→ 人物図鑑詳細情報  Kazu Hari、針生和美(はりう かずみ)、 うはり(@uha_uhari)





うはり
@uha_uhari


Kazu Hari

針生和美
はりう かずみ


 
 

リンチ事件後も、リンチ事件加害者側の人脈と懇意。









東京、岩手などで、色々なワークショップやイベントを企画運営をしているらしい。

針生 和美さんが賛同しました

FACEBOOKの友達が、李信恵、李信恵界隈だらけ。
松沢呉一界隈とも友達。



 



2011年





マツワルのメルマガには大量に針生が登場するけど。大量過ぎるので






 



2012年







マツワルのメルマガには大量に針生が登場するけど。大量過ぎるので








 
<マッツ・ザ・ワールド>第4737号 国会図書館資料 18
松沢呉一 <mat@pot.co.jp>
2013/01/21 (月) 2:16
<<<<<<<<<<マッツ・ザ・ワールド 第4437 号>>>>>>>>>>

◆土曜の夕方から、日曜の深夜まで狛江でカムジャタンを作ってました。自宅で
もおいしいカムジャタンが作れることが判明しました。ただし、4時間 から5時
間かけないと、いいスープはできません。

助走を含めて、計4回作って、4回目の完成を待たずして帰ってきました。大久保
で買っいった4キロの背骨はすべて使い切り、それでもスープの量が 少なく、次
回は10キロくらい買った方がよさそう。でかい寸胴も必要です。

カムジャタンを作り続けるため、河原崎君は針生和美さんとルームシェアをして
一緒に住むことになりました。あの二人が背骨を煮続けてくれれば、い つでも
カムジャタンを食べられます。最近の読者は知らないでしょうが、河原崎君はス
マッシュにいたヤツで、針生さんはTwit No Nukesのスタッフです。

◆カムジャタンのため、この二日は「マツワル特別原稿」の更新も「マツワル」
の配信もお休みしました。この二日間のことはまた書くかもしれません が、と
りあえず、配信し忘れていた「国会図書館資料」を続けます。


<国会図書館資料 18>


(略)


<<<<<<<<<<マッツ・ザ・ワールド 第4737号  mat@pot.co.jp>>>>>>>>>>


 


<マッツ・ザ・ワールド>第4738号 背骨の日々 11
松沢呉一

2013/01/25 (金) 22:40
<<<<<<<<<<マッツ・ザ・ワールド 第4738 号>>>>>>>>>>

◆「マツワル特別原稿」は16冊分完了していて、今月中に20冊を達成できるか
も。こんなことばっかりやっているわけにはいかないので、20冊で いったんス
トップかな。今も文字起こしをやらなきゃならんのですが、どうしても切り替え
ができない。

これをやっていると他のことが手につかず、「マツワル」も規定本数を下回りか
ねない異常事態です。「ヘビマップ」など書き溜めたものはまだあるん ですけ
ど、タイムリーなものではないので、最初からあっちでまとめれぱいいかと思わ
ないではない。フォーマットを直すのが面倒でもあって、最初か らあちら用に
まとめた方が手間が省けます。

となると、いよいよ配信するものがない。

◆使えるものはないかと「マツワル」のバックナンバーを見ていたら、カムジャ
タンを食べ歩く「背骨の日々」というシリーズを見つけました。忘れて いたぜ。

この間のカムジャタン合宿のことをまとめておきました。


<背骨の日々 11>

腕が痛い。先週の土日に行われたカムジャタン合宿に大量の食材を買っていった
ため、翌日から骨折したところが痛みます。ついでに左腕まで痛くなり まし
た。こちらは単なる筋肉痛なので、今はもう大丈夫ですが、右はまだ痛い。

「20キロ持ってきた」と適当なことを当日は言ってましたが、あとでカウントし
たら、実際のところは15キロくらいの荷物を持っていたと思いま す。背骨を4キ
ロ、鶏肉を2キロ、スモークチキンを1キロ、冷凍チャーハンを1キロ、アイス
コーヒーを1リットル。それ以外に冷凍オムレツ、冷凍 小籠包、お菓子などを買
いましたので、確実に10キロ以上買ってます。ふだんも私のリュックはカメラや
本が入っていて重いので、総計15キロって ところかな。

これだけの重さのものを持って歩くのは無謀でした。牡蠣の缶詰や豚肉も買おう
と思ったのですが、やめておいてよかった。歩道のあちこちに雪が残っ ていた
ため、それを気にしながら歩くのは厄介でしたし。

合宿は狛江の針生和美さんちで行われたのですが、出かける前に電話をしたら、
こんなことを言います。

「肉屋に聞いたら背骨の肉はスペアリブだと言われたので、スペアリブを買った」

スペアリブはアバラだろ。その辺の肉屋に背骨は売ってないと思う。背骨なしで
カムジャタンはあり得ない。そこで大久保へ行って背骨を買っていくこ とに。

先に業務スーパーで鶏肉や冷凍食品を購入して、その近くにある中華食材屋へ。
ここの背骨は中国産で、肉がいっぱいついているのです。ところが、背 骨は売
り切れてました。この店は犬の肉も扱っていて、いやがらせに犬の肉を買ってい
こうとも思ったのですが、本気で怒る人がいそうなので、やめて おきました。

続いて職安通りの韓国スーパーへ。ここも背骨を扱っていることは以前確認済み
です。ちょっと高めで、100グラム40円くらいするんじゃなかった かな。ところ
が、ここも完売。なんで背骨が品薄なんだ?

この向かい側にある韓国スーパーでやっと発見しました。100グラム25円。これ
が一般の店ではもっとも安い価格かと思います。それはよかったん ですけど、
新大久保から新宿駅まで歩いたため、腕にえれえ負担がかかったのだと思います。

なにしろいいスープのためには、5時間かかりますから、その間は暇です。腹も
減ります。そこまで考えて、すぐに食えるものも必要だろうと思ってあ れこれ
買ったのでありまして、これは正解でした。また、カムジャタンに失敗したら水
炊きを作ろうと思って鶏肉も購入したのですが、カムジャタンが うまくいった
ので、これは必要がありませんでした。

針生さんが住んでいる団地にミサッチモも住んでいて、ミサッチモがバス停まで
迎えに来てくれたのですが、同じような建物が延々と並ぶ巨大団地なの で、ミ
サッチモは迷子になってました。ボケ老人か。実際、自分ちがわからなくなった
ご老人が徘徊していることがよくあるらしい。若くても、引っ越 して間もない
人だと迷いそうです。年寄りじゃないし、引っ越してきたばかりでもないのに迷
うのはどうかと思う。

で、針生さんはすでにスペアリブで鍋を作っていたのですが、全然カムジャタン
じゃない。スープに骨の味が滲みてない。

「うーん、これはキムチ鍋だろ」

バラ肉ではなくスペアリブのキムチ鍋です。ボチボチおいしかったのですが、期
待したものとは違うため、イマイチの人気で、煮込みが進み、煮こまれ たスペ
アリブは味が滲みて、えれえおいしくなりました。ごっつい肉を煮込んだ鍋は意
外にもうまい。

夕方、河原崎君が来て、その鍋を食べて、「トマト鍋はうまいね」と感想を言っ
てました。冗談ではなく、本気です。色が赤いだけで、トマトの味なん ざ、こ
れっぽっちもしないのですが。これで針生さんはいよいよダメージを受けて死に
たくなってました。

そこから背骨の煮込みが始まりして、私と河原崎君は翌日の夜まで帰れなくなっ
たわけです。

結論を言えばカムジャタンを作るのは全然難しくありませんでした。背骨と時間
さえあれば誰でもできる。あとは寸胴があった方がいい。こんなことと わかっ
ていればスパゲティ用の鍋をもっていったのですが、あれも重いので、重みで骨
折していたかもしれない。

寸胴があった方がいいのは一度に大量に煮込んだ方がいいためです。大きな土鍋
で煮込んだのですが、骨はかさばるので1キロちょっとしか入らない。 食べられ
るところは200グラムもないでしょうから、4人だと足りない。他にも食い物が
あったからいいようなもので。

食べるところが少ないだけじゃなく、スープも少ない。最後に乾麺のラーメンを
入れたらスープを吸って、ほとんどスープがなくなってしまいました。

当初は泊まるつもりではなかったのですが、泊まることになったのは「これでは
終われない」ということになって、翌日も煮込み続けることになったた めです。

ミサッチモは深夜帰りまして、その時に空が明るくなって巨大な火の玉が落下し
ていくのを目撃します。Twitterによると、茨城、千葉では爆発 音も聞こえたそ
うで、隕石が大気に衝突した音でしょう。家に帰るわずか5分の間のことですか
ら、ものすごい偶然です。翌日のカムジャタンが成功す る前触れだったので
しょう。

では、我々が確立したレシピです。

食材は背骨、ジャガイモ、コチジャン、唐辛子、ニンニク、春菊、ネギ、ニラ。
宋家スタイルだと野菜はジャガイモ、ネギのみでOK。

背骨を30分ほど煮込むと、灰汁が出てきますので、ここで一度汁を捨てます。
もったいないような気もしますが、この段階では単なるお湯でしかな く、骨の
エキスはまったく出ていませんので、惜しみなく捨てます。

さらに30分ほど煮込むと脂肪分が抜けます。これも捨てます。これもまだお湯です。

それから4時間ほど煮るのですが、第一回目は弱火で煮ていたため、なかなか味
が出てこない。そこで途中から強火にしました。そこからやっと味が出 てきし
た。コトコトではなく、グツグツでいいようです。グツグツでも3時間は煮込ま
ないと味が出てきません。

土鍋だとフタをすると吹きこぼれてしまい、フタをしないで煮ていたのですが、
すぐに蒸発するため、常時水を差していく必要があり、昼寝や買い物、 セック
スなどをしている余裕はありません。その点、深い寸胴だったら、オナニーくら
いはできるかと思います。

翌日の二回目は最初から強火にしたため、総計5時間もかかっていなかったかも
しれないのですが、もう1時間煮込めばもっと濃いスープができたか も。この時
もやはりスープが少ない。

二日目はクボケンが参加して、夜は野間君も参加したため、二回目のカムジャタ
ンは6人参加。6人だと、少なくとも2キロは煮込む必要がありそうで す。

この段階では第三弾を煮込んでいたのですが、これを食べるためにはもう一泊し
なければならないので、電車が動いている間に帰ってきました。

もともと私はスネ肉やスジ肉を煮込むのが好きですから、これも好きです。スネ
肉やスジ肉は1時間半も煮込めばおいしくいただけるのに対して、骨か らスープ
をとるのは時間がかかる分、より楽しいかも。一人で食ってもあんまり楽しくな
いけれど。

帰りは野間君と一緒だったのですが、『金曜官邸前抗議』を10ページしか読んで
いないまま放置していることを指摘されました。その通りだす。よく わかった
な。それ以降、まったく触れていないので、そう推測はできるでしょうけど。

野間君の本だけではなく、針谷さんの本も10ページくらい読んで放置していま
す。「反原発も官邸前もデモも全部興味がなくなっている」とも指摘さ れまし
た。その通りだす。

風営法もすでに興味がなく、チャルガも興味がない。今も新譜は聴いてますけ
ど、一回か二回流すだけで、前のように聴き込むことはめったにない。キ リル
文字も読むのにちょっと時間がかかるようになってます。

今興味があるのは自分の古い原稿だけです。あとはカムジャタン。(続くかもし
れないし、続かないかもしれないし)

<<<<<<<<<<マッツ・ザ・ワールド 第4738号  mat@pot.co.jp>>>>>>>>>>


 

<マッツ・ザ・ワールド>第4739号 自殺する場所
松沢呉一

2013/01/27 (日) 20:17
<<<<<<<<<<マッツ・ザ・ワールド 第4739 号>>>>>>>>>>

◆先月取材で自殺が集中する場所を回っていました。その癖が残っていて、飛び
降り自殺があった場所と聞くと調べないではいられなくなります。

手首を切るのと違って、飛び降り自殺を選択する人は、確実に死にたいわけで
す。早朝覚醒か何かで発作的に自宅の窓から飛び降りる人もいましょう が、冷
静な判断で死ぬ場合、できるだけ高いところから飛び降りようとします。よっ
て、近隣でもっとも高いビルが選択されやすく、自殺の名所という ことになっ
ていきます。

近隣で抜きん出て高いマンションに住んでいる方は、そこではかつて何人もの人
が飛び降りているかもしれないことを知っておきましょう。知って得す ること
は何もないですけど。


<自殺する場所>

カムジャタン合宿の余録として、針生さんと河原崎くんが一緒に住むことになっ
た事情を書いておきます。

河原崎君は藤沢に住んでいて、間もなく更新です。パソコンがあればできる仕事
なので、そこでも問題はないのですが、海に近いため、津波が来たら終 わりです。

河原崎君によると、海の近くから撤退する人たちが出てきているらしい。たしか
に江の島周辺では道路を隔ててすぐのところにラブホやリゾート系マン ション
が建ち並んでます。海が一望できるってことは波が押し寄せるってことです。マ
ンションの上の階なら死ぬことはないとしても、しばらくそこか ら出られず、
屋上からヘリで救助されるかもしれない。外に出ていたら逃げまどうことになり
ましょう。運が悪ければ波にさらわれる。下が水浸しに なったら、マンション
自体、使い物にならんですから、どのみち引っ越さなければならない。

関東大震災の被害は東京の下町ばかりが取り上げられますが、実のところ、湘南
の被害も大きくて、鎌倉では長谷寺まで津波が届いています。まして、 伊豆沖
辺りが震源地の場合、海沿いは壊滅ってことです。

初年度だけは泳ぎに行ったそうですが、以降は夏になるとワケのわからん人たち
が押し寄せて、深夜まで海の家で踊りまくり、ゴミを捨てまくるため、 海の近
くにいるメリットは何もなく、だったらもっと便利なところに引っ越そうという
ことになり、このとこと、団地を狙って都内各地を見て歩いてま す。

だったら、針生さんの住む多摩川団地もいいのではないかとの話になりました。
2DKで5万円ですよ。その分、入居条件が厳しく、揃えなければいけ ない書類が
多かったりするわけですけど、この団地にはできた当初、分譲した棟もあり、家
主が貸し出している物件が常に出ています。3DKで8万円 代です。二人で住めば
家賃バカ安。

この団地は間取りにヴァリエーションがさほどなく、2DKは振り分けになってい
ないため、シェアするには向かないのですが、3DKはきれいに3部 屋が振り分け
られていて、2人、あるいは3人でシェアするには最適です。

針生さんはムチャクチャ荷物が少ないので、河原崎君が二部屋使って、台所は共
同にし、家賃は5万円と3万円。

ということで、日曜日は骨を煮込む作業を中断して、河原崎君、針生さん、クボ
ケンと私で不動産屋に出ている物件を見に行ってました。元は一緒で も、仕切
りを取っ払っていたりするので、微妙に間取りが違うのですが、どこもベランダ
は南側になっています。棟と棟の間が大きく空いて、公園に なっていたりする
ので、どこでも日当たりはいい。23区内のマンションとは大違い。あれで8万は
ムチャ安い。

難点は遠いことです。新宿からタクシーを使うと、8千円くらいするそうです
が、家賃を考えれば、月に数回タクシーを使ったところでお釣りが来ま す。河
原崎君はそれほど飲み歩くわけでもなく。また、今後はミサッチモ、針生さんと
帰れば一人3千円で済みます。

また、狛江駅からも遠い。その分、バスの便はいいし、徒歩で15分程度なので、
歩けない距離ではない。

もうひとつの難点は建物が古いことです。多摩川団地は昭和41年にできていて、
すでに半世紀近く経っています。津波から逃れても、倒壊したら目も 当てられ
ませんが、耐震のための補強工事はやっているとのこと。やっていない棟もあっ
て、今針生さんが住んでいる棟はやっていないらしいので、そ の点でも引っ越
した方がよさそうです。

給水塔が古いため、水道水にサビが混じったりするらしいのですが、浄水器でも
買うだな。家賃が安いんだから、10万くらいの高性能浄水器を買って も元はと
れるべ。

さらなる難点は、針生さんはセックスの時の声が大きいことです。イク時はどう
しても声が出てしまうと本人が語ってました。そこで、男を連れ込んで いる時
は、河原崎君が多摩川に散歩に行くということで話はつきました。「マツワル特
別原稿」の中にもそういう話がよく出てきますが、声が出てしま うタイプの女
性たちは声を抑えると思う存分セックスが楽しめなくなりますから、「針生さん
は家でセックスを、河原崎君は多摩川でセンズリを」とい う棲み分けをした方
がいいでしょう。

針生さんは知り合った頃は決してそんな話をしなかったのですが、最近は教育の
成果で、彼女はなんでも言います。私のようなエロ業界の古株ともなる と、
言っていいこと・悪いこと、言っていい場所・悪い場所の区別が即座にできるわ
けですが、新参者はしばしば誤解して、言ってはいけない場所で 言ってはいけ
ないエロワードを口にしたりするので、気をつけた方がいいと思うな。あれ?こ
ういう話って書いていいんだっけな。書いていいこと・悪 いことの区別が未だ
できない私です。

つうことで、間もなく二人は同居を開始します。カムジャタン製作所になるのは
必至です。この団地は集会所も充実しているので、そこに寸胴もあるん じゃな
いかな。団地の祭りで使いそう。集会所でカムジャタンを作ると、近所に配らな
きゃいけないので、30キロくらい煮こむ必要があります。また 腕が痛くなります。

さて、団地と言えば怪談です。ミサッチモに聞いたら、かつて自殺が連続した建
物があると言います。ショッピングセンターのようになっている建物が あり、
それ以外はどれも5階程度なのですが、ここだけ10階くらいあって、近隣で飛び
降りようとすると、このビルしかない。

多摩川団地は90棟くらいあって、今は一人暮らしの老人も多いのですが、かつて
は親子三人、四人と住んでいたため、万単位の人が団地にはいまし た。ひとつ
は少子化のために廃校になってますが、団地の中に小学校がふたつもありまし
た。しかも、学校が大きく、もともとはマンモス校だったん じゃなかろうか。

