→ 人物図鑑詳細情報 朴一(パク・イル)、大阪市立大学大学院経済学研究科教授

  朴一

パク・イル
でも在日同胞が「パギル」って呼んでたわね。




ぱくいる
@parkil1000
大阪公立大学名誉教授の朴一です
2024年3月からTwitterを利用しています



 
    国際高麗学会日本支部の理事会。  
  朴 一(パク・イル、朝鮮語: 박일、1956年 - )は、在日韓国人3世の経済学者。

大阪市立大学名誉教授。元大阪市立大学大学院経済学研究科教授(商学博士)。在日コリアンや日韓・日朝関係に関する多数の著書がある。ラジオ番組を中心に、テレビ番組にも多数出演している。

略歴
1980年 同志社大学商学部卒業
1988年 同志社大学大学院商学研究科後期博士課程修了、商学博士
1988年 立正大学経済学部講師
1990年 大阪市立大学経済学部講師
1992年 大阪市立大学経済学部助教授に就任
1992年 龍谷大学経済学部 客員教授として4年間ゼミと授業を担当。
2000年 大阪市立大学経済学部教授に就任
2001年 大阪市立大学大学院経済学研究科教授に就任
2012年 韓国政府より国務総理表彰を褒章
2022年 大阪市立大学名誉教授



 
       
 



大阪市立大学大学院経済学研究科教授というより、反日の親北の活動家やね。


国際高麗学会日本支部の理事会。




 
       
           
 

2001/05/16
朴 一 (パク・イル)(経済学研究科)
「定住外国人への参政権付与問題について」



大阪市立大学 人権問題研究センター
=============

第6回 2001/5/16 朴 一 経済学研究科 定住外国人への参政権付与問題について

===========







 
       
 
2002/07/05(金)
尾崎 彦朔、本多 健吉、佐々木 信彰、朴 一(パク・イル)(経済学研究科 )
第18回 「サロンde人権」 「市大における民族問題への取り組みの歩み--「民族問題論」から「エスニック/スタディー」へ」


大阪市立大学 人権問題研究センター
============

第18回
2002/7/5

尾崎 彦朔、本多 健吉、佐々木 信彰、朴 一(パク・イル)(経済学研究科 )

市大における民族問題への取り組みの歩み--「民族問題論」から「エスニック/スタディー」へ


============








 
       
   


2003/5/21(水)13:30
大阪市立大学法学部棟 6階 第2会議室
朴一(大阪市立大学経済学研究科)+戴 エイカ(ノース・キャロライナ州立大学)
『共生社会の創造とNPO』を読む





大阪市立大学 人権問題研究センター
==============

2003/5/21
朴一+戴 エイカ
経済学研究科
ノース・キャロライナ州立大学

『共生社会の創造とNPO』を読む


==================






       
 


2009/6/17 (水)13:00~15:00
大阪市立大学 田中記念館 3階 会議室
朴 一(パク・イル)(大阪市立大学 経済学研究科  教授)
「第65回  サロン de 人権」 「日本の大衆文化と在日コリアン~芸能・大衆文学・スポーツ界を中心に~]


大阪市立大学 人権問題研究センター
========
第65回
2009/6/17
朴 一 市大経済学研究科

日本の大衆文化と在日コリアン~芸能・大衆文学・スポーツ界を中心に~

第64回が新型インフルエンザで延期されたため、65回の開催が先になりました。


=========







 
       
   



2010/05/19 (水)13:00~15:00
朴 一(パク・イル)(大阪市立大学経済学研究科教授 )
「第71回 サロン de 人権」「永住外国人への地方参政権の法制化をめぐる動向」



大阪市立大学 人権問題研究センター
============

第71回

2010/05/19

朴 一 大阪市立大学経済学研究科教授

永住外国人への地方参政権の法制化をめぐる動向


==================







       
 

ワンコリアフェスティバル

ワンコリアフェスティバル関連事業「解放70周年記念シンポジウム」 開催概要

2015年10月31日(土) 開場 15:00 終了 20:00
立命館大学 大阪いばらきキャンパス
AS251教室(A棟 南ウイング 2階

シンポジウム記念ライブ
朴保
趙博

パネラー
尹健次(『在日総合誌 抗路』編集委員)
朴一(大阪市立大学教授)
勝村誠(立命館大学コリア研究センター所長)
金錬鐵 (韓国・仁済大学統一学部教授)
Sharon Yoon (韓国・梨花女子大学国際学部助教授)



コメンテーター
趙博(コラボ玉造代表)
秦煕官(韓国・仁済大学統一学部教授)
金希姃(韓国・社団法人ワンコリア代表)


コーディネーター
文京洙(立命館大学教授)

共催
公益財団法人ワンコリアフェスティバル、立命館大学コリア研究センター、抗路舎



 
       
 




署名
(2021年4月30日受付終了。名前は受付順で表記)



IMADR
=================

2021.05.12
ラムザイヤー論文に対するIMADR声明に多くの方々から賛同をいただきました (5/1)
ラムザイヤー論文の問題点に関するIMADR声明への賛同呼びかけを4月30日に締め切りました。3月8日から約50日間で、340人の個人および9団体から賛同の表明をいただきました。厚くお礼申しあげます。賛同者の方々のお名前は以下の声明文に続きます。また、賛同の際に多くの方々からメッセージをいただきました。ここからご覧いただけます。

部落に関するラムザイヤー論文の問題点―人権と反差別の視点から

「人の世に熱あれ、人間に光あれ」で結ばれる水平社宣言は、99年前の1922年3月3日、全国水平社創立大会で採択された。被差別部落民が立ち上がり、自らを差別から解放するだけではなく、すべての人が差別から解放されることにより、人権尊重の社会が実現されると確信したこの宣言は、後世、さまざまに語られ、実践されてきた。未曾有の被害を出した第二次世界大戦の反省のもと、国連は1948年世界人権宣言を採択した。それを具体化した最初の国際人権文書として1965年に採択されたあらゆる形態の人種差別の撤廃に関する国際条約は、その前文において、「人種に基づく障壁の存在がいかなる人間社会の理想にも反することを確信する」と述べている。その理念こそ、被差別部落民がそれより先立つ43年前に採択した水平社宣言の心髄である。

だが、その水平社が今、一人の学者の論文で貶められている。ハーバード大学教授のマーク・ラムザイヤーは、「On the Invention of Identity Politics: The Buraku Outcastes in Japan」(Review of Law and Economics, Volume 16 issue 2)(でっちあげられたアイデンティティ・ポリティックス:日本の部落アウトカースト)と題する自著において、「実際、ほとんどの部落民の祖先は、動物の皮をなめしたり、革の取引で働いたりしていない。彼らはギルドで働いてなかった。そうではなく、ほとんどの部落民の祖先は、異常に自己破壊的な貧しい農民のゆるい集合体であった」と論じている。

反差別国際運動(IMADR)はこのラムザイヤー論文の説に驚く。前近代の身分制度に由来する部落差別は、現代においても日本社会に根深く残っている。これは南アジアにおけるカーストに基づく差別と類似した形態の差別であり、職業と世系に基づく差別として国際社会のなかで明らかにされてきた。私たちは被差別部落を含む世界のこれら被差別コミュニティと連帯して、国際人権基準のもと差別撤廃を目指している。

1961年、総理府の付属機関として設置された同和対策審議会は、同和問題を解決するための施策に関する総理大臣の諮問に対して1965年に答申を出した。答申はその前文において、「同和問題は人類普遍の原理である人間の自由と平等に関する問題であり、日本国憲法によって保障された基本的人権にかかわる課題である。・・・その早急な解決こそ国の責務であり、同時に国民的課題である」と、問題解決の重要性を明らかにした。さらに「近代社会における部落差別とは、ひとくちにいえば、市民的権利、自由の侵害に他ならない」として、職業選択の自由、居住・移転の自由、そして結婚の自由などが侵害されていると示した。まさにこれは、1966年に国連が採択した市民的および政治的権利に関する国際規約により保障されている権利の侵害である。

1969年、同対審答申を受けて同和対策事業特別措置法が制定され、2002年の法失効までの33年間、特別措置法のもとさまざまな対策が講じられた。これは、人種差別撤廃条約第2条2項および市民的及び政治的権利に関する国際規約第26条が認めているように、差別をうけた者を保護し救済するために国家が行うべき特別措置や是正措置である。ラムザイヤー論文は同和対策特別措置について、「戦後間もない頃から、『被差別部落』のリーダーと暴力団が連携して、地方自治体や県庁からの資金を強奪するようになった。1969年、彼らは国からの徴収を開始した。」として、事業の正当な受益者である部落民を、偽りのアイデンティティを利用し、私利私欲にかられた「ゆすり」の戦略によって、政府の資金を引き出したかのように述べている。

国連人種差別撤廃委員会は、条約締約国である日本の政府報告書審査による総括所見(CERD C/JPN/CO/3-6, para 19)において、同和対策事業の結果と部落問題の継続的な課題に関して次のように懸念を表明している。

委員会は、締約国が部落民に対する差別を社会的問題として認識していること、および、同和対策事業特別措置法のもとでの成果に関心をもって留意しつつも、2002 年の同法終了時に、締約国と部落組織の間で合意された条件(本条約の完全実施、人権擁護に関する法律の制定および人権教育の促進に関する法律の制定)が、現在まで実現されていないことに懸念する。委員会は、部落差別事案を専門的に取り扱う権限を有する公的機関がないことを遺憾とし、部落民やその政策を取扱いまたはそれに言及する際に締約国が用いる統一した概念がないことに留意する。さらに、委員会は、部落民とその他の人びとの間の社会経済的格差が、たとえば物理的生活環境や教育において、一部部落民にとっては狭まったにもかかわらず、雇用、婚姻、住宅および土地価格など公的生活の分野における差別が依然として残存していることを懸念をもって留意する。さらに、委員会は、部落民の状況の進展を測定する指標が存在しないことを遺憾とする。

人種差別撤廃委員会のこの所見はラムザイヤー論文における説と相容れない。ここには同論文が展開するような犯罪行為は片鱗もない。ここにあるのは、世紀にわたる差別がもたらした被害に対して国がとった措置と今もなお根強く残る差別の事実である。

同和対策事業特別措置法の失効から14年後の2016年、部落差別は日本社会の歴史的発展の過程で形づくられた身分階層構造に基づく差別であり現在も日常生活レベルで起きているという事実を鑑み「部落差別解消の推進に関する法律」を施行した。法律の実施にあたり、2017年、政府は部落差別の実態に関する調査を行い、インターネット上で流されている部落地区や部落民に関するセンシティブ情報を差別的意図をもって検索している人が少なからずいることが明らかになった。

部落差別はなくなっていない。その他の被差別マイノリティに対する差別もなくなっていない。そのようななか、マイノリティの差別の歴史を歪曲化したり否定しようとする試みがあちこちで起きている。私たちはそのような試みは認めない。私たちはすべての人がいかなる差別もうけることなく平等にすべての権利と自由を享有できるという人権の普遍性を信じ、被差別マイノリティとともに闘っていく。

2021年3月8日

反差別国際運動(IMADR)

賛同: 国際ダリット連帯ネットワーク(IDSN)

マイノリティ・ライツ・グループ・インターナショナル(MRG)

声明「部落に関するラムザイヤー論文の問題点―人権と反差別の視点から」に賛同します

(2021年4月30日受付終了。名前は受付順で表記)

<団体 9> 

National Dalit Movement For Justice (NDMJ)

Social Awareness Society For Youth (SASY)

MINBYUN – Lawyers for a Democratic Society

ヘイトスピーチと排外主義に加担しない出版関係者の会

NPO法人多民族共生人権教育センター

全国部落史研究会

特活NPO法人コリアNGOセンター

海老名解放教育研究協議会

Feminist Dalit Organization (FEDO)



