版記念イベントに来ています。
ヘイトスピーチデモや街宣への抗議を行ったカウンターの事が語られています。
反差別関係の本のリストに何と!拙著も紹介されていました。


======




神原元弁護士
野間

 
             
   

19:08
=============


ヘイトスピーチと排外主義に加担しない出版関係者の会
2014年12月4日 ·
カウンター初期の動画を見ながら解説中。


==========






 
             
2014/12/4 警鐘会田村がBLOGで「総括」と題し、過去に組んでいた愛国矜持会会長で中監会代表でもある竹井を批判と告発。
http://keishokai7777.blog.fc2.com/blog-entry-1055.html
             
カウンター側でも、その告発BLOGが話題になった。カウンター側も「竹井から50万もらったカウンターなんて誰だ?」「そんなやついるわけない!」「どうせ仲間であるはずの女性会員を騙した詐欺だろう」と豪語。              
2014/12/4  
『JAPANISM』31号(2016年1月号)「ついに明かされるカウンター内リンチ(十三ベース事件)、戦慄の真相」より引用

=========
在特会の協力団体の「愛国矜持会」竹井氏より、しばき隊の構成メンバーが買収されているのではないかという疑念を被害者が持った。その疑念(エル金が買収されているのではないか?)を凡に語ったことで、カウンター内で被害者に対する批判が発生。
その他にもカウンターのネットでも行いに関して疑問を提議し、幹部の3名の在日との確執あり。
========

 
             
2014/12/4     

コリアNGOセンター


http://korea-ngo.org/kyosei/kyosei01.html

==============

米国大使館の政治担当次席が生野区を訪問


 去る11月14日に駐大阪神戸米国総領事館の政治経済担当領事のコリアNGOセンター事務所来訪に続き、東京の米国大使館から大使、公使に続く幹部である次席が12月4日、生野コリアタウンを訪問、在日コリアンの人権状況全般について視察を行なった。

(中略)


さらに在日コリアンの人権状況について知るため、在日コリアンの弁護士、ジャーナリスト、大学教員らと懇談会を持った。この懇談会には弁護士でコリアNGOセンター代表理事の林範夫(イムボンブ)さん、同じく弁護士でコリアNGOセンター理事の康由美(カンユミ)さん、関西学院大学教授の金明秀(キムミョンス)さん、大阪歯科大学常勤講師の李嘉永(イカヨン)さん、ジャーナリストの中村一成(イルソン)さん、同じくジャーナリストの李信恵(リシネ)さんが出席した。

(中略)

今回の来訪は、コリアNGOセンターがコーディネートし、金光敏(キムグァンミン)事務局長が同行した。(2014.12.06)

===============




       日本基督教団認可神学校たる同志社大学・関西学院大学      
   

2014/12/04





コリアNGOセンター


http://korea-ngo.org/kyosei/kyosei01.html

==============

米国大使館の政治担当次席が生野区を訪問


 去る11月14日に駐大阪神戸米国総領事館の政治経済担当領事のコリアNGOセンター事務所来訪に続き、東京の米国大使館から大使、公使に続く幹部である次席が12月4日、生野コリアタウンを訪問、在日コリアンの人権状況全般について視察を行なった。

(中略)


さらに在日コリアンの人権状況について知るため、在日コリアンの弁護士、ジャーナリスト、大学教員らと懇談会を持った。この懇談会には弁護士でコリアNGOセンター代表理事の林範夫(イムボンブ)さん、同じく弁護士でコリアNGOセンター理事の康由美(カンユミ)さん、関西学院大学教授の金明秀(キムミョンス)さん、大阪歯科大学常勤講師の李嘉永(イカヨン)さん、ジャーナリストの中村一成(イルソン)さん、同じくジャーナリストの李信恵(リシネ)さんが出席した。

(中略)

今回の来訪は、コリアNGOセンターがコーディネートし、金光敏(キムグァンミン)事務局長が同行した。(2014.12.06)

===============

 
             
   



19:14
====================


Kwangmin Kim

2014年12月4日 ·

米国大使館の政治担当次席が生野区を訪問
在日コリアンのさまざまな課題について幅広く意見交換
 去る11月14日に駐大阪神戸米国総領事館の政治経済担当領事のコリアNGOセンター事務所来訪に続き、東京の米国大使館から大使、公使に続く幹部である次席が12月4日、生野コリアタウンを訪問、在日コリアンの人権状況全般について視察を行った。
 この日訪れたのは米国大使館の政治部のジェニファーハーハイ次席。大阪総領事館のブライアン・ダーリン政治経済担当領事と難波泰弘政治経済担当事務官も同行した。
 まず一行は、地域の公立学校に設けられた民族学級の現場視察を行った。学校長から説明を受けたのち、体育館に移動。ちょうど民族学級発表会の前日ということもあって、本番前の完成間近の演目を見ることができた。ハーハイ次席は、練習中でありながらも素晴らしい子どもたちの演技に何度も拍手を送り、その様子をカメラに収めていた。
 ハーハイ次席は挨拶し、「皆さんの姿を見て感動しました。文化のちがいを互いに尊重しあうことは大事なことです。私の国にも多くの民族文化を持つ人々が暮らしています。ぜひこれからもがんばってください。」と子どもたちを励ました。
 さらに在日コリアンの人権状況について知るため、在日コリアンの弁護士、ジャーナリスト、大学教員らと懇談会を持った。この懇談会には弁護士でコリアNGOセンター代表理事の林範夫(イムボンブ)さん、同じく弁護士でコリアNGOセンター理事の康由美(カンユミ)さん、関西学院大学教授の金明秀(キムミョンス)さん、大阪歯科大学常勤講師の李嘉永(イカヨン)さん、ジャーナリストの中村一成(イルソン)さん、同じくジャーナリストの李信恵(リシネ)さんが出席した。
 在日コリアンの歴史的な経過に触れながら、国籍による差別や教育の現状、また昨今のヘイトスピーチによる被害実態などについて説明、日本政府のこの分野の対応は遅れているとの指摘などが出された。ハーハイ次席からも多くの質問がなげかけられ、出席者らが答える、国籍のちがいを理由とする差別の現実や深刻なヘイトスピーチ被害などに驚きを隠せない様子だった。
 一方、出席者から日本政府に対する米国政府の影響力を考えても、米国政府からの日本政府へのシグナルは重要、今日の聞き取り調査が生かされることに期待するとの表明があり、ぜひケネディ大使による現場視察の機会もつくってほしいと要請した。それに対してハーハイ次席は東京に帰って必ず伝えたいと答えた。
 今回の来訪は、コリアNGOセンターがコーディネートし、私が同行した。
 ※子どもたちの前で挨拶する写真。一番右側がジェニファーハーハイ次席、その左側に難波事務官、ブライアンダーリン領事、そして私が並ぶ。





==============






Kwangmin Kim
2014年12月4日 ·
19:14




一番右側がジェニファーハーハイ次席、その左側に難波事務官、ブライアンダーリン領事、そして金光敏(キム・クァンミン)(コリアNGOセンター)が並ぶ。



Kwangmin Kim
2014年12月4日 ·
19:14




林範夫(イム・ボンブ)(弁護士でコリアNGOセンター代表理事)
李信恵(リ・シネ)
李嘉永(イ・カヨン、リ・カヨン、表記が複数ある)(大阪歯科大学常勤講師)
中村一成(イルソン)(ジャーナリスト)
金明秀(キム・ミョンス)関西学院大学教授
金光敏(キム・クァンミン)(コリアNGOセンター)
ジェニファー・ハーハイ(米国大使館の政治担当次席)



Kwangmin Kim
2014年12月4日 ·
19:14


https://archive.ph/wip/IDbN4


康由美(カン・ユミ)(弁護士でコリアNGOセンター理事の)
李信恵(リ・シネ)
李嘉永(イ・カヨン、リ・カヨン、表記が複数ある)(大阪歯科大学常勤講師)
中村一成(イルソン)(ジャーナリスト)
金明秀(キム・ミョンス)関西学院大学教授
金光敏(キム・クァンミン)(コリアNGOセンター)
ジェニファー・ハーハイ(米国大使館の政治担当次席)
?背中側の背広に眼鏡の男性は、たぶん難波事務官?







 
             
2014/12/4 


 
   2016/11/17発売、鹿砦社『反差別と暴力の正体』

==============-
二○一四年十二月四日

警鐘会・田村哲哉のブログにおいて、長野桃花のミクシィ記事を引用した暴露記事が書かれる。

(略)


================

             
 2014/12/05    
====================


李信恵 이(리)신혜@rinda0818

今日は参議院会館で講演をした。ヘイトスピーチ、自分の裁判の話だったけど、北原みのりさんのことも話した。来てくれる予定だったと聞いた。悔しい。全力で彼女らの支援がしたい。彼女らはもう一人の私だ。

====

             
 
2014/12/05


   辛淑玉 講演会 福岡市
福岡市人権尊重週間の一環で、福岡市の予算でやったらしい。どうも、同和予算らしい。
http://www.fukuokaken-jinken.or.jp/informations/detail/70
http://jinken.city.fukuoka.lg.jp/files/EventDetail_2565_file.pdf


https://twitter.com/4sumire/status/534160132246994944

             
   

2014/12/06(土)12時集合、13時スタート
集合場所:代々木公園にあるNHKホールそば、東京都



=========
2014/12/06 March for Ferguson in SHIBUYA
アメリカ・ミズーリ州ファーガソンで丸腰の黒人少年マイケル・ブラウンさんが白人警官に射殺された事件が大陪審で不起訴となった事に対しての抗議デモが渋谷でありました。

miyomi34
=========
https://togetter.com/li/754433





野間、ECD、石川大我議員が参加。秋山理央が撮影。




 
             
 2014/12/06
   
https://twitter.com/yukiSW1X_xoxo/status/541068942588923904
==============
2014年人権問題講演会1.日時;平成26年12月6日(土曜日)14時から15時30分
2.会場 長崎県建設総合会館大会議室 ○講師  辛 淑玉(しん・すご)

============
https://twitter.com/yaezakuranokai/status/540831517274951680

             
   
2014/12/06(土)16時集合、16:30出発
阪南中公園、大阪市、地下鉄御堂筋線昭和町駅下車徒歩4分
”あべ?NO!デモ”



=============
2014/12/06 大阪 阿倍野 あべ?NO!デモ
あべ?NO!デモ
阪南中公演から出発、松虫通を西へ阿倍野へ!

miyomi34
================
https://togetter.com/li/754423
 


             
   



2014/12/07(日)は、あの界隈にとってはイベントが重なっていた。







 
             
2014/12/7
行動する保守主催の「勧進橋児童公園奪還行動5周年」 京都
http://www.koudouhosyu.info/kinki/scheduler.cgi?mode=view&no=421

2014/12/07
①午前10時、地下鉄十条・勧進橋児童公園
②午後2時半、円山公園(京都市東山区円山町473)集合、15時デモ出発、

カウンターが大勢かけつけた。TV局からの撮影もあり後に放映された。


2014.12.7. #12月7日京都ヘイトアクションを許すな【勧進橋児童公園編】
three_sparrows まとめ
http://togetter.com/li/754631


2014.12.7. #12月7日京都ヘイトアクションを許すな【犯罪擁護デモへのカウンター編】
three_sparrows まとめ
http://togetter.com/li/754710



             
    2014/12/07(日)14-16時
場所:つくば市春日交流センター和室、茨城県つくば市
師岡康子





 
             
     

2014/12/07(日)15:30~
喫茶美術館、東大阪市
2014年 すてねとカフェin大阪「無国籍に関する最近の世界の動向」
【発表者】
陳天璽(無国籍ネットワーク代表・早稲田大学准教授)
付月(無国籍ネットワーク運営委員・茨城大学人文学部 准教授)




             
2014/12/07   
https://sites.google.com/site/civilesocietyforum/Home/guo-quno-lue-li-2014nian
===============



■□■市民社会フォーラム第134回学習会■□■






泥憲和さん出版記念イベント
安倍首相から「日本」を取り戻せ‼
護憲派・泥の軍事・政治戦略


 初著作『安倍首相から「日本」を取り戻せ‼ 護憲派・泥の軍事・政治戦略』(かもがわ出版)を出される泥憲和さんの出版記念イベントを開催します。

【神戸会場】
日 時 11/21(金)18:30~20:30 
会 場 こうべまちづくり会館 2階ホール
(JR・阪神「元町駅」西8分)
ゲスト 羽柴修さん(弁護士、9条の心ネットワーク事務局長)

【京都会場】
日 時 12/7(日)18:30~20:30 
会 場 ひと・まち交流館京都 第5会議室
(「京都駅」北東15分)
インターネットラジオ「凡どどラジオ」公開番組になります。
京都のアクティビストのゲストを予定

【大阪会場】
日 時 12/14(日)14:30~16:30
会 場 Loft Plus One West(地下鉄・近鉄「日本橋駅」北5分)
インターネットラジオ「凡どどラジオ」公開番組になります。
大阪のアクティビストのゲストを予定

【東京会場】
日 時 12/22(月)18:30~20:30
会 場 伊藤塾 高田馬場校(JR・地下鉄「高田馬場駅」早稲田口1分)
ゲスト 池田香代子さん(ドイツ文学翻訳家)、伊藤真さん(法学館憲法研究所所長)、柳澤協二さん(自衛隊を活かす会代表)




協賛 かもがわ出版

=============
             
   
2014/12/07(土)開演18:00 開演18:30
雲州堂、大阪市北区、南森町駅、大阪天満宮駅、北浜駅
出演:NRQ・泊・良元優作




 






 
             
 2014/12/08

 
==============


金明秀 KIM, Myungsoo@han_org

本日夕方6時から大阪大学豊中キャンパスで講演をすることになりました。お近くの方はぜひおいでください。 http://ow.ly/i/7R6qi

====

 
             
