→ 辛淑玉 人物図鑑詳細情報

辛淑玉
@shinsugok  
 セカンドリンチ



鹿砦社『反差別と暴力の正体』(2016/11)で、徹底批判された。

部落人脈で地方自治体の税金から約80万で講演会。
日本基督教団人脈で講演会や講師をしているらしい。


主水へのリンチ事件の二次加害者をランク付けしたらA級戦犯レヴェル。




 創価という噂

日本基督教団?

 関東

 ゲイリブ、ゲイパレード、ゲイ・カルチャー

 朝鮮半島系
噂では「既に日本国籍」 

朝鮮学校だったけど、やめて日本の学校に転校。
 

アメリカのフェミニストのドゥオーキンやマッキノンが、ポルノ反対という目的の目的のためには、中絶反対のキリスト教右派団体と組んだように。
日本のフェミニストが、ポルノ反対という目的の目的のためには、十代の少女の性への憎悪のためには、反日の朝鮮半島系の慰安婦問題と組み、十代の少女の性への憎悪、日本への憎悪を扇動している。その動きに注目。

欧米のフェミニストと日本のフェミニストとの大きな違い。
日本のフェミニストは、日本を憎悪し、日本を何が何でもおとしめようとする。





キリスト教系の性への憎悪、十代の少女の性への憎悪の人脈。




北原みのり、仁藤夢之は、田口道子、paps(ポルノ被害と性暴力を考える会)事務局長とも組んで講演会。

辛淑玉が、反日の朝鮮半島系のキリスト教団体を支持基盤とし、婚前交渉も中絶も避妊も反対のキリスト教団体とも組んで講演会をする動きと同様。注意。






 


2010/11/23



==========
ミニストリーセミナー第2弾@日本基督教団神戸聖愛教会(2010/11/23 tue)の詳細が決まりました。テーマは「現代という病と教会の将来」、主題講演は森本あんり氏、分科会の特別講師として辛淑玉、藤掛明、水谷潔、小栗献の各氏が参加します。乞うご期待!
=========

水谷潔は、小さないのちを守る会(胎児の人権を擁護するキリスト教団体)の主事。中絶反対ね。

http://yaplog.jp/shinkichi1109/archive/282

http://blog.chiisana.org/?eid=1407430
==========
全体のテーマは「現代という病と、教会の将来」

午前の主なプログラムは、森本あんり先生による特別講演
「なぜアメリカの教会は元気なのか リバイバルの現代史を学ぶ」

「アメリカの教会、不健康、病気ちゃいますか?」と一部の牧師から関西弁で突っ込まれそうですが、きっと「元気」なる語句の意味が問いかける側の定義よりもっと深いのでしょう。期待しています。

 午後のメインは分科会。分科会は二回あり、前後半を選んで二度出席可能。その分科会の発題者四名が一人を除いてスゴイです。(言うまでもなく最後がショボイです)。ノンクリスチャン・フェミニスト・マイノリティーの三つを兼ね備えた人物を分科会講師に招いたところがいかにもキリスト新聞、スゴイです。藤掛氏はカウンセリングの分野で、小栗氏は讃美や礼拝学の分野で日本のキリスト教界をリードする器です。正直、自分が参加者になって、自分の担当以外の三つの分科会に出席したいです。

1.辛淑玉氏(人材育成コンサルタント)
2.藤掛明氏(臨床心理士)
3.小栗献氏(日本基督教団神戸聖愛教会牧師)
4.水谷潔氏(小さないのちを守る会代表)

 分科会の内容は決定次第、サイトでお知らせくださるそうです。

 さてさて、この自分以外が超豪華分科会メンバーという状況で何を話そうか?となるわけです。編集長からは「性教育について」ということなので、一回目は「日本の性を問う~情欲に溺れさせるシステムの中で」というようなタイトルで、一テサロニケ4章を土台に講演する予定。日本社会にはりめぐらされた「情欲に溺れさせる」システムとそれによって破壊されている日本の性、人格、結婚、家庭、社会の現状を共に見てゆきたいと願っています。その上で、同じ聖書聖書箇所が示す回復の指針を受け止めたいと考えています。ある程度、アカデミズムが要求されそうなので、一回目はチョット真面目にやります。

 同じ内容を二度しても、参加者は来てくれないだろうということと、Ministryのコント作家ということもあり、二度目の分科会は「チョット危ない教会談義ライブ!」のような企画を検討中。笑いたい方、自虐的になりたい牧師、頭を使わず教会の課題を実感したい方におすすめ。ちなみに、本当に危ないのがお好みの方には分科会1がおすすめです。

 とにもかくにも、私にとっては雲の上のような方々と共に奉仕できるのは光栄至極。そして、何よりも本会の働きをアピールし、発展を期待できる幸いなチャンスでもあります。どうか、読者の皆様、お祈りください。