嘉住圭介 松波めぐみ 文公輝
劉世傑ニキ 北川 知子 平野誠
Kevin De Moya 川口泰司 北川真児
國安真奈 吉本千世 岸政彦
三宅百重 池亀彩 伊藤嘉章
ケイン樹里安 湯浅信也 鈴木彩佳
鈴江美月 佐々木崇仁 川崎愛子
松本芽久美 栗本敦子 金澤千晶 
渡部鮎美 田中一彦 村上佳代
小林知世 高際裕哉 Yoshizumi Hisako
安部農 小賀亜己 中村研
井上雅文 黒川早稚子 角岡伸彦 
井村初美 宮下萌 北田暁大
金子美和 後藤彩 前田拓也
矢野治世美 山崎聡子 アンドリュー・ワイス
池田健 白石道太 澤田稔
田中晶子 水野浩重 高橋貞恩
山田勝治 篠原幸代 能川元一
KAI KAJITANI Akiyoshi Tsuchiya 魁生由美子
長田律子 亀谷智子 柴田惇朗
隠岐さや香 小田川健大 後藤高志
森みずき 亀井修 岡田麻里
Kyoko Yamamoto 中野佳子 川﨑 健太郎
MASAKI OKAMOTO 鈴木英生 喜屋武盛也
Goto Aya 増田聡 川野英二
加藤伸吾 Hiroshi Kataoka 桑原桃音
小林律子 内海陽子 岡部耕典
川瀬貴也 小池 隆太 中井公一郎
谷村綾子 石田賀奈子 上田康之
内藤希 金子あさみ 青木智子
西川哲平 河合美世子 今川美香
堤圭史郎 馬越隆緒 新名雅樹
杉本和子 武田緑 岡原正幸
瀧ヶ崎友香 藤本伸樹 野世阿弥
古久保さくら 小原みや子 宮澤早織
梁優子 高吉美 大場洋介
松浦弘幸 有田芳生 川名真理
竹口絵美 谷正人 杉田弘也
藤尾哲也 師岡康子 松下一世
上瀧浩子 永野眞理 田中泉
RYUICHI KISHI 本山央子 李信恵
松村友里香 竹内美保 伊地知紀子
池田弓子 伊藤広剛 山口真紀
權田菜美 森谷一弘 北川浩太郎
中井裕子 郭辰雄 上原潔
武田基 一戸彰晃 伊香祝子
小番伊佐夫 山本晴太 菊地聡
朴沙羅 内田龍史 村井康利
村山哲也 山本淑子 熊本理抄
白川裕史 尾沢孝司 木村俊夫
大竹有子 朴金優綺 前田朗
齋藤直子 Yuna Sato 周藤由美子
山城彰子 澤井未緩 平田弘司
内田アツシ 木村真希子 阿久澤麻理子
雪村皐夜子 吉田千恵 渡辺美奈
天野光子 外川正明 荒川直哉
岩代麻実子 西倉実季 戸塚悦朗
安元雄太 金子マーティン 赤井郁夫
安川久子 大河原康隆 河合翔
岩井春子 髙木靜一 武田雅宏
浜口清隆 荒木潤 小林久公
李洪章 高谷幸 潮崎識衣
金一宣久 遠藤竜太 岡田実穂
山本眞理 麻生歩 松島泰勝
潮江亜紀子 友永雄吾 太田治美
中原美香 熊本博之 坂内博子
岩澤亜希 白幡ちあき 友永まや
牧口誠司 中村一成 三木幸美
牧野修也 小川玲子 阿南重幸
山脇和夫 小川眞智子 ヘルベルト ウォルフガング
塩沢克彦 森岡仁 武田俊輔
吉田幸弘 新里健太 星野智幸
足立修一 森容子 金仲燮
髙松恭則 松岡秀紀 阿部藹
白田浩一 吉田勉 埋橋伸夫
井桁碧 甕隆博 林怜
鈴木あきひろ 高野麗 岩元修一
猪野美佐緒 豊田佳菜枝 齋藤瑞穂
神成文子 高田道子 酒井佑輔
田村ゆかり 金富子 山田恵子
田場祥子 山口明子 江畠大
青木有加 服部洋幸 石川結加
カワシマユカリ 竹本真司 尾家康介
北場逸人 高岩智江 竹内美夏
平里菜 北口学 木村敬
古川正博 阿久津光代 佐藤雄哉
吉水公一 横田秀明 水島裕介
高橋恵 平田弘司 川﨑那恵
藤井寿一 野島美香 村上らっぱ
奈須重雄 西井えりな 長谷川均
野村民夫 荒川明 牧口誠司
髙橋定 具良鈺 友永健三
和田献一 Annie Li (Hong Kong) Madeleine Cowper (Denmark)
Dasol Lyu (South Korea) Beena Pallical (India) Paul Divakar Namala (India)
細見義博 安井功 岡田祐輝
中田理惠子 瀧大知 森山沾一
藤本篤哉 馬場悠輝 寺木伸明
渡辺俊雄 朝治武 中澤淳子
組坂澄義 西田みちかず 村田望
友永健吾 大槻伸城 濱崎宏之
上野大輔 上瀧晴子 市川稔道
鳥山洋 大井真基子 辻本義輝
小川信行 小川誠子 小川昇
柴田なつき 石部純子 内山隆
渡名喜守太 野村博 城野俊行
井上真澄 たかやなぎひろこ 岡山文人
瀬川均 安西玲子 沼田博之
渡邊成 チャ・ヨンジ 町田章英
新谷恭明 瀬戸徐映里奈 藤永壯
青山薫 堤圭史郎 廣岡浄進
キムミョンファ 岸本萌 赤井隆史
中山善雄 荒本眞澄 宮崎靖子
金紀愛 池本和浩 金信鏞


===============






反差別国際運動(IMADR)(The International Movement Against All Forms of Discrimination and Racism)
代表理事 組坂繁之(部落解放同盟中央執行委員長)



NPO法人 多民族共生人権教育センター
理事長 朴洋幸(パク・ヤンヘン)
文公輝 (むん ごんふぃ)
宋貞智(ソン・チョンヂ) 「多民族共生人権教育センター の母体の「ぱだ」の代表者。つまり、文の上司。



ヘイトスピーチと排外主義に加担しない出版関係者の会
岩下結(大月書店)
真鍋かおる(高文研)
森幸子(新日本出版社)


WIKIPEDIA
==============
呼び掛け人岩下結は大月書店、事務局員の真鍋かおるは高文研[4]、森幸子は新日本出版社[8]に勤務しており、主にこの3名がメディアや記者会見などに登場している。

『NOヘイト!出版の製造者責任を考える』を出版した、ころから[9]は同書内ではメンバーの一員と記載されているが、後に同会のFacebookページ[10]では「ころから株式会社代表の木瀬貴吉氏は、現在および取材の時点で、当会のメンバーではありません。」と発表している。また、岩下は日本出版労働組合連合会(出版労連)の機関紙の対談に登場している[11]。
===================


特活NPO法人コリアNGOセンター
===========
役 員
代表者 林範夫(弁護士)
代表者  郭辰雄
事務責任者   金光敏

設立時期 2004年 3月
最初の法人格取得時期 2004年年 5月
===========







 
       
 



イルムから―当たり前に本名が名乗れる社会を求めて
=================



2013-06-14
金稔万さんイルム裁判控訴審・公正判決を求める呼びかけ文 賛同人・賛同団体一覧

*賛同人は引き続きまだまだ集めます。みなさま、ぜととも賛同をよろしくお願いします!
賛同フォームこちら

(以下、呼びかけ文)

日本で初!「通名」使用問題の本質を問うイルム裁判、1/30大阪地裁不当判決! 「通名」強要しないで! 金稔万さんの高裁控訴審にご支援を!

金稔万さん本名(民族名)損害賠償裁判を支援する会事務局

弁護団:
空野佳弘・
奥田愼吾・
弘川欣絵

在日韓国人2世の金稔万さん(52歳・尼崎市在住)が大阪の建設現場に日雇いで就労するにあたって、突然通名(日本名)使用を強制されたことから、建設会 社(元請けの大林組と下請け2社)と国を相手取り、損害賠償請求を大阪地裁に求めました。2年余の審理を経た2013年1月30日の判決で、大阪地方裁判 所の久留島群一(くるしまぐんいち)裁判長は「強制の事実は認められない」と金稔万さんの請求を棄却し、原告敗訴の不当判決を言い渡しました。
判決は、①金稔万さんが通名使用を強制された事実を否定し、背景となる日雇い労働への理解もありません。また、②国が本名回復の特段の努力も行わず放置し た不作為も認めない不当判決でした。通名使用を強制することは人格権の侵害にあたりますが、裁判所は、あろうことか金稔万さんが通名使用を承諾したとし、 強制の事実を否定しました。
この不当判決を覆すため、金稔万さんは2月7日に大阪高等裁判所に控訴しました。今後の控訴審では、一層多くのみなさんにこの裁判を支援していただきたく思います。
このたび裁判を支援し、大阪高裁に対し、公正な判決を求めることに賛同する「賛同人・団体」を広く募っています。
なお、賛同していただける方のお名前・肩書き・メッセージは、ビラやブログ(http://d.hatena.ne.jp/irum/)などに掲載する場合がありますので、よろしくお願いします。また、裁判には諸費用がかかります。カンパもお願いします。

【金稔万さんイルム裁判の概要】
2009年3月、金稔万さんは、大阪・梅田のビル建て替え工事第1期工事に本名で就労した。裁判で明らかになったのは、1期工事の際に誤った手続がなされ たことであった。元請けの大林組現場事務長の基本的な間違い(特別永住者の金稔万さんには不要な「外国人就業状況の届け出」を第1次下請けに提出させたこ と)と、第1次及び第2次下請けが誤りを知りながら「元請けの言うとおりにしておかねば」と元請けの誤りに便乗。そのため、同年9月の第2期工事では本来 不要な「届け出」の提出を回避するために、金稔万さんに対し、こうした「脱法的行為」により、金海稔万(かねうみとしかず)という通名の使用を現場で強制 した。金稔万さんはこれを不服として、2010年5月に大阪地裁に損害賠償請求訴訟を起こした。
今年1月の判決で、大阪地裁は、被告企業の言い分のみに依拠し、2次下請け業者代表者は自も特別永住者で、金稔万さんの第1期工事での本名の使用を認め、 さらに仕事を優先的に紹介していたとした。2期工事の際には、「書類の準備に3、4日かかるが、通名ならすぐ働ける」と打診し、金稔万さんが了解したとい う偽証を採用して、強制はなかったと結論づけた。
この判決は、労働の機会を奪われたくないため、「脱法的行為」であるにもかかわらず、下請けに言われるまま通名で仕事に就かざるをえなかった事実だけに着 眼した判断であり、通名を使わざるをえない日本社会の現実に一切考慮しない「門前払い」ともいえる判決だった。しかも、日雇い労働への理解をまったく欠い た判決だった。日雇い労働の現場で「書類の準備に3、4日かかる」というやりとりはありえない。日雇いはその日の仕事の契約であり、3、4日先まで考慮し た雇用契約は結ばない。
このように大阪地裁判決は、金稔万さんの心の叫びを無視し、金稔万さんの主張をことごとく退ける極めて不当な判決です。

賛同人・団体募集! 一人でも多くの方々のご協力をお願いします。

50音順(敬称略)(2013年5月31日現在。最新の賛同人一覧はこちら→ http://irum-kara.jimdo.com/%E5%91%BC%E3%81%B3%E3%81%8B%E3%81%91%E6%96%87-%E8%B3%9B%E5%90%8C%E4%BA%BA%E4%B8%80%E8%A6%A7/)
【個人】

愛沢 革(詩人・翻訳家)

・秋田賢司(年金受給者)
・浅見洋子(大阪府立大学大学院生)
・有元幹明(日朝市民連帯大阪共同代表)

・安世鴻(アンセホン/写真家・ 重重~安世鴻 日本軍「慰安婦」写真展実行委員会)

・安聖民(アンソンミン/パンソリ唱者)

・池田宜弘(アジアこどもプロジェクト代表)