   
2014年12月8日(月) 19時~21時(開場:18時30分)
青山学院大学、東京都渋谷区
スピーカー/
三輪晃義さん(弁護士)、
梁英聖(りゃん・よんそん)さん(在日コリアン青年連合)、
師岡康子さん(弁護士)、
安田浩一さん(ジャーナリスト)




CANPAN
============

■「穏健な表現」なら良いのか? 国連の要請する規制とは?
日本には差別を禁止する法律も、在日コリアンや被差別部落の人々といった不特定多数の人々に対する差別、侮辱、憎悪の表明やその煽動を規制する法律もありません。「対象が多数なら、一人ひとりのこうむる被害は少ない」というのがその理由の一つとして挙げられていますが、ヒューマンライツ・ナウ関西グループが行った在日コリアンへの聴き取り調査は、それが事実でないことを明らかにしました。国連は、ヘイト・スピーチが野放しになっている日本の現状を憂慮し、法律による規制を含め、「毅然として対処すること」を強く勧告しています。
今回のイベントでは、ヒューマンライツ・ナウ関西グループの調査結果を報告し、日本社会に生きる在日コリアンの若者たちが受けてきた差別やそれに関する思いなどについて、在日コリアン青年連合(KEY)のメンバーにもお話しいただきます。

スピーカー/三輪晃義さん(弁護士)、梁英聖(りゃん・よんそん)さん(在日コリアン青年連合)、師岡康子さん(弁護士)、安田浩一さん(ジャーナリスト)


開催日/開催期間

2014年12月8日(月) 19時~21時(開場:18時30分)


開催場所 東京都渋谷区渋谷4-4-25
施設名   青山学院大学 青山キャンパス2号館 2階221号室


申込締切

締切日

締切なし
備考

参加費 資料代1,000円


定員

制限なし

申込方法

方法

メールでお申し込みください。
内容

ヒューマンライツ・ナウ事務局(info@hrn.or.jp)まで、件名を「12/8参加希望」としてお名前、連絡先を明記しお申込みください。
備考

イベントURL:http://hrn.or.jp/activity/event/128hrn/
お問い合わせ先


主催団体

認定NPO法人ヒューマンライツ・ナウ
住所

東京都台東区上野5-3-4クリエイティブOne秋葉原ビル7F
電話番号

03-3835-2110
FAX番号

03-3834-1025
メールアドレス

info@hrn.or.jp
団体ホームページ

http://hrn.or.jp/
イベントホームページ

http://hrn.or.jp/activity/event/128hrn/
投稿者表示名

ヒューマンライツ・ナウ



==============

ヒューマンライツ・ナウの告知はなぜか消えている。


 
             
     



2014/12/08 19:00~の催しの告知
Book Cafe & Bar「カゼノイチ」、愛知県安城市、店主は上野祥法。

李政美ライブコンサート








             
   




2014/12/08(日)

FACEBOOK
===========

中村 信幸さんが写真をシェアしました。
2014年12月21日 ·
12月8日(日)に開催された亀岡市女性集会は、辛淑玉さんの「仕事も愛も人生も」と題した講演でした
何故か、砂布均と同級生の亀岡市議井上耕作君が写ってます
(左端が井上市議です)
辛淑玉さんが井上市議に話しかけてます
井上君、手を挙げて目立とうとしたな(笑)
参加者からは、たいへんわかりやすかったと好評でした (^^ゞ

==========















 
             
                   
   

2014/12/09(火) 19時
「United in Anger ACT-UPの歴史」上映会&監督をまじえたトークライブ
コミュニティセンターakta、東京都新宿区













 
             
 2014/12/09

 19:00











 
             
   


日時 2014/12/9(火)開場19:30 20:00開始~22:30終了  
◆会場 代官山 カフェラウンジ UNICE(ユナイス) 東京都渋谷区

【第一部】
映画『レイシストカウンター』の わたなべりんたろう監督をお招きし
製作経緯やその後の出版業界の状況等を伺います。
ーーーーーーーーーーーーーー
〈ゲストプロフィール〉
[わたなべりんたろう]さん
監督・脚本・ライター。2011年に小出裕章助教をメインにしたドキュメンタリー「3.11日常」 
http://www.311everydayliving.com/ をクラウドファンディングで作り、池袋シネマロサ、オーディトリウム渋谷、キネカ大森での劇場公開及び各地で自主上映会が現在まで行われる。ライターとして「週刊朝日」映画欄の星取評など執筆中。今作が2作目の長編監督作品となる。
安田浩一さん
ジャーナリスト。著書に「外国人研修生殺人事件」(七つ森書館)、「ルポ 差別と貧困の外国人労働者」(光文社新書)、「ネットと愛国 在特会の闇を追いかけて」(講談社)など。
高橋直輝さん
男組 組長。
岩下結さん
編集者。「ヘイトスピーチと排外主義に加担しない出版関係者の会」メンバー。



FACEBOOK
==============

イベント主催者: 69の会
代官山 カフェラウンジ UNICE(ユナイス)
料金: 無料 · 所要時間: 2時間30分
公開 · Facebook利用者以外を含むすべての人
皆さんこんばんは!
69の会 主催者の松田美由紀です。
【第38回の69の会(ロックの会)】を開催します!
実質的には、IWJナイト的な濃さとなってきました!
今回のテーマは、「忘年会にはまだ早い?!特定秘密保護法施行!総選挙!レイシストカウンター! 」です。

【第一部】
映画『レイシストカウンター』の わたなべりんたろう監督をお招きし
製作経緯やその後の出版業界の状況等を伺います。
ーーーーーーーーーーーーーー
〈ゲストプロフィール〉
[わたなべりんたろう]さん
監督・脚本・ライター。2011年に小出裕章助教をメインにしたドキュメンタリー「3.11日常」 
http://www.311everydayliving.com/ をクラウドファンディングで作り、池袋シネマロサ、オーディトリウム渋谷、キネカ大森での劇場公開及び各地で自主上映会が現在まで行われる。ライターとして「週刊朝日」映画欄の星取評など執筆中。今作が2作目の長編監督作品となる。
安田浩一さん
ジャーナリスト。著書に「外国人研修生殺人事件」(七つ森書館)、「ルポ 差別と貧困の外国人労働者」(光文社新書)、「ネットと愛国 在特会の闇を追いかけて」(講談社)など。
高橋直輝さん
男組 組長。
岩下結さん
編集者。「ヘイトスピーチと排外主義に加担しない出版関係者の会」メンバー。
---------------------------------------------------------------------
【第二部】
ジャーナリスト岩上安身さんのコーディネートで、IWJナイト90分!
タイトルは
「選挙の争点山盛りスペシャル〜アベノミクス、消費税増税、改憲、秘密保護法、集団的自衛権、原発再稼働、是か非か」
〈詳細決定しました!〉
☆☆☆☆ 12月9日(火) 69(ロック)の会に寄せて ☆☆☆☆
“稀代の悪法”、特定秘密保護法の施行が、12月10日に迫りました。その前日にあたる12月9日(火)に行われる「ロックの会」では、20時30分から第2部のコーディネートを私が担当させていただき、特定秘密保護法の問題、さらには5日後の14日に迫っている衆院選の様々な争点について、IWJにゆかりのあるゲストの方をお招きし、お話をおうかがいすることになりました。
名づけて、「選挙の争点山盛りスペシャル~アベノミクス、消費税増税、改憲、秘密保護法、集団的自衛権、原発再稼働、是か非か」です。
選挙の直前ですから、一票を投じるために、これらの重大なテーマ、各争点について、皆で考えよう、という緊急企画です。
まずは、アベノミクスの評価と、その是非です。安倍総理は「アベノミクス解散」であると大見栄を切りました。アベノミクスによほど自信があるようですが、本当にアベノミクスで日本経済は好転したのでしょうか?
IWJではおなじみ、経済アナリストの菊池英博先生にご登壇いただき、「アベノミクスの正体」について、さらには、GDPが2四半期連続でマイナスとなった日本経済の停滞とアベノミクス、消費税増税との因果関係について、お話をうかがいます。
次にご登壇いただくのが、これまたIWJではお馴染みの海渡雄一弁護士、そして、11月28日に私がインタビューしたばかりの、小林節・慶應義塾大学名誉教授です。足早にはなりますが、解釈改憲による集団的自衛権行使容認、そして自民党改憲草案の怖るべき問題点について、お話をうかがいます。
安倍政権はこれら一連の問題を選挙の争点から外そうとしています。しかし、大マスコミはこぞって自民党が300議席を確保するのでは、と報じており、憲法改正の発議に必要な3分の2を超す議席獲得の可能性が出てきました。その場合、あの自民党の改憲草案が実際の改憲案として用いられる可能性が否定できません。まだ選挙まで日数があります。何がどう問題なのか、私たちは理解する必要があります。
なお、TPP問題にくわしいPARC事務局長の内田聖子氏も、21時前後に駆けつけてくださることに。公約を反故にしてTPP交渉に参加した安倍政権ですが、TPPも重大な争点のひとつ。TPPに参加したら日本はどうなるのか、お話しいただきます。
もうひとつのセクションでは、安倍政権によって前のめりに進められている原発の再稼働の問題を扱います。これも、間違いなく今回の選挙の重大な争点です。原発問題に詳しい海渡弁護士に加えて、国際環境NGO「FoE Japan」理事の満田夏花氏に加わっていただき、鹿児島県の川内原発再稼働問題などを取り上げます。
ゲストのご都合次第で、コーナーの順番がかわるなどの変更があるかもしれませんが、ご了承下さい。最後には参加ゲストの方々とともに、選挙を目前にして、私たちは自分の一票をどう活かすか、クロストークを行います。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
日時詳細から
◆日時 2014/12/9(火)開場19:30 20:00開始~22:30終了  
◆会場 代官山 カフェラウンジ UNICE(ユナイス)
    http://www.unice.jp/
    東京都渋谷区恵比寿西1-34-17 Za HOUSEビルB1
    Tel: 03-5459-8631
◆参加費:3,500円 軽食、飲み放題代金 会場受付にてお支払
※釣銭無きよう、ご協力お願いします。
誠に勝手ながら事前に来場者数を把握したいので、お名前・ご職業ご記入の上、お早めに
(詳細決定がズレ込みましたので当日まで受け付けます。)
info@69nokai.com までメールをください。

今回の69の会は 総選挙投票率アップのための #VOTE部の活動にも連携し、
会場及び近辺等で「選挙に行こう!フォトセッション」も実施します。 
何のために投票するかを描いてもらったメッセージボードとともに撮影「#VOTE部」「#2014衆院選」とハッシュタグをつけ
SNSに投稿!これであなたも「VOTE部」!!!
http://voteclub.jimdo.com/

~69の会発起人~
松田美由紀
岩井俊二
小林武史
岩上安身
~持ち回りオーガナイザー~
マエキタミヤコ
吉岡達也
津田大介
堀潤
(69の会は全てボランティアで運営しています。
ゲストの先生方も全てボランティアです。)
私にできるささやかな、平和活動です。どうぞ、みなさん拡散お願いいたします。
今回、当日私は海外のため欠席となってしまいます。(松田美由紀)
===========================
「 69(ロック)の会」実行委員会
       担当 小澤 弘邦
       http://69nokai.com
       info@69nokai.com
===========================



==========









 
             
   
京都朝鮮学校公園占用抗議事件


2014年12月9日、最高裁第3小法廷は被告側の上告を棄却。1審・2審判決が確定した。



“ヘイトスピーチで賠償確定=在特会の上告退ける-最高裁”. 時事通信社. (2014年12月10日). オリジナルの2014年12月10日時点における


^ “在特会への賠償命令確定 京都の朝鮮学校にヘイトスピーチ”. 共同通信社. 47NEWS. (2014年12月10日).