その中で飛び降りを選択する人はすべてこの建物が引き受けていたわけです。飛
び降りの人は電車への飛び込みでもいいのかもしれませんが、駅まで遠 いし。

となれば幽霊話もありそうですが、ミサッチモがこの団地に住んで8年なので、
幽霊話は聞いたことがないとのこと。しかし、子供たちの間で流通して いる怖
い話がありそう。ダンナはこの団地で生まれて育っているので、なんか知ってい
るかもしれない。

この自殺物件の1階と2階にはスーパーや飲食店、電気屋、床屋などが入ってい
て、日常的に必要なものは、駅前まで出ずとも、ここで間に合うように なって
いるのですが、この1階に不動産屋があるのです。河原崎君と針生さんが話を聞
いている間、クボケンと私はスーパーに買い出しに行き、買い物 が済んで不動
産屋に寄りました。

だいたい話は済んでいたようだったので、私はこう切り出しました。

「ここで自殺する人が多かったというのは本当ですか」

不動産屋のオヤジは「待ってました」といった様子で、こう答えました。

「今は屋上に上がれなくなったのでなくなりましたけど、しょっちゅうありまし
たよ」
「年に何人も」
「何年かに一度ですかね」
「それは団地の人ですか。外から来た人ですか」
「どちらもありました」

最近なくなったのは屋上に出られなくなったこととともに、駅方面にもっと高い
ビルがいくつもできたためかもしれない。

「幽霊が出るなんて話はないんですか」
「ありますよ。ここは通り道になっているので、夜の九時過ぎになると、この中
を通っていくんですよ」

「この中」というのは不動産屋の中です。

「えーっ、見えるんですか」
「見えますよ。今も見えますよ」と私の後ろを指します。
「本当はそこは座って欲しくなかったんですよ」

何言ってんだ、この席に案内したくせに。

「そこにいるのは誰かわかっています」
「誰ですか」
「その横に人形があるでしょ。その人なんですよ」
「どういうことですか」
「その人はずっとここに遊びに来ていた人なんですけど、体を悪くして、死にた
いと言っていた。私が元気づけていたんですけど、部屋で自殺をしまし て」
「首吊り」
「はい」
「クリスチャンだったんですけどね」

そこにある人形は陶器製のマリア像で、どうやら葬儀の時に配られたもののよう
です。

ここまでは面白かったんですけど、ここから延々と霊界の話が始まりました。病
気で死線を彷徨ったことを契機に時々魂が肉体を抜けるようになった り、霊が
見えたりするように。

「今も肉体が窮屈でしょうがないんですよ」なんて言い出したところで、私はす
でにこの人に興味を失っていたので、「じゃあ、部屋を見に行きましょ う」と
話を遮りました。

少しは役に立つ話も聞こうと思って、外に出たところで、「この中でおいしい店
はどこですか」と聞いたら、「ここはどこもおいしくない」と一蹴。た ぶん近
隣ともうまくいってないと見た。煙たがられているに違いない。

まっ、しかし、自殺物件だったことは確認がとれたので、もっとまともな証言者
を今後は探してみようと思います。(了)

<<<<<<<<<<マッツ・ザ・ワールド 第4739号  mat@pot.co.jp>>>>>>>>>>



 





マツワルのメルマガには大量に針生が登場するけど。大量過ぎるので








 

<マッツ・ザ・ワールド>第4752号 日本の予定 465
松沢呉一 <
>
2013/02/11 (月) 9:58
<<<<<<<<<<マッツ・ザ・ワールド 第4752 号>>>>>>>>>>

◆熱は下がっていると思うのですが、全然体調が元に戻らず。とくに咳がひどい
です。鼻水は当社比6割減といったところですが、咳はちいとも減ら ず。正確に
は一度減ってまた元通り。

マイコプラズマ肺炎かもしれない。マイコプラズマってカッコいいっすよね。
ちょっと祇園ぽくもあります。「舞妓プラズマどすえ」みたいな。

マイコプラズマ肺炎は抗生物質ですぐに治るので、さっき試しにクラビットを飲
んでおきました。クラミジア用ですが、クラビットに貴賎なし、マイコ プラズ
マ肺炎にも効くはずです。

あと唇がボロボロです。チューができない。とくに予定もないですけど。

昨日、大久保から戻ってきて、寝たり起きたりを繰り返してます。今日は一日そ
うしていると思います。

「マツワル」読者でもしばき隊に参加しているのがいて、大阪のしばき隊にも名
乗りを上げている読者もいまして、「マツワル」読者には情報を流して おいて
方がいいかと思いまして。改めてまとめておきました。


<日本の予定 465>

土曜日は午後1時前からパトロール開始。髪型が一緒なので、峯岸みなみに変装
する予定だったんですけど、サインを練習していないので、今日はやめ ておき
ました。「あ、みーちゃんだ。サインしてください」というところで確実にバレ
るなと。バレないならバレないで、こっちの警備で警察の人員を 使うのは申し
訳ない。

早く着きすぎて、いっぱい買い物をしてしまいましたぜ。朝鮮人参も買いまし
た。生のままなので、どうやって食べればいいのかわからんけど、サムゲ タン
みたいに鶏肉やニンニクなんかと一緒に煮込めばいいんだべな、きっと。適当。

最近よく行く韓国スーパーでナガスクジラの刺身を売っていて、試食したら、う
めえんよ、これが。馬刺しに近い風味です。日本酒に抜群に合います。 鯨肉を
ごま油にひたして冷凍したもので、買おうと思ったんですけど、こんなん、何時
間も持ち歩いていたら解凍するべ。解けてもしばらくは食えそう ですけど、日
本酒、飲まんべ、ワシ。マッコリでもいいんだけど、マッコリも飲まないべ、ワシ。

泣く泣くこれは諦めてデモの集合場所である大久保公園へ。スタート1時間前で
10人程度しか人がおらず。公園の中にある喫煙所で堂々ヤツらを観察 してまし
た。排害社のシャツを着た若い男が隣でタバコを吸っていまして、えれえいい体
をしていて、喧嘩したら絶対勝てねえ。年齢的にも。こいつと 喧嘩するのはや
めておきます。

瀬戸弘幸ら第一世代はわかるとしても、この世代はワシのことを認知していない
と思うので、観察し放題でしたぜ。写真を撮っておけばよかったのです が、忘
れてました。

ヲチャらしきのも公園の外にチラホラいましたが、たいてい公安です。

ひとたびここを離れて、周辺をパトロールして戻ってきたら、人数は30人くらい
に。また買い物をしたあと戻ってきたら、人が膨れ上がっていて、 ざっと数え
たところ、180人から200人といったところ、こんなにいるんか。驚いたな。

桜井誠の姿も見えました。あいつは東村山の一件で、ワシのことを知っている可
能性があるので、中に入るのはやめておきました。

入口あたりには安田浩一の姿も。面識はないですが、Ustで顔を見てます。リベ
ラル右派の知り合いもヲチャとして来てます。

いざデモが始まったら、ひどすぎ。「この街はくせえんだよ」「化粧品を買って
いる女たちは無駄なんだよ、このブスブスブス」「朝鮮人をぶっ殺せ」 と連
呼。サイテーだわ。そのうち、野間易通を名指しして、「死んでくれ」とも言い
出す始末。

信号待ちをしていたおばちゃんたちと、偶然そこにいたおじちゃんが「こいつら
は日本の恥だ」「みんな仲良くやっているのに」と怒りを共有してまし て、た
ぶん見た目からして、皆さん、住民だと思います。これが町の人たちの典型的な
反応で、99パーセントはデモ隊を敵視。当然だわな。

この段階で路上のあちこちでしばき隊員を発見。なんでわかるのかというと、イ
ヤホンをしているのです。公安以外でイヤホンをしているのはしばき隊 員と競
馬ファンです。しかも、しばき隊員は反原連ともダブっていますので、見た顔が
あちらこちらに。のいほいさんもいました。イヤホン以外はどっ てことない人
たちなので、住民や通行人は気づかないでしょう。

ここで岩手のpepperさんから電話があって、近くにいるとのこと。Facebookでの
やりとりに行き違いがあって、前日、私は官邸前に行っ たのですが、一週間ず
れてました。pepperさんは明日から銀座にある岩手のアンテナショップで即売の
準備のため、今日から東京へ。

一緒にデモを見物していたのですが、pepperさんは呆れてゲラゲラ笑ってまし
た。幼稚すぎるんだわ。腹を立てつつもバカバカしすぎて笑ってし まう。

このあとしばき隊員の河原崎君とたまたま出くわして合流。歩道との小競り合い
があって、今日は峯岸みなみ気分のはずの私もその中に割って入って逮 捕者が
出ないようにしてました。みーちゃん、どうしても最前線へ。

河原崎君と「サイテーのヤツらだな」とダベりながら歩いていたら、若いヤツが
声をかけてきました。

「しばき隊の方ですか」
「いえ、AKBです」と言いたかったんですけど、意味がわかりにくいので、やめ
ておきました。

たぶんワシがデモ隊と抗議する人たちとの間に入って行くところを見ていたので
しょう。

彼はしばき隊の存在を知って今日は来るだけ来てみたのですが、デモを見て我慢
ができなくなったとのこと。しばき隊は血の団結と鉄の規律によって成 立して
いるので、今日の今日は無理だと思う。よう知らんけど。

「今日は見物しておいて、メールを送って明日から参加すればいいんじゃない
か」と河原崎君と話しました。

今日のデモを見れば隊員志願者が激増だべ。

デモ隊は大久保に向かい、そこから小滝橋通りを通って柏木公園へ。その間にし
ばき隊は迎撃体制に入ります。横道にもしばき隊員が配備されていて、 圧巻で
したわ。しばき隊、どんだけすごい秘密結社だ。

でも、ざっとカウントすると、連絡方法さえ確保すれば、2人組でワンユニット
として、隊員30人でもあそこまでは可能。「明治通り側から入ること を想定せ
ず、あのエリアだけなら」です。解散場所や小滝橋通りに出張る斥候隊と、いざ
という時に駆けつける移動部隊を確保すると、あと20人。エ リアを山手線の反
対側にまで広げると、あと30人といったところか。

まだ時間があるので、pepperさんを案内して歩き、ナガスクジラの刺身を試食さ
せたりしてました。あれ、牛肉でも馬肉でもできそうなので、 pepperさんのと
ころでパクるといいんじゃないかな。ごま油に漬けて真空パックにして冷凍すれ
ば寄生虫は死にそうな気がするので、イノシシと かシカとか、いろんな肉でシ
リーズ化すると面白い。死にそうな気がするだけでは不安ですし、面白いってだ
けではビジネスにならないですけど。

そこから近いので、しばらくはドン・キホーテ周辺にいまして、ヤツらは警察の
包囲網を突破するため、電車で東新宿側から侵入するのではないかとの 情報も
流れます。斥候隊が解散後のメンバーを尾行して地下鉄の駅に入っていったのを
確認したのだと思われます。あるいは公安情報かな。たんに帰っ ただけだった
みたいですけど。

80人ほどが小滝橋通りからこちらに移動しているというので、ネイキッドロフト
を50メートルほど線路に近づいたところに向かいます。警察としば き隊はヤツ
らを入れないように壁を作っていて、そこを突破してきたヤツと野間君が怒鳴り
合いをやってます。

この日もっとも緊迫した場面です。結局警察が引き離したのですが、「警察は
ちゃんと仕事をしろ。じゃないとオレらがやるしかなくなる」とバン チョーが
警察を恫喝してました。

そりゃ、しばき隊は人を人と思わぬ極悪集団であり、敵が在特会とあればリンチ
殺人も厭いませんから、警察としてはみすみす犠牲者をこのエリアに踏 み込ま
せるわけにはいかないでしょう。絶妙だわ、しばき隊。

結局彼らはすごすごと引き上げ、のいほいさんら金曜自民党抗議グループと、神
戸のヨコチンなど、よくわからないメンツに「カムジャタンしばきに行 くべ」
と声をかけて宋家ガムジャタンへ。

ここで本日もっともショックなことが。スープを一口口に入れたら、ムチャク
チャうまい。ワシらのスープは薄かったため、もっとスープが出るように 強火
でやらなければダメだということはわかっていたのですが、その差があまりに大
きい。宋家を10とすると、ワシらのスープは5も出ていなかった かと思います。

のいほいさんによると、豚骨スープは火力がないと十分に味が出ないとのこと。
つまり家庭では難しいのであります。また、白濁しているのは圧力鍋の ためで
はないかとも言います。

河原崎君と針生さんの新居はまずガス工事をして火力を高め、大きな寸胴タイプ
の圧力鍋を買った方がよさそうです。それが無理なら10時間煮込んだ 方がよさ
そうです。

ヨコチンには「風営法改正に手を出すな」と改めて伝えました。そんなことよ
り、反原発だろと。

「応援するのはいいとして、あれは業界運動でしかなく、署名する以上に個人が
関わる余地はない」

ヨコチンはクラブで働いていたことがあるので、関西の業界事情をよく知ってい
て、いろいろと業界派閥があるみたい。ましてそんなもんに巻き込まれ ること
はない。私は十分時間と労力の無駄をやらかしたと思っていて、それをヨコチン
が追う必要はない。(続く)

<<<<<<<<<<マッツ・ザ・ワールド 第4752号  mat@pot.co.jp>>>>>>>>>>




 





2014/08/09



渡辺雅之
よすはす、
高橋直樹(男組組長)、
針生和美
http://archive.fo/FseND




 



マツワルのメルマガには大量に針生が登場するけど。大量過ぎるので







 

<マッツ・ザ・ワールド>第5577号 銭湯調査 76

松沢呉一

2014/08/21 (木) 13:41
<<<<<<<<<<マッツ・ザ・ワールド 第5577 号>>>>>>>>>>

◆針生さんからのメールです。






 

<マッツ・ザ・ワールド>第5612号 雑談 225
松沢呉一


2014/09/10 (水) 6:44
<<<<<<<<<<マッツ・ザ・ワールド 第5612 号>>>>>>>>>>

◆「マツワル」読者の針生さんの企画で、こんなんやります。

https://www.facebook.com/events/372734432883374/

この日の見どころは、第一部の散歩で、四丁目に行くことです。「ここにヘビが
います」とまさかの展開が待ってます。続いて「この駐車場は元銭湯で す」と
いう展開もあります。ここに銭湯があった時代に行っておきたかった。

本当は5丁目、6丁目も行って、「ここにもヘビがいます」「ここにはまだ銭湯が
あります」とやりたいんですけど、3時間くらいかかりますので、今 回はなし。

昨日募集を始めて、あっという間に8人。10人限定なので、参加したい方はお早
めに。

◆今回の第一部に出ている流出ヌードの件はヘイトスピーチ規制にも少し関係を
してきます。数号あとでやります。


<雑談 225>


(略)





<<<<<<<<<<マッツ・ザ・ワールド 第5612 号>>>>>>>>>>


 


<マッツ・ザ・ワールド>第5615号 雑談 226
松沢呉一

2014/09/12 (金) 12:17
<<<<<<<<<<マッツ・ザ・ワールド 第5615 号>>>>>>>>>>

◆昨日は1号しか配信しませんでした。コソコソとサイボウズで会議を続けている
一方で、新宿のことを改めて調べていたものですから。

戦前(戦後しばらくまで)、市電は四谷から新宿駅まで通っていて、現在のアルタ
前が新宿の停留所です。この次の停留所が現在の三丁目交差点、つま り伊勢丹
のところ。次が一丁目寄りの二丁目。これが新宿御苑前に相当します。今の丸ノ
内線です。乗り換えが必要だったのだと思いますが、新宿から 荻窪まで杉並線
の市電が通っていたので、まさに丸ノ内線。

新宿には他にも市電が通っていて、ゴールデン街脇の遊歩道も市電のあとなので
すが、これはどこからどう出ていたのか以前から気になってました。

昨日、地図を調べたところ、紀伊國屋から伊勢丹方面にちょっと行った辺りに停
留所があります。昔の本を読んでいると新田裏という地名がよく出てく るので
すが、これは今の東新宿です。この市電はそこから北上し、遊歩道のところを抜
け、新田裏、牛込、飯田橋まで行く角筈線でした。

もうひとつ確認したことがあります。前に京王線は新宿三丁目が始発駅だと書い
たことがありますが、正確には現在の世界堂辺りでした。次の駅が現在 のルミ
ネ辺りで、ここに小田急の駅もあります。新宿は今より重心が東にあったと同時
に、新宿駅は今より重心が南にあり、駅の北側は市電の停留所 だったわけで
す。高島屋が出来て以降、また南に重心がずれましたけど。

こういう話はホントに面白い。ワシはこっちの方が向いているので、ヘイトス
ピーチ規制法について論じているのは間違ってます。他にいないからやる しか
ないんですけど、なんで他の人たちがちゃんとやらんのかと腹が立ちますよ。


<雑談 226>

●第一話

高市早苗や稲田朋美がネオナチの山田一成と写真を撮っていた件については、私
は全然反応していなかったんですけど、海外で問題視されるくらいの大 きな話
になってますね。

なんで反応していなかったかと言うと、どちらの写真も山田一成が日の丸を手で
持って上に見えるようにしていたためです。「これはなんかの席でつい でに
撮ったな」と判断。事前に準備できる場だったら、後ろに貼っておくでしょう。

こういうのってよくいるじゃないですか。地元の支援者たちとの面会の際に一緒
に写真を撮って、社長室に飾っておくような土建屋の社長とか。地元の 支援者
自身がそうだし。支援者との面会なんて、大半の時間は撮影だったりしそうで
す。共産党や社民党の議員と写真を撮りたい人はあんまりいないか もしれない
けれど、どこの党の議員でもそうやって利用されていることはよくあるんじゃな
いですかね。それをわかった上での記念写真。

これを批判しても言い逃れするし、実際に取材のついでだったらしいじゃないで
すか。ワシは相変わらず鋭いなと。

そうこうするうち、今度は高市早苗が『ヒトラー選挙戦略』という本の推薦文を
書いていたことも発覚。さらに、山田一成の雷鳴出版と自民党との関係 につい
て書いた私の文章まで話題に。
http://matome.naver.jp/odai/2141027264128731301
指定されたページは存在しません - NAVER まとめ
「NAVER まとめ」には、指定されたページは存在しません。
matome.naver.jp


忘れちょったわ。山田一成と瀬戸弘幸の関係については覚えてましたが、そんな
話もありましたっけね。よくよく考えれば思い出せたかもしれないけ ど、あの
写真自体への興味があんまりなかったこともあったし、あくまで瀬戸弘幸につい
て書いたものであり、そのついでに山田一成が出てきただけな ので、思い出そ
うともしてませんでした。