・石原 燃(劇作家・非戦を選ぶ演劇の会)

・石丸次郎(アジアプレス)

・和泉健一(阪神教育情報センター)
・磯貝治良(作家・在日朝鮮人作家を読む会)

・伊地知紀 子(大阪市立大学)

・市村善行(「日の丸・君が代」に反対する阪神連絡会)

・李 鐡(イチョル/在日韓国民主統一連合常任顧問)

・李真理(イ・チンリ/同胞保護者連絡会)

・伊藤 満(部落解放同盟奈良県連合会書記長)
・稲富 進

・井手窪啓一(なかまユニオン執行委員長)

・井上 淳(日本軍「慰安婦」問題・関西ネットワーク)
・今井 恵(ピアノ技師)

・今里 哲(シャンソン歌手)

・李美好(イミホ/日本軍「慰安婦」問題・関西ネットワーク)
・林茂澤(イムムテク/立命館大学非常勤講師)
・岩崎晶子
・岩野政樹
・ 印藤和寛(全朝教大阪)
・上野 都(在日韓国文人協会)
・内岡貞雄(長生炭鉱の”水非常”を歴史に刻む会副代表)
・浦田晴夫(無産者)
・浦辻宏昌(元ドキュメンタリー・フィルム・ライブ ラリー)
・江利川 憲(フリー編集者)
・大谷隆夫(日本キリスト教団牧師)
・大橋愛由等(図書出版まろうど出版)
・大橋紗奈(龍谷大学学生)
・大平和幸(ハッキョ支援ネット ワーク・なら)
・大村和子(朝鮮高級学校無償化を求める連絡会・大阪)
・大村 淳(城北ハッキョを支える会)
・大森正子(おおもりまさこ)
・岡田有生
・岡田卓己(韓国啓明大学教員)
・岡 真理(京都大学教員)

・呉光現(オグァンヒョン/NPO法人聖公会生野センター総主事)

・奥田和浩(日本軍「慰安婦」問題・関西ネットワーク)

・奥村剛 子・呉世宗(おせじょん/琉球大学)
・小多基実夫(反戦自衛官)
・恩地庸之
・垣渕幸子(朝鮮女性と連帯する奈良県女性の会代表)
・郭日出(かくひで/日之 出書房)
・笠松正俊(なかまユニオン)
・梶原義之(止めよう戦争への!兵庫阪神連絡会)

・綛谷智雄(近畿医療福祉大学准教授)

・川瀬俊治(編集者)

・河津 聖恵(詩人)

・姜善浩(カンソノ/企業家)
・姜朱実(カンチュシル・華道家)
・姜英哲(カンヨンチョル/朝鮮総聯八王子支部委員長)
・菊池 洋(福祉職)
・菊地夏野(名古屋市立大学)
・北川敏雄(百姓)

・北口 学(大阪芸術大学教員)

・木下啓子(日本キリスト教団新居浜梅香教会)
・桐生隆文(元東大阪市職員)
・金吉浩(キムギロ/作家)
・金成日(キムソンイル /がらくた喫茶どるめん店主)
・金鎭英(キムヂニョン/韓国・民族問題硏究所硏究員)
・金治明(キムチミョン/金稔万さんの裁判を支援する沖縄の会)

・金 泰九(キムテグ/国立療養所長島愛生園)

・金泰賢(キムテヒョン/長田在日大学運営委員)

・金必順(キムピルスン/在日大韓国キリスト教会全国教会女性連 合会総務)
・金孝先(キムヒョソン/東大阪民族講師)
・金恵順(キムへスン/会社員)

・金洪仙(キムホンソン/大学非常勤講師)

・金弘明(キムホンミョン /関西韓国YMCA)

・金文男(キムムンナム/グラフィックデザイナー)

・金勇秀(キムヨンス/司法書士)
・金里博(キムリバク/在日韓国文人協会)
・清 末愛砂(室蘭工業大学教員)
・金琳泰(きんりんて/在日韓国青年会大阪府地方本部)

・郭辰雄(クァクチヌン/コリアNGOセンター代表理事)


・熊本理抄 (教員)

・栗田珠美(全朝教大阪事務局長)
・グる☆生屋(労働者)
・黒石昌朗(9条改憲阻止共同行動実行委員会)

・胡桃澤伸(精神科医)

・鍬野保雄(日本 とコリアを結ぶ会)
・越水 治(三人社代表)
・高敬一(コウキョンイル/(社)大阪国際理解教育研究センター事務局長)

・高賛侑(コウチャニュウ/ノンフィクション作家)

・高用哲 (コウヨンチョル/同胞保護者連絡会)

・古賀 滋(日朝市民連帯)

・高秀美(コスミ/編集者)
・高貞子(コジョンジャ/「タルマジ」主宰)

高誠晩(コソンマン/京都大学大学院生)

・高正子(コヂョン ヂャ/神戸大学)

・小西かづはる(全国在日外国人教育研究所事務局長)
・小柳伸顕(日本キリスト教団牧師)

・高龍秀(コヨンス/甲南大学教員)

・高理恵 (コリヘ/東大阪民族講師会)
・斎藤塩子(アルバイト)
・斉藤日出治(海南島近現代史研究会)
・坂本悠一(立命館大学社会史システム客員研究員)
・嵯峨山 浩子・佐川亜紀(詩人)
・佐藤零郎(NDS)
・佐野彰則(イルムTシャツ・デザイン)
・佐野通夫(大学教員)
・島津威雄(元三重大学教員)
・島村教子
・新 谷 宏
・鈴木 良(元立命館大学教授)

・角南圭祐(共同通信記者)

・住田一郎(部落解放同盟住吉支部員)

・宗博文

・徐文平(ソムンピョン/積水ハウス在日社員本名裁判元 原告)

・宋実成(そんしるそん)
・戴エイカ(たいえいか/ノースカロライナ州立大学外国語外国文学学部教授)
・高井弘之(えひめ教科書裁判を支える会)
・ 高林敏之(日本アジア・アフリカ・ラテンアメリカ連帯委員会)
・高見元博(共生舎)
・武田雅子(大阪樟蔭女子大学特任教授)
・竹村聡子(日本軍「慰安婦」問題・関西ネットワーク)
・竹本衣江(NPO職員)
・館山英夫(日 本キリスト教団牧師)

・田中趙美奈子(在日コリアン青年連合)

田中直子(日本軍「慰安婦」問題・関西ネットワーク)

・田中 宏(一橋大学名誉教授)

・田中ひろみ(日本軍「慰安婦」被害女性と共に歩む大阪・神戸・阪神連絡会)

・谷 敏光(多文化共生フォーラム奈良)
・田辺久子
・ 陳天璽(チェンティエンシ/国立民族学博物館准教授)

・張征峰(チャンヂョンボン)

・趙益秀(チョイクス)
・鄭雅英(Chung Ah Young/立命館大学教員)

・鄭甲寿(チョンガプス/公益財団法人ワンコリアフェステイバル代表理事)

・丁 章(チョンヂャン/詩人)

・泰知成(チンヂソン/ちんちそんのつくる平和新聞)
・塚粼昌之(在日朝鮮人運動史研究会会員)
・塚本光則(高校教員)・寺井秀 登(多文化共生フォーラム奈良副代表)
・寺尾光身(元理系教員)

・戸田ひさよし(大阪門真市議会議員)

・冨岡和秀
・豊里友行(写真家)
・中川裕之(元郵便 局員)

・長崎由美子(朝鮮高級学校無償化を求める連絡会・大阪)

・長沼節夫(ジャーナリスト)
・中沢浩二(排外主義とたたかうネットワーク関西)
・長澤民 衣(ながさわたみえ)
・中田光信(日本製鉄元徴用工裁判を支援する会)

・中村一成(なかむらイルソン/ジャーナリスト)

・中村麻結(姫路獨協大学准教 授)
・なんどう照子(詩人)
・西村寿美子(日本軍「慰安婦」問題・関西ネットワーク)
・西村秀樹(近畿大学人権問題研究所教員)
・西本 恵
・沼田充廣(戦争と平和を考えるつどい)
・丹羽通晴(おおさかユニオンネットワーク)
・野口豊子(編集者)

・朴 一(ぱくいる/大阪市立大学)

・朴君愛(パククネ)

・パクサユ(コマプレス)

・朴 実(パクシル/音楽家)
・朴正恵(パクチョンへ)
・朴東浩(パクトンホ/在日本朝鮮留学生同盟中央本部委員長)
・波佐場清(ジャーナリスト)
・橋本 徹

・服部良一(前衆議院議員)

・原口 剛(神戸大学人文学研究科准教授)
・原田恵子(レーバーフェスタ実行委員)

・方清子(ぱんちょんじゃ/日本軍「慰安婦」問題・関西ネットワーク)

・飛田雄 一(神戸学生青年センター館長)

・ひびのまこと(barairo.net)

・平石 昇(ユニオンおおさか副委員長)
・廣瀬研一(ヒロセケンイチ)
・黄光男(ファンカンナム/兵庫在日外国人人権協会事務局長)

・深田圭子(看護師)

・藤井幸 之助(大学非常勤講師・コリアン・マイノリティ研究会)

・藤井昭三(ジャーナリスト)

・藤岡美千代(・オリーブガーデン・)

・藤代隆介(北海道朝鮮初中高 級学校教員)

・藤永 壯(大阪産業大学)

・藤美津子(絵描き)

・藤本伸樹(ヒューライツ大阪(アジア・太平洋人権情報センター))

・藤原史朗(元教員)・筆谷淑子((有)島岡 製陶所役員)
・古野喜政(元毎日新聞ソウル特派員)
・蠔解子(ペへヂャ/セッパラムプロジェクト)

・許玉汝(ホオンニョ/詩人・大阪コリア文学教室事務 局)

・堀江節子(コリア・プロジェクト@富山)
・堀江有里(日本キリスト教団牧師)
・本條春生・本田哲郎(カトリック司祭)
・本多真紀子・本間 全(ふるさとの家)
・前川幸美(セラピスト・マインドライフメンタルケアルーム)
・前田憲二(映画監督・NPO法人ハヌルハウス代表理事)
・前田年昭(神 戸芸術工科大学教員)
・ましこ・ひでのり(中京大学国際教養部)
・松浦奈美(母・記者)
・松尾美恵子(特定非営利活動法人釜ヶ崎医療連絡会議)
・松田暢裕 (奈良教職員組合)
・松田幹雄(大阪市立中学校教員)
・松原康彦(三里塚決戦勝利関西実行委員会事務局次長)

・松村徳子(奈良女性史研究会)

・松本真紀 子
・三木草子(シスターウェーブス)
・三木輝雄(大阪府立高校教諭・在日社員本名裁判支援の会元代表)
・水野直樹(京都大学教員)
・水野浩重(神戸市 民)
・源 淳子(関西大学人権問題研究室委嘱研究員)
・三室 勇(ジャーナリスト・ネット)
・三宅美千子(和泉市における在日コリアンの歴史を考える会)
・松野尾かおる(風をおこす女の会)
・梶原義之(止めよう戦争 への!兵庫阪神連絡会)
・三橋秀子(市民運動家)

・文京洙(ムンギョンス/立命館大学教員)

・문성근(Moon Sungkun/韓国・興士団企画局長)

・ムン青ヒョン(ムンチョンヒョン/一級建築士)

・米加田周子(日本キリスト教団牧師)
・文殊幹夫(大阪東ティ モール協会)

・元 百合子(大阪女学院大学教員)

・森本孝子(「平和憲法を守る荒川の会」共同代表)
・安井喜雄(プラネット映画資料図書館代表)
・山西麻依(自由業)
・梁愛 舜(ヤンエスン)

・梁澄子(やんちんじゃ/日本軍「慰安婦」問題解決全国行動共同代表)

・梁武允(ヤンムユン/在日コリアン青年連合)

・劉成道(ユソンド /在日コリアン青年連合)

・尹健次(ユンゴンチャ/神奈川大学教員)

・横田晴美(社会福祉 士)
・横山英治

・李信恵(リシネ/ライター)

・李洙任(Lee Soo im/龍谷大学経営学部教授)
・李芳世(リバンセ/詩人)
・Lilian Terumi HATANO(近畿大学)
・吉岡政子(ふるさとの家)
・渡邊 太(大阪国際大学教員)
・他・匿名6名
(計245個人)

【団 体】
ℐ(アイ)女性会議なら

・アジア女性資料センター

・劇作家協会
・コリアン・マイノリティ研究会
・社会福祉法人聖フランシスコ会ふるさとの家
・自由労働 者連合
・特定非営利活動法人釜ヶ崎医療連絡会議

・日本軍「慰安婦」問題・関西ネットワーク

・非戦を選ぶ演劇の会
・民族を考える研究会(代表:権仁燮/クォ ンインソプ)
(10団体)



メッセージ:

■李真理(イ・チンリ/同胞保護者連絡会)
現在大阪府やその他の日本の高校で非常勤でハングルを教えています。私自身、自分の生きざまでそう訴えてきたつもりですが、
今 回の金稔万さんへの不当判決の中身を見て、あらためて驚きと怒りでいっぱいです。名前さえも踏みにじるのなら日本社会に人権は無いのと同じです。憤りを共 有して闘います。誰もが当たり前に本名を名乗れる世の中になることが人権に関わることであるとこれからも伝えていきます。誰もが当たり前に本名を名乗れる 世の中に!