 
             
     







2014/12/10(水)13:30~16:00の講演会の告知






=============

大阪市内識字・日本語教室連絡会
このページに「いいね!」する · 2014年11月12日 · 編集済み ·

【イベント・講座のお知らせ】

世界人権宣言66周年記念大阪集会
2014年12月10日(水)1:30〜16:00
【講演】『サッカー界はどのように差別と闘ってきたか』
   陣野俊史さん(「サッカーと人種差別」著者、文芸評論家)

【報 告】京都朝鮮学校襲撃事件 朴貞任さん(朝鮮学校オモニの会) ヘイトスピーチ規制条例を求めて 文公輝さん(多民族共生人権教育センター)

【参加資料代】 3,000円(関連書籍代を含む) 学生 1,500円(同上)
【会 場】 大阪市立東成区民センター・大ホール

【主催・申込】世界人権宣言大阪連絡会議
TEL&FAX:06-6581-8705 E-mail:udhr@blhrri.org
*手話通訳あり *保育あり(定員8名 原則生後6か月~未就学児
小学生以上はご相談ください。12 月 3 日(水) までにお申し込みください。)
【後援】 反差別国際運動日本委員会(IMADR-JC) 大阪府サッカー協会、関西サッカー協会、 (依頼中)日本サッカー協会


==========

朴貞任(表記は色々。パク・ジョンイム、パク・チョンイム)(旧京都朝鮮第一初級学校オモニ会会長)(京都朝鮮歌舞団、遊合芸能 親舊達チングドゥルのメンバーでヴォーカル担当)(リンチ事件後も李信恵界隈と懇意な関係を続行)
文公輝(ムン・ゴンフィ)(多民族共生人権教育センター)(リンチ事件後、セカンドリンチ加担。リンチ事件後も李信恵界隈と懇意な関係を続行)

















             
 2014/12/10


18:00







 
             
   



2014/12/10(水)
味園ビル2階ロイヤルクラウン、大阪市
三浦雅也(夜スト)、永山愛樹(ボンクラ峠)、良元優作










 
             
   
2014/12/11(木)午後6時30分~、
会場はつるはし交流ひろば「ぱだん」(生野区鶴橋2-15-28)。
講師は青山学院大学教授で国際法学をご専門にされる申惠?(シンヘボン)さん





 
             
     



2014/12/12(金)18時半開場 19時開演
東京@文京区民センター 3-A会議室
外山恒一トークライブ i












             
 2014/12/12
 
2014/12/12(金)20:00-21:00
USTREAM配信
出演:穀田恵二(共産党からの選挙中)
凡、
もしもしピエロ(ANTIFA KYOTO)
企画者が、NON STOP KYOTO(河本卓一郎と河本マチコ夫妻)で、生中継場所が彼女が経営している喫茶店pipi

NON STOP KYOTO×ANTIFA KYOTO
「ヘイトスピーチ反対!穀田さんにカウンター現場の声を届けよう!」

===============
2014/12/12 NON STOP KYOTO×ANTIFA KYOTO緊急USTREAM企画!
ヘイトスピーチ反対!穀田さんにカウンター現場の声を届けよう!

miyomi34
==============
https://togetter.com/li/756863






穀田恵二(こくたけいじ)は共産党の衆議院議員で、2014年12月14日 に8期目当選。
             
     


2014/12/12(金)21時スタート
会場:酒屋 へちかん、大阪市生野区  ライオンズマンション今里
良元優作×ナオユキ








コリアンタウンに近いし、あの界隈の人脈の本拠地。






             
                   
     
2016/11/17発売、鹿砦社『反差別と暴力の正体』

==============-
二○一四年十二月十二日

午後一○時三○分ごろ、「男組」の組長の高橋直樹こと添田充啓、同本部長の木本拓史よりM君に電話あり。

(略)



===============



             
2014/12/13   
2014/12/13(土)
KCC会館(在日韓国基督教会館)5階ホール、 大阪府大阪市生野区中川西2丁目6-10. 今里 (地下鉄)駅2出口から徒歩約10分
民族教育ネットワーク、2014年度総会とセミナー開催
岸政彦(大学教授)、講演「つながりと支援 -反ヘイト・スピーチ裁判から考えるー」


セミナーでは、「李信恵さんの裁判を支える会」(リンダの会)事務局長の岸政彦さんが「つながりと支援 -反ヘイト・スピーチ裁判から考えるー」と題する講演を行われました。
会場には李信恵さんやカウンター活動を展開されている方たちも来ていたとか。




民族教育ネットワーク

https://archive.md/wip/8sGbP
===========
2014年度総会とセミナー開催

12月13日、KCC会館5階ホールにて2014年度総会とセミナーが行われました。

 総会では、本年度の活動報告と会計報告、および2015年度の活動方針について討議が行われ、承認されました。

 また、長年共同代表を務めてきた太田利信さんが顧問となり、新たに安野(あんの)勝美さんが共同代表に就任しました。




===============

■総会

<2014年度 主な行事報告>

◆総会

◎日時・場所 2013年11月30日(土) KCC会館

◆セミナー

◎日時・場所 2013年11月30日(土) KCC会館

<ヘイト・スピーチから見えるこのくにの人権
~京都朝鮮第一初級学校襲撃事件訴訟とイルム裁判から考える~>

◎講師 中村一成さん

◆4・24阪神教育闘争66周年記念集会

◎日時・場所 2014年4月26日(土) KCC会館

◎内容・講演 

<民族教育はいかに守られてきたか-『4・24』流血の現場の記憶->

◎講師:朴鐘鳴さん

◆民族教育フォーラム2014

◎日時・場所:2014年8月30日(土) 生野区民センター

◎内容:講演とパネルディスカッション

  <『いま民族学級が問いかけるもの』
   -学校文化・多民族多文化社会・共生…->

 Ⅰ 講演 民族学校の現代的意義

宋連玉さん(青山学院大学教授)

 Ⅱ パネルディスカッション

○コーディネーター 安野勝美さん(民族教育ネットワーク事務局)

○パネリスト

  大無田信教さん(大阪市立岸里小学校教員)

  山下正善さん(大阪市立矢田なか小中一貫校 矢田南中学校教員)

   金景姫さん(民族講師)

 宋連玉さん

 Ⅲ グループ交流

<人事> 共同代表に安野勝美さんが就任

  

民族教育ネットワークの新しい事務局のメンバーは以下の通りです。

◆共同代表  李月順、安野勝美

◆顧問 朴鐘鳴、稲富進、李清一、太田利信

◆事務局長 李京愛

◆事務局次長 正本順一

◆会計 印藤和寛

◆事務局員 若干名


==============
■セミナー

セミナー会場の様子
講演「つながりと支援-反ヘイト・スピーチ裁判から考えるー」

「李信恵さんの裁判を支える会」(リンダの会)岸政彦事務局長

 総会に続き、セミナーが催され、40人が参加されました。

 講演に先立ち、安野勝美共同代表が「民族教育の発展のために皆さんと共に努力していきたい」と挨拶を行いました。



岸政彦さん
 セミナーでは、「李信恵さんの裁判を支える会」(リンダの会)事務局長の岸政彦さんが「つながりと支援 -反ヘイト・スピーチ裁判から考えるー」と題する講演を行われました。

 岸さんは、ヘイト・スピーチが現れてきた社会的背景や各地で行われているヘイト・スピーチの実態について分析しつつ、近年ヘイト・スピーチに対するカウンター活動が大きく拡大している状況について話されました。また、今年8月18日に李信恵さんが在特会と同会の桜井誠会長(当時)、およびまとめサイトの保守速報に対し、損害賠償を求める訴訟を大阪地方裁判所に起こした経緯を報告し、「多くの人がつながること自体がカウンターになる」と、協力を呼びかけられました。



李信恵さん
 会場には李信恵さんやカウンター活動を展開されている方たちも参加されました。司会者から発言を求められた李信恵さんは、京都朝鮮第一初級学校(現・京都朝鮮初級学校)を運営する京都朝鮮学園がヘイト・スピーチで名誉を傷付けられたとして、「在日特権を許さない市民の会」(在特会)と会員らに賠償などを求めた訴訟の上告審で、最高裁判所が12月9日に在特会側の上告を棄却する決定を出したことについて、「うれしくて涙が出た。第一初級学校を支援してきて、一条の光が見えてきた。私の裁判も勝利するよう頑張っていきたい」と決意を表明されました。


============




             
   











 
             
   


2014/12/13



韓国・朝鮮文化研究会
===============





 第50回研究例会
日時:2014年12月13日(土曜日)15時~18時10分

   15:00~16:30発表①平野鶴子氏
   16:40~18:10発表②金貴粉氏

会場:東京大学(本郷キャンパス)赤門総合研究棟7階738号室

最寄り駅:本郷三丁目駅(地下鉄丸の内線、大江戸線)
■アクセス:http://www.u-tokyo.ac.jp/campusmap/map01_02_j.html
■建物位置:http://www.u-tokyo.ac.jp/campusmap/cam01_08_02_j.html
赤門を入り右手の建物です。
*当日は土曜日で建物内に入れない可能性があります。(4時までは開いているはずですが)その時には研究室の電話03-5841-3636に御連絡下さい。


▽発表者①:平野鶴子氏(東京大学大学院人文社会系研究科博士課程)

◎題目:「植民地期朝鮮における衣生活をめぐる記憶―聞き取り調査を手がかりとして」(仮)

【発表要旨】


 本発表は、1930~40年代における人々の生活の様子を、とりわけ衣生活をめぐる記憶から具体的に再構築しようとするものである。さらに、当該時期に見られるいくつかの変化が後世にもたらした意味を捉えるために、解放後の事象も考察対象とする。

 発表者の最大の問題関心は、日本の統治支配が朝鮮の社会と人々の生活に与えた影響は、いかなるものであったかということである。当時においては、人々の生活を構成する衣食住という要素のなかでも、衣は、統治者と被統治者双方の意図がもっとも象徴的にあらわれる「場」であったと言える。そしてこの「場」では、経済、政治、社会、文化といった様々な要素がからみ合っていたのであり、衣生活の実態を捉えることは、植民地支配と人々の生活との相関関係の一端を明らかにすることに繋がるだろう。

 アプローチとしては、衣料品の流通構造、衣服統制などの社会政策といった近代的制度の浸透の側面だけではなく、朝鮮に連綿と受け継がれた生活様式や文化を背景とした日常的な実践をあわせて捉えていく必要がある。このため、その実践を自らの経験として、あるいは近親者の経験として知る人々への聞き取り調査を行った。

 本発表では、その調査結果をもとに衣生活の実態を紹介していく。聞き取り内容は、主に、植民地期から解放後までの時期の衣服の原料調達から縫製、手入れにいたる一連のプロセスについてである。その結果、当時どのような衣服を着用していたのか、衣服の材料となる織物を自家製織したのかあるいは市場で調達したのか、衣服の仕立てや染色、そして洗濯を誰がどのように行ったのか、などについて明らかにすることができた。なお、実際の聞き取り対象は70~80代のお年寄りとなったため、植民地期に関する事例は1930~40年代のものに限られる。

 わずかな事例からは、それぞれの地域の特性や、ましてや朝鮮全体としての傾向を見出すことは容易ではない。しかし、彼らの記憶からは、当時の人々の生活の様子が、文字資料のみではうかがい知ることのできないほどのリアリティをもって伝わってくるのである。



▽発表者②:金貴粉氏(国立ハンセン病資料館学芸員)

◎題目:「解放後における在日朝鮮人ハンセン病患者と出入国管理体制」

【発表要旨】


 長年にわたりハンセン病患者・回復者を縛り続けてきた「らい予防法」が1996年に廃止され、1998年の熊本地方裁判所国家賠償請求訴訟が2001年に原告側勝訴となったことで国のハンセン病政策の誤りが明確化された。2014年現在、日本国内のハンセン病療養所入所者数は約1800人で、入所する在日朝鮮人ハンセン病回復者はその中で約100人を数える。これは全入所者数の約5%にあたる。多い療養所では1割を超えることもあった。果たしてなぜこれほど多くの在日朝鮮人が入所しているのだろうか。

 ハンセン病はらい菌による慢性の感染症であるが、その感染や発病には環境が大きく影響する。在日朝鮮人のハンセン病患者が多かった理由について、日本近現代史研究者の山田昭次は、「日本帝国主義の過酷な収奪」が、朝鮮民衆の生活を「低く押し下げられていたから」だと指摘する。(山田:1989年)

 日本の敗戦によって、在日朝鮮人たちは「解放」を迎えたはずであった。しかし、解放後まもなく「外国人登録令」がハンセン病療養所の中にも適用され、登録を義務付けられた。さらに1951年に公布された「出入国管理令」によっても、国外退去処分の対象としてハンセン病患者があげられ、極めて不安定な立場に置かれることとなった。同時に「密入国者」とみなされた者については、取締りの対象としてさらに厳しい監視下におかれた。在日朝鮮人ハンセン病患者は、「朝鮮人」であり、かつ「ハンセン病患者」であることにより、「らい予防法」と出入国管理体制という二重の「取り締まり」対象とされたのである。

 果たして解放後の在日朝鮮人ハンセン病患者は具体的にどのような状況におかれ、その実態はいかなるものだったのだろうか。これまで解放直後の在日朝鮮人患者が置かれた実態に関する言及はほとんどなされてこなかった。本発表では、出入国管理体制を中心に考察し、当事者による証言を踏まえ、その実態を明らかにする。また、朝鮮人ハンセン病患者への取締り強化が日本のハンセン病政策に及ぼした影響についても考察する。

韓国・朝鮮文化研究会 事務局
〒113-0033 東京都文京区本郷7-3-1 東京大学大学院人文系研究科 韓国朝鮮文化研究室内




================
















 
             
   


2014/12/13(土) 19:30
新宿アルタ前
共産党街頭演説会


===========

2014/12/13 新宿東口アルタ前に押し寄せよう
自分のTLと「アルタ前」で検索した分です。

miyomi34

==============
https://togetter.com/li/757216


関東の反ヘイトスピーチ活動家界隈が大勢応援に集まっていた。
松本エイイチも応援に参加していた。


志位和夫、
池内さおり

参加者
日下部まさゆき
TOKYO DEMOCRACY CREW
パヨチン
太安萬侶(おおの やすまろ)
MC JOE
松本エイイチ
ヒアデスヒアデス松村
フェミのミワ
小塚類子/炎上寺ルイコ
織部佳積
西村直矢
Hiroyuki Toda @mai7star
小池 桟
小林ユウジ
ガッパイやす
う(ま)ブし @neo_yamabusi
和田彰二(男組)
あブラだこす
復活の和尚
?黒いサングラスの男?(男組のイベントなどの写真ででよく見かけるやつ)
佐川としあき
洋子, 斧 @walkinonthinice
白川結紀 @shirakawayuuki
チャンシマ
ATS x C.R.A.C. @ATS_RNS
JIKSOO @bidask_nao
テヨ*テヨ @snsd_love_1
玉蟲

dj tasaka




 
             
     
2016/11/17発売、鹿砦社『反差別と暴力の正体』

==============-
二○一四年十二月十三日



昼ごろ、M君、凡に電話。

(略)




==============

             
                   
2014/12/14




 
 10:30

 




ウリ歴史講座2014
在日韓国民主統一連合生野支部
場所:在日韓国民主統一連合生野支部(大阪市生野区小路3-8-14)


2014/10/12(日)10:30~
場所:在日韓国民主統一連合生野支部(大阪市生野区小路3-8-14)
「ウリ民族国家の起源」~朱蒙 大祚榮の生きた時代


2014/11/16(日)10:30~
場所:在日韓国民主統一連合生野支部(大阪市生野区小路3-8-14)
「民衆による近代民族主義の胎動」~全琫準の理想と共に~