あの頃はこの辺について食いつく人も少なくて、私も「赤旗」自体を確認するこ
ともなく、そのままにしてしまいました。しかし、「赤旗」の記者が 「赤旗」
の該当記事を引っ張りだしてきて、この問題が再燃しそうです。

あの写真だけだったら、沈静化させるのは容易だったかもしれないですが、こっ
ちはもっと生々しい。「赤旗」自体、当時はそれで終わってしまったみ たいで
すけど、ちょっと前までネオナチってコスプレマニアの延長としか思われていな
かったところがあります。バカ右翼の流派のひとつ。

それが在特会の登場以降、意味合いが変わってきて、「鶴橋大虐殺」の街宣、
ハーケンクロイツを掲げるデモなどから、関東大震災の朝鮮人虐殺もリア ルな
ものとして受け止められ、ネオナチもただのコスプレマニア以上のものになって
きたってことでしょう。

それだけ社会が危機感を抱きだしたってことであり、そこは歓迎すべきですけ
ど、同時に彼らはシャレを超えた存在になってきたとも言えて、昔のイ メージ
で軽んじない方がいいのかもしれないと今回思いました。

誰も相手にしなかった原稿がこうやってきっかけを作り出したのも、時代の変化
なのだろうと思います。なんでもかんでも書いておくものです。


●第二話

デモクラシーワークショップは受付開始から2日目にして満員となって受付終
了。定員10名+予備2名とは言え、早かったな。締め切ってからさらに 申し込み
があったみたいだし。

「マツワル」読者も何人かいらっしゃいます。ありがとうございます。

不思議なんですよね。通常、aktaでイベントをやっても人が来ないんですよ。前
に張君とやった時は3人か4人しか来なんだ。テーマが悪かったの かもしれない
ですが、長谷川博史さんと、今回と同じように新宿の中の二丁目といったテーマ
でやった時も5人くらいじゃなかったかな。資料もいっぱ い用意していたのに。

しかも、それらは無料、今回は有料です。ギャラも出るわけです。ネイキッドで
やった方がaktaでやるより人が来るので、有料にした方が人が来る 可能性もあ
るわけですけど、ロフトグループは宣伝力がありますから、比較にならない。

今までのaktaでのイベントを有料にしても人は来なかったと思うんですよね。0
人もありえたんじゃないかな。

その経験から、aktaは会合をやるにはいいし、決まった人を呼ぶイベントにもい
いけれど、不特定多数に向けたイベントの場としては使いづらいと いうのが私
の評価です。二丁目に行き慣れてないと、新宿駅から遠いですしね。

今回も「だったらネイキッドでやった方がよかったのに」とも思ってました。当
初は「ヘイトスピーチ規制法というテーマではどうか」という話だった ので、
「絶対人が来ないよ」というので、せめて二丁目寄りにした方がいいだろうと判
断しました。

それが正解だったということなのでしょうけど、ちょっと空気が変わってきてい
るかもしれない。改めて差別というフレームの中で二丁目や同性愛を捉 え直し
たいという機運が当事者、非当事者の中で出てきているのではないかとも想像し
ています。パレードに参加したはいいけれど、よくわかってな かったことがわ
かってきた人もいるでしょう。

そうなったら、aktaほど適切な場はない。

今回はLGBTという言葉を使わないように針生さんに頼んだんですけど、二丁目は
圧倒的にゲイの街です。 一部、レズビアンとトランスの街。aktaもおもにゲイ
のスペースです。私も全体は知らない。つうか、誰も知らないとさえ言えるか
も。昼はまた別の街だ し。

トランスのことなんて語らないくせに、都合よくLGBTとまとめることに反発する
トランスもいますから、こういう時は同性愛者としておいた方が無 難です。と
いう感覚は、たぶん昨日今日LGBTという言葉を覚えた人たちはわからんと思いま
す。文脈によっては便利な言葉ですけど、その場の意味 をちゃんと考えて使う
べき言葉です。

LGBTは連帯する場面もありますが、常日頃から結束しているわけではなく、時に
はいがみあっている部分もあります。つうか、それぞれまったく接 点のない層
もいる。当たり前と言えば当たり前。視覚障害者とチベット人と在日とフェミニ
ストがSTZFとして共同で行動することなどまずないのと 同じとまでは言わない
までも、接点をもつ必要がない。

パレードではつながっていたりしますが、パレードに出ている層はそれぞれの中
でも少数派であり、パレードが大嫌いなLGBTもいます。二丁目の中 でも店同士
が仲がいいとは限らず、ほとんどの店のことをほとんどの店の人は知らない。

とくに日本は店が狭いので、パート分けが進行したことが影響はしているんで
しょうけど、ゲイとレズビアンの確執、同性愛者とバイの確執、それらと トラ
ンスとの確執はどこの国でも起きていることだったりしています。トランスの中
でも、MtFとFtMの確執、トランスセクシュアルとトランス ヴェスタイトの確
執、パスを目指すトランスとニューハーフとの確執もあります。

差別、マイノリティ、人権みたいなところから二丁目に入ってくる人の中には、
きれいで美しいものを求めてやってきて、ハッテン場の実態を知って二 度と近
寄らない人もいます。PC派のフェミニストに多いかも。

そういうことまで話そうと思いますが、そういうイヤな側面を話すのは張君で
(エロはイヤな側面じゃないけど)、私は「新宿のどこにヘビがいるの か」「新
宿はどこの銭湯がいいのか」について語ろうかと思います。

なお、この日は早稲田大学の爽史君も来ます。金君と同じ学部ですが、全然接点
はないみたい。サンフランシスコ留学中に見聞した日本とあっちのゲイ バー、
ゲイタウンの違いを聞けそうです。前に書いたように、彼は留学する前、アムス
テルダムがサンフランシスコにあると思っていたくらいなので、 そんなに期待
はできないですけど。

と思ったりしているわけですが、本当は第一部の新宿散歩があるための人気か
な。歌舞伎町やゴールデン街を外して、二丁目、三丁目、四丁目をメイン にし
たコースです。つまり、戦後の新宿ではなく、それ以前の古い新宿巡りです。面
白そうでしょ。

<<<<<<<<<<マッツ・ザ・ワールド 第5615 号>>>>>>>>>>

 

<マッツ・ザ・ワールド>第5642号 雑談 227
松沢呉一

2014/10/02 (木) 19:01
<<<<<<<<<<マッツ・ザ・ワールド 第5642 号>>>>>>>>>>

◆そろそろ寒いので、肉を煮込むのにいい季節です。昨日は久々に骨付きマトン
を煮込んでました。トロトロにするんだったら、もっと必要ですが、2 時間でも
十分柔らかい。

マトンはイスラム系食材屋で買うことが多いのですが、昨日は中華食材屋で購
入。狗肉もあったんですけど、狗肉は煮込んだことがない。検索しても狗 肉の
調理法は出てないっす。犬鍋はそうは煮込まないのではないかと思うので、煮込
み好きには向いてないのかな。


<雑談 227>

●第一話

睡眠が乱れまくっているところにネズミが出現。

いきなり姿を見てしまったのが始まりです。深夜台所に行ったら、黒い塊が動い
てすぐに消えました。小さかったので、たぶんまだ子どもだと思いま す。一週
間ほど前のことです。

それからというもの、毎夜、音が聞こえてくるのですよ。絵に描いたように、天
井裏や壁と壁の間でゴソゴソやる。夜遅くなってからなので、今まで気 づいて
いなかっただけなのか、うちに来た初日に見てしまったのか、どっちか不明。し
ばらくの間、深夜まで起きていなかったので気づいていなかった としてもおか
しくない。

ハムスターと同じようなものとしてとらえ、うまく餌付けをし、ペットとして共
存することも考えたのですが、音が気になって寝られず、イライラしま す。

起きている時はさして気にならないのですが、寝ようとすると、音が聞こえてき
ます。ガサゴソ、ガサゴソ…。

餌を提供する代わりに、「寝入る時だけでも静かにしてくれないか」「私が外に
出ている間だけ自由に活動するとということでどうか」と申し入れたい んです
けど、あっちは夜行性なので、なかなかそうはいかないみたい。

前に福田君の事務所にネズミが出た時はゴキブリホイホイのデカいヤツを仕掛け
たのですが、ダメでした。あいつら、頭がいいのです。とくに都会のネ ズミは
すれてますから。

音の出方からして、今のところ、うちにいるのは一匹だけじゃないかと思います
けど、ほっとくと増えそうなので、とっとと始末することにして、殺鼠 剤を
買ってきました。

その商品名が「デスモア」。

http://www.earth-chem.co.jp/top01/nezumi/deathmore/deathmore.html

カッコええ。効きそうです。BGMはメタルに決定です。これで皆殺しにしたる。
一匹だけですが。これを手に入れた途端に権力を手にした気分になり ます。ヘ
イトスピーチ規制法を制定したがっている人たちの気分です。

そう思っているうちに間違って他のペットが食べてしまったり、赤ん坊が食べて
しまう事故もあるわけですね。ヘイトスピーチ規制法賛成派がネトウヨ だけに
法律が適用されると信じて疑わないのと同じです。

成分を見ると、ネズミの好きなトウモコロシに毒物を混ぜてあるようですので、
ネコには魅力がない。ネコを殺すために猫イラズをばらまく動物虐待犯 は、肉
や魚にこれをまぜるんでしょう。

猫イラズをネコに食わせると、「猫イラズ」は「ネコがいなくてもネズミを殺せ
る」という意味だったのが、「ネコ自体、いらねえんだよ」という意味 に転じ
るわけです。ヘイトスピーチ規制法はネトウヨに向けたものだと思っていたら、
自分も規制対象になるような鮮やかな転換。

食ってすぐに死ぬと、それを見た他のネズミが学習し、以降デスモアを食べなく
なるので、何日間か食べ続けたところで死ぬ成分が入っています。

一昨日は食べた形跡があり、糞も落ちていたのですが、昨日は食べていないみた
い。それが気になってまた寝られない。小さいネズミなので、一回食っ ただけ
で死んでくれないかな。

これがダメだったら、デスモアプロが待ってます。

http://www.earth-chem.co.jp/top01/nezumi/deathmore_pro/

こちらも死ぬまでには時間差があるのですが、一回食えば死ぬ成分が入ってま
す。これを手に入れると、自分が権力者になったような錯覚に陥り、ヘイ トス
ピーチ規制法に反対する人たちも処刑したくなるんだべな。


●第二話

デモクラシー・ワークショップの参加者たちから、「新宿散歩と同じような散歩
を他の場所でもやってはどうか」と言われました。

今回回っていない歌舞伎町、百人町、戸山公園にかけてだったらできそうです。
歌舞伎町が明るい健全な街として作られたことの痕跡を探すのは容易で す。百
人町には古い連れ込み宿やホステスアパートも辛うじて残っています。皆中稲荷
のような神社仏閣もあります。戸山公園に行けば陸軍の痕跡を探 すことも可能
です。

今回のコースと同じく、この辺には江戸時代、明治時代、大正・昭和初期、戦後
までを見渡す物件がきれいに残ってます。

新大久保をからめれば、この地が昔から外からの人を受け入れてきたことがわか
りますので、デモクラシー・ワークショップの趣旨にも合致しましょ う。

清さんに聞いた話によると、江藤淳は百人町で生まれて育っています。その後こ
の地を離れるのですが、戦争で生家は焼けてしまいます。昭和30年代 に、自分
の生まれた場所を訪ねたら、そこは連れ込み宿になっていました。かつての長閑
で文化的な香りのする場所が戦争に負けたことによって連れ込 み宿の町になっ
てしまった。この時の敗北感が江藤淳に大きな影響を与えていると言います。

ウィキペディアを見たら、百人町にいたのは生まれてから10年間だけなので、ホ
ントかどうかは知らん。そういうことを書いていたとしても後付じゃ ないです
かね。

あるいは内藤町から四谷、鮫河橋というコースもできます。こっちもそこそこス
ポットがあります。移動範囲が広くなりますが、市ヶ谷刑務所跡に足を 伸ばし
てもいいでしょう。今回ほどのダイナミズムはないですが、やはりひと通りの時
代を見渡せます。

この場合は「災害と貧困」というテーマもありますし、幸徳秋水が処刑された場
所というところから、「抵抗と弾圧」というテーマを見出すこともでき ます。

しかし、池袋は歴史がないのであんまり面白くない。渋谷の方がマシですが、歴
史を遡ると、「昔は川だった」「牛がいた」といった田園地帯だった時 代にす
ぐに行き着いてしまいます。見て面白いのは、円山町、百軒店、大和田横丁、松
濤くらいっすかね。この場合はテーマを探すのが難しいなあ。 代々木公園を入
れて軍隊によって発展した町という展開かな。

上野、浅草でも可能ではあるのだけれど、あっち方面はさほど知らんし。

小塚類子さんは「玉の井はどうか」と言うのですが、玉の井、向島、鳩の街と
いった色街巡りになってしまいそう。その点、亀戸だと私娼窟ありぃの、 関東
大震災の亀戸事件ありぃので、幅が広がります。温泉跡に行くこともできますし。

中心部が狭く、歩いて行ける範囲にかつての遊廓や赤線、青線があるので、札幌
はどうでしょう。札幌に行けるんだったら、テーマはなんか考える。

次のデモクラシーワークショップは泥さんですけど、その次と早くも針生さんは
交渉しています。のんびりしていそうで、針生さんは仕事が早いです。

そのおおもとの契機を作り出したのは私でありますし、すでに公開しているに等
しいやりとりをFacebookでやってますので、先に発表したれ。 第四回デモクラ
シーワークショップはハム屋の穴田さんです。

加工用の経産牛からセシウムが発見されてしまったこと、それを公開して販売し
たことの反響と反発。岩手で原発反対をやることの困難さと意義。日本 の食肉
の現在。なんて話をするのでしょうけど、今回もそうであったように、話だけ
じゃなく、他に広がりのある内容を準備した方が食いつきやすく、 穴田さんは
より実践的な企画を考えているようです。

交通費までは出ないので、穴田さんが次に東京に来る時にやるようです。日程が
決まったら、また「マツワル」でも発表します。

これをきっかけに「デモクラシーワークショップin岩手」もいいっすね。テーマ
はなんか考える。

<<<<<<<<<<マッツ・ザ・ワールド 第5642 号>>>>>>>>>>


 

<マッツ・ザ・ワールド>第5648号 銭湯調査 90
松沢呉一

2014/10/05 (日) 20:45
<<<<<<<<<<マッツ・ザ・ワールド 第5648 号>>>>>>>>>>

◆第四回デモクラシーワークショップの受付が始まりました。

http://uha-uhari.tumblr.com/post/99202787809

第四回 デモクラシーワークショップのお知らせ
みなさま、こんにちは。 第四回 デモクラシーワークショップの詳細が決まりましたのでお知らせいたします。 テーマは『食と農とデモクラシー』 ファシリテーターは岩手県・岩泉町のハム屋さん、「モーとんふぁみりー」代表の穴田 光宏さんです。 穴田さんは東京出身で、東京農業大学在学中に農業体験で何度も岩手県の岩泉町に訪れており、卒業後95年に移住され「モーとんふぁみりー」を開業されています。...
uha-uhari.tumblr.com


会場はけっこう広いので、今回は直前でも大丈夫かもしれないけど、準備っても
のがありましょうから、早めに申し込んだ方がよろしいかと思います。

◆結局さ、昼過ぎに寝て、起きたらもう暗かった。本当のところ、台風の中、外
出してひどい目に遭うのは好きなんですけど、寝てちゃどうしようもな い。

でも、これからひどい目に遭うために外出しようと思います。


<銭湯調査 90>


(略)


<<<<<<<<<<マッツ・ザ・ワールド 第5648 号>>>>>>>>>>



 


<マッツ・ザ・ワールド>第5671号 雑談 229
松沢呉一

2014/10/19 (日) 10:49
<<<<<<<<<<マッツ・ザ・ワールド 第5671 号>>>>>>>>>>


(略)



<雑談 229>

●第一話

今日の夜は第四回デモクラシーワークショップです。ソーセージ作りが楽しみに
なるような人間になるとは思わなかったですけど、ホントに楽しみ。

やったことのないことは何事も楽しい。人間ドックと同じです。んなもんと比較
するなってことですけど。

日曜日の夜のイベントは敬遠する人が多く、動員が落ちます。とくに今回は既婚
女性でも参加したがる人が多そうなので、不安があったのですが、赤字 が出な
い人数に達したそうなので、よかったよかった。

穴田さんは実家が東京なので、泊まるところはあるにしても、交通費分出るのか
どうか心配だったのですよ。一参加者である私が赤字分を補填するわけ ではな
いですが、なんか責任を感じてまして、宣伝協力したかいがありました。

穴田さんは、1名分、余分に用意しているそうなので、「急に仕事でソーセージ
の作り方を覚える必要が出てきた」「瀕死の状態だったばあちゃんの意 識が
戻って病床から離れられそう」「ちょうどその日東京に出張することになった」
という方は今からでも申し込み可能なのかも。

今までのデモクラシーワークショップとは参加者も大きく違っていて、半数以上
が女性です。食となると、そうなるものと決まっていてます。

その中の異物は私とクボケンかと思います。針生さんの推測で「なるほど」と
思ったのですが、この回にクボケンが申し込んでいるのは、フジロックで ソー
セージを販売して一儲けするのを狙っているに違いありません。屋台で売られて
いるありきたりのソーセージじゃなく、ここでしか食えないレアな ソーセージ
を会場で販売すると、大ヒットするかもしれない。

クボケンは、自分で地道に商品開発して、リスクをしょって店を出すのは面倒な
ので、穴田さんに店を出させて、上前をはねようと思っているんじゃな いか
な。ソーセージを作りたいのでなく、穴田さんと知り合いになっておくのが目
的。それもまたよし。

「ソーセージに何を入れるか」は話題を作って注目させるためのネタでありつ
つ、本気で考えていたことでもありまして、一昨日、骨付きマトンを買う つい
でに、ソーセージに入れるといいかもしれないものをいくつか購入しました。

ネパール人だと思われる店のおばちゃんは「スパイスがいいのではないか」と勧
めてくれたのですが、スパイスは奥が深すぎて、簡単には手を出せない 感じで
す。カレー粉をまぶすくらいはありとして。