■김진영 / 金鎭英(민족문제연구소 연구원 / 民族問題硏究所 硏究員)
과거를 잊은 자들에게 미래는 없다. 재일조선인에 대한 차별을 중단하라. 過去を忘れる者たちに未来はない。在日朝鮮人に対する差別を中断せよ。

김진영 金鎭英 Kim, jin young(태평양전쟁피해자보상추진협의회/太平洋戰爭被害者補償推進協議會)

■문성군MoonSungkun(흥사단기획국장 興士団企画局長)
이름은 그 사람의 정체성을 나타내는 상징이다. 개인의 정체성에 개입하지 말라. なまえはその人の正体性(アイデンティティ)を現す象徴である。個人の正体性に介入するな。

■秋田賢司(年金生活者)
在特会・ネトウヨなどの言われなき差別言動は国民的恥!日韓の歴史研究を共同で行い、小中学生に同じ歴史教育を進めることを訴えています。

■松浦奈美(まつうらなみ)(母、記者)
お つかれさまです。裁判自体に全く参加できず、申し訳なく、情けないです。でも、いつもこうのすけさんのメール等で情勢はチェックしています。私も大学時代 に卒論で在日の名前のことを深く考え、悩み、迷い、「松浦奈美」にたどり着きました。そしていまは〈夫婦別姓〉問題に苦しんでいます。本名は佐藤になって しまい、自分が自分じゃなくなる感覚をまたもや味わっています。インマンさんの裁判は、広い意味において、インマンさんだけのものではなく、在日コリアン だけのものでもなく、多くの人の思いがかかったものであることを痛感します。応援しています。

■嵯峨山浩子
안녕하세요!! `本名(民族名)が名のれないのは単純に「ヘン」です。これは2万%日本人問題!! カンパ振込等決まりましたらおしらせください。あと、東京国体反対・ 東京五輪招致反対(優生思想をあおりたて、弱者をおいつめる!)にかかわっています。資料、ごらんいただけましたら幸いです。裁判、あいた口が…ふさがり ません。集会等、遠方でなかなか参加できませんが、拡散などでkる限りのことを…と思います。투쟁!!

■松田幹雄(大阪市中学校教員)
日本社会を問う重要な裁判だと思います。「黙らない」ことが大切だと思います。

■ましこ・ひでのり(中京大学国際教養部)
民族名を一貫して選択して生活する人物に対して、企業がみずからの過ちを責任転嫁して通名を強要した事実は、それだけで不当ですが、裁判所が企業がわの行為をひいきするとは言語道断。歴史的知識が欠落した判事には裁判を担当する資格がないとおもいます。

■清末愛砂(きよすえあいさ/室蘭工業大学教員)
当然の権利を行使できる社会こそが「当たり前の社会」だと思います。

■李信恵(リシネ/ライター)
応援してます。


■高用哲(コウヨンチョル/同胞保護者連絡会)
本名は人間の誇りだ!

■塚本光則(高校教員)
通名強要の理不尽さに憤りを覚えます。本当の名前で当たり前に生きていける社会にならなければなりません。裁判を応援します。

■水野浩重(神戸市民)
金稔万さんの勇気に感動です。闘いを支持します。
 
■ムン青ヒョン(ムンチョンヒョン/一級建築士)
「名前」は、一人ひとりの個人的な生き方の問題です。しかし同時に、この社会のあり方を問う大きな問題でもあります。金稔万さんのたたかいを応援します。ともに頑張りましょう。


■江利川 憲(フリー編集者)
当方も裁判を抱えており、なかなか傍聴に行けなくてすみません。金さんの正当性は明らかです。粘り強く闘っていきましょう。

■谷 敏光(多文化共生フォーラム奈良)
子どもたちのためにも、皆さまと共に支援したいと思います。

■匿名
裁判所はとにかくまじめに客観的に審議してください。

■佐野通夫(大学教員)
なかなか駆けつけることができませんが、ともにがんばりましょう。

■浦辻宏昌(元ドキュメンタリー・フィルム・ライブラリー)
日本の現状はウンザリです。監督が映画作りに専念出来るよう賛同します。何だかんだドキュメンタリーに足を突っ込んでいる、奈良の浦辻です。控訴審も長くなるので、会費設定してもらえば、毎年振り込みます!

■李洙任(Lee Soo im/龍谷大学経営学部教授)
We fight to be free! George Washigton

■前川幸美(セラピスト マインドライフメンタルケアルーム)
姓 は自分の歴史そのものであり、名は個人そのものの個性であり、それを否定し通名を強制することは人権侵害の何者でもない。建設会社(元請けの大林組と下請 け2社)と国と大阪地裁の関係各者は、自分の目が節穴であり、正を嗅ぎ分ける鼻も聞き分ける耳もない、飾り物の頭しか持ち合わせていないことを披瀝したに 過ぎないことを思い知ってほしいものだ。

■秋田賢司(年金受給者)
在特会のことがつい最近も話題になっています。警察との連携で、従軍慰安婦問題の解決を図る人々の4人に、出頭を求めたと聞いています。 
 大企業から、活動資金を受けて、政府・自治体の政策に反対を唱えるものを、警察・検察・裁判所と一体化した弾圧。
 日本人は、戦前の日韓併合・日中戦争での様々な残虐行為からの流れを食い止めることのできない、この国の人々の「残虐性の持ち主」でもあると考えます。
 関東大震災では、多くの朝鮮の人々が言われない差別で、虐殺されたと聞いています。
 そして、竹島・尖閣をめぐる論調では、多くの人が「固有の領土」を前提に発言し嫌韓・反中を公然と主張しています。
 この排他的残虐性は負の歴史の矮小化と同一のものです。歴史を見直し、過ちを過ちとして認め、近隣諸国との友好関係の確立を目指すべきです。
 そのためにも『キム・イムマンさん』の裁判はぜひとも勝取らねばならないと思います。
 経済的には豊かではありませんので、限られた支援しかできませんが、協力させていただきます。
 ご本人・支援者の皆様・弁護団の方々、良い結果が得られるまで負けずに闘ってください。  

■井手窪啓一(なかまユニオン執行委員長)
民族差別は許さない!


■本條春生
差別排外主義が露骨に表れている今日ですが、こうした地道ですが大切な闘いが報われるよう応援しています!!!一緒にがんばりましょう。

■恩地庸之
金さんのこの闘いの意義を知人等にもどんどん訴えていきます。

■三木草子(シスターウェーブス)
名前は人権です。すべての人が恐れることなく本名を名乗れることは、人権が尊重されている社会です。司法は人権を尊重する立場に立つべきです。

■藤美津子(絵描き)
人権無視もはなはだしい。税金は取りながら、選挙権がない。本名も奪う。近代国家とはいえない。怒り!! 安倍政権になってから、警察、裁判官、すべてが右傾化しています。

■元 百合子(大阪女学院大学教員)
不当判決を受けた金稔万さんの無念、悔しさを想像しています。弁護団の皆様も大変だと思いますが、支援の輪を広げることで援護射撃したいと思います。


■本多真紀子
名前は人格そのものを表していると思います。民族名で働くことを妨害した企業は、人の心を踏みにじったのだから、即刻、損害賠償すべきです。

■斎藤塩子(アルバイト)
通 名使用を強制すること自体、歴史的にみても、個人の尊厳をふみにじる重大な加害です。同時に、元請け-下請け構造の問題、下層労働の問題もあぶり出されて いるように思います。裁判闘争は消耗することも多いと思いますが社会化するいい機会と捉えることも可能です。金さん、支援者のみなさんに連帯の気持ちを送 ります。排外主義が猛威を振るう日本で、この裁判闘争はとても大切だと思います。情報発信も続けてください。応援しています。

■森本孝子(「平和憲法を守る荒川の会」共同代表)
今 でもこのような差別が続いていることに、愕然とします。私は、朝鮮学校が無償化や補助金支給から排除されていることに対しての抗議活動をしていますが、日 本社会に深く根付く朝鮮人差別の実態は人権意識の低さを露呈していることだと思います。経済大国でなくていい、人権問題にもっと敏感な人間社会を築きたい ものだと思います。金さんの勇気ある告発を支持します。

■菊地夏野(名古屋市立大学)
自分の望む名前を尊重されるのは当然の権利だと思います。

■田辺久子
がんばってください。一方的なやり方はNGです。

■黄光男(ファンカンナム/兵庫在日外国人人権協会事務局長)
強制的に日本名を名乗らせておいて、本人が了解したと言い張り無罪になるのであれば、脅迫罪もセクハラも本人が同意したと言い張れば無罪になることと同じではないでしょうか。「日本名は屈辱的であった」という金稔万さんの主張だけで充分でしょう。

■鍬野保雄(日本とコリアを結ぶ会)
本名でがんばっておられることに敬意を表します。いまだに通名でないと通らない社会であってはなりません。勝訴を心より願うものです。

■堀江有里(日本キリスト教団牧師)
金稔万さんの裁判に関して、傍聴に行けていなかったのですが、不当判決に大きな憤りを感じたひとりです。

■郭日出(かくひで/日之出書房)
「差別」は思考バランス力の欠如から起るものとして古本屋の社会責任として 生野区で店舗を持ち 本を集めて努力をして来ました。
 団塊世代が「差別」を助長し、日本の若者を「思考バランス力の欠如」へ追い込んでいる現状にあきれて怒りを禁じられません。
「思考バランス力の欠如」の人間達はその思考ゆえに 自分の子供、周囲の人々の可能性を奪っている事を知っているのかと考えます。
重 厚な文化遺産を継続した日本は憲法九条の精神に立ち世界貢献すれば大国主義やヨーロッパ主義と異なる新しい世界主義をリードする可能性は有りました。逆に 行く日本を見て なさけなく腹立たしいです。(韓国籍二世ですが朝鮮系日本人と思っています。)朝鮮学校の生徒も 朝鮮系日本人です。

■李美好(イミホ/日本軍「慰安婦」問題・関西ネットワーク)
貴方には仲間がいます。がんばって下さい。

■石丸次郎(ジャーナリスト/アジアプレス)
金稔万さんの闘いに賛同・支援します!