2014/12/14(日)10:30~
場所:在日韓国民主統一連合生野支部(大阪市生野区小路3-8-14)
「再検証・解放祖国のあるべき姿」~真の8・15とは何か~



=======

金 優子
2014年9月19日 ·
みなさん、韓統連生野支部歴史学習会のご案内です。

=======



朱蒙(チュモン)
2006年5月15日から2007年3月13日まで韓国MBCで放送されたテレビドラマ(時代劇)『朱蒙(チュモン)は、』
『三国史記』「百済本紀」の本文と分注別伝に記された東明聖王やその一族(温祚王など)の神話伝承を元に、高句麗初代王とされる朱蒙(東明聖王)を主人公とし製作された韓国の史劇ファンタジー。
2002年から中国社会科学院が東北工程という中国東北部の少数民族歴史研究プロジェクトをスタートさせた。それをもとに2004年、中国政府は「高句麗はわれわれの地方政権であり、中国の歴史である」と発表した[1]。高句麗の後継国家を自認した高麗(コリョ)が英語の「コリア」の語源であるため、高句麗が中国なら「コリア」も中国ということになるため、韓国は猛反発する。高句麗が朝鮮の歴史であることを訴える様々なキャンペーンを展開し、その一環として『朱蒙』が制作された[1]。『朱蒙』は韓国人のナショナリズムを大いに刺激して、最高視聴率は53%に達する大ヒットとなる。
朱蒙という名前は史書に実在するが、その生涯に関する確実な史料はほとんどなく、紀元前37年に高句麗を建国したということ以外、実際にどんな人物であったかは全くわからない。414年に建立された『好太王碑』に「始祖の鄒牟王を顧みれば、聖なる始祖王は北夫余より天帝の子、母を河伯の女郎として 卵から生まれた」という一文が刻まれているほか、1145年に成立した朝鮮で現存する最も古い史書『三国史記』にも、朱蒙についての記録がある。しかし、『三国史記』編纂より700年以上昔の話であるため、そこに記されているのは極めて神話的な話であって、朱蒙が卵から生まれたということひとつをとっても、およそ史実といえるようなものではない。

大祚榮(テ・ジョヨン、だい そえい)
生年不詳、没年 719年。
渤海(ぼっかい、朝鮮語:발해 パレ)の初代王。靺鞨(まっかつ)族。契丹の反唐活動に乗じて、高句麗((こうくり、コグリョ)遺民と靺鞨(まっかつ)族とを統合し、高句麗の故地に渤海を建国した。唐から与えられた称号は渤海郡王であり、忽汗州都督府都督の官職を受けた。


全 琫準(チョン・ポンジュン、전봉준、ぜん ほうじゅん)
1854年 - 1895年、朝鮮国(李朝)後期の人物。東学の主要人物の一人で、甲午農民戦争の契機をつくった。通称は「緑豆将軍」。
親日的な開化派政権が成立すると、南接軍を率いて、同じく北接軍を率いた孫秉煕((ソン・ビョンヒ、そん へいき)とともに再度蜂起し、抵抗を続けた。最終的には日本軍によって捕らえられ、漢城(ソウル)で1895年に処刑された。



高句麗へのこだわり。
日本への抵抗と革命と、日本政府に殺された英雄神話。

反日で、親北やね。








             
   





Loft PlusOne West

2014/12/14(日) OPEN 13:30 / START 14:30
=============



凡どどラジオpresents
泥憲和さん出版記念イベント『安倍首相から「日本」を取り戻せ!!』

OPEN 13:30 / START 14:30

前売¥1,500 / 当日¥1,800(共に飲食代別)※要1オーダー500円以上
昼・夜通し券¥2,800(共に飲食代別)※各公演、要1オーダー500円以上
前売券は会場先行手売チケット、市民社会フォーラムにて先行発売!
イープラス、ロフトプラスワンウエスト店頭&電話予約にて11/15(土)発売開始!
市民社会フォーラム:http://civilesociety.jugem.jp/?eid=27727
イープラス:http://sort.eplus.jp/sys/T1U14P0010843P006001P002142862P0030001
イープラス通し券:http://sort.eplus.jp/sys/T1U14P0010843P006001P002142866P0030001
※ご入場は会場先行手売チケット→市民社会フォーラムメール予約→イープラス→店頭電話予約→当日の順となります。
電話→ 06-6211-5592(16時~24時)

【出演】
■パーソナリティ
ぼん(凡どどラジオ) @Bong_Lee
どぅーどぅる。a.k.a. C.H.A.R.(凡どどラジオ) @triflingdoodle

■ゲスト
泥憲和

安倍晋三首相に取り戻された『日本』を取り戻し返そう!(ややこしいわ!)元陸上自衛隊所属の泥憲和さんが軍事に詳しい護憲派として、あらためて9条改憲や歴史問題についてモノ申す一冊がついに出版!凡どどが根堀り葉掘り聞いてまうで〜。在日も一緒に日本を取り戻しちゃっていいですか!?(笑)

・凡どどラジオ WEBサイト:http://bondoodle.tumblr.com/
・Facebook:https://www.facebook.com/radiobondoodle
・凡どどラジオ辞典:http://radiobondoodle.tumblr.com/post/87859496168


==========





Loft PlusOne West

2014/12/14(日) OPEN 17:30 / START 18:30

=========

凡どどラジオpresents
日本の出版業界どないやねん!?物書きと出版社出て来いや!スペシャル

OPEN 17:30 / START 18:30

前売¥1,500 / 当日¥1,800(共に飲食代別)※要1オーダー500円以上
昼・夜通し券¥2,800(共に飲食代別)※各公演、要1オーダー500円以上
前売券は、会場手売チケット、イープラス、ロフトプラスワンウエスト店頭&電話予約にて11/15(土)発売開始!
イープラス:http://sort.eplus.jp/sys/T1U14P0010843P006001P002142863P0030001
イープラス通し券:http://sort.eplus.jp/sys/T1U14P0010843P006001P002142866P0030001
※ご入場は会場手売チケット→イープラス→店頭電話予約→当日の順となります。
電話→ 06-6211-5592(16時~24時)

【出演】
■パーソナリティ
ぼん(凡どどラジオ) @Bong_Lee
どぅーどぅる。a.k.a. C.H.A.R.(凡どどラジオ) @triflingdoodle

■ゲスト
安田浩一(ジャーナリスト)

まいどお馴染み凡どどラジオが日本の出版業界に物申す!? ジャーナリスト安田浩一さんをお迎え!調整次第ではand more……さらには出版社の方までお呼びしてぶっちゃけトーク!僕らの本屋がアホなヘイト本や霊言本に押し流されないためにちょっくら一緒に考えてみよう!凡どども本も出るってマジですか?

・凡どどラジオ WEBサイト:http://bondoodle.tumblr.com/
・Facebook:https://www.facebook.com/radiobondoodle
・凡どどラジオ辞典:http://radiobondoodle.tumblr.com/post/87859496168




===========





 
             
 2014/12/14    
https://sites.google.com/site/civilesocietyforum/Home/guo-quno-lue-li-2014nian
===============



■□■市民社会フォーラム第134回学習会■□■






泥憲和さん出版記念イベント
安倍首相から「日本」を取り戻せ‼
護憲派・泥の軍事・政治戦略


 初著作『安倍首相から「日本」を取り戻せ‼ 護憲派・泥の軍事・政治戦略』(かもがわ出版)を出される泥憲和さんの出版記念イベントを開催します。

【神戸会場】
日 時 11/21(金)18:30~20:30 
会 場 こうべまちづくり会館 2階ホール
(JR・阪神「元町駅」西8分)
ゲスト 羽柴修さん(弁護士、9条の心ネットワーク事務局長)

【京都会場】
日 時 12/7(日)18:30~20:30 
会 場 ひと・まち交流館京都 第5会議室
(「京都駅」北東15分)
インターネットラジオ「凡どどラジオ」公開番組になります。
京都のアクティビストのゲストを予定

【大阪会場】
日 時 12/14(日)14:30~16:30
会 場 Loft Plus One West(地下鉄・近鉄「日本橋駅」北5分)
インターネットラジオ「凡どどラジオ」公開番組になります。
大阪のアクティビストのゲストを予定

【東京会場】
日 時 12/22(月)18:30~20:30
会 場 伊藤塾 高田馬場校(JR・地下鉄「高田馬場駅」早稲田口1分)
ゲスト 池田香代子さん(ドイツ文学翻訳家)、伊藤真さん(法学館憲法研究所所長)、柳澤協二さん(自衛隊を活かす会代表)




協賛 かもがわ出版

=============


             
2014/12/14 凡どどラジオ@ロフトプラスワンウエスト
特別ゲストに、李信恵、金明秀、エルネスト金
http://togetter.com/li/757550
http://togetter.com/li/757615

================

【12月14日(日)凡どどがロフトプラスワンウエストをジャック!!】
昼の部 泥憲和さん出版記念イベント http://www.loft-prj.co.jp/schedule/west/28617
夜の部 「日本の出版業界どないやねん!?物書きと出版社出て来いや!スペシャル」 http://www.loft-prj.co.jp/schedule/west/28618

#凡どどラジオ録音放送
============
http://bondoodle.tumblr.com/post/104675726151/20141207-泥憲和さん出版記念イベント-安倍首相から日本を取り戻せ

             
   

2014/12/14(日)OP 16時半 / ST 17時
西天満 GANZ toi,toi,toi
AZUMI、石田長生、DEEPCOUNT、外村伸二、NIMA、萩原ヨシロー、山中一平、良元優作バンド、リーテソン、松井文&小関純匡
「大阪パラダイス」







 
             
2014/12/15

 
   https://twitter.com/AntifaKyoto/status/542369513853841408
============
[講演会]

李信恵さん「ヘイトスピーチを許さない社会へ」
日時:12月15日(月)13:00-15:30
会場:「龍谷大学アバンティ響都ホール」(京都駅八条口アバンティ9階)

===============


             
 2014/12/15    

辛淑玉 FACEBOOK
===================
12月15日 弁護士会館で記者会見。2015年1月17日に国会前に集まって、安倍政権にNOのレットどカードを突きつけます。
安倍政権は「この道しか無い」というけれど、この道の先はないと私は思います。そして彼らが言う女性の活躍って、きっと女も銃を持って、いや、パソコンで、ゲーム感覚で人殺しに参画するということなのでしょう。もう、戦争に体力は必要ないから。女性自衛官の活躍が紙面を飾るのはもうすぐです。平和は、待っていても作れない。
http://red-of-woman.com/

=================



             
   

2014/12/15(月)21:00~








==========


20141215 のりこえねっとTV 衆議院選挙候補者ヘイトスピーチアンケートを実施して ~その他一年を振り返る

2014/12/15 にライブ配信




のりこえねっとTube
チャンネル登録者数 8980人
のりこえねっと公式サイト
http://www.norikoenet.org/

2014年12月14日投票の第47回衆議院選挙の候補者に対し、「のりこえねっと」と「差別反対東京アクション」では全候補者に対して、人種差別撤廃に向けたアンケートを実施しました。

選挙結果、アンケート回答から見えてきたヘイトスピーチに対する各政党の指針、対策について、および2014年のカウンター活動を振り返り語ります。

ヘイトスピーチ 2014年衆院選候補者アンケート回答一覧
http://ta4ad.net/2014shugiin/

<出演>
中村美和 (差別反対東京アクション)
川原栄一 (のりこえねっと事務局長)



========












 
             
2014/12/16
 
 
岸政彦 ‏@sociologbook がblogは、2014/12/16~2015/04/22 まで更新なし。 

岸政彦 ‏@sociologbook がtwitterで2015年1月1日9:56でつぶやいてから、長いこと更新なし。2015年4月2日 14:56にtwitterのつぶやき再会。
(2015年1月1日9:56 ~2015年4月2日 14:56)

http://sociologbook.net/

             
   
2016/11/17発売、鹿砦社『反差別と暴力の正体』

==============-

二○一四年十二月十五日

午後一○時ごろ、M君、ハンドルネームいのさんより「きょう、あらい商店に行ってきて、そこにエル金もいた。自分とモジャさんがとりなしたので、だいぶ態度を軟化させた」との連絡をもらう。

日付変わって十六日の午前一時半ごろ、「あらい商店」店主の朴敏用より電話。「もう二度とうちの店に来ていらんわ」と言われた上、「どうするん?」と問われる。M君、二十一日のカウンターの時に会って謝罪すると答えると、「それではあかん。まず電話して都合つけてもらって改めて謝りに行け。そんな対応は社会を甘く見すぎや」と言われる。さらに「君は朝鮮人を乞食か何かやと思ってるんか?」「デマ広めて在日傷つけるなんか、在特会と一緒やん」等と言われ、弁解は一切聞いてもらえなかった。

それらの経緯から、M君はエル金、凡に会おうと考える。


===============


 
             
2014/12/16
 
14:19
 
https://twitter.com/erunenn/status/544723364187623425

エルネスト金が、twitter、 2014年12月16日14:19 のつぶやきをして。
それ以降は長いこと、つぶやきがなかった。

             
2014/12/16 15:00 【反ヘイトスピーチ裁判】 対「在特会・在特会会長」第二回口頭弁論 大阪地方裁判所大法廷
http://rindashien.tumblr.com/post/101492937452/反ヘイトスピーチ裁判-対在特会在特会元会長第二回口頭弁論のお知らせ




             
     

https://togetter.com/li/758360
=============

【反ヘイトスピーチ裁判】第2回口頭弁論/被告=桜井誠・在特会前会長&在特会(2014・12・16)
今後の予定
2月17日(火)午前11時~
4月21日(火)午前11時~