 参加費は7000円で、100名限定です。詳細はサイトをご覧下さい。また、サイトから参加申し込みができますよ。

  http://www.ministry.co.jp/event01.html
==========

http://blog.chiisana.org/?eid=1407496
======
私の分科会は以下の通り。(サイト内の紹介文を転載)
 分科会Ⅰは「現代病としての性的歪みと教会の将来」
現代独自の性的歪みがもたらすのは人格、家庭の破壊や教会形成・福音宣教の停滞。Ⅰテサ4章より「情欲に溺れさせる現代文明」「聖潔への召し」「教会の責任」の三点を共に考える真面目企画。

======

つまり、純潔教育ですね。婚前交渉禁止ってことか。避妊も禁止でしょうね。不倫もダメ、性風俗業界も当然反対でしょうね。


辛淑玉の発言がクサイとにらんでたけど。純潔教育、中絶も避妊も禁止のキリスト教関係者に遠慮があるわな。









 

   松沢呉一編著『売る売らないはワタシが決める』



女性のフェミニストが性的に偏狭で被害者意識過剰だから、松沢呉一の仲間たちのセックスワーカーの合法化運動やゲイリブのほうに活路を見出して幻想をいだいていたけど。

松沢呉一が有料メルマガで、正確な引用じゃないけどだいたいこういう趣旨の発言をしていた「正義の活動をするゲイリブに対して、ダサくて正義の活動をできない情けないゲイたちが妬み嫉みで足を引っ張る」とか。私はそれを単純素朴に信じてたけど。

http://www.pot.co.jp/potch/potch-archive/20110218_105513493922483.html

でもヘイトスピーチ反対活動にゲイリブたちも参加して来て。でもハスラー・アキラらが本屋への圧力肯定とかおかしなところだらけなのには疑問を感じるようになってきて。


ブログ「ジャックの談話室」→「ゲイリブの拠点、2丁目aktaの予算打ち切り」で徹底批判されてたのを知って目からウロコが落ちました。
そして「ゲイリブと在日」で、実はゲイリブには被害者意識過剰な在日だらけで、大多数のゲイたちからしたらその被害者意識過剰な姿勢に対して批判が殺到しているとか。
ゲイリブは被害者意識過剰で、独善の押し付け、被差別者を悪用して税金から利権を搾り取ってるとかで、大勢のゲイたちから嫌われているということを大量に書いている。
ゲイリブは実は被害者意識過剰で在日と創価統一信者だらけだという噂。麻薬とHIV汚染がひどいのに、それを隠して他人様に啓発活動をしているとか。
2chでも匿名から大量の悪口が書きこまれているけど、その真贋については分からないけど、該当の関係者たちは反論も釈明もせず沈黙したまま。
東京のゲイバー「タックスノット」の店員。その店について、ネットの噂では、店主や他の店員らが創価とか。
ゲイリブのパレードが中止になったけど、ネット上からの匿名の噂では麻薬で逮捕者が続出したせいで、それを隠ぺいしてきたとか。
twitter上で、ゲイリブやしばき隊界隈を徹底批判しているゲイたちが大勢いるのを知って驚きました。その内の一人は丸井なんとかで、アキラやブブやユースケ等を徹底批判していて、その批判も妬み嫉みとは思えなくてかなり信ぴょう性が感じられた。
ゲイリブ界隈ってノンポリのゲイたちから評判が悪いということを最近になって知った。

ハスラー・アキラやブブドラマドレーヌらが市場ずしネットリンチにも加担をしていたのでますます幻滅した。


有料メルマガをやってたけど、終了。
清義明のネット雑誌「タグマ」などで活躍。



ゲイリブに異常に媚びる。
ブログ「ジャックの談話室」で、ゲイリブ業界の麻薬、利権、悪評、在日や帰化人だらけを知ったけど。松沢呉一が異常に遠慮してるのが分かった。










 







==============

阿志賀宏員
2013年9月25日 ·

「 ヘイトスピーチに反対 」

 南朝鮮の聯合ニュースがヘイトスピーチに反対市民団体発足として報道している。
 他国に対しては要求・批判はするが自国のヘイトスピーチは寛容な姿勢を貫く状況下で問題の解決には繋がらない。
 今回発足した「ヘイトスピーチとレイシズムを乗り越える国際ネットワーク」は国際ネットワークと命名しているが南朝鮮でのヘイトスピーチには提言しているのであろうか?
 彼らの主張は常に日本国内の是正のみを提言し、問題の根底にある他国による影響には目を閉じてきたのではないか?
 護憲を叫びながら他国の軍事力強化には及び腰ではないのか?この状況が南朝鮮や支那を彼らの国民性からも間違った方向へ突き進み友好から敵国(南朝鮮が宣言)へと叫ぶ結果となっていないのか?
 先ごろ、日本が正しかったと話された90代のお年寄りが殴り殺されるとの悪阻まじい事件があったが年長者を敬うと思われていた朝鮮はすでに、反日が上位に立ち言論の主張さえも危機的状況にある。