■館山英夫(日本キリスト教団牧師)
イムマンさんがこれまでしばしば話して; 来られた崔昌華牧師の闘いを覚えて; 関わっていきたいと思っております。

■高林敏之(日本アジア・アフリカ・ラテンアメリカ連帯委員会)
本名を名乗ることは誰にとっても当たり前の権利であり、尊厳の源です。本人の意思や、歴史的背景を無視した通名の一方的な強要は許されません。応援します。

■朴東浩(パクトンホ/在日本朝鮮留学生同盟中央本部委員長)
名前に対する思い、強く共感いたします。
甚だ微力ではありますが、その他協力できることがあればお教えください。宜しくお願いします。

■木下啓子(日本キリスト教団新居浜梅香教会)
裁判は、大変な時間とお金と労力が必要です。おまけに、日本の裁判所は国や行政、企業の味方。そのような中、裁判をされていらっしゃること尊敬いたします。裁判官が良心に基づいた判断を行う社会に変えていけるよう、私も頑張ります。

■藤本伸樹(ヒューライツ大阪)
人 格やアイデンティティの一角を占める自分の名前が誤字表記されたとき、書き手の悪意のないミスだとわかっていても気分がよくありません。それが、意思に反 して意図的に通名表記されたとすれば、どれだけ人格権が傷つけられることでしょう。日本人として生まれ育った私には、その苦痛について想像はできても、本 当の痛みはわかりません。多民族・多文化共生を志向しているはずの21世紀の日本にあっても、まだ民族名を奪おうとする力学が司法の場で大手を振っている とは。金稔万さん、および支援する人たちの「闘魂」の末尾に加わらせていただきます。




==========

リンチ事件加害者側ベッタリの臭い人脈だらけ


・石丸次郎(ジャーナリスト/アジアプレス)


・井手窪啓一(なかまユニオン執行委員長)


・呉光現(オグァンヒョン/NPO法人聖公会生野センター総主事)


・郭辰雄(クァクチヌン/コリアNGOセンター代表理事)


・綛谷智雄(近畿医療福祉大学准教授)


・北口 学(大阪芸術大学教員)


・角南圭祐(共同通信記者)


・鄭甲寿(チョンガプス/公益財団法人ワンコリアフェステイバル代表理事)

・丁 章(チョンヂャン/詩人)



・戸田ひさよし(大阪門真市議会議員)


・中村一成(なかむらイルソン/ジャーナリスト)


・ムン青ヒョン(ムンチョンヒョン/一級建築士)

・李信恵(リシネ/ライター)



 
       
 

21:42

===========

Noriko Ijichi

2023年1月14日 ·

大阪コリアタウン歴史資料館のHPを開設しました。
まだ内容はそんなに盛り込めていませんが、徐々に増やしていきます。
今年春の開館に向けて、是非とも多くの方に力を貸していただきたいです!会員・寄付の申し込みフォームは以下のHPにあります。
個人会員  1口 1年5000円
団体会員  1口 1年50000円
寄付も継続募集中です!
https://oktmuseum.or.jp
どうぞよろしくお願いいたします。
一般社団法人
大阪コリアタウン歴史資料館
《理事会》
洪性翊 高元秀 髙正子 郭辰雄 金明弘 金早雪 金賢泰 朴一 宋悟 伊地知紀子 鄭雅英
《企画チーム》
姜聖律 高元秀 髙正子 金恵美 足立須香 足代健二郎 安聖民 呉光現 伊地知紀子 洪ジョンウン

===========






 
       
 

2023/04/29(土)09:00~
大阪コリアタウン歴史資料館の表、大阪市生野区桃谷4-4-11
告祀 農楽 テープカット


2023/04/29(土)10:00~11:30
班家食工房(パンガしょくこうぼう)、大阪市生野区桃谷4-5-15、
開館式
大阪コリアタウン歴史資料館の開館式、コリアタウンの大物たちを集めての内内のパーティ

大阪コリアタウン歴史資料館から歩いてすぐの短距離で。

班家食工房(パンガしょくこうぼう)は、(株)徳山物産、代表取締役社長 洪棟基(ホン・ドンギ)の経営の一つ。
洪性翊(ホン・ソンイク)は、一般社団法人大阪コリアタウン理事長。トックや冷麺などの食材を扱う徳山物産の代表取締役、会長を長く務めた。画家としての顔もあわせ持つ。
洪棟基(ホン・ドンギ)と、洪性翊(ホン・ソンイク)との関係は? 苗字が同じだし、たぶん、親子か跡継ぎなんでしょうね。



*午前9時〜10時まで大阪コリアタウン資料館を内覧いただけます(あくまでも、大物を集めての内内の内覧会で、一般客に向けての正式な開店は13:00から)


2023/04/29(土)13:00~
大阪コリアタウン歴史資料館、大阪市生野区桃谷4-4-11
大阪コリアタウン歴史資料館の開館式、正式に一般客に向けて開館開始



11:13
======

千葉 武
2023年4月29日 ·
大阪日日新聞 2023.3.29
(1)コリアタウンに歴史資料館 生野区 共生伝え、きょうオープン


=======





12:35
===========
谷合 佳代子

2023年4月29日 ·

祝! 大阪コリアタウン歴史資料館開館!!
本日(4月29日)9時からオープニングセレモニーが開かれました。
小さな資料館の前は満杯状態でした。大勢の人がお祝いにかけつけ、心のこもったスピーチを披露しておられました。
レセプションはコリアタウンの「班家(パンガ)食工房」にて。
当館エル・ライブラリーからも資料を提供しています。


=======



一枚目
テープカット
筋原章博(すじはら あきひろ)生野区長
?白髪の男性?
康安子(洪性翊理事長のオモニ、88歳。貯金1,000万円を寄付)
洪性翊(ホン・ソンイク)(徳山物産、班家食工房の経営者。コリアタウン歴史資料館の代表理事、自分の土地建物を寄贈)
金時鐘(キム・シジョン)
髙正子(コォ・チョンジャ)(コリアタウン歴史資料館の理事の一人)
李元徹(イ・ウォンチョル)(民団大阪本部の団長)
?白髪に眼鏡の男性?
鄭康実(?チョン・カンシル?)(民団大阪・生野西支部の支団長)



2枚目
金洪仙(キム・ホンソン)(『キム・ホンソンという生き方―在日コリアンとして、障がい者として』解放出版社 (2012))

3枚目
寄付の名前一覧が重要。反日の親北関係ばかり。




==========








6枚目
髙正子((コォ・チョンジャ):)(コリアタウン歴史資料館の理事の一人)

7枚目
伊地知 紀子(大阪コリアタウン歴史資料館の副館長、大阪公立大学 教授、国際高麗学会日本支部会長)
安聖民(アン・ソンミン)(パンソリ歌手、コリアNGOスタッフ、コリアタウン歴史資料館のスタッフ)

8枚目



12:48
=======
武 直樹
2023年4月29日 ·
4月29日大阪コリアタウン歴史資料館開館式に参列してきました。おめでとうございます。ご尽力されました関係者の皆さんに感謝と敬意を表します。生野区が積み上げてきたひとつの歴史の結節点を感じられた時でした。夜は、韓国・済州特別自治道 東門伝統市場と大阪コリアタウンが姉妹提携を結び、歓迎交流会も行われました。
 5月3日には、いくのパーク(元御幸森小学校)がグランドオープンします。こちらの式典にも参加予定です。そして、3日4日5日はオープニングイベントがありますのでぜひ遊びに来てください。
毎日新聞 大阪コリアタウンに共生の歴史伝える資料館 3世「気軽に寄って」
https://mainichi.jp/articles/20230429/k00/00m/040/074000c


=======



一枚目
テープカット
?白髪の男性?
筋原章博(すじはら あきひろ)生野区長
?白髪の男性?
康安子(洪性翊理事長のオモニ、88歳。貯金1,000万円を寄付)
洪性翊(ホン・ソンイク)(徳山物産、班家食工房の経営者。コリアタウン歴史資料館の代表理事、自分の土地建物を寄贈)
金時鐘(キム・シジョン)
髙正子(コォ・チョンジャ)(コリアタウン歴史資料館の理事の一人)
李元徹(イ・ウォンチョル)(民団大阪本部の団長)
?白髪に眼鏡の男性?
鄭康実(?チョン・カンシル?)(民団大阪・生野西支部の支団長)




15:43
=====
御幸森まちづくり協議会
2023年4月29日 ·
コリアタウン歴史資料館の...


=======




17:36
=======
山田 正和

2023年4月29日 ·

本日午前は『コリアタウン歴史資料館』の開館式に参加してきました♪
今日からGWがスタート、コリアタウンの人出もピークを迎えますね😃
地元連合で行っている毎年恒例の平野川鯉のぼり🎏プロジェクトが皆さまを出迎えてくれています❗️
#大阪市会 #公明党
#生野区 #山田まさかず
#まちづくり #大阪コリアタウン


18:27
========

都 梨花
2023年4月29日 ·
今日は大阪コリアタウン歴史資料館の開館式。
夕方、大阪本部で、関西韓国人留学生連合会の
新入生歓迎会〜



========


=========

一枚目
テープカット
筋原章博(すじはら あきひろ)生野区長
?白髪の男性?
康安子(洪性翊理事長のオモニ、88歳。貯金1,000万円を寄付)
洪性翊(ホン・ソンイク)(徳山物産、班家食工房の経営者。コリアタウン歴史資料館の代表理事、自分の土地建物を寄贈)
金時鐘(キム・シジョン)
髙正子(コォ・チョンジャ)(コリアタウン歴史資料館の理事の一人)
李元徹(イ・ウォンチョル)(民団大阪本部の団長)
?白髪に眼鏡の男性?
鄭康実(?チョン・カンシル?)(民団大阪・生野西支部の支団長)


17:36
=========
山田 正和

2023年4月29日 ·

本日午前は『コリアタウン歴史資料館』の開館式に参加してきました♪
今日からGWがスタート、コリアタウンの人出もピークを迎えますね😃
地元連合で行っている毎年恒例の平野川鯉のぼり🎏プロジェクトが皆さまを出迎えてくれています❗️
#大阪市会 #公明党
#生野区 #山田まさかず
#まちづくり #大阪コリアタウン

========







FACEBOOK
20:01
=========
ハマノ J
管理者
· 2023年4月29日 ·
コリアタウン歴史資料館に行きました。2023年4月29日、きょつオープンです。スタッフらしきかたは、みなさんお話しされていたので、展示を見たり読んだりして過ごしました。フィールドワークのときにお話ししてもらえるでしょうから、楽しみにしておきます。
 そのあとでコリアタウンのメインストリートへ。人でギッシリでした。それほどの観光地となっていて、いまは観光客がもどったのでしょう。
 そこから、いくのパーク(御幸森小学校あと)へ。ヨンニッパ音楽祭をしていました。人権を脅かすのに向ける歌がつぎつぎと。厳しい直接的な、あるいは豊かな歌詞が胸に響きました。


============

2枚目
「第3回 ヨンニッパ音楽祭 ~基地も安保もいりまへん・・・原発も!~ 2023/04/28 KCC会館・大ホール 2023/04/29 いくのパーク(旧御幸森小学校)多目的室」
砂布巾(リンチ事件でセカンドリンチ加担)
中川五郎
パギやん((リンチ事件で裏切者)



21:12
========

陸奥 賢
2023年4月29日 ·
大阪まち歩き大学!
大阪コリアタウン歴史資料館が本日、オープンしました。充実の資料。圧巻。素晴らしい。
またまち歩きのポイントが増えました。ありがたいことです。




=========



22:46




朴一(パク・イル)(大阪市立大学名誉教授、大阪コリアタウン歴史資料館の理事会の一人)
Otagaki Nobuyo(尼崎えびす神社宮司 外資系航空会社から神職へ転職。ニューヨークで神道や日本文化紹介活動ののち、地域の観光、インバウンド活動、尼崎市国際交流協会会長、尼崎市教育委員)
?男性?
?男性?