原告側は桜井(高田)誠被告の当事者尋問を申請する予定とのこと。

※「保守速報」管理人被告裁判の第2回口頭弁論は1月15日(木)午後2時より。

three_sparrows
============

裁判の傍聴
安田浩一 @yasudakoichi
伊藤 大介 @houseportceo
山いちご @santtalgi2018
李信恵 이(리)신혜 @rinda0818
S+FOR+SWEEP @sforsweep

口頭弁論後の支援集会
ヘイトスピーチを許さない!大阪ネット @NoHateOsaka
S+FOR+SWEEP @sforsweep
ぼん @Bong_Lee
弁護士 上瀧浩子 @sanngatuusagino
cat-house @ktcathouse







             
2014/12/16 18:22 凡があらい商店の写真をアップ              
2014/12/16 18:50 男組マツモトエイイチがあらい商店の写真をアップ              
                   
   
2014/12/16(火)19時開場 / 20時開演
「田無なおきち」、東京都西東京市田無町(たなしちょう)の喫茶店
「良元優作と腰巾着〜関東篇」
良元優作 / カニコーセン




 
             
                   
2014/12/16 19:55 李信恵、あらい商店の料理の写真アップ              
2014/12/16 同日のあらい商店には、反レイシズム界隈の猫屋敷もいてtwitter上で店主にお礼。HIDE@HideHach 、げいまきまき@makielastic もいて店主にお礼。              
   




2014/12/16(火) 20:00~
ライブ喫茶 メロメロポッチ、石川県金沢市
外山恒一(革命家) 大島圭太(ミュージシャン)















 
             
 2014/12/16  22:37  
リンチ事件加害者側擁護者のあらまー。@aramasanのblogより引用。
2016-10-25
http://d.hatena.ne.jp/arama000/20161025/1477361500
====================
懇親会の最中、午後10時37分に原告から被告Bの携帯電話に着信があった。被告Bが何度か折り返すと、翌17日午前0時43分に電話がなり「被告Aと被告Bに(本件噂話について)謝罪したい」という趣旨であることが分かった。そこで、他のメンバーの同意も得て、 報談会の席に原告を呼ぶ事となり、被告Bが原告を迎えに行くことになった。
=====================
             
2014/12/16 23:31 あらい商店店主がtwitterで凡に御礼              
2014/12/16 23:33 あらい商店店主がtwitterで李信恵に御礼              
2014/12/16 23:38 あらい商店店主がtwitterで伊藤大介社長に御礼              
     
2016/11/17発売、鹿砦社『反差別と暴力の正体』

==============-
午後一○時ごろ、エル金・凡に電話するも、出ず。日付変わって十七日午前○時四○分ごろ、凡よりM君に電話。「今、エル金さんと伊藤(大介)さんと新地で飲んでるんやけど、来る根性ある?」と。M君、北新地へ出かけることに。向かう途中でBに電話。

==============


             
2014/12/17 0:23 男組マツモトエイイチが、李信恵、エルネスト金、伊藤大介社長の写真をアップ              
2014/12/17   0:42  



『JAPANISM』31号(2016年1月号)「ついに明かされるカウンター内リンチ(十三ベース事件)、戦慄の真相」より引用

=========
李の裁判期日後の「打ち上げ」の飲み会で、2014年12月17日0時42分、上記した在日3名およびカウンター側同席者2名関係者(合計5人)が酒宴をしていた北新地の飲食店に、凡が被害者を「今から来る根性あるか?」という挑発的文言とともに電話で呼び出す。

被害者あ店内に入った途端、李は話も聞かずにいきなり被害者の顔面を殴打しており、このことが契機となって、エル金は、屋外で被害者に対し、1時間以上にわたって、60発以上もの殴打と罵倒を浴びせた。この間、凡も一度被害者の顔面を平手でたたいている。
被害者は、鼻骨骨折、頸部挫傷等の被害を負った。

========







             
 2014/12/17  0:43  
リンチ事件加害者側擁護者のあらまー。@aramasanのblogより引用。
2016-10-25
http://d.hatena.ne.jp/arama000/20161025/1477361500
====================
懇親会の最中、午後10時37分に原告から被告Bの携帯電話に着信があった。被告Bが何度か折り返すと、翌17日午前0時43分に電話がなり「被告Aと被告Bに(本件噂話について)謝罪したい」という趣旨であることが分かった。そこで、他のメンバーの同意も得て、 報談会の席に原告を呼ぶ事となり、被告Bが原告を迎えに行くことになった。
=====================


0:42と0:43と、1分だけだけど時間が違う。

あらまー。@aramasanに直接、時間のズレについて確認作業をしたけど、暴言を吐かれた。


             
2014/12/17 1:07 続けて、李信恵が天一ラーメンの写真をtwitterにアップ              
2014/12/17 2:00 その後に、李信恵がワインの写真をアップ              
             
2014/12/17 (伝聞情報で「この時に恐ろしい事件がおこった」という説が裏で流通              
                   


2016/11/17発売、鹿砦社『反差別と暴力の正体』

==============-

二○一四年十二月十七日


 午後二~三時ごろ、事件発生。
 午前四時半ごろM君帰宅。B、Aに電話をし経過を説明。
 M君、A、友人らと共に作っていた連絡用のフェイスブックメッセージグループにも被害直後の顔写真を送信し、事件の経過を説明。るまたんに「気持ちはわかるが正しくあれ」などと言われる。
 午前八時ごろ、M君、林範夫弁護士(コリアNGOセンター代表理事)に事件の経過を説明。
 午前九時ごろ、かかりつけの整形外科でM君受信。頭部を殴られていたためCT検査が必要とのことで、矢木脳神経外科病院に紹介。
 午前一○時ごろ、矢木脳神経外科病院で受信。鼻骨の骨折が見つかる。
 待合中、エル金より電話あり。「お前、俺がお前の彼女襲うとか言うたとか言うて回ってるらしいな。俺そんなことせえへんわ」等と言われる。謝罪の言葉は一言もなかった。

(略)

=============================



             
                   
2014/12/17 3:55 李信恵がtwitterで帰宅したことを告げる



             
   
2014/12/17(水)
大阪市立大学 人権問題研究センター  共同研究室
梁 優子(大阪市立大学大学院創造都市研究科博士後期課程)
「済州を語り継ぐことの意味 - 家族史からの展開」


大阪市立大学 人権問題研究センター  → サロンde人権
    
             
   




偶然だけど、リンチ事件直後の大阪に、外山もいたのか。
リンチ事件加害者側の人脈も参加していたかどうか?は不明
例のリンチ事件についての情報が回ってきてたかどうか?は不明





2014/12/17(水)19時から


























 
             
   





2014/12/17(水)19時開場 / 20時開演
東京 北浦和 クークーバード
良元優作、カニコーセン  ライブ















 
             
 2014/12/17  21:10  

https://twitter.com/soulflowerunion/status/545189306646544384

ソウル・フラワー・ユニオン‏@soulflowerunion

十三・あらい商店、デビュー。(悪い人が作る)牛すじカレー、食ったぜい!超美味!


4:10 - 2014年12月17日

             
 2014/12/17  22:10  





             
2014/12/17 李信恵がtwitterでいくつかつぶやいてから、それから更新なし              
    エルネスト金はtwitterの更新なし。              
                   
 2014/12/17    


『JAPANISM』31号(2016年1月号)「ついに明かされるカウンター内リンチ(十三ベース事件)、戦慄の真相」より引用

=========
エル金、李は、SNSによる発信は停止した。凡だけは発信を続けた。

========






             
     
             
 
2014/12/18
 12:33
 



             
 2014/12/18  

2014/12/18(木)18時開始
龍谷大学深草キャンパス*矯正・保護総合センター*至心館1階
報告:ブブ・ド・ラ・マドレーヌ
「セックスワークの性の健康と安全から考える」

第6回龍谷大学ストーカー問題研究会





 
             
 
2014/12/18

 

2014/12/18(木)開演20:00
東京 浅草かっぱ橋 なってるハウス
良元優作、鈴木常吉/AZUMI/中尾勘二/関島岳郎







 
             
 

                 
                   
     
2016/11/17発売、鹿砦社『反差別と暴力の正体』

==============-
二○一四年十二月十八日

午前一一時二一分、コリアNGOセンター、金光敏事務局長よりメールあり。



(略)

====================


             
 

               
     





 





             
     

2016/11/17発売、鹿砦社『反差別と暴力の正体』

==============
二○一四年十二月十九日

午前一○時○○分、M君、眼科にて受診。


(略)

==================================


             
                   
   

2014/12/20(土)15:00 ~ 17:30頃(14:30 開場)
メタモルホール(劇団態変アトリエ)、大阪市東淀川区西淡路1-15-15


松井文(まついあや)
良元優作(よしもとゆうさく) 
トーク
奥村ヒデマロ




劇団態変アトリエ メタモルホール
============

ブルースシティ大阪ライブシリーズ<7>

オーサカ・ブルース・ピープル

ジャズやロックなど様々な西洋音楽のルーツとなったブルース。

 その源流は、19世紀末、アメリカの貧しい土地で黒人たちが手製のギターを弾きながら、自分の心の奥に潜む欲望や悲しみを歌ったものでした。
 日本では'70年代にブームが到来し、京都・大阪を中心に「憂歌団」などのブルース・バンドが登場しました。

 今回のライブ&トークでは、元「憂歌団」マネージャーによる関西ブルース・シーンについての解説と、心の叫びを軽やかに歌う、2人の若きミュージシャンの弾き語りでお送りします!



松井文(まついあや)     »プロフィール
良元優作(よしもとゆうさく) »プロフィール
トーク
奥村ヒデマロ       »プロフィール

[日 時]
2014年 12月 20日(土)15:00 ~ 17:30頃(14:30 開場)
[場 所]
メタモルホール(劇団態変アトリエ)
   大阪市東淀川区西淡路1-15-15 Tel 06-6320-0344
[参加費]
2000円
[定 員]
50名

==============



 
             
   


2014/12/20(土)


====================
アルバム「2014.12.20 ブルースシティ大阪ライブ<7> オーサカ・ブルース・ピープル」
川崎 那恵さんが写真14件を追加しました。
2014年12月24日 ·
冷たい雨のなか、足を運んでくださったみなさま、出演してくださった奥村ヒデマロさん、松井文さん、良元優作さん、本当にありがとうございました!詳細の報告、年末年始のあいだに行う予定です。余韻の冷めないうちに、ひとまず写真のみアップします。


=================



川崎 那恵
2014年12月24日 ·


https://archive.ph/wip/Wmq2U

座ってるのが、
松井文(まついあや) 
金満里


?


良元優作(よしもとゆうさく) 
奥村ヒデマロ
?


柱列で立ってるのが、
仙城真
 ?


?


後列に、
サンナム
モジャ
?李アジョシか?






 
             
                   
   



ゲンロンカフェ

2014/12/20(土)16~18:30

野間易通、尹雄大、東浩紀
「反ヘイトの論理と憐みの論理」 






 
             
                   
2014/12/20

   

2016/11/17発売、鹿砦社『反差別と暴力の正体』

==============
二○一四年十二月二十日

この日、M君は、先輩の葬儀のため福岡市へ行く。

(略)




===================


             
                   
     

2014/12/21(日)15~18時の催しの告知
韓国中央会館8F MINDANホール







http://archive.is/wip/D1bLs



             
     




2014/12/21 21:07
高橋 英明
2014年12月21日



http://archive.vn/wip/O3f06

有田議員
師岡康子弁護士
安田浩一
金ノブカツ











             
 2014/12/21

 


「ヘイトスピーチを根絶させよう! 東京シンポジウム」

民団新聞[2014.12.24]

「「許さない」行動で示す…ヘイトS根絶シンポに350人」
http://www.mindan.org/front/newsDetail.php?category=3&newsid=19868
=====



「許さない」行動で示す…ヘイトS根絶シンポに350人


約350人が参加した韓国中央会館でのシンポジウム

 在日韓国人などに対する人種(民族)差別、偏見、憎悪を扇動するヘイトスピーチおよび街宣活動を犯罪行為として規制するよう、法整備の早期実現を求めて、「ヘイトスピーチを根絶させよう! 東京シンポジウム」が21日、東京・港区南麻布の韓国中央会館で民団中央本部人権擁護委員会の主催により開かれ、約350人が参加した。参加者らは「ヘイトススピーチを許してはならない。許さないために行動しなければならない」との強い決意を新たにした。

法整備の早期実現求め

 李根茁人権擁護委員会委員長は主催者あいさつで、「我々の次の世代が萎縮することなく、この日本で堂々と生きていくことができるように、若い世代に対して希望を与えられる活動こそ私たちの務めだ」と述べ、「今日のシンポの意義は大きい」と強調した。

 呉公太民団中央本部団長もあいさつで「ヘイトスピーチは絶対に根絶しなければならない。全国の自治体への『法規制を求める意見書採択の要望活動』を強化しよう」と呼びかけた。

 師岡康子・弁護士による基調報告「ヘイトスピーチの現状と課題」に続き、呉時宗・民団大阪堺支部団長が「大阪府堺地域の対策と取り組み」、薛幸夫・民団鳥取県本部団長が「鳥取県内での人種差別撤廃法制化要望活動」、在日韓国人法曹フォーラム所属の趙學植・弁護士が「法曹フォーラムからの報告」、徐史晃・青年会中央本部会長が「善隣友好全国集中横断活動」と題して報告した。

 師岡弁護士はヘイトスピーチの問題点について、「マイノリティに対する差別であり、表現による暴力、攻撃、迫害。ヘイト・クライム(差別犯罪)もマイノリティに対する攻撃であり、主要に物理的暴力を伴うものであり、本質は共通」と強調。その害悪として、1,マイノリティに属する人々の尊厳を傷つけ、心身を害し、実生活に被害をもたらし、黙らせ、社会との関係を破壊し、社会から排除する2,「マイノリティに対する差別・暴力をはびこらせ、マイノリティおよび平等に関する言論を萎縮させ、民主主義自体を破壊し、ジェノサイド、戦争へと導くと指摘した。