結局、そこではない店でいくつか購入。パクチーソーセージやレーズンソーセー
ジはすでに売っている店があるんですけど、おいしくなるものも用意し ておい
た方がいいと思ってパクチーとレーズンも購入。本命はまた別です。

新しいソーセージの開発に成功して、穴田さんのところで販売し、上前をはねる
目論見です。


●第二話

在特会と橋下徹大阪市長の面会を前に、一昨日、大阪市のサイトから、橋下徹市
長宛てのメールを送っておきました。

以下から送れます。

http://www.city.osaka.lg.jp/seisakukikakushitsu/page/0000006578.html

ヘイトスピーチ自体、決して容認すべきではない。それに対して、舛添都知事の
ように自民党に丸投げすることや刑事罰を伴う内容規制もまた危険で あって支
持できない。どちらも表現の自由に対する侵害になり得る。

対して橋下徹の姿勢はなおクリアする点はさまざまあれども評価でき、それを
やっている首長が他にいないだけに、大阪市民ではなくても、注目をして いる。

それだけに、もしここで相手を見誤って、なあなあで済ませることもまた許され
ない。引き続き、全国の首長の、またヘイトスピーチ対策の手本を見せ て欲しい。

といったことをピッチリ書いておきました。

橋下徹は舛添要一が嫌いらしいという情報を踏まえた内容でありまして、もし本
人が読むことがあれば「我が意を得たり」と思ってくれるのではなかろ うか。

人間の心理として、反在特会側が自分の敵だと認識すると、在特会への批判は鈍
ります。敵を利すること、自分を不利にすることはやりたくない。橋下 徹と
て、そういう心の働きは否定できないでしょう。

それがヘイトスピーチ規制法をリセットしたことにどの程度の影響を与えたのか
まではわからないですが、自民党においても、「反在特会は自民党の敵 であ
る」という認識がヘイトスピーチ規制法に対する警戒心にもなっていたと思われ
ます。「在特会は自民党支持層である」と強調するPT参加議員が いたのもそう
いう背景があってのことです。

カウンターをやっている人たちは反体制であるという認識はそう間違っていな
い。官邸前で騒いでいる人たちと重なるという認識もそう間違っていな い。

自民党PTにおいては、この認識が結果いい方向に動いたとも言えるわけですが、
橋下徹に対して同じことを繰り返してはまずい。

やはりカウンターとは違う世論というものを作っていく必要があります。



(略)




<<<<<<<<<<マッツ・ザ・ワールド 第5671 号>>>>>>>>>>



 



2014/10/21

http://archive.fo/DWBrR

針生和美
松沢呉一


 


<マッツ・ザ・ワールド>第5674号 日本の予定 569
松沢呉一

2014/10/21 (火) 9:00
<<<<<<<<<<マッツ・ザ・ワールド 第5674 号>>>>>>>>>>


(略)




◆デモクラシーワークショップっていいな。いまさらながらだけど。

考えることは大事です。反原発運動においても、もっともっと考える必要があっ
たと思いますし、反レイシズムでももっともっと考える必要がありま す。「カ
ウンター言論部は弱すぎ問題」は言葉を外に出すことだけじゃなく、その手前で
考えることが足りない。

当初私は「針生さんがベタなことを始めたな」と思っていて、そんなに興味がな
かったのであります。デモでも抗議でもシンポジウムでもそうなんだけ ど、出
ることで終わってしまいがち。声を出すことでやった気になり、誰かの話をフン
フンと聞いてわかった気分になる。それぞれ意味のあることだと は言え、日常
の中で議論したり、考えたりしないと変わらない気がしてました。

でも、考えるきっかけ、考える素材がないと考えない。考えるきっかけと素材は
たくさん穴田さんから提示されたので、あとは各自が考えることを引き 続きや
ることが大事だろうと思います。考えることが苦手な人は、ソーセージを作り続
ける。

◆内容は原発に関係がないのですが、話の続きなので、「日本の予定」に入れて
おきます。


<日本の予定 569>

デモクラシーワークショップのあと、ベトナム料理を食べに行こうと思ったら、
御苑の脇にあったベトナム料理屋はすでにありませんでした。よく行っ ていた
のは10年以上前の話だから、いつ消えたのかもわからん。昔は列ができるほど流
行っていたので、移転したのでしょう。

続いてデモクラシーワークショップの二回目のあとで行った二丁目のベトナム料
理屋へ。ここは満員でした。ベトナム料理は諦めて、居酒屋でいいかと いう話
になったのですが、日曜日なので、やっている店自体が少なく、やっていても、
どこも満員か、すでに閉店時間です。

やむなく和民へ。食の話のあとで、よりによって和民かよ。

ここで一番笑ったのは、河原崎君の発言です。

針生さんが「AB型とAB型は相性が悪くて、カップルにはならない」という持論を
持ちだしたため、次々と反論が。

「血液型なんて科学的根拠は何もない。どんな実験をしても証明できない」「AB
型は数が少ないため、カップルになるケースが少ないだけ」と否定さ れ、たし
か穴田さんが「海外では血液型を信じている人はいない」と言いました。

それを受けて、河原崎がこう言いました。

「そしたら、輸血の時に困るよね」

何を言っているんだ? 輸血の時に性格や相性は関係ないべ。ここで言っている
「血液型」というのは「血液型性格診断」「血液型相性診断」の類だっ てわか
れよ。河原崎君らしいです。

たしかに、海外の人たちは自分の血液型を知らなかったりします。飲み屋で「血
液型は何型?」と聞く人もいないわけですから、覚えておく必要もな い。日本で
も、誤解して覚えている人がいるため、輸血の時は改めて調べるそうですから、
自分で知っていても知らなくても何も困らない。

ここから「星座も信用ならない」という話に。季節の影響はあり得るとして。

ここで穴田さんが農村部の特性について教えてくれました。

「農家では農閑期に入った秋に仕込んだ子どもが多い」

米を収穫して、農協に手渡す作業が全部終わるのは10月ですかね。10月から11月
頃に「子作りでもするか」ということになる。その時の子どもが 生まれるのは7
月から8月にかけてということになります。

「でも、農閑期は出稼ぎに行く人もいるので、セックスする暇がないとも言える
し、きれいに十月十日で生まれる子ばかりではないので、全部均され て、たい
して差は生じないのでは?」と私。

職業別の数字はないでしょうけど、月別のデータくらいあるだろうと思って、う
ちに帰って検索してみました。

厚労省のデータにありました。

http://www.mhlw.go.jp/toukei/saikin/hw/jinkou/tokusyu/syussyo-4/syussyo1-2.html
月別にみた出生 - mhlw.go.jp
(2) 月別にみた出生 平成元年以降の出生率の動向をみると、年間総数では、小刻みな上下変動はあるものの全体的に低下 ...
www.mhlw.go.jp


ほとんど差がない。100人の人間を月別に並べても数字には出ない程度の差しか
ない。その程度の差ではありますが、その程度の差が毎年起きている のであれ
ば意味はあるでしょう。

ざっと全体を見ると、7月と8月はたしかに多い。しかし、一ヶ月の日数が違うの
で、31日ある7月と8月は、30日しかない月に比して、3%程度 多いのは当然で
す。そう考えると、30日しかないのに9月が多い。また、3月が31日にもかかわら
ず少ない。

9月が多いのは、年末年始にセックスをするのが多いってことです。忙しいの
に。農家は農閑期にセックスをするという話が怪しくなってきました。忙 しい
方がセックスをするんじゃなかろうか。あるいは出稼ぎに行っていた父ちゃんが
正月に帰ってくるからでしょうか。日本全体の数値なので、農業の 人たちの事
情だけが反映されているわけではないですけど。

3月の末に生まれた場合は、早生まれを嫌って4月生まれとして届けるため、3月
が減るのかとも思ったのですが、そのわりには4月が多いわけではな い。これは
違うか。

農業人口が多い岩手と少ない東京とで比較するともっと見えてくることがありそ
うですけど、都道府県別のデータは見つかりませんでした。

ここで穴田さんに聞いた話で、私がもっとも面白かったのは、穴田さんが住む岩
手県岩泉町の話です。その地で生まれ育った人だと比較ができないです けど、
穴田さんは東京生まれの東京育ちですから、客観的に岩泉を見ています。

まずは前提となる事実を確認しておきます。岩泉町は盛岡市より海寄りで、海側
は宮古市に隣接しています。岩泉町の特徴は広いことです。東京23区 より面積
が大きい。日本で最も広い面積の町村は北海道の足寄町。本州でもっとも広い町
村が岩泉町です。

なのに市にはなれず、町です。人口は1万人もいない。市になるのは5万人からで
す。全然足りない。つうか、どんどん人口が減ってます。

東京の人口の1000分の1です。東京で千人住んでいる広さに、岩泉では1人しか住
んでいない。高島平団地で5万人。高島平団地だけで市になれる んですね。岩泉
町はその5分の1。青山学院大学の学生数が18000人。その半分。青学の1年生と2
年生が東京23区内より広い場所に分散してい ると考えると、どのくらい人口密
度が低いのかがわかりましょう。

人口密度は1k㎡に10人弱。東京都全体の人口密度は6110人/1k㎡。東京でもっと
も人口密度が高い豊島区は22,560人/1k㎡です。

満遍なく岩泉町内に散在すると仮定して、計算上は10分も歩けば人に出会えます
が、人が住んでいる場所はかたまってましょうし、家族で住んでいた りもする
わけですから、「隣の家まで車で行く」なんて場所もザラにあります。

そうは言っても、岩泉にだってコンビニはあります。ローソンが2軒。東京23区
より広い場所に2軒。穴田さんのところからコンビニまで車で20 分。あんまりコ
ンビニエンスじゃないような。コンビニができるまで夜の9時以降にやっている
店は皆無だったそうなので、これでも革命的です。

「前は書店もあったんですけど、潰れてしまって、今はもっとも近い書店まで車
で1時間です」

雑誌はコンビニで買えますが、それ以外のものは隣の宮古市にある書店まで行く
しかない。こういう場所ではアマゾンに頼りますわ、そりゃ。岩泉で も、注目
した翌日には本が届きます。もっとも近い宮古市の本屋に行っても、どうせ品揃
えが悪いので、行くだけ無駄。そういう地域の書店は次々と潰 れていく運命です。

こういう田舎町には必ずインスタントラーメン、お菓子、酒、清涼飲料水、洗
剤、石鹸、タオル、下着、文具、電球、電池、食器などの生活必需品を一 括し
て扱う雑貨屋があったりするものです。品揃えのコンセプトはコンビニみたいな
もんです。こういう雑貨屋ももうやっていけないらしい。

インターネットのおかげで、たいていのものは通販で買えてしまいますので。し
かも、送料を入れてもなお安かったりする。また、車文化ですから、コ ンビニ
ができたら、より品揃えがよく、24時間やっているコンビニに人が流れましょう。

「若い人たちは車で1時間半かけて宮古市まで週末に買い出しに行くのが楽しみ
なので、地元の雑貨屋では買わない」

消費力の乏しい老人たちしか行かないわけです。子どもも少ないし。(続く)

<<<<<<<<<<マッツ・ザ・ワールド 第5674 号>>>>>>>>>>





 
<マッツ・ザ・ワールド>第5676号 日本の予定 570
松沢呉一

2014/10/22 (水) 6:20
<<<<<<<<<<マッツ・ザ・ワールド 第5676 号>>>>>>>>>>


(略)



◆次回のデモクラシーワークショップはまだ決まってませんが、山下弁護士がい
いのではないかと針生さんに勧めてます。「弁護士という仕事」という テーマ
です。

弁護士は民主主義の権化みたいな仕事です。前に「マツワル」では詳しく紹介し
ていますが、その仕事を有効に活かしている山下弁護士の話を一度聞く といい
と思います。

弁護士も警察も裁判官も検察も法に従う仕事です。それぞれが法という正義を信
じています。しかし、その正義ではケアできないことがある。法という 正義が
間違っていることもある。そのケアを仕事ではないところでもっとも実践してい
るのが山下弁護士のようなタイプかもしれない。

法は社会を円滑にするために存在しています。しかし、それが円滑な社会を阻害
することもあります。法に従いながら、法がすべてではないことも弁護 士はよ
く知っています。だから、弁護士としてではなく、一市民として新大久保でプラ
カードを掲げてました。カウンター側の弁護士としても参加して ます。

カウンターの人でも、話題になった幼児虐待の賠償金裁判の弁護団に参加してい
た弁護士が、新大久保でプラカードを掲げていたことを知らない人が多 いん
じゃないか。誰も知らないところで、地道に子どもたちのケアもしています。金
にもならんのに。

針生さんは宇都宮弁護士の話を聞きたいらしいのですが、宇都宮弁護士は講演を
いっぱいやっているので、そちらに行けばいいんじゃないかにな。選挙 の時に
もさんざん聞いているので、わざわざデモクラシーワークショップでやる必要は
ないっしょ。ぶっちゃけ、私は宇都宮弁護士の言葉は調子がよす ぎて信用しき
れないところがあるし。


<日本の予定 570>

穴田さんの話の続きです。

「岩泉の小学校は複式学級です」

複式学級というのは複数の学年をひとつのクラスにまとめること。東京の小学校
でも生徒が減っているとは言え、複式学級を実施しているところはない でしょ
う。小笠原諸島や奥多摩だったらあるかもしれないけれど。

子どもが減って、学校の合併も進めているようですが、それにも限界はありま
す。学校まで徒歩3時間では通えず、交通機関もないのではどうしようも ない。

穴田さんの子どもが通っていた小学校では小学1年生と2年生が同じクラス。生徒
数は各学年1名なので、計2名のクラスです。教科書を忘れると、隣 の子から借
りることもできない。

生徒の数が少ないので、丁寧に教えられそうですけど、そうとも限らない。

「1年生の生徒には問題を考えさせて、その間に2年生に教える」

使える時間は半分です。教師も大変ですわね。

どんなアホの子でも学年で1番。チンコの大きさも一番。乳のデカさも一番。こ
れだと競争心が刺激されない。

「体育でもできない競技が多いわけですよ。サッカーのチームも野球のチームも
できない」

生徒がいない学年もあるので、全校生徒5人だったりします。バレーボールやバ
スケットもできない。チームができたとしても、相手がいない。

「部活は卓球部しかないんですよ」

あとは相撲や柔道など一対一の競技や、器械体操、陸上、水泳など、ソロ競技も
できますけど、強いのはいつも強くて、ここでも競争心は刺激されない ですわね。

類まれなシュート能力の高い子どもがいたとしても、その才能が開花することは
なく、ワールドカップに自分が出られるはずだったことなど知ることも なく死
んでいくわけです。

音楽の時間に合唱もできない。教師とハモることはできますが。

「東京23区より広いのに、警察署も消防署も町内にひとつしかない」

駐在所は町内に4ヶ所ありますが、面積で言えば新宿区と杉並区と中野区と渋谷
区と豊島区と目黒区で駐在所がひとつあるって感じですかね。そもそも 事件も
少ないので、これでいいんでしょうけど、いざ事件があった時に、警察が到着す
るのが遅い、遅い。「ケンカだ」というので現場に駆けつけた ら、とっくに仲
直りしていて肩を組んで酒を飲んでいたりします。

「警察は暇なので、ほとんど車が通らず、信号もないところでネズミ捕りがあり
ます」

ことごとくがスピード違反をしているので、キップを切れる率が高いらしい。信
号がほとんどなく、見渡す限り人がいないし、対向車もいないようなと ころで
すから、スピードは守らんわさ。

岩泉町の端から端まで30キロくらいあって、途中は山道なので、消防車が出動し
ても間に合わない。そのために消防団が各地域にあり、穴田さんも 入ってい
て、東北大震災の時には宮古市に救援活動に行ってます。宮古市が津波に巻き込
まれる映像は私も今なお覚えています。

「あの光景は一生忘れない。でも、遺体は見つからないんですよ。ガレキの下に
なっていて、その上を歩いていた」

あとは津波に流されたか。

消防団は趣味や町内会に近いものだと思っていたのですが、公務員なんですって
ね。非常勤の特別職地方公務員。よって報酬も出ます。自治体によって 違うの
ですが、年間の報酬が出て、出動するとそのたびに出る。総務庁の基準としては
年間報酬が36500円、一回あたりの出動手当が7000円と いうことになっていますが、
http://www.fdma.go.jp/syobodan/welcome/pay/
岩泉町ではその3分の1くらい。それでもまだマシで、一切金が出ない自治体もあ
る模様です。

「田舎暮らしをしてみたい」と思っても、話を聞けば聞くほど、こんなところに
は住みたくなくなるでしょ。こういうところに住んでいると、近所との つきあ
いが面倒で、下手なことをすると村八分になったりしそうじゃないですか。しか
し、穴田さんは「それは違う」と強く否定。

「都会から田舎に移住する人たちは中途半端なんですよ。もう一歩先の過疎地に
住めばそんなことにはならない」

コンビニやスーパーが近くにあって欲しい。病院も近くにないと困る。子どもの
教育のことも考えたい。などと欲を出すから、中途半端な田舎に住む。 そうい
う場所ではなお田舎なりの社会を成立させるだけの人がいます。田舎のルールを
機能させることができる。人材はいるので、外からの人間をはじ くこともでき
ます。

しかし、どんどん人が減っている過疎地に行くと、田舎のルールを成立させるだ
けの人がいません。前に島根で土葬が成立しなくなった時のことを書き まし
た。桶を親族が作り、それを親族が山の上まで運ぶ。しかし、子どもや孫は地元
を離れているので、それがもうできない。近所の人も同様なので、 手伝いもで
きない。過疎地では、すべてにおいて、古くからの習わしが成立しなくなってき
ています。

穴田さんがデモをやり、セシウム入りのハンバーグを販売したことを苦々しく思
う人がいても、排除するだけの徒党を組めない。40代でも「若い人」 と呼ばれ
る地域では、その世代を追い出したら、あとがない。消防団を筆頭に、辛うじて
維持されている組織が弱体化する。穴田さんが担当している地 元の団体の仕事
はすべて他の人にのしかかる。ここに至ると、「まあいいか」にするしかない。