「大阪コリアタウン歴史資料館 開会式」
伊地知 紀子(大阪コリアタウン歴史資料館の副館長、大阪公立大学 教授、国際高麗学会日本支部会長)
他にも複数の男女が写ってるけど、特定できない。



16:20
=====
金 洪仙
2023年4月30日 ·
4月29日
大阪コリアタウン歴史資料館オープン ‼



======




16:57
====
李綾子韓国伝統舞踊研究所
2023年4月30日 ·
안녕하세요❤️こんにちは
李綾子伝統舞踊研究所です。
昨日4月29日
コリアタウン歴史資料館の開館式に農楽隊で参加させていただきました。
長い歴史があるコリアタウンの資料館の開館はコリアタウンで生活していた私たちにとってもとても意味のあることで、その開館式に微力ながらも盛り上げるお手伝いができて本当に嬉しく思います。
これからも地域を盛り上げるお手伝いができるよう頑張りたいと思います!
#大阪生野コリアタウン
#コリアタウン
#コリアタウン歴史資料館
#農楽隊

=====




16:58
==========
金 洪仙さんはNoriko Ijichiさんと一緒にいます。

2023年4月30日 ·

4月29日① 大阪コリアタウン歴史資料館 開館式
朝6時起きで支度して、地下鉄、バス(今里ライナー)を乗り継ぎ、バス停から歩いて10分のコリアタウンへ行きました。
「大阪コリアタウン歴史資料館」開館式に招待していただいたので。
8時半には着いて、その後ほどなくして来られた金時鍾先生と姜順喜さんと一緒に暫く座ってお話をして、9時からの開館式開始を待っていましたが、大勢の人で立錐の余地もないぐらいでした。そんな中でパンソリの安聖民がスタッフとして、キビキビと韓国の縁起事 告祀(コサ)の準備物を運んだりしていました。
祭祀(チェサ、法事)と同じように果物やナムルや餅、色々食べ物を並べるのですが、特筆すべきは法事と違って豚の頭(돼지머리)を置くことです。
そして一人一人が礼をして祈りながら、その豚の鼻、口、耳におカネ(札)を挟みます。
以下の式次第でした。多くの知人・友人にお声がけいただき、嬉しかったです。参加できて本当に良かったです。

大阪コリアタウン歴史資料館 開館式
日時:2023年4月29日(土曜日)
   午前9時 大阪コリアタウン歴史資料館 前
        告祀 農楽 テープカット
   午前10時〜11時30分 班家食工房
        開館式
   *午前9時〜10時まで資料館を内覧いただけます。
※大阪コリアタウン歴史資料館 HP
https://oktmuseum.or.jp/


=========

3枚目
金時鐘(キム・シジョン)
姜順喜(カン・スーニ)(金時鐘(キム・シジョン)の奥様、料理店「たまり場 すかんぽ」を経営)

7枚目
金時鐘(キム・シジョン)

8枚目
金時鐘(キム・シジョン)



17:28
==========
金 洪仙

2023年4月30日 ·

4月29日 大阪コリアタウン歴史資料館開館式(2)
え~っとですね。私が開館式に招待されたのはお金を出したからではありません。もうクラ・ファンに協力する余力はありません。無い袖は振れません。('◇')ゞ
招待されたのは、私がホン・ヨンウンについての短文を寄稿したからです。
ホン・ヨンウンのバナナホール(以前の)のライブにも小学生だった長男を連れて行ったし、葬儀にも葬儀委員長で弔辞を読んだ玉城利則という敬愛する友人の関係で参列できたし・・・
ということでホン・ヨンウンについての展示・拙文は資料館のタッチパネルで見られるようです。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
洪栄雄(ホン・ヨンウン)(1957-2003)
大阪・生野に生まれ育った在日コリアン2世のフォークシンガー。
在日コリアン2世としての魂の叫びのような歌。迸る言葉が訴えるものは、在日1世や2世の暮らしと思い。叫ばずにはいられない苦しみ。自分の出自に悩み、自信を持てずに揺らいでいる2世、3世が勇気を貰えた歌。こんなにも「自分」を前面・全面に出して歌った歌手は洪栄雄以前にはいなかった。バナナホールでのライブは耳をつんざくような大音響のロックだった。
在日コリアンが多く住む生野区の地場産業「ヘップサンダル」工程も歌った。
歌詞の一部は以下のとおり
♪アチャッキマン♪
糊の匂いプンプンプン 
アチャッキの音シュッシュッシュッ 
アチャッキ踏んで日が暮れていく
☆朝鮮人だからと差別された歌
♪負けるなよ♪
子供の頃いつもけんかしてた 
言葉を浴びせられるたびに けんかしてた
Ref*どんなことでも負けるもんか 
苦しくなると いつも心の中で叫んでた 
負けるなよ負けるなよ チョッパリに
☆1世のアボジを歌った
♪親父の歌♪
ブカブカの作業ズボンをはいて 
ペンキにぬりたくられた 上着を着る 
カブに乗り いつもの仕事場へ
もう67の秋をむかえる
海を渡り この国についた
まだ何も知らない子供の頃だけど
子供が生まれて 故郷に帰ったんだ
そうして また海をわたり
この町で 俺が生まれた
Ref*どれだけの人に会い どれだけ泣いただろ 
酔えばすぐに 大きな声になる 
どれだけの人に会い どれだけ笑ったんだろ 
日本語では しゃべれない 夜もあったんだ
『熱い街』『雨の朝』『一人町の中で』3枚のアルバムを残して2003年10月9日、46歳の早すぎる他界。しかし、彼の歌は在日コリアンの後輩たちにしっかりバトンが繋がれ歌い継がれている。


=======




23:07
=====

金 洪仙
2023年4月30日 ·
金時鍾先生、姜順喜さんの後ろはパンソリの安聖民さん、「大阪コリアタウン歴史資料館」館長の高正子さん。

=========


1枚目
金洪仙(キム・ホンソン)(『キム・ホンソンという生き方―在日コリアンとして、障がい者として』解放出版社 (2012))
髙正子((コォ・チョンジャ):)(コリアタウン歴史資料館の理事の一人)
安聖民(アン・ソンミン)(パンソリ歌手、コリアNGOスタッフ、コリアタウン歴史資料館のスタッフ)
金時鐘(キム・シジョン)
姜順喜(カン・スーニ)(金時鐘(キム・シジョン)の奥様、料理店「たまり場 すかんぽ」を経営)

4枚目
金洪仙(キム・ホンソン)(『キム・ホンソンという生き方―在日コリアンとして、障がい者として』解放出版社 (2012))
姜順喜(カン・スーニ)(金時鐘(キム・シジョン)の奥様、料理店「たまり場 すかんぽ」を経営)
金時鐘(キム・シジョン)
朴一(パク・イル)
伊地知紀子

5枚目
金洪仙(キム・ホンソン)(『キム・ホンソンという生き方―在日コリアンとして、障がい者として』解放出版社 (2012))
姜順喜(カン・スーニ)(金時鐘(キム・シジョン)の奥様、料理店「たまり場 すかんぽ」を経営)

6枚目
金洪仙(キム・ホンソン)(『キム・ホンソンという生き方―在日コリアンとして、障がい者として』解放出版社 (2012))
姜順喜(カン・スーニ)(金時鐘(キム・シジョン)の奥様、料理店「たまり場 すかんぽ」を経営)
金時鐘(キム・シジョン)



11:13
=========

Hyontae Kim

2023年5月1日 ·

大阪コリアタウン歴史資料館の開館 
오사카 코리아타운 역사자료관 개관
언제나 그렇듯이,
아마도 그것이 진리라고 말해도 무방할 정도로,
드러나지 않는 곳에서 묵묵히 헌신하는 많은 이들로 인해
새로운 공간이 열리고 또 다른 시작을 맞이했다.
그들에게 감사와 사랑과 존경을...!
사진 담당이라는 역할을 부여받지 않았더라면,
무대 뒷편의 이들에게 렌즈를 향했을텐데 아쉬웠다.
그리고
어쩌다 이사라는 어울리지 않는 직함을 받아든 탓에
오랜만에 찍사 역할을 하면서 든 생각은,
이제 어지간한 디지털 카메라 보다는 아이폰이나 갤럭시폰 카메라가 훨씬 낫구나~ ^^
하고...
이제 필름카메라를 사용하는 것이
내게는 너무 사치스러운 시대가 되었기에
파나소닉 S5M2 같은 디지털카메라를 한 번 사 볼까?
후훗~


==========


8枚目
安聖民(アン・ソンミン)(パンソリ歌手、コリアNGOスタッフ、コリアタウン歴史資料館のスタッフ)
鄭雅英((チョン・アヨン)(コリアタウン歴史資料館の理事、立命館大学教授)

10枚目
安聖民(アン・ソンミン)(パンソリ歌手、コリアNGOスタッフ、コリアタウン歴史資料館のスタッフ)
髙正子((コォ・チョンジャ):)(コリアタウン歴史資料館の理事の一人)

14枚目
伊地知 紀子(大阪コリアタウン歴史資料館の副館長、大阪公立大学 教授、国際高麗学会日本支部会長)
朴一(パク・イル)

15枚目
朴一(パク・イル)

16枚目
金洪仙(キム・ホンソン)(『キム・ホンソンという生き方―在日コリアンとして、障がい者として』解放出版社 (2012))
髙正子((コォ・チョンジャ):)(コリアタウン歴史資料館の理事の一人)
安聖民(アン・ソンミン)(パンソリ歌手、コリアNGOスタッフ、コリアタウン歴史資料館のスタッフ)
金時鐘(キム・シジョン)
姜順喜(カン・スーニ)(金時鐘(キム・シジョン)の奥様、料理店「たまり場 すかんぽ」を経営)

17枚目
鄭雅英((チョン・アヨン)(コリアタウン歴史資料館の理事、立命館大学教授)
金明弘(コリアタウン歴史資料館の理事)
朴一(パク・イル)

18枚目
康安子(洪性翊理事長のオモニ、88歳。貯金1,000万円を寄付)
洪性翊(ホン・ソンイク)(徳山物産、班家食工房の経営者。コリアタウン歴史資料館の理事の一人)
伊地知紀子


20枚目

一枚目
テープカット
?白髪の男性?
筋原章博(すじはら あきひろ)生野区長
?白髪の男性?
康安子(洪性翊理事長のオモニ、88歳。貯金1,000万円を寄付)
洪性翊(ホン・ソンイク)(徳山物産、班家食工房の経営者。コリアタウン歴史資料館の代表理事、自分の土地建物を寄贈)
金時鐘(キム・シジョン)
髙正子(コォ・チョンジャ)(コリアタウン歴史資料館の理事の一人)
李元徹(イ・ウォンチョル)(民団大阪本部の団長)
?白髪に眼鏡の男性?
鄭康実(?チョン・カンシル?)(民団大阪・生野西支部の支団長)


23枚目
「大阪コリアタウン歴史資料館 開会式」
伊地知 紀子(大阪コリアタウン歴史資料館の副館長、大阪公立大学 教授、国際高麗学会日本支部会長)
髙正子((コォ・チョンジャ):)(コリアタウン歴史資料館の理事の一人)
洪性翊(ホン・ソンイク)(徳山物産、班家食工房の経営者。コリアタウン歴史資料館の代表理事、自分の土地建物を寄贈)
筋原章博(すじはら あきひろ)生野区長

24枚目
鄭雅英((チョン・アヨン)(コリアタウン歴史資料館の理事、立命館大学教授)
洪性翊(ホン・ソンイク)(徳山物産、班家食工房の経営者。コリアタウン歴史資料館の理事の一人)
髙正子((コォ・チョンジャ):)(コリアタウン歴史資料館の理事の一人)



22:30
=======
郭 辰雄
2023年5月2日 ·
4月29日、大阪コリアタウンに大阪コリアタウン歴史資料館がオープンしました。連日観光客が訪れ、韓流ショップなどで賑わうこの市場が、植民地時代から厳しい差別のもとで在日コリアンの食文化を支えてきた歴史や、コリアタウンが共生をめざして取り組んできたまちづくりの歩みなど多くの資料を通して紹介していますので、ぜひお立ち寄りください。
【大阪コリアタウン歴史資料館HP】
https://oktmuseum.or.jp/


=========
崔 江以子
先日はお忙しい中ご案内ありがとうございました。ともに。


郭 辰雄
こちらこそウトロ、コリアタウン、いくのパークと来てくださりありがとうございました。


康美智子
日本政府が教えない植民地時代史を
若い人達に学んでほしい。


郭 辰雄
そういう場所にしていきたいです


金 明石
なんで民団関係者がいないのか?それが今の民団を表している?