 続いて行われたパネルディスカッション(コーディネーター=徐元喆・人権擁護委員)では、パネリストの師岡弁護士、有田芳生・民主党参議院議員、ジャーナリストの安田浩一氏、市民運動家の金展克氏、李根茁委員長が1,「在日特権を許さない市民の会(在特会)」などヘイトスピーチデモの現状2,ヘイトスピーチデモをやめさせるカウンター行動3,日本政府、政党、国会の取り組み4,被害当事者である在日同胞の現状と各地自治体での取り組みなどについて、それぞれが自らの体験・活動を踏まえて討議した。

 パネリストらは、「在特会」の朝鮮学校へのヘイトスピーチについて最高裁がその違法性を認定する決定(9日)を行ったことを、日本社会において画期的なことだと高く評価するとともに、「まだ歯止めができていない」「『在特会』的言説・差別デモをなくすために何度でも声を上げていかなければならない」と主張。「人種差別を禁じる基本法の制定が急がれる」と強調した。

(2014.12.24 民団新聞)


=====


★師岡康子・弁護士
★呉時宗・民団大阪堺支部団長
★薛幸夫・民団鳥取県本部団長
★在日韓国人法曹フォーラム所属の趙學植・弁護士
★徐史晃・青年会中央本部会長
★徐元喆・人権擁護委員
★有田芳生・民主党参議院議員
★ジャーナリストの安田浩一氏
★市民運動家の金展克氏
★李根茁委員長

員、ジャーナリストの安田浩一氏、市民運動家の金展克氏、李根茁委員長」


             
 2014/12/21    

https://twitter.com/k3_neoprotester/status/784388175342874624

===========


k3_neoprotesters ‏@k3_neoprotester

@SleipnirAtNet
既に鹿砦社の本で触れられましたが、私は2014年12月21日にこの事件の発生を有田議員にお伝えしましたが、その席には他にも2名おられました。安田氏はその1人。彼もまた、事件直後から事件の発生を知っていた1人です。 @Freetalkaccount


22:41 - 2016年10月7日


===========


             
                   
     



高円寺パンディット

2014年12月21日(日)18:00 - 22:00
==============

12月21日(日)夜:元自衛官、泥憲和❌宇都宮健児 トークライブ 〜安倍首相から『日本』を取り戻せ!〜

日時
2014年12月21日
18:00 - 22:00


いま日本は「戦争ができる国」に突き進もうとしている。
この危険な方向に言論で痛烈なクロスカウンターを見舞う男、泥憲和。
元自衛官からみた国防はどうあるべきか?(氏は『護憲的安全保証論』で兵庫県弁護士会の優秀賞を受賞)
平和憲法のもとで「戦争をしない国」だった日本を取り戻すための戦術とは?
クールな視点で現実と未来を見つめ、地べたからの闘いかたを満載!
(「安倍首相から『日本』を取り戻せ」より抜粋)

元自衛官の泥さんはこれまでにも護憲とかヘイトスピーチ反対などの分野で活躍されてきました。
7月に、集団的自衛権に反対する街頭演説の内容をフェイスブックにアップしたら、瞬く間に2万4000もシェアされるという驚異的な反響を呼び起こしました。

そこから大きな輪となり、みんなの「泥さんの考えを聞きたい!』という人たちの声が集まり、池田香代子さん、池辺晋一郎さん、伊勢崎賢治さん、伊藤真さん、羽柴修さん、柳澤協二さんに呼びかけ人となり、出版に向けたカンパもどんどん集まり、10月末に、ついに本が完成しました!
その本のタイトルが「安倍首相から『日本』を取り戻せ」です。

泥さんがFacebookで反響を呼んだのが7月ですから僅か3ヶ月!
驚異的なスピードで完成した背景には、安倍さんへの不信感が最高潮に高まってるのが分かります。
彗星の如く現れた「泥 憲和さん」の話を一度聞いてみたい!
そんな思いで泥さんに出演交渉しましたら、快く引き受けて頂きました。
ぜひたくさんの人に来てもらい、泥さんのお話を聞いてもらいたいです。

それだけでなくスペシャル企画として、「宇都宮健児さんとの対談を見たい!」と考え、
直接ご本人にお願いすると宇都宮さんから快諾!
すごい対談が実現しました!

昨年12月28日に猪瀬直樹東京都知事の辞職に伴い、自身2度目となる東京都知事選に立候補、全候補者中最も早く無所属で出馬表明。同年12月30日には岩上安身が代表を務めるIWJ(インディペンデント・ウェブ・ジャーナル)の年末特番に出演し、安倍政権が軍国化を強めていると主張し『軍国化を強める安倍政権の暴走を、都政を通じてストップをかけなければいけない』と出馬理由を岩上安身と海渡雄一に対して語った。2014年1月6日に東京都庁でも出馬会見を実施した。
同年2月9日に投開票が行われ、98万2594票を集め全立候補者中2位の得票数となったものの、当選した舛添要一の得票数211万票余りの半分に届かず落選。

その後も2014年は講演活動など、忙しかった宇都宮さんですが、
2014年の宇都宮さんは、いったいどのような活動をしてきたのでしょうか?
その活動報告会、ついでに忘年会も兼ねて開催!!(笑)

12月になっても、安倍政権の独裁政権、集団的自衛権、憲法9条問題、自衛隊の海外派遣、10日に行われる秘密保護法案の施行や、衆議院の解散、消費税見直し、戦争の足音など、相変わらず不安なニッポンの師走をみんなで語り合いましょう。

ぜひともみなさまのご来場をお待ちしてます。
(高円寺パンディット店主:奥野テツオ)

☆当日は会場で「安倍首相から『日本』を取り戻せ」の即売会も行います。

【出演】
☆泥憲和(元自衛官 「安倍首相から『日本』を取り戻せ」(鴨川出版)著者)
1954年兵庫県姫路市生まれ。1969年陸上自衛隊入隊。少年工科学校(現在の陸上自衛隊高等工科学校)を経てホーク地対空ミサイル部隊に所属。
1978年工場経営。1992年神戸及び姫路の弁護士事務所に勤務。現在は集団的自衛権、改憲問題、人種差別など様々な社会問題に体を張って取り組んでいる。

☆宇都宮健児
元日弁連会長、週刊金曜日編集委員、全国ヤミ金・悪質金融対策会議代表幹事、オウム真理教犯罪被害者支援機構理事長、反貧困ネットワーク世話人、年越し派遣村名誉村長、のりこえねっと(ヘイトスピーチとレイシズムを乗り越える国際ネットワーク)共同代表。

OPEN18:00 / START19:00
前売り¥1,000 / 当日¥1,100(共に飲食代別)

ご予約は下記予約フォームまで
※「お名前 / チケットの枚数 / メールアドレス / 緊急連絡先の電話番号」をご明記ください。
お問い合わせ:090−2588−9905(担当:奥野)



==================














             
     


2014/12/21(日)開場18時、開演19時
大阪 玉造 ギャラリーバンコ
鈴木常吉と良元優作ふたり会ライブ

















otonagi20110601
鈴木常吉&良元優作ふたり会
2014年12月21日



 
             
                   
 2014/12/22
   
https://sites.google.com/site/civilesocietyforum/Home/guo-quno-lue-li-2014nian
===============



■□■市民社会フォーラム第134回学習会■□■






泥憲和さん出版記念イベント
安倍首相から「日本」を取り戻せ‼
護憲派・泥の軍事・政治戦略


 初著作『安倍首相から「日本」を取り戻せ‼ 護憲派・泥の軍事・政治戦略』(かもがわ出版)を出される泥憲和さんの出版記念イベントを開催します。

【神戸会場】
日 時 11/21(金)18:30~20:30 
会 場 こうべまちづくり会館 2階ホール
(JR・阪神「元町駅」西8分)
ゲスト 羽柴修さん(弁護士、9条の心ネットワーク事務局長)

【京都会場】
日 時 12/7(日)18:30~20:30 
会 場 ひと・まち交流館京都 第5会議室
(「京都駅」北東15分)
インターネットラジオ「凡どどラジオ」公開番組になります。
京都のアクティビストのゲストを予定

【大阪会場】
日 時 12/14(日)14:30~16:30
会 場 Loft Plus One West(地下鉄・近鉄「日本橋駅」北5分)
インターネットラジオ「凡どどラジオ」公開番組になります。
大阪のアクティビストのゲストを予定

【東京会場】
日 時 12/22(月)18:30~20:30
会 場 伊藤塾 高田馬場校(JR・地下鉄「高田馬場駅」早稲田口1分)
ゲスト 池田香代子さん(ドイツ文学翻訳家)、伊藤真さん(法学館憲法研究所所長)、柳澤協二さん(自衛隊を活かす会代表)




協賛 かもがわ出版

=============


             
     2014/12/22(月)22:00 OPEN/STAR
music & bar dime、大阪市天王寺区大道4-1-1 なかゑビル 1F
大勢のミュージシャンやDJが集まっての2014年最後の忘年会。その中にはサンナムも含まれている。







FACEBOOK
=============


atelier @MUSIC & BAR DIME 2014.12.22

Teradacho festivalさん、イケグチ タカヨシさん、Sangnam Shinさんのイベント
Music & Bar Dime


今年の寺田町フェスティバルも無事終了出来たのも、ひとえに皆様のおかげでございます!!
本当にありがとうございました!
そんな感謝を込めてatelierを開催します!
フェスの打上とか忘年会とかもかねてやろうと思ってます。師走後半で何かと忙しいとは思いますが、皆さんと乾杯出来たら嬉しいです!
atelier @MUSIC & BAR DIME
2014.12.22(Mon)※翌日祝日です。
22:00 OPEN/START
Adv/Door free!!
<DJ>
DJ bun
Taiki Fiftystorm (ORRORINZ)
hiroyuki
DJ hotoke
kanda shunsuke
ikeguchi takayoshi
paravora
Johny
SANgNAM
and more….


=========





             
                   
     

2016/11/17発売、鹿砦社『反差別と暴力の正体』

==============

二○一四年十二月二十二日

午前一一時三○分、M君、大阪赤十字病院の形成外科を再受診。

(略)




=================


             
   


リンチ事件加害者側擁護者のあらまー。@aramasanのblogより引用。
2016-10-25
http://d.hatena.ne.jp/arama000/20161025/1477361500
============
この点、事件直後の2014年12月22日に「コリアNGOセンター」が行った聞き取りにおいて、原告は、「行ったら、まあ、まず最初にCさんに胸ぐらを捕まれて、で、それでEさんが止めて、で、カウンターだけのバーだったんですけれども、奥のほうに通されました。 で、僕を挟んで、BとAさんが座って、で、まあいろいろ話をしていて」と供述するだけで「顔面を殴られた」とは供述していない。(現場録音テープにも殴られた音は入っておらず(被告Aによる暴行の音は鮮明に記録されている)、客観的証拠からも、「顔面を殴られた」事実が存在しないことが明瞭である。原告本人が供述しておらず、客観的証拠にも整合しない「顔面を殴られた」事実を認定することは到底許されない。
============

原告(主水)
被告A(エルネスト金)
被告B(凡)
被告C(李信恵)
被告D(伊藤大介)
被告E(マツモトエイイチ)

「コリアNGOセンター」の誰かが、主水に聞き取り調査をしたらしい。





 
             
                   
     


             
 2014/12/23

 

2014/12/23(火・祝)15:00~16:00
【場所】京都マルイ前
【現場責任者】村上 徹


ニコニコ生放送
===================
12月23日 憎悪表現について 個人街宣 in 京都 1-4
憎悪表現についてをテーマに街宣活動を行います。
妨害行為をされる方は勿論ですが今回は弁士や
参加者の参加募集は一切せず、個人的な街宣になります。

【日時】平成26年12月23日(火・祝)15:00~16:00【場所】京都マルイ前
【現場責任者】村上 徹

次→sm25188450
動画説明文を閉じる
ダイナモ さん
投稿動画

投稿日時
2014/12/24 00:09

=================










行動する保守界隈のモミアゲ村上の京都街宣に、カウンターたちが続々と集まってきて抗議活動。

特定できたカウンター活動家。
動画2の途中から、
もしもしピエロ、
マサヨ、
うっちー、
OK



 
             
   


2014/12/23(火祝)15:00~
メタモルホール(劇団態変稽古場)
「おしゃべりサロンvol.06 ~ヘイトスピーチ、私たちはなにができるか?~」




==========

Sangnam Shin
2014年11月29日 ·
チラシが出来ました。
素敵なチラシをいつもありがとうございます!!おれ。

============
金 満里
誰も、云うてくれへんてか?! 
今回は、いつもと違うね。 何か、厳しさがあって、いいよ!
お疲れさん。

=========



 
             
                   
2014/12/23
 
   

2016/11/17発売、鹿砦社『反差別と暴力の正体』

==============

二○一四年十二月二十三日

午後二時三○分ごろ、Aより連絡。

(略)


=============================



             
                   
2014/12/24


 
   

2016/11/17発売、鹿砦社『反差別と暴力の正体』

==============

二○一四年十二月二十四日

午後二時ごろ、Cより連絡あり。


(略)

================


             
                   
   

2014/12/25
弁護士会館にて記者会見

「集団的自衛権行使容認反対❗️戦争できる国にしない❗️」を掲げ、来年1月17日に国会を「人間の鎖」で囲む「女の平和」行動について、呼びかけ人の「のりこえねっと」共同代表の辛淑玉さん、横湯園子元中央大教授、作家の雨宮処凛さん、日弁連憲法問題対策本部副本部長の藤原真由美さんらが行動の成功を訴えました(12月25日 弁護士会館にて記者会見)