過疎地ではムチャをやっても容認されるのです。この話は面白いっすね。社会の
構成員が増えると個人主義が発達する。社会の構成員が減っても個人主 義になる。

病院や学校はどうにもならないとして、買い物や情報についてはインターネット
があれば東京に住むのとほとんど変わらない生活が可能です。音楽だっ て最新
のものが聴ける。本も読める。

だったら、より地代が安く、空気や水がきれいて、自然がいっぱいあるところに
住んだ方がいいでしょう。

「たしかに会合が多いし、他人のことをつねに見ているところはあるけど、その
分、いいところもたくさんある。田舎では誰かが助けてくれるので、野 垂れ死
ぬことはありません」

ということで、モーとんふぁみりーで働かないか。震災でレストランが潰れて仕
事を失った料理人を雇い入れていたのですが、彼は料理人の仕事に復帰 するこ
とになってやめてしまったため、現在アルバイトを募集中。

カウンターで逮捕されて会社をクビになった人、都会の生活に疲れた人、在特会
を抜けたい人、シャブを抜きたい人は1ヶ月くらい働くのもいいんじゃ ないかな。

住むところは穴田さんの家を提供。住み込みとも言います。食べ物はおもにソー
セージですが、海に出ればアワビやウニを採り放題。密猟とも言いま す。

立ちっ放しの仕事なので、体力はそこそこ必要みたい。器用さも必要みたい。忍
耐力も必要みたい。でも、それぞれ「普通程度」でいいんじゃないか な。

ただし、時給は安い。これからは寒い。社長とともに毎週金曜日に盛岡で行われ
ている反原発のデモに出なければならない。といった過酷な環境ですけ ど、
ソーセージ作り、ハム作りのノウハウを学べます。修行と休養を兼ねて半年くら
い行くのはいいと思うけどな。ワシが行くかな。

穴田さんに聞いた話はまだあるのですが、他のシリーズで拾います。

<<<<<<<<<<マッツ・ザ・ワールド 第5675 号>>>>>>>>>>





 
<マッツ・ザ・ワールド>第5702号 銭湯調査 106
松沢呉一

2014/11/03 (月) 11:27
<<<<<<<<<<マッツ・ザ・ワールド 第5702 号>>>>>>>>>>



(略)



<銭湯調査 106>


(略)


針生さんと行った代々木上原の銭湯にも通じるものがあります。こっちの方がエ
グミを抑えていますが、高度成長期のよき日本の遺跡を見るような感覚 になる
点はまったく同じ。

(略)



<<<<<<<<<<マッツ・ザ・ワールド 第5702 号>>>>>>>>>>



 

<マッツ・ザ・ワールド>第5718号 正義の復活 271
松沢呉一
2014/11/12 (水) 13:51
<<<<<<<<<<マッツ・ザ・ワールド 第5718 号>>>>>>>>>>

◆皆さんに重大な警告をしておきます。風邪が治らないうちに銭湯に行って濡れ
た体で夜風に吹かれるなんてことはしない方がいいですよ。ホントに風 邪が治
らん。咳が絶頂。

人間ドックで大きな問題がないことが判明したのに、風邪をこじらせて肺炎で死
ぬとちょっと面白い。

さ、今日はどこの銭湯に行くかな。行くんか。様子を見つつですけど、たぶん行
くな。たぶん銀座の銭湯に行くな。


<正義の復活 271>

桜井誠はトンズラかよ。
http://www.sankei.com/affairs/news/141111/afr1411110036-n1.html

表向き会長を辞めて院制を敷くのかと思ったんですけど、ホントに逃げたがって
いるようにも見えます。
http://togetter.com/li/744068

逃げられるわけがないだろ。

一方で、山口祐二郎がC.R.A.C.を脱退したんか。元関東連合の人間がやっている
サイトに原稿を書いたことがきっかけらしい。

外の人間が批判しただけじゃなく、内部からも批判が出たようですが、「元」な
んだから、いいべ。その人が信用できると思ったら、ワシだって書くだ す。

誰が批判しているのか確認していないですけど、C.R.A.C.やカウンターが良い子
の集まりでなければならないんだったら、山口祐二郎自身、最 初から参加資格
なしです。前科があるし、女関係でも逮捕されているし。「いまさら何を」って話。

界隈の情報にめっきり疎くなっていて、このことをどこで知ったかと言うと、徐
康雄さんのFacebookの書き込みです。

https://www.facebook.com/permalink.php?story_fbid=330634983782075&id=100005067279583
--------------------------------------------------------------

山口クンがCRACを辞めた。

その理由は、元関東連合幹部工藤明男プロデュース「R-ZONE」に掲載された2つ
の記事がカウンター界隈で問題視されたからだ。

(略)

元関東連合幹部工藤明男プロデュース「R-ZONE」を巡る認識で

1)ん?元半グレだった人がどしたん?
2)え?おいおい…あの人殺しまくった元半グレ軍団の関東連合だよ??

二つの認識がカウンター界隈に生まれた。

もし、コレが山口クンの話ぢゃなく、もし野間さんが元中核派のブログに記事を
掲載されたとしよう。

1)ん?元中核派だった人がどした?
2)え?おいおい…あの人殺しまくった元中核派だよ?

こゆ認識の差が必ず生まれただろう。

つまり、半グレ集団であれクソ極左のボンクラ共であれ世間から注がれるイメー
ジとゆモノは最悪だ。

カウンターとは、ワンイシューの集まりなのだから、世間一般から見て好まざる
「色」が付く事に敏感になるの層はいるだろうし、いて当然だ。
一年前なら今とは違っただろうが、今は法制化やら、ヘイトスピーチ問題などで
カウンター界隈に報道機関に注目が集まり露出度も格段に殖えた。
結果、「色」が付く事ナーバスになる層が多くなったのも当然だろう。

はっきり云うてカウンター界隈のイメージは最悪に近い。

最悪なんは、カウンター手法が荒っぽいからだし、参加者の素行が悪いからだ
し、ネットぢゃ極左のレッテルを貼られとるからだが、そもそも論とし て、そ
ゆガラが悪い衆しか行動界隈相手に最初に立ち上がらんかったとゆ絶対に覆らな
い事実がある。

(略)

半グレに対して拒否感を持つ者と半グレに対する親和的な人の差は、その価値観
が形成されたのは生きてきた道の差だし、極左に対する拒否感と極左に 対する
融 和さも、生きてきた道で形成されたイデオロギーの差で、また、労働組合や
既存の市民団体を巻き込み反レイシズムの運動を拡げたい層もカウンター内 に
はいる だろうし、あの元半グレのブログの主な読者層を取り込みたい層もいる。
ドッチの認識が正しいでは無く、その異なる認識の衆がおる事実こそが、カウン
ター参加者が多様でありワンイシューで集うた証拠だ。

(略)

--------------------------------------------------------------

徐さんが書いていることは私が考えてきたことと同じです。あるいは清さんの問
いとも同じ。私は徐さんと直接コンタクトをとっていないし、清さんも そうだ
と 思いますが、どうしたって同じ問いにぶつかる。この問いにぶつかっていな
い人は鈍感ということです。もちろん、カウンターの範囲において、ここに は
鈍感で もいい。

潮目はとっくに変わっています。その潮目の変化において、清さんは「このまま
では社会は変えられない。カウンターはもう役割を果たしたのだから、 次のス
テップに進むべし」という考え。それが受け入れられなかったわけですが、この
考えは十分私は理解できます。

しかし、考え方は違っていて、私は「カウンターはあのままでよし。不良やチン
ピラの集まりでよし。そうだったからこそできた。しかし、それでは社 会は変
えられない。別の動きが必要」という考え。「そのまま次へ」か「別の動きか」
の違いです。

潮目の変化を清さんは反ファシズムの動きが出てきた頃から感じ始めていて、私
はヘイトスピーチ規制法に関して感じ始めてました。徐さんは「TDC が立ち上
がった頃、あるいはSASPLが立ち上がった頃くらいから個人的には感じていた」
とのこと。

それぞれに、カウンターの中からカウンターだけではない活動が生まれてきた段
階で変質を感じていたわけです。それを感じて、「さて、どうしたもん か」と
の問にぶつかった。私は「この中ではヘイトスピーチ規制法の議論は無理だぞ、
よそでやるべ」になりました。

「反ファシズムのデモには参加するが反レイシズムのカウンターには参加しない
者達も多い」と徐さんは書いてますけど、同様のことを私もちょっと前 に書い
た かもしれない。あるいは針生さんや穴田さんとの会話で指摘しただけかな。
SASPLの学生たちは賢いんよ。未来があるので慎重と言いますか。近づ いてはい
けない領域を感じ取ってます。

そういうものを感じ取れない鈍感な人たち、あるいは危険を感じ取るがために
寄っていくタイプの人たちがカウンター。正義感の強さが危険を乗り換え ると
も言 えるのだけれど、徐さんが言うように、実際問題、カウンターに社会的不
適格者は多いわけです。生活保護費をごまかす人、内部の金をちょろまかす
人、前科の ある人、運動内でセックスに依存する人、人格障害などなど。

いつか誰かが書くんでしょうし、記録として残した方がいいとも思うんですけ
ど、表に出ていない話もいろいろあるわけです。でも、そういう人たちだ から
動けたし、正義を優先できたりする。

革命でもなんでも最初に動くのはそういう人たち。革命の過程で、あるいは革命
のあとで消されるのもそういう人たち。社会性がないので邪魔です。そ ういう
人たちが支配者になると大変なことになるので、それでいいのです。

こういう集団にも役割はあり、その役割は見事果たした。「これからもその役割
は果たしていくべし。しかし、カウンターはカウンター以上ではない」 という
のが私のスタンス。

こういう集団が法整備なんてことを考えて、それを社会に問うなんてことは無
理。そこは大きな勘違いでした。思い上がりとも言えるのですけど、私も しば
らくはそれに気づかないでいました。頭がおかしくなってました。

今となっては徐さんが言う「カウンター界隈のイメージは最悪に近い」という評
価を肯定せざるを得ません。愛すべき人たちですけど、そんな連中の言 うこと
を誰も聞かない。

よくてワシらは色物なのです。汚れの色物。事実、「しばき隊」というネーミン
グから始まって「男組」「女組」というネーミングは自らを色物にしま した。
そこが面白かったし、ある段階までは意味があったんですけど、それによって社
会を変えることは無理。

いくらサブカル批判をしても、サブカルでしかないんですよ。そのサブカルはサ
ブカルだからこそ役割を果たすことができたわけですが、それを否定し てサブ
カ ルでない気分に浸っても、社会を動かす本流にはならない。どこまでもサブ
カル。サブカルがサブカルを笑って見せているだけ。

清さんだって逮捕されているわけですから、無理。カウンターの内部ではなんと
も思われず、むしろ喝采される行為だとしても、外向けには発言権をす でに剥
奪されています。もともと逮捕歴多数のフーリガンですし。

で、それをどうとも思わないカウンターという集団は、対社会という点で全体が
アウト。「いいんじゃね? 元だべ」と思ってしまう私もアウト。つう か、こん
なことが問題になることを少しも想像してませんでした。山口祐二郎の件の文章
を見て、「字詰がおかしいぞ。ちゃんと直せよ」と思っただけ。元関東 連合と
い う点についてはどうとも思わなかったわ。ワシも完全にアウト。それ以前に
エロライターの私では無理。

カウンター参加者の中には、今も「自分たちが社会を変えられる」と思っている
人たちがいるんでしょうけど、無理ですから。その契機は作れる。場合 によっ
ては在特会も潰せる。桜井誠をさらに追い詰めることもできる。しかし、社会は
変えられない。

だから、カウンターに関わっていた人たちはこの先は表に出るべきではなく、裏
方として、次のことを始めようというのがコソコソグループです。ここ では右
翼も左翼も前科者も歓迎。ただし、表には出るな。

これも正確には追ってないですけど、田中康夫が有田芳生を批判しているみたい
ですね。これもサブカルがサブカルを批判しているようなものであっ て、有田
芳 生を擁護したいですけど、ワシらが擁護しても擁護にならんのよ。チンピラ
ですから、いよいよ有田さんは不利になりかねない。チンピラグループとの 関
係を問 われている時に、チンピラが擁護したら、不利になる。

有田さんはカウンターに接近しすぎました。そこに計算がないからこそ信頼でき
るってことですけど、人として信用できても、政治家としては失格か も。(だら
だら続く)

<<<<<<<<<<マッツ・ザ・ワールド 第5718 号>>>>>>>>>>




 

<マッツ・ザ・ワールド>第5730号 銭湯調査 119
松沢呉一

2014/11/20 (木) 14:45
<<<<<<<<<<マッツ・ザ・ワールド 第5730 号>>>>>>>>>>

◆ここまで3本、「銭湯調査」ではない内容が続いたのは、このあと3本、「銭湯
調査」を続けるためです。「3時間散歩」の第2回です。

行き当たりばったりで歩くのはやっぱり楽しいです。この回は、結局のところ、
それなりにはわかっている場所と重なることが多かったので、もっと知 らない
場所に行って迷いまくりたい。気づいたら、石川県に着いていたい。3時間で。

針生さんはホントに穴田さんのところで期間限定で働くことになったようで、羨
ましい。岩手の山の中で迷いまくれます。雪の中で迷うと凍死しますけ ど。


<銭湯調査 119>



(略)


<<<<<<<<<<マッツ・ザ・ワールド 第5730 号>>>>>>>>>>


 


<マッツ・ザ・ワールド>第5779号 銭湯調査 143
松沢呉一

2014/12/21 (日) 19:29
<<<<<<<<<<マッツ・ザ・ワールド 第5779 号>>>>>>>>>>


(略)



◆デモクラシーワークショップは締めきったみたい。
https://www.facebook.com/events/760672337358631/

【キャンセル待ち】第5回 デモクラシーワークショップ
Event in Shinjuku, Tokyo, Japan by Kazu Hari on Friday, January 9 2015
www.facebook.com


ワシらの周辺だけでも埋まりそうですけど、内輪が集まるだけじゃつまらんの
で、昨日の夜、宣伝の投稿をして、あっという間に参加者が倍増しただ す。で
も、用意するものがないので、ちょっとくらい人数がオーバーしても大丈夫なん
じゃないかな。「どうしても」という人は針生さんに金でも積め ばなんとかし
てくれましょう。


<銭湯調査 143>


(略)



<<<<<<<<<<マッツ・ザ・ワールド 第5779 号>>>>>>>>>>





 

<マッツ・ザ・ワールド>第5813号 まつわる便り 338
松沢呉一

2015/01/20 (火) 9:27
<<<<<<<<<<マッツ・ザ・ワールド 第5813 号>>>>>>>>>>


(略)



<まつわる便り 338>

●1月12日 針生和美さん
デモクラシーワークショップ
--------------------------------------------------------------

レポートを書きました。
http://uha-uhari.tumblr.com/post/107812131889/5

松沢さんが来れなくて参加者全員脱力状況でした。
山下さんは松沢さんが来るということで議論武装を固めてきたのに来ないと知っ
て脱力。笑

今回もプロフェッショナルな方が揃い、話し合いもかなり盛り上がりました。
やっぱりこの少人数制で今後も行こうと思いました。

次回はアーティストの竹川さんで2月6日です。
現代アート周辺の人の話や今話題になっている娼婦を撮った写真家の話やろくで
なし子さんの話なども出来たらと思っています。

--------------------------------------------------------------

■どうなったのか、ホントに気にしていたんだけど、別のところに意識をもって
いかれて以降、どうでもよくなりました。ひどい。

□山下弁護士を完全論破して二度と立ち上がれないようにしてやろうと思ってい
たのに残念でした。って、いつから私は山下弁護士と敵対していたん だっけか。

どういう論理で、時効になったはずの子どもの頃の性的虐待の賠償が認められた
のかについて聞きたかったんですけど、これも私は「おかしい」と言う つもり
はなくて、論理がわからんのです。

あと子どもの性的虐待について、時効の延期を求める動きについても、どうして
性的虐待にのみ限定するのかも知りたかったし。性的ではなく、親族に ボコボ
コに殴られ、精神的に追い詰められて離人症になった子どもだっているわけで、
こっちはどうして対象にしないのかと。

もし納得できなかったら、ボロクソに貶して二度と立ち上がれないようにしてや
ろうと思っていたのに。

□まとめにある「子どもの人権」というのはたしかに見過ごされがちですけど、
「大人と同じように人権がある」と断じてしまうことができにくいこと がまた
難しい。

ここは笑いを求めて出すわけではなく、わかりやすいので出しますが、「チンコ
の皮を返せ」運動がいい例。「ビバノン」の包茎サークルの回に出てき た話
ね。米国では本当にそういう運動があるんですよ。真面目にやってますからね。

チンコの皮を切るかどうかは、大人で考えれば、「本人に無断でやっていいはず
がない」と当然に思います。その当然さを子どもに対しても適用する と、たし
かに割礼手術はアウトです。

訴訟が起きているのは手術した病院に対してで、跡が汚いとか、皮を切りすぎて
形がおかしくなったとか、そういう後遺症が残ったケースなのではない かとも
想像するのですが、もしそれがなくとも、切ったこと自体で賠償金の支払いが命
じられるとすると、それを決断した親の責任もあることになりま す。

そうなると、子どものためと思って、赤ん坊の頃にチンコの皮を剥いておくお母
さんの責任はどうなるのか。実際、こういう人たちは存在していて、そ れを推
奨していることもあります。私も推奨したことがあったかもしれない。人権侵害
かも。

□割礼は宗教的背景もあるわけで、ユダヤ教徒の割礼を否定する言論は、それを
ユダヤ教という宗教に結びつけた場合にはヘイトスピーチになると野間 君は言
い出しそうです。

子どもに対する宗教的信念や慣習の植え付け自体どうなんかってことですしね。
強制以外の何ものでもないわけで。

そういうことも突っ込んで、山下弁護士を二度と立ち上がれないようにしたかっ
たのに。

私があの場にいると、そういうことを言い出したと思うので、行かなくてよかっ
たかもしれない。


(略)



<<<<<<<<<<マッツ・ザ・ワールド 第5813 号>>>>>>>>>>












 

<マッツ・ザ・ワールド>第5826号 まつわる便り 339
松沢呉一

2015/02/03 (火) 5:16
<<<<<<<<<<マッツ・ザ・ワールド 第5826 号>>>>>>>>>>

(略)