郭 辰雄
テープカットには民団大阪本部の団長と生野地域協議会の代表が参加しています。


金 明石
郭 辰雄 さん、よかった❣️


郭 辰雄
もちろん朝鮮総連の大阪本部委員長も参加しています。


西川 小百合
9月に県隣協の研修で訪問させていただきます。よろしくお願いします。


郭 辰雄
ありがとうございます。団体の研修受け付けはコリアNGOセンターが窓口になっていますので、またご連絡ください


Cha Mikyung Seraphina
제가 13~17일 오사카에 있을 것 같습니다. 꼭 방문해보겠습니다. 연락도 드릴게요


北村 好弘
昨日、初めて伺ってきました😻💖
何度も行かないと。。。全て学べません😻💖


郭 辰雄
ありがとうございます。確かに展示だけでなくデジタルアーカイブもたくさんありますから。何度も来てコリアタウンも楽しんでください。


鈴木 江理子
3日の夕方に行くのパーク、4日に資料館にうかがう予定です!


郭 辰雄
ありがとうございます。残念ながら僕は今日の午後からコリアタウン離れるのですが、イベントや夜市もありますのでぜひ楽しんでください


鈴木 江理子
がぁ~ん! では、お目にかかるのは次の機会に! イベント・夜市、たっぷり楽しみまぁ~す!!!


福原 徹治
今日行きました。

========


1枚目
一枚目
テープカット
?白髪の男性?
筋原章博(すじはら あきひろ)生野区長
?白髪の男性?
康安子(洪性翊理事長のオモニ、88歳。貯金1,000万円を寄付)
洪性翊(ホン・ソンイク)(徳山物産、班家食工房の経営者。コリアタウン歴史資料館の代表理事、自分の土地建物を寄贈)
金時鐘(キム・シジョン)
髙正子(コォ・チョンジャ)(コリアタウン歴史資料館の理事の一人)
李元徹(イ・ウォンチョル)(民団大阪本部の団長)
?白髪に眼鏡の男性?
鄭康実(?チョン・カンシル?)(民団大阪・生野西支部の支団長)





23:40
=========

具 良美さんはYeongsuu Haaさん、YoungMin Hanさんと一緒にいます。

2023年5月5日 ·


2023.4.29
大阪コリアタウン歴史資料館 開館式 
告祀고사~길놀이
풍물대の撮影を担当しました📷
ウリナラの文化は素晴らしい、そして尊い。
DNAが呼び起こされた。
プンムルが大好きだったハルベハンメを思い出しました♡
私の原点まさにここにあり。
2時間欽ちゃん走りで頑張りました♪
撮影って大変😆
みなさん暑い中お疲れ様でした♪

#コリアタウン
#고사
#길놀이
#에구신나
#우리나라전통문화
#내뿌리가여기있다
#민이待って😆
#ダッシュ💨💨


=========


12枚目
李 相玄(読み方不明。?リ・サンヒョン?、?イ・サンヒョン?)(民団大阪の副会長だけど。慰安婦問題人脈で、尹美香(ユン・ミヒャン)とも記念撮影。李信恵界隈と懇意で。私の推測やけど、民団に侵略した親北勢力でしょうね)



民団
===========
載日 : [2023-05-10] 照会数 : 1218
大阪・生野コリアタウン、「歴史資料館」開館



在日の過去から共生の未来へ

【大阪】大阪市生野区の大阪コリアタウンに4月29日、「大阪コリアタウン歴史資料館」がオープンした(写真)。運営主体は「一般社団法人大阪コリアタウン歴史資料館」(洪性翊理事長)。画家でもある在日3世の洪理事長が普段、作業場として使っていたアトリエを無償で提供した。白を基調にした建物の前には詩人の金時鐘さんの作品を刻んだ「共生の碑」(縦90㌢、横165㌢)の石碑が置かれている。

 館内には韓国関係の資料や書籍など2000冊と、「猪飼野」と呼ばれた当時の風景、看板、住民たちを移した写真800点を展示。来館者がわかりやすいようにタッチパネルでテーマ別に詳細がわかるように工夫している。

 民団大阪・生野西支部の鄭康実支団長は「過去にタイムスリップしたかのよう。懐かしい気持ちでいっぱい。ここ生野区のコリアタウンに資料館ができたことはとても意義深い」と話していた。
 
 また、京都からコリアタウンに買い物にきたという40代の日本人女性は「コリアタウンの歴史を知ることができる場としてすばらしい」と感嘆していた。

 同資料館前で今後の繁栄を願い、厄払いの意味も持つ韓国の伝統儀式「告祀(コサ)」で開館を祝ったあと、洪理事長はじめ金時鐘さん、洪理事長のオモニの康安子さん(88)、同資料館の高正子館長、民団大阪本部の李元徹団長、筋原章博生野区長ら多数がテープカットを行った。

 コリアタウン内にある班家食工房に場所を移して行われた開館式には関係者120人が参加。駐大阪韓国総領事館の李弘?副総領事もお祝いにかけつけた。

 洪理事長は「感無量で、感謝の気持ちでいっぱい。コリアタウンの歴史、在日の歴史をしっかりと知らせる場所をつくらなければという思いで約3年前に資料館建設構想を立ち上げた。紆余曲折があったものの、皆さんの協力のもと、これまでに例のない在日コリアンに関する資料館ができたと思う。今後とも総合劇場や小劇場を併設することで、本当の意味で在日の資料館をつくっていきたい」と胸を膨らませていた。

 李団長も「在日が多く住んでいる大阪のコリアタウンに資料館が出来たことは、在日の歴史を知る象徴となる。多くの日本人にも浸透すれば韓日の草の根交流にもつながると思う」と期待を寄せた。

 高館長は「若い在日にとっては自分のルーツを知る場、日本人にとっては自分の隣に在日がいることを知る場だ。共生のモデルとして日本の歴史に刻まれることを願っている」と話していた。
 
大阪市生野区桃谷4‐4‐11。入館料300円。午前10時~午後5時(入館は4時半まで)。毎週水曜日休館(12/25日~1/3は休館、臨時休館日あり)。

(2023.5.10民団新聞)


==========

李 弘燁(イ・ホンヨプ)(駐大阪大韓民国総領事館副総領事)








オープニング記念イベントに行ってきた方が「趙博(チョウ・バク)(パギやん)も李信恵もいなかった」って! 驚きましたよ?!





 
       
 




2023/11/05(日)11:00~19:00
いくのコーライブスパーク(いくのパーク)、大阪府大阪市生野区桃谷5丁目5−37、桃谷駅、桃谷コリアンタウンの御幸森小学校跡地
【プレイベント開催!】ダイバーシティフェスティバル2024 - なにわNO BORDER -

主催は、コリアNGOセンターの郭辰雄(カク・チヌン)だけど。彼以外にも、どぅーどぅる(元「凡どどラジオ」)(C.H.A.R. 、チャ・ヨンジ)なのね。
宣伝用のイラストは、金明和(キム・ミョンファ)(朝鮮学校の美術講師)
それら以外にも、リンチ事件加害者側ベッタリの臭い反日人脈が佃煮のように集まってる。狭い世界やね。


11:00~(所要時間50分)
いくのパーク入口にて受付、先着30名まで(参加無料)
大阪コリアタウンを実際に歩きながら、日本最大の在日コリアン集住地域である生野区と朝鮮半島の歴史やコリアタウンの歩みについて案内します。

(12:30〜) 
会場:いくのパーク内 2F IKUNO・多文化ふらっと(クロスベイス)
▶️Talk1 希望へつなぐ多文化共生教育の実践 
登壇者:榎井縁(大阪大学大学院特任教授/NPO法人IKUNO・多文化ふらっと代表理事、コリアNGOセンターの役員)/Ryan(Moving Beyond Hateメンバー/ゲストスピーカー)
(14:10〜)
▶️ミニトーク&ダンス ミャンマーの現状について
(14:50〜)
▶️Talk2 トランスジェンダーとともにある社会へ
登壇者:堀あきこ((財)大阪府男女共同参画推進財団)、西田彩ゾンビ(にしだ さや)(音楽家、モジュラーシンセアーティスト、ディレクター、デザイナー、大学講師)

17:00-19:00
DJ
C.H.A.R. どぅーどぅる(元「凡どどラジオ」)(C.H.A.R. 、チャ・ヨンジ)
SANgNAM (サンナム)(元SADLの活動家で、妻が立憲民主党の橋本まな)
Ryan



【展示】
会場:いくのパーク内 1F 多目的室

▶️未来のために日本と朝鮮半島の歴史を学ぶパネル展示

▶️ネットヘイトと部落差別 -鳥取ループ裁判とは-
ABDARC
「全国部落調査」復刻版出版・ネット掲載差し止め裁判

▶️基地問題と沖縄、平和への思い -豊里友行写真展-

▶️ウトロ放火事件 -憎悪と偏見が生むヘイトクライム-
and more...
🏬 
【出店・ブース】
▶️Studio FATE(雑貨・Curry・Vegan焼き菓子) ふさえ

▶️MoMoBooks(書籍)
▶️ミャンマー支援ブース
▶️性差別撤廃部会 in 関西(書籍・雑貨等)
▶️田中正造没後110年・足尾銅山閉山50年記念 大阪集会(グッズ販売)






FACEBOOK
============

2023年11月5日日曜日11:00~19:00
【プレイベント開催!】ダイバーシティフェスティバル2024 - なにわNO BORDER -
いくのコーライブスパーク(いくのパーク)


Diversity Festival OSAKAさん、Yongjik Jwaさんのイベント

いくのコーライブスパーク(いくのパーク)

時間: 8時間

公開 · Facebook利用者以外を含むすべての人
ダイバーシティフェスティバル2024 -なにわNO BORDER-
プレイベントを開催します!
日本有数の多民族都市である大阪で多様性を祝う祭りを行おうと有志が集まったのが2016年。なんば湊町リバープレイスで第1回目のダイバーシティフェスティバルが開催されました。そして1000人が参加した2018年の御堂筋パレードを経て、2024年に第2回目となるダイバーシティフェスが復活します。今年はダイフェス2024「なにわNO BORDER」のプレ企画を、大阪コリアタウンのど真ん中、いくのコーライブズパークにて開催します。多様な背景と文化を抱き、今も変化し続ける街、生野(いくの)で多様性を祝いましょう!
//
詳細は👉WEB:https://www.osakadiversity.com/
\\
日時:11月5日(日)11:00〜19:00(予定)
会場:いくのコーライブズパーク
地図:https://maps.app.goo.gl/dLr9mHzXD5B2eDWA7
🦄
【トーク・ダンス・アピール】※手話通訳があります
会場:いくのパーク内 2F IKUNO・多文化ふらっと(クロスベイス)
▶️Talk1 希望へつなぐ多文化共生教育の実践(12:30〜)
 登壇者:榎井縁/Ryan
▶️ミニトーク&ダンス ミャンマーの現状について(14:10〜)
▶️Talk2 トランスジェンダーとともにある社会へ(14:50〜)
 登壇者:堀あきこ/西田彩ゾンビ
👩🏽‍🎤👨🏽‍🎤
DJ
🧑🏼‍🎤👨🏿‍🎤
C.H.A.R. /SANgNAM /Ryan
👾🐉TIME:17:00-19:00🪐🦄
📜 
【展示】
会場:いくのパーク内 1F 多目的室

▶️未来のために日本と朝鮮半島の歴史を学ぶパネル展示
「未来のための歴史パネル展」
・共同代表
岡本弘二(大学非常勤講師・社会学)、これは別名で本当は「るまたん」(岡本朝也)でしょうね。
能川元一(大学非常勤講師・哲学)
・顧問
伊地知紀子(大阪市立大学教授)
林範夫(弁護士)
金明秀(関西学院大学教授)
文京洙(立命館大学教授)