FACEBOOK
===========
伴野 克己
2014年12月26日 ·
🌟「集団的自衛権行使容認反対❗️戦争できる国にしない❗️」を掲げ、来年1月17日に国会を「人間の鎖」で囲む「女の平和」行動について、呼びかけ人の「のりこえねっと」共同代表の辛淑玉さん、横湯園子元中央大教授、作家の雨宮処凛さん、日弁連憲法問題対策本部副本部長の藤原真由美さんらが行動の成功を訴えました(12月25日 弁護士会館にて記者会見)
⭕️アイスランドで9割以上の女性が赤いストッキングをはいて地位向上を求めた運動などを参考に「赤いコートやスカーフ、ストッキングなどを身に着けて国会を包囲しましょう。それぞれの地域で赤いものを身に着けて『殺し殺されるのはダメ』と安倍首相にレッドカードを突きつけましょう」と訴えました。
⭕️国会包囲:2015年1月17日(土)午後1時 〜 3時
⭕️呼びかけ人:日本YWCA 俣野尚子会長、日本婦人団体連合会 柴田真佐子会長、日本共産党 吉良よし子参議院議員など170人に・・
🌟辛淑玉さんの言葉・・
「私はアカです。
1月17日国会前に集まって安倍政権にNOのレッドカードをつきつけます。
安倍政権は『この道しかない』というけれど、この道の先はないと私は思います。
そして彼らが言う女性の活躍って、きっと女も銃を持って、いや、パソコンで、ゲーム感覚で人殺しに参画することなのでしょう。
もう、戦争に体力は必要ないから女性自衛官の活躍が紙面を飾るのはもうすぐです。平和は待っていても作れない」
http://red-of-woman.com/
➡️安倍首相は、24日夜「大惨事安倍内閣」発足を受けた記者会見で、集団的自衛権行使を容認する「閣議決定」の関連法案を来年の通常国会で成立をはかる考えを示しました。
平和と民主主義を求める全ての心ある勢力・国民の力で安倍政権の暴走政治をストップさせましょう❗️


==========




「のりこえねっと」共同代表の辛淑玉さん、
横湯園子元中央大教授、
作家の雨宮処凛さん、
日弁連憲法問題対策本部副本部長の藤原真由美
神田香織(講談師)

 
             
                   
2014/12/25     
2016/11/17発売、鹿砦社『反差別と暴力の正体』<br>

==============
二○一四年十二月二十五日

午前七時三○分、チャンシマより、LINEにて「ICレコーダーを持って行ったことは謝罪する者の態度ではない」と非難される。


(略)



================





             
2014/12/26     

2016/11/17発売、鹿砦社『反差別と暴力の正体』<br>

==============
二○一四年十二月二十六日

午後二時、Bと共にコリアNGOセンターへ。

(略)



================




             
     




高円寺パンディット
2014年12月27日(土)18:00 - 21:00
==================

12月27日(土)超ド緊急開催!2014杉並総括会議!!!

日時
2014年12月27日
18:00 - 21:00


2014年の杉並区事件簿を振り返り、みんなで総括&忘年会を緊急開催!
都知事選!
区長選!
杉並区議会補欠選!
衆院選!
などなど、今年の主な選挙や、その重要人物も続々交渉中!!

果たして2015年は!?

【出演】
原田あきら(杉並区区議会議員)
野間 易通(フリー編集者)
川野たかあき(前杉並区区議会補選候補者)
横田政直(杉並区区議会議員)
松本哉(素人の乱5号店店主)
市来とも子(杉並区区議会議員)
他続々交渉中!!!!

OPEN&START 18:00から開始!!!!
入場無料!!(1ドリンク¥500のみ)




=================








             
 2014/12/27

 





2014/12/27 19:27

==============


三上 朗
2014年12月27日 ·
杉並総括会議という名の忘年会@高円寺パンディット!!!
共産党、社民党、緑の党、元みんなの党の区議や次期区議候補予定者や、反原連やしばき隊などでおなじみの野間さんなど、カオスな顔触れ。
ここには書けないぶっちゃけ話も!




==============









 
             
 2014/12/28    
http://www.koudouhosyu.info/kinki/scheduler.cgi?mode=view&no=459

================
「2014年12月28日(日) の予定 

川東大了による歳末行動

(略)

「17:30~18:30 鶴橋防犯パトロール
チョンコによる「ヘイトクライム」から日本人を守る為に、「拉致」や「犯罪」に気をつける様に呼びかけるパトロールを行います。

===============

             
   



https://togetter.com/li/763015
===========


2014/12/28 嫌がらせを予告した上で鶴橋に現れた川東大了ほかレイシスト集団に猛烈カウンター
「防犯パトロール」と称して鶴橋でヘイトスピーチをやって回るとわざわざ予告した上で現れたレイシスト集団を大阪府警の多数の警官が護衛・先導。

(ヘイト予告)
http://team-kansai.sakura.ne.jp/scheduler/scheduler.cgi?mode=view&no=837
http://team-kansai.sakura.ne.jp/scheduler/scheduler.cgi?mode=view&no=843

いったんは大人しく帰ったかと思われたもののまた戻ってきて、けっきょくおまわりさんたちはレイシスト集団の忘年会が終わるまで待機することになりましたとさ

three_sparrows

==============



現場にいたのが、

S+FOR+SWEEP @sforsweep
SK-2 @sing_whale
鄭 HOJOON @jeet0212
sad4ler @sad4ler1
青野忠彦 @miyatakebones
cat-house @ktcathouse
pinball @flipperpinball
傘下逆 @sakasaka
ハラミ1番☆文公輝 @haramino1
鴨川デルタ @kamogawadeltazz
C.R.A.C. WEST @crac_west
有田芳生 @aritayoshifu
上條亮一 @ryoichikamijo
ネネ @churro0141
Naoki Takahashi @nippondanji8
ソウル・フラワー・ユニオン @soulflowerunion
β(ベータ) @beta_cafe
ピース @peace00403
みやざき かつよし @miyaya22
reimama☆param @reimamaparam
fusae @FATE_SOSEI
nuho_WeiBeRose @nuhoWeiBeRose
麦畑野原 @seez5214_see
ゆーすけ @yoox5135
YAF @yagainstfascism
RJTBU @RJTBU
ぢみ蔵 @jimizou
中沢けい @kei_nakazawa


他にもtwitter経由で情報を知り、返事をしているのが多数





 
             
   



2014/12/28(日)6時オープン7時スタート
大阪 梅田 ムジカジャポニカ
出演 : ザ・たこさん/良元優作/グラサンズ/アサオカ01アンド
「師走のムジカ大宴会」












 
             
201412/28
 
   
2016/11/17発売、鹿砦社『反差別と暴力の正体』<br>

==============
二○一四年十二月二十六日

この日、在特会・川東大了が鶴橋に現れ、カウンター行動と、その後忘年会が行われた。


(略)



================





             
 2014/12/29

   
2016/11/17発売、鹿砦社『反差別と暴力の正体』<br>

==============
二○一四年十二月二十九日

午後四時ごろ、M君、いのさんと電話。「Mの思うようにやり」と言われる。

(略)



================





             
   
2014/12/30(火)open 19:00 – 23:00
結音茶舗 yui-on tea.、大阪市中央区
act:
orrorinz
丸尾丸子
にしもとひろこ / たゆたう





アコーディオンと歌* 丸尾丸子
=========

2014年12月30日(火)
Nimura daisuke EXHIBITION CONCERT
open 19:00 – 23:00
adv:2000 door:2500 / 1D or tea

act:
orrorinz
丸尾丸子
にしもとひろこ / たゆたう

at 結音茶舗 yui-on tea.
大阪府大阪市中央区久太郎町3-1-22 OSKビル4階奥 結音茶舗
06 4963 3120
tea@yui-on.com
http://結音茶舗.com/




=========

Sangnamは、バンド「ORRORINZ」のドラマーで、しかも寺田町フェスティバルの主催者の一人でもある。
ORRORINZ (a.k.a. orionza)のドラマーがSANgNAMで。後に、SADL、イトケンの声かけリスト、リンチ事件のセカンドリンチ加担、慰安問題の活動家などなど。





=============

大阪 谷町6丁目の日本茶バー 結音茶舗
2014年12月31日 · 大阪市 ·
— Sangnam Shinさんと大阪 谷町6丁目の日本茶バー 結音茶舗にいます


============






 
             
   

2014/12/30(火)開演19:30
大阪 梅田 JOKE
出演:良元優作+中島直樹









 
             
2014/12/30
 
   
2016/11/17発売、鹿砦社『反差別と暴力の正体』

==============
二○一四年十二月三十日

午後一時ごろ、M君、Aと電話。

(略)



================






             

2014/12/31
https://twitter.com/TriflingDoodle/status/546982335237742593

https://twitter.com/TriflingDoodle/status/550275416783482880

https://twitter.com/yokoching/status/550246342564806656

===========
【#凡どどラジオ放送予告】2014年12月31日21時30分頃~20151月1日??時まで 214FM 凡どどラジオ「凡とどどるの朝まで生ラジオ~言い残したこと全部言ってから年越すぞスペシャル~」を241FMにて放送予定! 


==========

https://www.facebook.com/events/812244558833250/


http://bondoodle.tumblr.com/list

============
〇2014.12.31 凡どどラジオ「凡とどどるの朝まで生ラジオ~言い残したこと全部言ってから年越すぞスペシャル~」
凡どどラジオ第33回。ゲストによこちんさん、岸政彦さん。録音は非公開。

==========


             


2016/11/17発売、鹿砦社『反差別と暴力の正体』

==============
二○一四年十二月三十一日

M君、この日の朴敏用のフェイスブックの投稿から、同日、高橋直樹こと添田充啓が「あらい商店」に行っていたことを知る。

午後一○時三○分、凡は何事もなかったかのように「凡どどラジオ」を放送した。ゲストは龍谷大学の岸政彦准教授(当時。現教授)。


(略)



================






             
2015/01/01   岸政彦 ‏@sociologbook がtwitterで2015年1月1日9:56でつぶやいてから、長いこと更新なし。2015年4月2日 14:56にtwitterのつぶやき再会。
(2015年1月1日9:56 ~2015年4月2日 14:56)
             
2015/01/05

 
   

2016/11/17発売、鹿砦社『反差別と暴力の正体』

==============
二○一五年一月五日

(略)



================





             
2015/1/6 2chで、エル金、李信恵と、男組構成員M、の噂が書き込みをされた。
【【C.R.A.C】しばき隊ファンクラブ★41【男組】】
http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/sisou/1420476130/
http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/sisou/1420476130/56
             
2015/01/07

 
   

2016/11/17発売、鹿砦社『反差別と暴力の正体』

==============
二○一五年一月七日

(略)



================




             
 
2015/01/08

   
2016/11/17発売、鹿砦社『反差別と暴力の正体』

==============
二○一五年一月八日

(略)



================

             
2015/01/09


 
   

2016/11/17発売、鹿砦社『反差別と暴力の正体』

==============
二○一五年一月九日

(略)



================




             
 
2015/01/10


   
2016/11/17発売、鹿砦社『反差別と暴力の正体』

==============
二○一五年一月十日

(略)



================

             
2015/01/12     

『JAPANISM』31号(2016年1月号)「ついに明かされるカウンター内リンチ(十三ベース事件)、戦慄の真相」より引用

=========
凡もTwitterおよびFacebookのアカウントを削除

しかし、李はヘイトスピーチに関する複数回の講演活動は通常通り行う。
その場での本リンチ事件の言及は一切なし。

========


             
 2015/01/12    
2014年11月30日の告知で、2015/01/12の予定で李信恵と中村一成とで講演会の告知があったけど。これが告知通り行われたかキャンセルされたかは不明。

https://twitter.com/jimbunshoin/status/539280297234153472
=============
1/12(月・祝)13時半~、在日韓国朝鮮人問題シンポジウム「ヘイトクライムから考える「私たち」のいま」@大阪クリスチャンセンター。講演と報告:中村一成、李信恵/主催:日本基督教団大阪教区/参加無料・カンパ制。
http://www.pure.ne.jp/~uccj-osk/
20:50 - 2014年11月30日
====================

これが告知通り行われたかキャンセルされたかは不明。

http://blog.goo.ne.jp/okuyeo/e/fe2c12864997f303b716aa9558ca33e5

これに参加した方からのレポート。告知通り、二人とも出演し講演をしたのが分る。
【会場カンパが八万五千円近く集まりホンギルトン基金に四万二千円寄付して頂きました、あと半分はシネさんの裁判基金に送られました。】


http://ameblo.jp/amebloacchan/entry-11975819614.html
===========
●1月12日(月祝) 13:30~16:30  大阪クリスチャンセンター(大阪市中央区玉造2-26-47)
第34回 在日韓国朝鮮人問題シンポジウム
「ヘイトクライムから考える「私たち」のいま」
講演:中村一成 (いるそん)さん(フリージャーナリスト)
報告と発言「私の受けたヘイトスピーチ」:李信恵(リシネ)さん(フリーライター)
参加無料・献金あり ※献金は、朝鮮学校を支えるホンギルトン基金と李信恵さんの反ヘイトスピーチ裁判支援に捧げます。
主催:日本基督教団大阪教区  http://www.pure.ne.jp/~uccj-osk/
共催・実行委員会組織:社会委員会/日韓宣教協約特別委員会
============



             

2015/01/12



 
   
2016/11/17発売、鹿砦社『反差別と暴力の正体』

==============
二○一五年一月十二日

(略)



================

             
 
2015/01/13





   

2016/11/17発売、鹿砦社『反差別と暴力の正体』

==============
二○一五年一月従十三日

(略)



================





             
 