<まつわる便り 339>

●1月18日 針生和美さん
かかとのひび割れについて

(略)



<<<<<<<<<<マッツ・ザ・ワールド 第5826 号>>>>>>>>>>




 



<マッツ・ザ・ワールド>第5847号 雑談 250
松沢呉一

2015/02/26 (木) 3:49
<<<<<<<<<<マッツ・ザ・ワールド 第5847 号>>>>>>>>>>


(略)

◆更新受付は終了しました。数日内にまとめます。

◆昨日、神保町に行く前に、第三書館の『イスラム・ヘイトか、風刺か? Are
you CHARLIE?』に買うため、模索舎に寄ったのですが、店の人が昼飯か何かに出
かけていて、閉まってやんの。

神保町でミーティングをしたあと、三省堂と書泉グランデに行ったのですが、や
はりない。また模索舎に行くか。

たぶん在庫がいっぱいあるので、5掛けくらいで仕入れてタコシェで売ればいい
のに。


<雑談 250>

●第一話

今回のデモクラシーワークショップはこちら。

『暮らしから政治を変える』~六角橋商店街ツアーと選挙に向けた作戦会議!~
https://www.facebook.com/events/1690946771132457/

私もゲスト参加します。場所が横浜の白楽なので、都内からはちょっと遠い。
つっても、東横線で渋谷からすぐですけど。

朝風呂のある銭湯を調べている過程で、東白楽にも朝湯のある徳の湯があること
がわかっていたので、針生さんから「六角橋商店街で」と聞いて歓喜し ました。

朝湯は日曜のみ。この日は土曜です。しかし、普段でも、11時からやっています
から、入りに行く予定です。

銭湯コミュニケーションをする人たちは11時台に東白楽駅前の徳の湯へ。
http://www.enjoytokyo.jp/life/spot/l_00028896/ 

こういう用事は嬉しい。じゃないと、なかなか白楽や東白楽なんて行かないです
から。銭湯めぐりのおかげで、遠出することも苦ではありません。

清さんによると、六角橋商店街は商店街を活性化させていることで横浜ではよく
知られていて、若いヤツらと古い商店街の人たちとが一緒になってプロ レス興
行をしたり、夜のフリーマーケットをしたり、コンサートをしたりしているらし
い。高円寺の北中通り商店街みたいなものか。

ポリタスに書いた「しがらみのない社会で人は投票しなくなる」ことをどう克服
するのかが今回の私のテーマです。生活と関係のないSNSで、安倍政 権批判、自
民党批判をしているだけでは勝てないことがもうはっきりしています。

その点、「素人の乱」は北中商店街にすっかり根付いて、彼らが主導で商店街を
盛り立てていることがひとつの手本になるんだと思います。「素人の 乱」は選
挙を利用することはあっても、投票を誘導するようなことはしないでしょうが、
それをやれる地位を築きつつあります。

結局、投票は人間関係が決め手。それを批判しても無駄。そこを批判することで
終わってきたのがこの惨状を招いている。

人を見ることは全然悪いことではなくて、「安倍はアウト、よって自民党はアウ
ト」としてしまうと、自民党内の反主流派はいよいよ立場が悪くなる。 そこま
でちゃんと見極めた方がいい。既存の左翼的フレームではもう闘えないと思います。

そのためにもまずは銭湯。


●第二話

昨日の神保町でのミーティングはなかなか有意義だったかと思います。

清さんはそのあとサポーター・ミーティングで秋葉原へ、私は神保町の銭湯の位
置を確認したあと東に向かって歩き、結局、本所の銭湯に行き着きまし た。

台東区や墨田区を歩くのは楽しいです。よくわかっていない分、また、見慣れな
い風景に出くわせる分、豊島区や杉並区より楽しい。早く豊島区や杉並 区を終
わらせたい。豊島区は残り10軒を切ったので、そろそろ台東区か墨田区を重点地
区に指定すっかな。

3時間ほど歩いたため、風邪がまた悪化したかもしれない。

有意義だったのはミーティングのあとだけじゃなく、ミーティングも有意義でし
た。編集者はビバノンをすべてプリントアウトしていて、すんごい量の 紙の束
を持ってきてました。単行本4冊分ですから。

「全部はまだ読めてません」

けしからんな。

すっごいわかりやすく言うと、清さんや編集者は「自分の狭い感覚や狭い知識で
慌ててSNSでコメントをするのでなく、もうちょっと考えよう。その 際に、この
本が手本になる」というようなコンセプトのものを考えているみたいです。

かといってSNSという文字を出すと売れないので、もうちょっと広い範囲に向け
て「情報を単に消費するだけではなく、地に足の着いた考え方をどう 自分のも
のにしていくか」みたいな打ち出し。

答えは簡単で「わからんことには触れない」「書く前に考えたり、検索したりす
る」ってだけなんですけど、多くの人は自分の知見が狭いってことさえ 気づけ
ていないので、わかっていないということもわかっておらず、考えもせず、調べ
もせずに安直な発言をしてしまう。マスコミ批判に走るのも、自 分がいっぱし
の人間であると錯覚しているからだし、そうすることによって錯覚できるからで
しょう。そのくせネットの情報にあっさり騙される。錯覚 することの快楽に浸
りたいのはネトウヨだけではありません。

まっとうなことを言うためには基礎になる経験や知恵が必要ってことだけでもわ
かるようにしたい。あとは全体を俯瞰する力です。

それを著作権、肖像権、ヘイトスピーチ規制法、わいせつ、売防法、表現規制と
いったタイムリーな話題を柱にしてまとめる。ポリタスの原稿や週プレ NEWSの
原稿も入れてもいいんじゃなかろうか。

本当は「ラブホテルの入口調査」「コンドームの後始末」「桃色探訪」の方が
「調べもせず、考えもせずに決め付けるとたいてい間違う」「自分の感覚 や勘
は信用ならない」ということを知るにはいいんですけど、そっちの路線は今回い
らないみたいです。

私はよくわからんので、「あとは任せた」ってことで。

「対談を入れましょう」と言うので、私は「ヨッピーがいい」と言ったのです
が、編集者はヨッピーを知らず、「もうちょっと名前のある人がいい」と いう
ことに。

名前のある人は手垢がついている人でもあるので、いまひとつ私は面白みを感じ
ない。だいたい何を言うのかわかってしまいます。その点、ヨッピーは いいと
思うんだけどな。ちゃんと現場に行くし、知識もあるし、行動力もある。その
上、文章が面白い。机上で理解できた気分の人たちとは全然違う。 ネットであ
れだけの長文を読ませるだけでたいしたものです。部数が上乗せにならないん
だったら、意味ないですけど。

「『魔羅の肖像』を再刊できないか」という話もあって、なんの問題もなし。つ
うか、これもビバノンで全部公開しようかと思っていたくらいで。ビバ ノンで
やっても読む人はそうはいないので、やっぱりこれは紙かな。

どうせ出すなら、さわや書店やルーエに提案していた「書店が選んで出版する方
式」を仕掛けられないかと蒸し返してみました。書店主導は無理だと判 明して
いるので、お膳立ては版元主導、本の選択は書店主導という仕掛けを作れればい
い。大手出版社でもこれに乗りそうなところがあるので、あとは 書店を集めら
れれば可能です。

まだ何も決まってないのですけど、なにかしらやることになるんじゃなかろうか。

来週清さんはまた韓国へ。アンチファ・サポーターの取材です。なんとかって
チームに、ゴリゴリのアンチファ・サポーターたちがいるらしいんです よ。清
さんも、現場に行かないとわからない、会ってみないとわからないというタイプ
です。

対談相手は清さんでもいいんじゃないのかな。

<<<<<<<<<<マッツ・ザ・ワールド 第5780 号>>>>>>>>>>




 




2014/11/16


http://archive.vn/r5Eor



2015/03/07
松沢呉一を招致してイベントを企画幹事をした。

https://www.targma.jp/vivanonlife/2015/02/post3657/

====

針生和美さんが主催するデモクラシーワークショップの第七回の告知です。



『暮らしから政治を変える』
〜六角橋商店街ツアーと選挙に向けた作戦会議!〜
ファシリテーターは、小林 野渉(こばやし のあ)さん。
そして、ゲストファシリテーターにライターの松沢 呉一さんをお呼びしてお話をお聞きします。

小林さんは1986年、横須賀市生まれ。
祭デザイナー、ライター、そして今年、横浜、白楽の六角橋商店街で本と野菜のオルタナティヴ・スペース「Landry」(Twitter→ @landry_yokohama )をオープンされています。

(略)

若い世代にはどうしても敬遠しがちな地域のコミュニティーですが、その実態と可能性について、小林さんが活動の場にしている六角橋商店街の一角にて、具体的な選挙に向けた「作戦会議」をしたいと思います!

そして、「しがらみを否定してきたから選挙に勝てない」と、おっしゃる松沢さんには「如何に選挙において、地域での地道な活動が大切か」についてと、投票率を上げる為に、今何が必要なのかもお聞きしたいと思います。

地域で活動をされている20代の小林さんと、「投票率を上げるためには、ネットのしがらみを使って、投票に行かざるを得なくすることの方がおそらく早いだろうと思われます。」とおっしゃる50代の松沢さんのお話はどこに落ち着くのか予測できません。「今の政治、なんとかしたい!」と思ってはいるものの、「じゃあどうやればいいの?」と思うのは誰もが持つ疑問だと思います。

今回の「作戦会議」に、少なからず具体的なヒントになる事があるのではないかと思います。

(略)

日時・2015年3月7日(土) 13時30分集合

集合場所・ギャラリーMOON CAT前
東急東横線 「白楽駅」西口下車 徒歩3分
アクセスはこちら↓
http://www.kazemaru.net/tenpo/2010mooncat.html
※お話の会場もこちらです。

参加費・1000円


=====





 
<マッツ・ザ・ワールド>第5891号 まつわる便り 341
松沢呉一

2015/04/14 (火) 5:31
<<<<<<<<<<マッツ・ザ・ワールド 第5891 号>>>>>>>>>>


(略)


<まつわる便り 341>


(略)

●4月5日 針生和美さん
ネズミについて
--------------------------------------------------------------

これ、効くらしいです。ネズミZ。
去年、バイトしてるラーメン屋にネズミが住み着いて、自力でネズミ駆除を成し
遂げた店主が言うので間違いないかと思います。

(略)

--------------------------------------------------------------


(略)

<<<<<<<<<<マッツ・ザ・ワールド 第5891 号>>>>>>>>>>




 






黄色のシャツの眼鏡の男性?
キャップの男性?
伊藤大介
針生和美(はりう かずみ)(ヨスハスと同棲)
帽子に髭の男性?









針生和美(はりう かずみ)(ヨスハスと同棲)は、リンチ事件後の伊藤大介と記念撮影。

こら、知ってたな。








 

<マッツ・ザ・ワールド>第6018号 銭湯調査 261
松沢呉一 <marchontky@gmail.com>
2015/08/27 (木) 6:05
<<<<<<<<<<マッツ・ザ・ワールド 第6018 号>>>>>>>>>>





(略)

腹が減ったので、銀座一丁目へ。秋山理央が鳥取で食べた牛骨ラーメンがおいし
かったそうで、検索したら、鳥取ラーメンの店が銀座にあることがわか りました。

香味徳です。また銀座一丁目まで歩きました。事前に下調べしていたので、
ちょっとだけ迷いつつ、すぐに発見。銀座湯のすぐ近くです。駅は宝町が近 い。

中に2人、外に1人、待っている人がいます。9時過ぎているのに人気があるな。
とは言え、5分も待たずに入れました。

普通のラーメンにしようと思ったのですが、650円のラーメンは売り切れになっ
てます。なんだよ。と思っていたら、店の人が来て説明をしてくれま した。5の
つく日は650円のラーメンが500円なのです。それは別のボタンを押すことになっ
ているのです。そう説明書きが出ていたのですが、よ くわからなくて戸惑って
ました。

さほど待たされず、ラーメンが出てきました。スープがムチャうまい。牛骨ラー
メンという言葉からするとこってりしてそうですが、あっさりです。カ ムジャ
タンというとこってりしてそうだし、事実、そういう店もあるんですけど、宋家
ガムジャタンのスープを思わせる爽やかさ。これなら毎日食えま す。きれいに
スープを飲み干しました。

豚の背骨と言い、牛骨と言い、ワシは骨のスープが好きじゃな。豚足のスープも
好きじゃし、城卓矢の「骨まで愛して」も好きじゃし。

ここはまた来るべ。

腹が膨れたら眠くなってきたので、国会前に戻らず、この日はこれで終了。寝過
ごしはしませんでしたが、電車で爆睡しました。

なお、翌日、香味徳に行った針生さんは、この店のことを前にテレビで見てい
て、経営者の息子が支店をやっているんだそうです。1人は銀座、1人は ハワ
イ。ハワイ店の前に高田馬場にあったそうで、なんで閉店したのかと思っていた
のですが、ハワイに移転するためだったようです。他人には決して 任せないっ
て方針なのですかね。

ラーメン屋でバイトしている針生さんによると、ラーメン1杯500円だと元が取れ
ないとのことです。それを月に3回もやっている。

元が取れないのは原価割れするということではないと思います。原価は1杯200円
くらいじゃないですかね。しかし、人件費、光熱費、家賃を考える と、500円で
は儲けが出ないと。ということは数でカバーすればいいのですから、その日は通
常の2割、3割増しで客が増えればいい。実際、列がで きていたのはその日のた
めだったかもしれず、だとするとこれでも採算はとれているのではなかろうか。
(だらだら続く)

追記:ネットで見たところ、ラーメンの原価は通常35パーセント程度とのことで
す。600円のラーメンで210円。650円で230円くらい。私 の勘は相当に正しい。

<<<<<<<<<<マッツ・ザ・ワールド 第6018 号>>>>>>>>>>




 


<マッツ・ザ・ワールド>第6040号 銭湯調査 274
松沢呉一

2015/09/16 (水) 9:09
<<<<<<<<<<マッツ・ザ・ワールド 第6040 号>>>>>>>>>>


(略)


以前、針生さんと行った銭湯です。あそこにもう一度行ってもいいですけど、あ
れは渋谷区。スタンプをもらえません。


<<<<<<<<<<マッツ・ザ・ワールド 第6040 号>>>>>>>>>>





 

=============

<マッツ・ザ・ワールド>第6133号 雑談 280

松沢呉一

2015/12/16 (水) 3:40
<<<<<<<<<<マッツ・ザ・ワールド 第6133 号>>>>>>>>>>

◆ざっと旅の準備を済ませて、3時間ほど寝ました。前夜もほとんど寝てないの
に、すぐ目がパッチリと覚めました。やっぱり睡眠障害かも。まあいい や。

パソコンを持って行くことにしましたが、あっちではバタバタすると思うので、
5日ほど更新はないかと思います。

では、よいお年を。まだ早いか。


<雑談 280>

●第一話

えっ、よすはすと針生さんが同棲? あいつらってそういう関係だったのか!

と一応驚いてみました。「マツワル」にも時々登場する2人ですが、半年くらい
前からそういう関係。いわばセックスしまくりの関係ってことです。

よすはす君は23歳ですが、それまで童貞です。対して針生さんは百戦錬磨。そん
なに人数はこなしてないですが、回数はこなしてます。女王ナブラチ ロワと西
葛西第一中学テニス部一回生の小僧の対戦みたいなもんですよ。

初回は失敗することって多いじゃないですか。そのため、よすはす君には事前に
「最初にうまくいかなくても、自信を失わなくていいからな。次があ る」とそ
の事態に備えたアドバイスをしていました。針生さんは天然なので、うまくいか
なくて、悪気なく「フン」と鼻で笑ったりしてよすはす君は傷 つきそうです。

なのに、初回からナブラチロワ降参。童貞の小僧に惨敗。テニス未経験の新人が
いきなり県大会優勝の大波乱。

この話は双方から別々に取材をし、その証言が合致していたので、間違いない。
裏とり完璧。見てきたかのような。

こういうことってあるんですよね。今までにこれに類する話は何度か聞いたこと
があったんよ。「今の彼氏は童貞だったのにすごいうまいんですよ」み たいな。

高校生を食うのが趣味の奥様がいまして、彼女も「最初からうまい子っているの
よ」と言ってました。一方、いくらやっても下手なのは下手。セックス は一般
に学習によってテクを磨くと思われていて、もちろん、それも事実ではあるので
すが、それ以前にセックスには才能というのがあるのです。歌や 踊りと同じです。

そういうことはわかってはいたのですが、まさかよすはす君が天才肌のセック
サーだったとは。というのも、よすはす君のチンコは決して大きくないん です
よ。銭湯で見てます。勃起時のサイズも小ぶりです。サイズを測らせたことがあ
ります。

もちろん、世界はチンコで回っているわけではないので、それがすべてだとは思
わないですけど、それでもそこに着目してしまうじゃないですか。チン コを見
続けてきた私としては、「初回はコールドだな。それもまた経験だ」と思ってま
した。テニスにコールドがあるのかどうか知らん。

それが女王ナブラチロワを悶絶させると誰が想像したでしょうか。童貞でバカテ
ク。その日からよすはす君はバカにされなくなって「反レイシズム界の 加藤
鷹」と呼ばれています。反レイシズム界のエロチーム内だけで交わされる会話です。

こういう話はずっと聞いていたわけですが、ネトウヨに狙われてもいけないので
「マツワル」では黙ってました。私は「あそこのラブホがいいぞ」と情 報を流
していたので、その情報が漏れるとネトウヨが嫌がらせの電話をラブホにしかね
ない。

私が前々から行きたかったラブホに先に行きやがったのは腹立ったな、マッケン
ローとしては。私が教えたんですけど、針生さんはイマイチだったみた い。

でも、もう情報公開しても大丈夫でしょう。家でセックスがきがねなくできるので。

で、先ごろ、同棲を開始。そして、正月早々2人の新居で新年会。憎いね。
Facebookで招待が届いたのですが、今のところ、参加者はこの2人 だけ。プッ。

このタイミングで正月2日の予定は意外に難しいぞ。仕事はないにしても、実家
に帰るかどうか、旅行に行くかどうかまだ決めてない人たちも多いで しょう。
東京から離れなくても、家庭のある人たちは抜けにくく、親戚回りをする人たち
は当日にならないと予定が立てられない。