 日本での発言・行動には自由がまだあるかもしれないが南朝鮮のヘイトスピーチには何も語らない団体は何らかの意図があると思われても当然だ。

ヘイトスピーチに反対市民団体発足=村山元首相ら参加

特定の民族や外国人へのヘイトスピーチ(憎悪発言)などに反対する市民団体「ヘイトスピーチとレイシズムを乗り越える国際ネットワーク(のりこえねっと)」の発足会見が25日、東京・大久保で行われた。団体は日本が多様な集団と共存・共生するよう、全国で行われているヘイトスピーチなど差別主義的なデモに反対し、対応策を模索する。

 在日コリアン3世の辛淑玉(シンスゴ)人材育成技術研究所長ら21人が共同代表を務める。村山富市元首相、和田春樹・東京大学名誉教授、宇都宮健児・日本弁護士連合会前会長らも名を連ねている。右翼団体「一水会」の鈴木邦男顧問も参加した。

 団体は設立宣言で、「在日韓国・朝鮮人を標的とするヘイトスピーチが各地で凄まじい勢いで拡大している」として、女性やウチナーンチュ、被差別部落の出身者、婚外子、障害者、性的少数者などの社会的少数者にも攻撃を加える実態を批判した。また、「ヘイトスピーチは、国籍も、民族も、性別も、出自も関係なく、すべての人間には普遍的な尊厳と人権があると考える人々の信念、そして、なによりも平和に生きようとする人々の精神に対して、言葉と物理的な暴力で憎悪を投げつけ、侮辱し、傷を負わせる」と指摘。「この暴力に決然と対決することは、単なるマイノリティ集団の利益のための行動ではない。民族や国境の壁を超えて、人権の普遍的価値を擁護し、防衛する行動でもあるのだ」と強調した。

 団体は今年3~8月に日本国内で161回に上るヘイトスピーチデモが行われたとして、市民社会を中心に全国的な対応に乗り出す方針を示した。ホームページ(http://www.norikoenet.org)を通じ、賛同者を募り、ヘイトスピーチの問題点を訴えるとともに訴訟、差別禁止法の立法などを進める計画だ。


==========





 

이성권
· 2013年11月10日 ·



徐史晃 (ソ・サファン)(民団)
辛淑玉





 





2014/02/18







瀬戸 大作
2014年3月16日






· 2014年7月20日アップ














 
2014/12に、李信恵の裁判後の懇親会で、エル金らが主水に集団リンチ事件。

李信恵、凡、エル金らが謎の活動停止。








2015年春ごろから李信恵、凡、エル金らが徐々に復帰。











李信恵が、辛淑玉、石丸次郎の講演会のゲストになった。
http://civilesociety.jugem.jp/?eid=30212
李信恵がtwitterで、辛淑玉、石丸次郎の05/31の講演会のゲストになった写真をアップ
。他のゲスト、ぱぎやんとも一緒に撮影。
https://twitter.com/rinda0818/status/604924764386267136




http://archive.is/HCBAN










FACEBOOKのアカウント「北ぐち 大阪」は、北口学。経歴は、大阪大学講師、イスラム教徒のハラール認証ビジネス。同和関係、朝鮮系の学校の講師など。











2015/11/23
東京大行進




































2016/04/23の催しの告知
済州島四・三事件を考える会/東京







2016/04/23
金田 静江


==========

金田 静江
2016年4月23日 · 編集済み · ·

司会:辛淑玉さん、作家:北原みのり氏、作家:姜信子氏、イラク支援ボランティア:高遠菜穂子氏

=========





2016/06/06



2016/09/10







2016年4月末頃から、週刊誌報道でリンチ事件発覚。ネット上で大騒動。



















http://archive.is/NpVGi









http://archive.fo/RFA2j
===========


服部 良一
2018年3月14日 ·

山城博治さんたちの裁判に駆けつけた仲間たち。東京から辛スゴさん、山内徳信さん、金城実さん。30しかない傍聴券、辛さんゲットしてました。


==========







 
 





http://archive.fo/ml0if
==========



Mari Kawana‎おきなわ便り にぬふぁぶし (北極星)


2018年12月26日 ·





..
🚩MX抗議2周年✨
終わってないぞ!DHC「ニュース女子」問題 沖縄ヘイトをゆるさない集い 

🔸2019年1月12日(土)18~20時半 
🔸文京区民センター
🔸お話:安田浩一さん「ニュース女子」沖縄デマは形を変えて拡散中 
(ほかに、市民有志の活動報告、辛淑玉さんによるDHC裁判の経過報告、「ニュース女子」が連帯労組関西生コン支部を誹謗中傷したという報告など)

🐸おかしいことはおかしいと言おう✊🏻✨
デマやヘイトをゆるさない✊🏻✨

🐥つながり、強め合う市民の集い。来てね💕

イベントページ↓
https://www.facebook.com/events/299507537215341/?ti=icl


===========







 
 




Shun Ferguson Fujiki
· 2018年9月1日