2015/01/14



   
2016/11/17発売、鹿砦社『反差別と暴力の正体』

==============
二○一五年一月十四日

(略)



================

             
2015/1/15 李信恵【反ヘイトスピーチ裁判】 対「保守速報」第二回口頭弁論 大阪地方裁判所大法廷にて
http://rindashien.tumblr.com/post/101493815257/反ヘイトスピーチ裁判-対保守速報第二回口頭弁論のお知らせ
             
2015/1/15 その後の支援集会はあったけど。
http://togetter.com/li/770372
李信恵が出席したかどうかは不明。
             
 2015/1/15    
2015/1/15『ふぇみん』で、李信恵を取材した記事発表。
http://www.jca.apc.org/femin/interview/20150115lee.html

             

2015/1/15

 
   
2016/11/17発売、鹿砦社『反差別と暴力の正体』

==============
二○一五年一月十五日

(略)



================

             
2015/1/16 李信恵『鶴橋安寧』発売              
2015/1/16 伊藤大介が瀬戸弘幸を訴えた裁判 第5回口頭弁論
http://www2.atwiki.jp/kusanonemaze/pages/165.html
             
 2015/1/16    

2016/11/17発売、鹿砦社『反差別と暴力の正体』

==============
二○一五年一月十六日

(略)



================

             
2015/01/17   「超過激トーク!Flash Back Show vol.1 おっさん☆カウンターナイト☆」
「第一部;甦る老狼:泥憲和×凛七星。もっとも危険なオッチャン対談」
「第二部:僕らの無国籍カウンター。エエ齢したパッチギ野郎がいろいろ吠えます」

http://ameblo.jp/griripon/entry-11970965026.html
             
 2015/01/17    


辛淑玉 FACEBOOK
===================
(2014年)12月15日 弁護士会館で記者会見。2015年1月17日に国会前に集まって、安倍政権にNOのレットどカードを突きつけます。
安倍政権は「この道しか無い」というけれど、この道の先はないと私は思います。そして彼らが言う女性の活躍って、きっと女も銃を持って、いや、パソコンで、ゲーム感覚で人殺しに参画するということなのでしょう。もう、戦争に体力は必要ないから。女性自衛官の活躍が紙面を飾るのはもうすぐです。平和は、待っていても作れない。
http://red-of-woman.com/

=================


             
     

2016/11/17発売、鹿砦社『反差別と暴力の正体』

==============
二○一五年一月十七日

(略)



================



             
 
2015/01/18


   

2016/11/17発売、鹿砦社『反差別と暴力の正体』

==============
二○一五年一月十八日

(略)



================





             
 2015/01/19

   
リンチ事件加害者側擁護者のあらまー。@aramasanのblogより引用。
2016-10-25
http://d.hatena.ne.jp/arama000/20161025/1477361500
====================
(1)2015年1月19日、被告Aから受任を受け、被告C、被告Bの意向も受けた代理人弁護士が、原告の当時の代理人である弁護士に、補償交渉のための連絡をした。


=====================
原告(主水)
被告A(エルネスト金)
被告B(凡)
被告C(李信恵)
被告D(伊藤大介)
被告E(マツモトエイイチ)


あらまー。によると
「エルネスト金から受任を受け、李信恵、凡の以降も受けた代理人弁護士が、主水の当時の代理人である弁護士に、補償交渉のための連絡をした」らしい。


             
 2015/01/19    

2016/11/17発売、鹿砦社『反差別と暴力の正体』

==============
二○一五年一月十九日

(略)



================


             
2015/1/20 1月25日(日)予定の「凡どどラジオ」中止の告知
http://www.loft-prj.co.jp/schedule/west/29818
https://twitter.com/TriflingDoodle/status/557494770084220928
             
 
2015/01/22


   
2016/11/17発売、鹿砦社『反差別と暴力の正体』

==============
二○一五年一月二十二日

(略)



================
             
 
2015/01/23


   
2016/11/17発売、鹿砦社『反差別と暴力の正体』

==============
二○一五年一月二十三日

(略)



================
             

2015/01/24

 
   

2016/11/17発売、鹿砦社『反差別と暴力の正体』

==============
二○一五年一月二十四日

(略)



================





             
 2015/01/24
   
http://blog.goo.ne.jp/ikukohebiishi/e/8c30eaab44b7083e756b50f0cec8ae92
===========
1月24日(土)10時~15時30分

・安積総合学習センター(旧サンフレッシュ郡山)
     郡山市安積町荒井字南赤坂265 
     (024-945--6466)

講演  辛淑玉 さん

    「絆と排除~共生社会をめざして」



分科会
  1、放射能ゴミ焼却の問題

  2、集団的自衛件行使・憲法改悪を止めるために

  3、健康相談会 (医師二人による相談会)

  4、CAP(子どもへの暴力防止プログラム)

  5、高齢者介護を考える

♪ 参加費無料、託児所設置

  参加申し込みは、電話、FAX、メールで。

主催  郡山田村母と女性教職員の会実行委員会

=============

福島県郡山市 

https://twitter.com/info_fukushima/status/558597618226307072

https://twitter.com/picoyai/status/558798196130840577
             
2015/01/25
 
  1月25日(日)予定の「凡どどラジオ」中止
http://www.loft-prj.co.jp/schedule/west/29818
https://twitter.com/TriflingDoodle/status/557494770084220928
             
 2015/01/25    


世に倦む日日がtwitterで、エルネスト金と凡の謝罪文をリーク。

エルネスト金
日付は「2015年1月25日」
http://pds.exblog.jp/pds/1/201606/03/19/c0315619_2124326.jpg
http://pds.exblog.jp/pds/1/201606/03/19/c0315619_21241627.jpg



日付は「2015年1月29日」
http://pds.exblog.jp/pds/1/201606/03/19/c0315619_21182073.jpg
http://pds.exblog.jp/pds/1/201606/03/19/c0315619_21183499.jpg
http://pds.exblog.jp/pds/1/201606/03/19/c0315619_21185298.jpg
http://pds.exblog.jp/pds/1/201606/03/19/c0315619_2119496.jpg

             
 
2015/01/25
   
https://twitter.com/jimbunshoin/status/544974300294287360
https://twitter.com/takakedo/status/545048103611428864
https://twitter.com/unjinken/status/558793167567196160
https://twitter.com/unjinken/status/559145758167793665
https://twitter.com/kageshobo/status/561420964353683457


http://iwj.co.jp/wj/open/archives/227654

•講演 明戸隆浩(あけど・たかひろ)氏(関東学院大学非常勤講師)「ヘイトクライムをなくすために」
•質疑応答
•各分野からの問題提起と討議
李信恵(リ・シネ)氏(フリーライター)「ヘイトクライムと裁判でたたかう」
「『慰安婦』問題ヘイト展示とたたかう」「慰安婦」問題を考える会・神戸/「国の公然とした民族差別とたたかう」兵庫朝鮮学園/「国際的な運動で人種差別禁止法を求める」部落解放同盟兵庫県連合会
◦日時 2015年1月25日(日)13:30~17:00
◦場所 神戸市立会館勤労会館(神戸市中央区)
◦主催 対話で平和を!日朝関係を考える神戸ネットワーク







   部落          
 2015/01/25
   

2016/11/17発売、鹿砦社『反差別と暴力の正体』

==============
二○一五年一月二十五日

(略)



================



             
 2015/01/26

   



2016/11/17発売、鹿砦社『反差別と暴力の正体』

==============
二○一五年一月二十六日

(略)



================


             
 2015/01/27    
 2016/05/13に、世に倦む日日(‏@yoniumuhib)が、辛淑玉文書を入手し公表しだした。

https://twitter.com/yoniumuhibi/status/730782760734838786
0:32 - 2016年5月13日

=======
辛淑玉文書、冒頭にこう書いてある。
「写真を見て胸がはりさけそうでした」
「これはリンチです」
「まごうことなき犯罪です」 
http://exci.to/1T9Qt82

=======
「2015年1月27日 辛淑玉」と記載あり。

             
 2015/01/27  
『JAPANISM』31号(2016年1月号)「ついに明かされるカウンター内リンチ(十三ベース事件)、戦慄の真相」より引用

=========
加害側弁護士より被害側弁護士に対し、電話で「謝罪会を開きたいから来てほしい」と打診があり。


========

 
             
 2015/01/27
   
リンチ事件加害者側擁護者のあらまー。@aramasanのblogより引用。
2016-10-25
http://d.hatena.ne.jp/arama000/20161025/1477361500
====================


(2)2015年1月227日、上記代理人弁護士は、原告代理人弁護士に被告らの反省文を送付した。 また、同年同月29日、被告代理人は原告代理人に宛て「告訴状提出を経た後で構いませんので、改めて、直接の謝罪の機会の実現にご尽力を頂けないでしょうか」等とするFAXを送付した。

さらに、被告代理人は、同年1月30日には日程調整の連絡文書も送付している。

被告Cもこの間、2015年2月3日付で、本件事件を気づかないままであったこと等に関する道義的責任を原告に対して謝罪する詫び状を書き、関係者を介して原告に交付している。

=====================

被告A(エルネスト金)
被告B(凡)
被告C(李信恵)
被告D(伊藤大介)
被告E(松本エイイチ)



             
 
 2015/01/27

   
2016/11/17発売、鹿砦社『反差別と暴力の正体』

==============
二○一五年一月二十七日

(略)



================
             
 
2015/01/28

   
2016/11/17発売、鹿砦社『反差別と暴力の正体』

==============
二○一五年一月二十八日

(略)



================
             
 
2015/01/28
   
https://twitter.com/sumikoyamazaki/status/560448720831918080
辛淑玉 講師


             
2015/01/29     
2016年に、ネット上で、世に倦む日日が、エルネスト金と凡の2015年1月記載の謝罪文をリーク。

エルネスト金
日付は「2015年1月25日」
http://pds.exblog.jp/pds/1/201606/03/19/c0315619_2124326.jpg
http://pds.exblog.jp/pds/1/201606/03/19/c0315619_21241627.jpg



日付は「2015年1月29日」
http://pds.exblog.jp/pds/1/201606/03/19/c0315619_21182073.jpg
http://pds.exblog.jp/pds/1/201606/03/19/c0315619_21183499.jpg
http://pds.exblog.jp/pds/1/201606/03/19/c0315619_21185298.jpg
http://pds.exblog.jp/pds/1/201606/03/19/c0315619_2119496.jpg


             
 2015/01/29  


『JAPANISM』31号(2016年1月号)「ついに明かされるカウンター内リンチ(十三ベース事件)、戦慄の真相」より引用

=========

大阪地検特捜部に刑事告訴の事前相談をするが、地検が捜査に難色。

========

             
2015/01/29
 
   
リンチ事件加害者側擁護者のあらまー。@aramasanのblogより引用。
2016-10-25
http://d.hatena.ne.jp/arama000/20161025/1477361500
====================

(2)2015年1月227日、上記代理人弁護士は、原告代理人弁護士に被告らの反省文を送付した。 また、同年同月29日、被告代理人は原告代理人に宛て「告訴状提出を経た後で構いませんので、改めて、直接の謝罪の機会の実現にご尽力を頂けないでしょうか」等とするFAXを送付した。

さらに、被告代理人は、同年1月30日には日程調整の連絡文書も送付している。

被告Cもこの間、2015年2月3日付で、本件事件を気づかないままであったこと等に関する道義的責任を原告に対して謝罪する詫び状を書き、関係者を介して原告に交付している。



=====================

被告A(エルネスト金)
被告B(凡)
被告C(李信恵)
被告D(伊藤大介)
被告E(マツモトエイイチ)



             
2015/01/29

 
   
リンチ事件加害者側擁護者のあらまー。@aramasanのblogより引用。
2016-10-25
http://d.hatena.ne.jp/arama000/20161025/1477361500
====================

(2)2015年1月227日、上記代理人弁護士は、原告代理人弁護士に被告らの反省文を送付した。 また、同年同月29日、被告代理人は原告代理人に宛て「告訴状提出を経た後で構いませんので、改めて、直接の謝罪の機会の実現にご尽力を頂けないでしょうか」等とするFAXを送付した。

さらに、被告代理人は、同年1月30日には日程調整の連絡文書も送付している。

被告Cもこの間、2015年2月3日付で、本件事件を気づかないままであったこと等に関する道義的責任を原告に対して謝罪する詫び状を書き、関係者を介して原告に交付している。

=====================

被告A(エルネスト金)
被告B(凡)
被告C(李信恵)
被告D(伊藤大介)
被告E(マツモトエイイチ)



             
 2015/01/29    

2016/11/17発売、鹿砦社『反差別と暴力の正体』

==============
二○一五年一月二十九二日

(略)



================


             
2015/01/30

 
   
リンチ事件加害者側擁護者のあらまー。@aramasanのblogより引用。
2016-10-25
http://d.hatena.ne.jp/arama000/20161025/1477361500
====================

(2)2015年1月227日、上記代理人弁護士は、原告代理人弁護士に被告らの反省文を送付した。 また、同年同月29日、被告代理人は原告代理人に宛て「告訴状提出を経た後で構いませんので、改めて、直接の謝罪の機会の実現にご尽力を頂けないでしょうか」等とするFAXを送付した。

さらに、被告代理人は、同年1月30日には日程調整の連絡文書も送付している。

被告Cもこの間、2015年2月3日付で、本件事件を気づかないままであったこと等に関する道義的責任を原告に対して謝罪する詫び状を書き、関係者を介して原告に交付している。


=====================

被告A(エルネスト金)
被告B(凡)
被告C(李信恵)
被告D(伊藤大介)
被告E(マツモトエイイチ)

             
 2015/01/30    


2016/11/17発売、鹿砦社『反差別と暴力の正体』

==============
二○一五年一月三十日

(略)



================