この私だってそうですよ。浅草の銭湯に行くか、三ノ輪の銭湯に行くかまだ迷っ
てます。年の始めの朝風呂だから、そうそう簡単には決められない。 どっちに
したって朝8時くらいだから、午後3時から始まる新年会に行けるし、どっちかと
いうと、それまでどこで時間を潰そうかと悩んでいるんです けど、もったいつ
けて、まだ参加表明していません。

いかにも予定がギッシリ詰まっている中、無理をして2人のために駆けつけたっ
て形をとりたい。朝湯を5軒くらい回るかな。


●第二話

昨日、ひっさびさに清さんとメッセージのやりとりをしました。一言二言のやり
とりを除くと、3ヶ月ぶりくらいかも。

なんだろな、清さんの「打倒野間」に賭けるあの情熱。私怨があるわけではな
く、純然たる批判なんですよ。「あれではダメだ」「あれでは社会は変え られ
ない」と。

今まで全然興味を抱けてなかったらしいんですけど、清さんはSEALDsの奥田君ら
がスタートしたシンクタンクReDEMOSを無茶苦茶褒めてま す。清さんがそこを褒
めるのはすごくよくわかります。

ホントはワシらが反レイシズムに関して、あれをやろうと思っていたのです。緻
密なデータ収集や翻訳などをやりつつ、個別の問題についての提言をす る。

それをカウンターのために集まったメンバーでやろうとしても無理。イベンター
とは違うところで、議論を詰めていかないと説得力ある提言は無理とい うのが
私らの判断。

音楽業界で言えば、盤を制作するレコード会社とコンサートを制作するイベン
ターの関係です。外から見ると似たようなものですけど、ノウハウが全然 違う
し、向き不向きがあります。前者はデスクワーク、後者は土方仕事です。後者は
曲作りにはタッチせず、そこにあるものをどう見せていくのかが仕 事です。農
家と八百屋くらいの違いと言ってもいいかもしれない。

一緒にやるべき学者さんたちと会ったりもしていたんですけど、手前の手前で膠
着しました。ワシらの力量不足でした。

それをあっさり実現したので、清さんは「やるな。野間とは発想が違うな」と感心。

しかし、私らもできなかったので、「あれじゃあダメだ」と私は言えません。
「ダメなら自分でやれよ」って話なので。

それと、両輪なので、路上の闘争は続ければいいのです。そっちがあるからこっ
ちがある、こっちがあるからそっちがあるという考えが私。レコード会 社とイ
ベンターは互いに文句を言いながらもうまくやっていけばいい。

でも、清さんは、あんなことをやってきたくせに、路上の闘争に対しては冷淡で
す。吉本隆明とか読んできたヤツの限界かと。

私らの計画では、いわゆる大衆運動はやらない予定でした。そこから完全に引き
離したところでの活動を構想。そうしないと身動きがとれなくなりま す。連携
はするとしても重ならない方がいい。

レコード会社とイベンターを同時にやるのは無理。農業と販売を同時にやるのは
無理。もしレコード会社がイベンターも同時にやると、レコード会社は 先読み
ができなくなります。レコ発でツアーをやって忙しい時に、本当はもう次のこと
を考えなきゃいけないのがレコード会社。イベンターも先読みは ある程度は必
要ですけど、原則、事務所からの依頼で動くので、待ちの仕事です。イベンター
がレコード会社系列だと、他のレコード会社のコンサート は手がけにくくなる
弊害も起きます。

清さんはシンクタンク的なものによる社会や政党に対する提言やロビイングが本
流だと思っているので、それがあればデモなんてしなくていいという考 え方。
私は両輪であり、そっちが足りないから、自分はそっちに行こうと思ってまし
た。その違い。

ReDEMOSがその辺をどう考えているのかわからないのですが、いずれぶつかる
テーマです。ReDEMOSも大衆運動とは距離を置くしかないの ではないか。

あのメンツが現場を仕切らなくなるとすると、これからはコバジュンの時代だ
な。小林俊一郎ね。最低賃金1500円デモで今は一所懸命。仲良くしと こ。先読み。

<<<<<<<<<<マッツ・ザ・ワールド 第6133 号>>>>>>>>>>






============











 


<マッツ・ザ・ワールド>第6136号 雑談 281
松沢呉一

2015/12/24 (木) 8:47
<<<<<<<<<<マッツ・ザ・ワールド 第6136 号>>>>>>>>>>



(略)

◆ホントに不思議なくらいにシンクロしてます。

まずは『闇の女たち』です。続いて、「おっぱい募金」です。そして、台湾での
6日間。やる気満々。

これで『闇の女たち』のプロモーション体制は整いましたので、そっちもやる気
満々。


<雑談 281>

●第一話

神原さんはやっちまったな。

ぱよぱよちーんをめぐる山口弁護士に対する腹立ちを晴らそうとして「おっぱい
募金」で逆襲を試み、その結果、山口弁護士に対して論理もへったくれ もなく
罵倒するしかなくなって、味方からも次々批判されたってところでしょう。

実のところ、山口さんは、純粋に自分の好奇心もあって、神原さんの論を知りた
く思っていたのです。いたって冷静に話をしようとしているのに、何を ああも
いきりたっているんだか。焦りが入っているんだと思いますけど。

セックスワークをどう評価するにせよ、賛同した署名の呼びかけ文について批判
されると、「それは私の考えではない」と逃げるのはなしでしょ。自分 の考え
と違う署名を拡散していいのかよ。これだけでもう無責任と言われても仕方がない。

この件については、私を含めて山口弁護士支持に回った人がいっぱいいますか
ら、神原さんは自分の首を絞めただけです。悪いけど、何も調べたことの ない
人が踏み込んでいい領域じゃねえよ。

たぶんアムネスティが非犯罪化の方針を打ち出したことさえ知らないのではなか
ろうか。娘を持ちだして、あそこまで言ってしまって、アムネスティと 対決か。

私とのやりとりでも、「アハハ」などと書いて小馬鹿にしていたことでもよくわ
かります。「何を素っ頓狂なことを言っているんだ、こいつは」と思っ たんで
しょうね。目にしたこともない論理だったわけです。

神原さんとしては「こっちサイドの一部が批判してきているだけ」と思っている
でしょうけど、違いますから。皆さん、公に批判しにくいだけ。あるい はあえ
て公開で議論しようとしていないだけ。

先日張君とカウントしたんですけど、反レイシズム勢力の中で、元セックスワー
カー、現セックスワーカーって、ワシらが知っているだけでも、けっこ うな数
いますからね。公にしている人、いない人いろいろです。

リンダさんが、京都のSMバー「バルバラ」に行っている時の写真をアップしてい
たことがあって、「あれ?」と思ったんですが、たしかその時は飛鳥 さんのこと
を「先輩」と言っていたはず。学校の先輩、不良の先輩、町内会の先輩、前の職
場の先輩など、いろいろありましょう。

彼女が元女王様であることは全然関係のないところから聞きまして、言ってはい
けないことだとずっと思っていたので、本人にも詳しいことは聞いたこ とがあ
りませんでしたが、とっくに公開していることだったと一昨日知りました。隠す
気だったら、「バルバラ」の写真なんて出さないわな。

そのことを公開していない人たちは、神原さんにむかついても触れにくかったり
します。だって、自分らの仕事を地獄だと言う人に、そんなことがバレ たら終
わりでしょ。

ゲイを蔑視している人に、自分がゲイであるとを言わないし、批判もしないのと
同じです。ゲイ蔑視の言葉に文句さえつけにくい。こうして差別者は沈 黙を強
いるのであります。だから、非当事者が言う必要があります。

神原さんが彼らの信頼を回復するためには何年もかかると思いますよ。HIVの啓
発活動に関わってきた人たちも同じです。神原さんとは一緒に何かし ようとは
思わないですわね。

私も現在はそう思ってます。この件をちゃんと始末して、間違いを認めない限
り、信用できません。

自分を支持してきた層の一角が離れていることは神原さんも気づいていないはず
がない。なにしろTwitterのフォロワーが三桁減っているんです よ。でも、こう
いうところはあんまり気にしない人か。

むかつくと同時に、私も反省するところはあります。台北での体験からもそう思
うところが大なのですが、もっと早くからこのことは言っておかなきゃ いけな
かった。間違いなく、「この中でこれを言うことは避けた方がいい」という抑制
が働いてました。

薄っぺらなフェミもどきの連中の発言にむかつくことがあっても、遠ざけること
で対処してきました。その連中は今回の件でも案の定の発言をしている らしく
て、遠ざけてきて正解でしたが、こちらの考えを表明する機会を失してきたとも
言えます。

今後はちゃんと啓蒙活動をしていかなければならんです。その計画を早くも立て
ています。早ければ1月中にやります。

『売る売ら』も在庫がなくなって、中古もバカ高いものしか残っておらず。ポッ
トにはまだ残っているかも。それなりには興味を抱いた人たちがいるっ てこと
でしょう。そういう意味では今回はいいきっかけになりました。

なんで今までは興味さえ抱かなかったのかが不思議ですけどね。ここまでは、張
君やBUBUさんがどういう考えてセックスワークをやってきたのか知 ろうともし
なかったわけですよ。

張君が言っていたのですが、反原発運動の時には張君の『売男日記』を買ってく
れたり、セックスについての相談をしてくる人たちがいたのに、反レイ シズム
の運動で知り合った人たちはそれがまったくなかったと。

『売男日記』は読んでないかもしれないけれど、『売る売ら』まで読んだのが一
人だけいます。私も知る限り、それだけかな。ちなみにSEALDsに はこっちに近
いのがいます。

今思い返すと、あれとかあれとかあれとか、反原発運動の女子とはそういう話が
できていました。ミサッチモやナブラチロワもそうです。

もちろん、内心は語りたくても、一方にセックスワークは女性差別だと言いたが
るアホがようけおりますけ、語ってはいけないように思っていたりもす るで
しょうし、そういう情報しか得てきてない人は、「張さんはゲイとして差別され
てきて、セックスワークまでイヤイヤしてきて、辛かったんだろう から、触れ
てはいけない」と思っているのさえいそうです。

考え方がわからないので、その辺に転がっている考え方をすっぽり頭の中に入れ
てしまっていて、こっちの考え方がわかると、今度はすっぽりそれが頭 の中に
入るのもいるはず。言えばわかる人にはこっちから言っていくべきでした。そう
しておけば神原さんも信用を失わなくてもよかったかもしれな い。


●第二話

検索してみたら、ワシの下痢はノロウイルスっぽい。熱は少しあったかもしれな
いですが、たいしたことはなく、ノロウイルスも微熱だそうです。ノロ ウイル
スは冬の方が多いという点も合致。

発症期間は2日から3日とあります。水様ではないにせよ、また、頻繁ではないに
せよ、昨日はまだ下痢だったので、5日になります。発症期間は合致 していない
ですが、歳のせいってことで。

吐き気もノロウイルスの症状ですが、吐き気は軽くて、嘔吐した量もわずかでし
た。腹痛も「イテテテ」と動けなくなるくらいに痛かったのは一回だけ で、あ
とは軽くて、しかも初日だけです。これは症状の個人差ってことかな。

原因は牡蠣かなあ。湯がいてあるので大丈夫だと思ってたらふく食ったんですけ
ど、軽く湯を通しただけだと思います。細菌性の食中毒だとたいていそ の日の
うちに症状が出ますが、ノロウイルスだと潜伏期間が2日くらいあったりするん
ですね。これも合致。

でも、あの症状はそんなに悪くないぞ。下痢は面倒ですが、微熱のため、ほんわ
かしていい気持ちでずっと寝てました。

私がホテルで寝ている間に、SWASHの要友紀子は山のような買い物をしてまし
た。たしかに台湾は買い物も楽しそうです。安いですから。彼女はそ れまでも
スキを見ては買い物をしていて、靴を買ったり、パジャマを買ったり。たしかに
台北は寒かったので、パジャマが欲しくなるのはわかるとし て、布団まで買お
うとしていたのはちょっとおかしくないか。旅の高揚感ですかね。

買い物の時間にしていた帰国前夜は寝ていたため、私の買い物は空港の免税店で
買ったタバコとスタバで買った水筒と市場で買ったからすみくらい。

日本でも買えるだろうし、えれえ高かったのに、スタバで水筒を買ったのは、特
大サイズのコーヒーを頼んだら、ものすごい特大で、残すのがもったい ないな
かったためです。なんか間違っている気がしますが、旅の高揚感です。

台湾はからすみが名産なんですね。安さのあまり買っただけで、酒を飲まない私
には不要ですので、よすはす君と針生さんの新居に持っていくかな。ご 存知の
ように私は朝から猛烈に忙しいので、行けるかどうかわからないですけど。

<<<<<<<<<<マッツ・ザ・ワールド 第6136 号>>>>>>>>>>






 

<マッツ・ザ・ワールド>第6141号 セックスワーク再考 2
松沢呉一

2015/12/29 (火) 7:08
<<<<<<<<<<マッツ・ザ・ワールド 第6141 号>>>>>>>>>>

◆今年は失敗しました。

イブ、クリスマスはイルミネーションで彩られた家の窓から漏れる幸せを頬に感
じながら、一人とぼとぼと深夜の住宅街を歩き、「ああ、オレは孤独 だ」と実
感して極上のマゾ汁に浸るのを趣味としているのですけど、今年は「ビバノン」
で調べ物に熱中していて、気づいたらクリスマスは終わってま した。

『闇の女たち』からの引きこもりモードが続いてしまっています。やらなければ
ならない文字起こしがいくつかあるので、年末年始はたぶんこのまま引 きこも
りじゃな。

針生さんとよすはす君のところの新年会がある2日だけは無茶苦茶忙しいので、
行けるかどうかわからないんですけどね。


<セックスワーク再考 2>



(略)


<<<<<<<<<<マッツ・ザ・ワールド 第6141 号>>>>>>>>>>








 

<マッツ・ザ・ワールド>第6146号 雑談 284
松沢呉一

2016/01/03 (日) 17:34
<<<<<<<<<<マッツ・ザ・ワールド 第6146 号>>>>>>>>>>

◆「ビバノン」で書いている吉原大門のデマの話は「おっぱい募金」の署名と重
なります。矯風会も、「婦人公論」も、「遊廓を叩くことは正しい、そ のため
にはデマを使ってもいい」という考え方をしていたのだろうと思います。そう
はっきり意識していなくても、「目的が正しいのだから、事実確認 は二の
次」ってことです。

事実関係を確認しないまま、あたかもスカパーが募金をしていないかのような思
い込みを拡散したあの署名に賛同し、拡散しながら、「その内容に賛同 するわ
けではなく、目的が合致しているから賛同した」と逃げる弁護士は、デマをも容
認するわけですよ。ネトウヨかよ。

SWASHのメンバーがあの署名の問題点は事実を無視していることだと批判をして
いるのですが、それをもこの弁護士は無視。都合の悪いことは無視 で対抗です。

こんな人間を信用できるはずがない。


<雑談 284>

●第一話

昨日は予定を変更して、浅草ではなく、西調布の銭湯に行きました。そのあとの
針生・よすはす宅での新年会への移動を考えてのことです。浅草からだ と乗り
換えがひとつふたつ多いのです。乗り換え嫌いなものですから、乗り換えがより
少ない場所を選びました。

西調布なんて初めて行きました。そんな駅があることさえ知らず。なーんもない
ところで、横に大きな建物もないので、陽射しがバッチリ入り込む朝湯 向きの
銭湯でした。

短時間睡眠で早起きしていたので、新年会に到着して間もなく寝ました。寝る前
に来ていた山口祐二郎も、よすはすの「童貞詐欺」には感激してまし た。「い
ろんな詐欺を聞いてきたけど、童貞詐欺という手法は初めて聞いた」と。

私も感激しましたよ。よすはすは、『売る売ら』をまだ読み終えてないですが、
その内容を完全マスター。

「消防士には危険がある。それを避けるような規則が定められている。セックス
ワークには性病などのリスクがあるのだから、それを避けるようにする ために
は合法化するのが好ましい」

その通り。

個人の感情と社会の規範は別であることも理解しています。

「うーはりさんが性風俗で働くというなら、嫉妬はするだろうけど、本人の判断
を尊重する」と言います。素晴らしい。

「嫉妬はするけど、その日は報告して欲しい。燃えるので」とも言います。素晴
らしい。やっぱり童貞じゃなかったと思います。こんなプレイを考えな いで
しょ、この間まで童貞だった人間が。

「今日はどんなプレイをしたんだ、大きな声を出したのか。どうせおまえは金を
もらえば誰とでもできるんだろ」とその夜は責めの言葉が冴え渡りま す。

「自分の妻や娘にはやって欲しくない」という個人の感情を社会規範にしようと
する人々は、一方に存在する「やってくれていい」「やって欲しい」 「本人次
第」という個人の判断を否定します。

なぜ「やって欲しくない」という特定個人の感情が、後者を無視できるのであり
ましょうか。自分のそんな感情が社会の基準になるべきだと信じて疑わ ない傲
慢な人々。んなもんは、それぞれの関係、それぞれの家庭内で解決することでし
かありません。

こういうことさえわからんのが神原元という弁護士です。ホント呆れる。

以下の第二話はわたなべりんたろうの代理人を神原さんが引き受けたことを受け
て、他の弁護士に聞いた時に書いたもの。どこの誰かわからなくしてい ます
が、あのタイミングで出すと、個人の特定ができてしまうかもしれないので、時
間差で出そうと思ってました。

名前を伏せているように、これはその弁護士を貶める目的で書いたのではなく
て、かつて「マツワル」で書いたことの間違いを訂正する目的で書いたも ので
す。その配慮が必要がなくなったので、公開しておきます。

こっちサイドが怒り心頭であることを察知してか、あるいはこのまま裁判になっ
たら、さすがにまずいと察知してか、神原さんは代理人を降りるのです が、こ
の時から私の不信感は始まっています。これがあろうとなかろうと、今回のこと
で「信用ならない人」という評価に至ったことは間違いないとし て。


●第二話

以前書いたことの訂正。弁護士の倫理についてです。

こんな例。学生結婚をした太郎さんと花子さんの夫婦は離婚をすることになりま
した。花子さんは学生時代からの友人であるA弁護士に弁護を依頼しま す。太郎
さんも学生時代からA弁護士と交流があります。