▶️ネットヘイトと部落差別 -鳥取ループ裁判とは-

▶️基地問題と沖縄、平和への思い -豊里友行写真展-
▶️ウトロ放火事件 -憎悪と偏見が生むヘイトクライム-
and more...
🏬 
【出店・ブース】
▶️Studio FATE(雑貨・Curry・Vegan焼き菓子)
▶️MoMoBooks(書籍)
▶️ミャンマー支援ブース
▶️性差別撤廃部会 in 関西(書籍・雑貨等)
▶️田中正造没後110年・足尾銅山閉山50年記念 大阪集会(グッズ販売)
🚁
【フィールドワーク】 
大阪コリアタウン周辺
大阪コリアタウンを実際に歩きながら、日本最大の在日コリアン集住地域である生野区と朝鮮半島の歴史やコリアタウンの歩みについて案内します。(所要時間50分)
※参加は先着30名で、午前11時からいくのパーク入口にて受付を行います(参加無料)

 
主催:ダイバーシティフェスティバル実行委員会 
 
大阪市



=================


21:55



17:59




14:00




18:16



10:54




20:57
============

金 明和

2023年11月2日 ·

ダイバーシティフェスティバル2024 -なにわNO BORDER-のプレ企画を5日日曜日に開催します!
場所は生野区にある多文化共生まちづくり拠点「いくのパーク」で、展示やトーク、ブース出店などがあります。どうぞお越しください〜
場所:いくのコーライブズパーク
日時:11月5日(日)11時~19時
#DiverstyFestival2024

https://www.facebook.com/events/1096417268014289

=========




ダイバーシティフェスティバル2024 -なにわNO BORDER-のプレ企画を5日日曜日に開催します! 場所は生野区にある多文化共生まちづくり拠点「いくのパーク」で、展示やトーク、ブース出店などがあります。どうぞお越しください〜 場所:いくのコーライブズパーク 日時:11月5日(日)11時~19時 #DiverstyFestival2024

金 明和さんの投稿 2023年11月2日木曜日


13:52

=========

金 和子

2023年11月3日 ·

11/5㈰、いくのパークで行われるダイバーシティフェスティバル(2024プレイベント)のスケジュールは、こちらのページに掲載されてます。皆さんチェック👍
https://www.osakadiversity.com/?fbclid=IwAR0wS-G88CSrloXxe5mHLKVbI8dgkd5elbQjJXxoCWihOUsjUmlb-qOUnVw


========

11/5㈰、いくのパークで行われるダイバーシティフェスティバル(2024プレイベント)のスケジュールは、こちらのページに掲載されてます。皆さんチェック👍 https://www.osakadiversity.com/?fbclid=IwAR3PW5C-nvzH9TxygVM2EkwKn82_2ff8RYv1ld6K1bMj8GgstWgjULbLLyE

金 和子さんの投稿 2023年11月2日木曜日


22:01




22:01



22:01





22:06
FACEBOOK
=========

Diversity Festival OSAKA【プレイベント開催!】ダイバーシティフェスティバル2024 - なにわNO BORDER -

2023年11月3日 ·

ダイバーシティフェスティバル
- なにわNO BORDER - について
https://osakadiversity.com/about
🌈
 大阪には在日コリアンをはじめとする外国人や、被差別部落、沖縄出身者、障がい者、性的少数者(セクシャル・マイノリティ)など多様な人たちが暮らしており、その多様な文化が大阪らしさでもあります。
 しかし、この大阪でもヘイトスピーチ(差別・憎悪の扇動表現)が広がり、多くのマイノリティがその被害を受けてきました。それのみならず、日本社会のなかで「ちがい」を排除し、対立をあおるような動きが広がってきました。こうした差別に対抗する人たちの声が広がり、2016年には「ヘイトスピーチ解消法」が成立、他にも障がい者、部落差別など人権に関わる法制度が整備されつつあります。
 しかし果たして課題は解決されているでしょうか。最近だけを見ても宇治市の在日コリアン集住地域のウトロでおこった放火事件、コリア国際学編への放火、川崎ふれあい館や民団施設への脅迫ハガキなどヘイトクライムが相次いでいます。そして鳥取ループ裁判など被差別部落への差別やLGBTQへの差別、沖縄の人々の声を無視して進められる基地建設など、マイノリティの人権状況はいまも大きな課題を抱えています。
 いまでは「共生」「ダイバーシティ」はさまざまなところで語られる言葉となってます。私たちは「ダイバーシティ」あふれる社会のためには、何よりもマイノリティの人権が尊重され、対等な存在として多様性が尊重されることが何よりも大切だと考えています。
 ダイバーシティフェスティバルは大阪で広がるヘイトスピーチに抗して声をあげてきた人たちが企画し、すべて手作りの市民イベントとして行われてきました。2016年にナンバで開催し、2018年にはダイバーシティパレードとして大阪御堂筋で約1000人が参加してパレードをおこないました。
 2024年は大阪コリアタウンと隣接する多文化共生のまちづくりのための拠点施設であるいくのコーライブズ―パーク(旧大阪市立御幸森小学校)を舞台に、さまざまなマイノリティと出会い、その思いを表現し「ちがい」への理解を深め合えるイベントとして、「ダイバーシティフェスティバル2024 なにわ NO BOADER」の開催を計画中です。
​ 今年、11月5日はそのプレイベントを開催します!
​皆さんのご参加をお待ちしています!


=======







12:18


13:52




22:15
=======
FATE ·

2023年11月4日 ·

明日11/5(日)のイベント
ダイバーシティフェスティバル2024-なにわ NO BORDER-プレイベント @ikuno_park にて、
🌈レインボーせっけんを販売します。
https://www.osakadiversity.com
9月頭に仕込んで、ちょうど2ヶ月熟成・乾燥させました。
が!気泡が入って個人的には不満な出来😒
使う分には特に問題ないのですが、1300円販売予定だったのを100円引きの1200円にprice down⚡️
そしてその30%を ダイバーシティフェスティバル2024運営支援金として、僅かですがお渡ししようと思います。
私を手ぶらで帰らせてね〜🫶
#studiofate
#handmadesoap
#diversityfestival2024
#なにわnoborder


========




明日11/5(日)のイベント ダイバーシティフェスティバル2024-なにわ NO BORDER-プレイベント @ikuno_park...

FATEさんの投稿 2023年11月4日土曜日



22:34



06:27




11:34






16:54
==========


西村 和秋さんはいくのコーライブスパーク(いくのパーク)にいます。
2023年11月5日 ·
いくのパークのダイバーシティフェスティバルに来た♬
道を間違えて、爆音のハーレーでコリアタウンに
ぶつかってしまった😅
慌ててUターンした。
ミャンマーの難民キャンプの事とか、東大阪市の
人権の活動に関わっておられる方とか朝中高の
ソンセンニムとか…色々と勉強になった!!
李信恵さん、足立先生ご案内ありがとうございました!
と…一人、喫茶店でアイスコーヒーを飲みながら
綴ってる😅

===========
Suga Adachi

ご来場場ありがとうございました。次は、猪飼野コリアタウントートバックを買ってくださいね🤗


===========

西村 和秋

Suga Adachi 先生、ありがとうございます!
色々とご案内ありがとうございました。
承知致しました。

===========


いくのパークのダイバーシティフェスティバルに来た♬ 道を間違えて、爆音のハーレーでコリアタウンに ぶつかってしまった😅 慌ててUターンした。 ミャンマーの難民キャンプの事とか、東大阪市の 人権の活動に関わっておられる方とか朝中高の ソンセンニムとか…色々と勉強になった!! 李信恵さん、足立先生ご案内ありがとうございました! と…一人、喫茶店でアイスコーヒーを飲みながら 綴ってる😅

西村 和秋さんの投稿 2023年11月5日日曜日




16:58




20:39






12:57





13:12




14:36






10:11
==========

郭 辰雄

2023年11月7日 ·

11月5日、いくのコーライブズパークでダイバーシティフェスティバル2024プレ企画が無事終了しました。さまざまなマイノリティの課題に向き合ってきたたくさんの人たちの参加でとてもいいイベントとなりました。これからもさまざまな企画をおこなっていきますので、今後とも関心をお寄せください。
*****************************
【実行委員会のFBコメントより】
ダイバーシティフェスティバル2024 -なにわNOBORDER- プレイベントが終了しました。たくさんの方にご来場いただき、また、多くの方々にご協力をいただけましたことに感謝いたします。本当にありがとうございました。
 2016年に難波でフェスとパレードを、そして2018年に御堂筋パレードを行いました。その後、コロナ禍の影響もありなかなか思うような活動が出来ない中ではありましたが、今年こそはということで「もう一度つながる」というリスタートの目標をもってプレイベントを催しました。
 その会場の様子から、展示やトーク企画、ブース出店などを通して、日頃さまざまな目的や思いをもって活動をされている方々がつながること、そして訪れた人同士がつながる場を作ることができたのではないかという手応えを感じました。
 このつながりを大切にし、さらに連帯を強めて、社会課題に対し、そしてその皺寄せを受けているマイノリティの生活が希望につながるように一歩一歩取り組みを進めていきたいと思います。
 次回のダイバーシティフェス2024でふたたび出会い、交流を深められることを楽しみに準備を進めてまいります。
ありがとうございました。
#DiverstyFestival2024
#なにわNOBORDER




==========


11月5日、いくのコーライブズパークでダイバーシティフェスティバル2024プレ企画が無事終了しました。さまざまなマイノリティの課題に向き合ってきたたくさんの人たちの参加でとてもいいイベントとなりました。これからもさまざまな企画をおこなってい...

郭 辰雄さんの投稿 2023年11月6日月曜日



1枚目
李信恵の「ヘイトスピーチ反対」裁判の支援者の旗じゃないかな?

2枚目
「未来のための歴史パネル展」
・共同代表
岡本弘二(大学非常勤講師・社会学)、これは別名で本当は「るまたん」(岡本朝也)でしょうね。
能川元一(大学非常勤講師・哲学)
・顧問
伊地知紀子(大阪市立大学教授)
林範夫(弁護士)
金明秀(関西学院大学教授)
文京洙(立命館大学教授)

3枚目
ABDARC
「全国部落調査」復刻版出版・ネット掲載差し止め裁判

4枚目
ミャンマーの民族舞踊か?

5枚目
チラシ
「だれもがいきいきと生きられる社会のために」
「在日朝鮮学校美術展」大阪展 東大阪市民美術センター
旗「ミャンマー(ビルマ)の民主化を支援する関西学生ネットワーク

6枚目
「九条の本屋 MOMO BOOKS」

7枚目
「ミャンマー国内の避難民支援物資」
「ミャンマーの人びとのために」





 
       
 

2024/01/04(木)から開始
10~17時
休館日は水曜日

大阪コリアンタウン歴史資料館、大阪市生野区桃谷4丁目4番11号

「君が代丸に乗ってきた済州人(チェジュサラム):済州-大阪直行航路開設100年」



共同通信
=========

韓国・済州島から大阪への移住史 コリアタウンで企画展

2024/01/12

韓国・済州島から大阪への移住史の展示を企画した「大阪コリアタウン歴史資料館」の伊地知紀子副館長=9日、大阪市
 韓国南部・済州島にルーツを持つ在日コリアンが多く暮らす大阪市生野区の「大阪コリアタウン歴史資料館」で、1月から企画展「君が代丸に乗ってきた済州人」が始まった。島と大阪築港を「君が代丸」で結ぶ定期航路が、植民地期の1923年に開かれ昨年で100年となったのを機に開催。6月ごろまで。

 大阪公立大教授の伊地知紀子副館長によると、済州から仕事で日本へ渡った最初の記録は、1903年の海女だった。航路開始の23年以降、大阪市の市域拡張で工場が増えた猪飼野(現在の生野地域)に島民が急増。30年代半ばには島人口の約25%に当たる5万人余りが大阪に暮らし、コリアタウンの元を形成した。

© 一般社団法人共同通信社
==========