この場合、A弁護士は依頼を受けないということを以前書いたことがあったと思
います。これは明文化された規程があるんだと思っていたのですが、明 文化は
されていませんでした。

弁護士法や職務規程で定められている「依頼を受けてはいけないケース」は、弁
護士として弁護した関係を基準にしているため、弁護士の職務として生 じたも
のではない関係については、「親族」という戸籍上の関係以外には明文化された
ものはない。

おそらく「知人」「懇意の関係」という基準は境界線がはっきりせず、処罰まで
を伴う規定にはそぐわないためだと思います。

しかし、不都合が生じることが予想できるので、通常は上のような例では弁護士
は依頼を断ります。

具体的に見ていくと、以下のような例は、引き受けてはいけないことが明文化さ
れています。

会社員の洋子さんは、上司の明夫さんのセクハラに耐えかねて、民事で訴えると
します。その鮮やかなやり方に関心した明夫さんは、その時の相手方の 弁護士
に依頼して、洋子さんが自分の名誉を毀損した発言をした件について裁判を起こ
そうとします。実際にこういう依頼はあるらしいのですが、これ は受けてはい
けない。

洋子さんが承諾すればOKなのですが、ほとんどの弁護士は最初からこれを受けな
い。当たり前っちゃ当たり前。表には出さないまでも、依頼人の弱点 までを
握ってしまっていたりするわけですから、それを元に有利に事を進められます。

なおかつ、洋子さんに承諾をもらうだけでも洋子さんは気分を害して弁護士と依
頼人の関係が悪くなりましょう。弁護士という職業総体に対する不信感 が生じ
かねない。

同じく弁護士自身の親族を相手方にする依頼も受けてはいけない。自分の兄弟を
訴える人の弁護なんて、普通、受けないと思いますけど、兄弟の関係が 悪く
なっていて、「アニキに一泡吹かせてやる」と考える弁護士もいるかもしれな
い。親族だからこそ知り得る情報を元に有利に事を進めることができ てしまう
ため、これはアウト。ここまでは明文化されています。

明文化されていなくても、友人知人関係があれば事情は同じです。最初の例で、
花子さんの依頼を受けてしまうと、太郎さんを知っているA弁護士は有 利です。
花子さんの知らない弱点まで知っているかもしれない。太郎さんが花子さんとの
離婚理由として不倫を挙げたら、「いや、先に太郎さんも不倫 してましたよ」
と対抗したりして。

そのため、明文化されていなくても、このような依頼は受けない。太郎さんに
とってみればA弁護士を信用できなくなります。A弁護士はこれまでの親 交を捨
ててもいいということでもありますから。

以前、これについて書いたのは、実際にトラブル処理のために弁護士に相談した
時に言われたからです。

「両者の知人として仲裁することは可能だが、弁護士としては引き受けられない
ので、他の弁護士に頼んで欲しい」と。

正確には「弁護士として引き受けても処分されたりはしないが、通常は引き受け
ない」ということです。さらに、「弁護士としてだけじゃなく、知人と しての
仲裁も、通常は引き受けない」ということです。

なんで今回正確なことがわかったかというと、調べる機会があったためです。
「あれえ? こんなケースで引き受けちゃっていいのかな」と思って、弁 護士法
を見たり、職務規程を見たら、単なる知人である場合は禁止されていませんでした。

念のため、当該ではない別の弁護士に聞いてみたところ、「普通はそのケースで
は引き受けないですよ。相手が知人であるとわかったら、それ以上、話 も聞か
ず、お帰りいただきます」とのこと。

私の知人の弁護士が、私と対立する人物の弁護を引き受けた場合、けっこう複雑
なことになるんですよ。弁護士としてはこっちの事情を加味して依頼者 を弁護
してきます。こっちの弱みにつけ込まれるわけです。

であるなら、こっちも相手の弱みにつけ込みます。そもそも通常は引き受けない
ことを引き受けたってだけで弁護士の評価は落ちる。さらに、その弁護 士は、
依頼者についての悪い評価を私に伝えています。「あいつはバカだからさ」と。

信義のもとで交わされた会話ですが、それが相手側の弁護を引き受けるとあれば
その信義はすでにない。こっちも対抗しますよ、「こんなことを言う弁 護士で
すよ」と。泥沼でしょ。だから、普通はこういう弁護は受けないわけです。

あちらが泥沼を選択した以上、こっちもそれ相応の対応をするしかありませんわ。

<<<<<<<<<<マッツ・ザ・ワールド 第6146 号>>>>>>>>>>


 



<マッツ・ザ・ワールド>第6154号 銭湯調査 333
松沢呉一

2016/01/11 (月) 4:34
<<<<<<<<<<マッツ・ザ・ワールド 第6154 号>>>>>>>>>>

◆昨日の朝湯はよかったな。窓から入ってくる陽射しに湯気が照らされる。腐れ
弁護士に汚された私の身と心が浄化されていきます。

私が風呂に入ったあと、昭島を散策している頃、エロチームと神原元との話し合
いがあったのですが、神原元はひたすら逃げとごまかしに終始したそう です。

そういう人間です。では、この人物かいかに信用ならないのかを「マツワル」で
公開していくことにしますが、まとめるのにちょっと時間がかかるの で、その
前に「銭湯調査」を出しておきます。


<銭湯調査 333>

要友紀子と張君と昼飯を食べる約束をしていたのに寝坊しました。

これは神原対策のミーティングではなくて、台北で撮った写真を報告書用に要
ちゃんに渡すのが用件。彼女とBUBUさんは関西で某政党の人たちに先 日会って
いるので、その報告も聞きたい。そこに張君も呼んで飯を食べようということに
なったのであります。

寝坊したため、改めて写真を渡さなければならない。彼女はそのあと用事があ
り、晩飯を食べようということに。当初、羊料理の店に行こうと言ってい たの
ですが、電話をしたら満員だったとのこと。

そこでルーマニア料理店に行こうということになりました。中野坂上にあって、
以前から店の前を通るたびに気になり、外に出ているメニューも見てい たので
すが、一人で行くようなものでもなく、ずっと行けずにいたのです。ところが、
ここは本日貸し切りでした。

検索してみたら、錦糸町にもルーマニア料理店があって、そこは空いていたの
で、なんか知らんけど、錦糸町に行くことに。

時間前に着いて、かつて街娼が多数いた公園に行ったのですが、誰もおらず。
ボッタクリのピンサロや本サロも多数あったのですが、それもほとんどな く
なっています。

やがて要ちゃんが到着して、ルーマニア料理店「ラミハイ」へ。

中野坂上のメニューを見ても、ソーセージや酸っぱいキャベツなど、ドイツ料理
みたいなもんの延長だろうという程度の予想しかしておらず、その予想 はだい
たい正しい。でも、思った以上に、ソーセージも、ロールキャベツもおいしく
て、朝までやっているので、また行こ。

錦糸町はフィリピンパブ、ロシアンパブがいっぱいあって、おそらくそこの客と
一緒に東欧系のおねえさんが来ていたりして、そういう需要があるので すね。
客と来たり、仕事のあとで皆で来たり。だから、朝までやっていると。

店のおねえさんとコスティの話ができたのが嬉しい。

「坊主の人でしょ。でも、あの人はルーマニアよりも、ブルガリアでずっと活動
していたからね。アンドレアと一緒にやったり」

さすが詳しい。

たらふく食ったあと、外国人が客待ちをしている喫茶店に行きました。要ちゃん
は外国人セックスワーカーのアウトリーチをしていたので、この辺は詳 しいの
です。

でも、その喫茶店にはそれらしきのはいませんでした。警察に目をつけられて場
所を移動したのか。それを仕切っていたママも連絡がとれなくなってし まって
いて、別地域に移動し、その際に携帯を変えたのかも。

ここで視察を終了して、私はこの近くの銭湯へ。直前に調べてきています。寒い
ので、要ちゃんも銭湯に行くというので、一緒に両国と錦糸町の間にあ る松の
湯に行きました。もっと近いところにもあるのですが、今日は定休日です。

女子と銭湯に行くのは針生さんと代々木上原の銭湯に行って以来かも。

ちょうど両国との中間地点の松の湯はあって、10分くらい歩いたでしょう。煙突
が見えました。周りを鉄柱で囲ったタイプの煙突です。

私はだいたいフルコースで25分から30分ですので、30分後に待ち合わせました。
女子は髪の毛を洗うと乾かすのに時間がかかるため、要ちゃんは 髪の毛は洗わ
ないってことで妥協。

中に入ると、受付があり、正面は待合室で、テレビが置いてあります。

右が男湯。私が服を脱いでいたら、30代の男が出てきて、ぶつくさ言っています。

「なんだよ、あれ。いらつくなあ」

なんかあったのでしょうか。でも、ずっとぶつくさ言っていたので、頭のおかし
い人かもしれない。からまれないようにしてました。

入口は宮造りの木造建築っぽく、脱衣場もそうなのですが、洗い場は全然違う。
こっち半分は建て替えたみたいで、天井はドーム型。青がかった黄緑の ライン
と白のラインが男湯と女湯をまたいでいます。

左にシャワーブースがひとつだけあり、シャワーブース用の背の高い椅子があり
ます。これは老人と障害者用とあります。

真ん中にカランの列があり、全部でカランは19。カランの列の右側に刺青の入っ
た若い男が2人います。こいつらとさっきの人は喧嘩したのでしょう か。

私はそのふたつ向こうに。入口を見ようとすると、彼らの頭越しに見なければな
らず、「ガンつけたな」と言われないように気をつけないと。

左手前に水風呂があり、壁の左下に薬湯があり、右に大きい浴槽があり、右に温
室のようなサウナがあります。サウナは無料のよう。

薬湯に入りました。熱いっす。43度台でしょう。パパイヤとパイナップルを配合
した入浴剤だそうで、紫色の湯です。

壁の絵はタイル絵。アルプスっぽい山があるのですが、女湯との間にはイスラム
寺院みたいな建物があり、右手にはログハウスみたいな建物があり、手 前の湖
には白鳥がいて、空には飛行機が二機飛んでます。赤いラインが入っていて、
JALじゃな。

女湯を覗いたら、やはりアルプスっぽい山がありますが、飛行機ではなく、木の
枝が見えてます。男の子は飛行機が好き、女の子は植物が好きという偏 見に基
づく絵柄ですから、フェミニストに知られると大変なことになります。

お客は、タトゥの2人が20代、髪の毛の長いキャバクラのボーイみたいなのがい
て、これも20代。昨日が仕事納めで、今日はゆっくり銭湯でも入っ て一年の疲
れを落としに来てます。3年目ですが、仕事ができないので、まだ下っ端のボー
イです。

残りは50代、60代、70代がそれぞれ1人ずつ。あとでサウナから出てきた60代が1人。

60代は足にひどい火傷のあとがありました。火傷のあとがある人って、世の中に
多いものです。私の知り合いにもいますけど、工場での仕事をしてい ると火傷
等の負傷はよくあるみたい。この人は肩に毛もありました。肩に毛のある人も多
いものです。

カランで体を洗いながら、タトゥの2人の会話を聞いていたのですが、彼らはヤ
クザではなく、ただのタトゥ好きだったよう。話し方もヤクザっぽくな く、普
通の若者。

片方は上半身にいっぱい和彫りが入っていて、背中は弁天です。なんかアニメ
顔っぽい。でも、右肩はトライバルです。ヤクザだと、和彫りだけで しょ。耳
にも大きな輪っかがついていて、身体改造好きじゃなかろうか。

神原とかって弁護士に知られると、「臓器移植と同じだ。自己決定権など認めら
れない」と騒ぎ出しますから、気をつけた方がいいと思います。実際、 そうい
う ことを言って親からもらった体に傷をつけること自体を全否定するんだった
ら、笑われながらも筋が通りますが、性風俗に対してだけ言うから、差別意 識
が浮上 する。「女の体はオレのもの、オレの許可なく勝手に使うな」と。

もう一人は肩にヘビが入っているだけ。でも、あの様子だとチンピラに見えるわな。

続いて大きな浴槽にある寝風呂に入りました。こっちは42度台。まあまあの湯温
です。

電気風呂に入りました。電気が弱いです。

全然人が入ってきません。出ていくばっかり。

ヒゲを剃って、再度熱い湯に入ったら、立ちくらみが来ました。立ちくらみは冬
特有です。冬の季語。

サウナに入ろうかとも思ったのですが、やめておき、水風呂へ。冷てえ。これは
無理。湯をちょっと入れたシャワーを浴びて出てきました。1人もカウ ントでき
ませんでした。

そんなに長湯をしたはずはないのですが、すでに30分経ってます。

脱衣場にはタトゥの二人がいて、明日のシフトの話をしています。

「明日は外国人ばっかり?」
「いや、関君が来てくれるって」

大晦日に建築現場の仕事はないでしょうから、居酒屋かなあ。

入口の待合室では、いっぱいの人がテレビを見てました。憩いの場って感じです。

外に出たら、ちょうど30分です。中の時計は進めているみたい。ちょっと遅れて
要ちゃんが出てきました。

私はいつものように湯疲れで、しかもたっぷり食ったためか、だるい。でも、要
ちゃんは「疲れがとれた」と元気いっぱいで、スキップしてました。両 国まで
遠かったです。

つい先ごろまで知らなかったのですが、要ちゃんは東京に来る時はブレカリアー
トのアパートに泊まっているそうです。四谷三丁目。ここは住んでもよ し、短
期宿泊もよし。

時々代表の清水さんがここのことを書いているので、その場所自体は知っていた
のですが、格安の宿舎としても利用できるのか。ただし、ボロボロのア パート
で、ドアを閉めるだけで揺れるそうで、しかも、寒いとのこと。

東京で安く泊まりたい時はどうぞ。誰でも利用できるのかどうかは知らん。

なお、清水さんも古くからセックスワークを労働問題としてとらえていて、今回
の件で話はしてませんが、神原元のような弁護士には批判的なはずで す。(だら
だら続く)

<<<<<<<<<<マッツ・ザ・ワールド 第6154 号>>>>>>>>>>



 


==========


<マッツ・ザ・ワールド>第6158号 銭湯調査 335
松沢呉一 <

2016/01/15 (金) 11:44
<<<<<<<<<<マッツ・ザ・ワールド 第6158 号>>>>>>>>>>

◆またブチ切れたわ。explicitの件をシェアした大阪のケニーだかなんだかって
セックスフォビア野郎に注意をしたのですが、あれが性差別、 性表現に見える
らしい。死ねよ。

前々から、時々、おかしなことを書くので注意していたのですが、限界超え。
「友達」を解除しました。

彼は共産党員のはず。この領域については共産党はまったく信用ができません。
性的にリベラルな共産党員なんているのかな。いると思うけど、千人に 一人と
かじゃね?

ついでに神原元も解除しておこうと思ったら、もう「友達」ではなくなってまし
た。たぶん向こうが解除したんでしょう。

「私はセックスが嫌い」「私はポルノが嫌い」「私はゲイが嫌い」「私は売買春
が嫌い」という個人の感情は個人の感情に留まる限りは問題なし。ある いは家
庭内なら問題なし。あとは家族の話し合いで解決せよ。

しかし、他者の表現、他者の選択にまで口出しするとなったらほっとけない。他
にもセックスフォビア疑惑の人たちはいるので、口出しをしたら切りま す。


<銭湯調査 335>

1月2日。前々からこの日は浅草の曙湯に行くことに決めていて、早起きしたので
すが、「待てよ」と。浅草から、針生・よすはす新居に行くのは面倒 なので
す。最短を探すと4回乗り換えです。元旦から苦痛です。


(略)



とくに見るべきものもなさそうなので、新年会に向かいました。(だらだら続く)

<<<<<<<<<<マッツ・ザ・ワールド 第6158 号>>>>>>>>>>


===========





 


===========
<マッツ・ザ・ワールド>第6160号 銭湯調査 336

松沢呉一

2016/01/17 (日) 15:25
<<<<<<<<<<マッツ・ザ・ワールド 第6160 号>>>>>>>>>>

◆昨日のクルド料理教室は、それ自体が楽しそうということもありつつ、それ以
上に、クルド人とのつながりを作りたかったのです。

その意図を説明することなく、Facebookでシェアしたら、ヤマタクが食いついて
くれたのが嬉しかったな。意図を説明しないと理解しないよう な人よりも、説
明しなくても意図を理解する人がまずは先行隊で行くべきでしょう。

その使命は達成でき、帰りは赤羽の銭湯に行きました。いい湯でした。この日の
ことは「銭湯調査」で。


<銭湯調査 336>


(略)


でも、下駄箱が小さくて、靴が入らない。この間の新年会で針生さんが「松沢さ
んの格好はアイリッシュですね」と言ってました。「なんだ、それ」と 思った
のですが、ブーツとパンツのせいです。裏がボアで、ピッチリしているので暖か
い。たしかに猟犬を連れて、猟銃を持って走るには動きやすい。 猟銃は穴田さ
んに借りるとして、猟犬を飼わなきゃ。

その時と同じブーツで、入らないので、上に置きました。誰もこんなん盗まない
じゃろ。


(略)

<<<<<<<<<<マッツ・ザ・ワールド 第6160 号>>>>>>>>>>




===========









 



<マッツ・ザ・ワールド>第6168号 銭湯調査 341
松沢呉一

2016/01/26 (火) 3:01
<<<<<<<<<<マッツ・ザ・ワールド 第6168 号>>>>>>>>>>


(略)



<銭湯調査 341>




(略)


もうちょっと南下すると深大寺で、そこに「湯の森」があります。ここもスー
パー銭湯型の組合加盟銭湯。針生さんが勧めていたのはここかな。三鷹と 調布
の間くらいで、千代乃湯から徒歩10分くらいだと思うのですが、面白い道ではな
いので、あと10分歩く気にはなれず。バスで行くかな。


(略)

<<<<<<<<<<マッツ・ザ・ワールド 第6168 号>>>>>>>>>>




 


<マッツ・ザ・ワールド>第6243号 銭湯調査 384
松沢呉一
2016/04/02 (土) 4:36
<<<<<<<<<<マッツ・ザ・ワールド 第6243 号>>>>>>>>>>



(略)





と、ここでちょっと思い出したことが。針生さんは露天風呂があると言っていた
はず。ネットでもその写真を見たように思います。男湯と女湯の入れ替 え方式
で、今日は露天風呂がないのかも。いや、待てよ。もしかすっと見逃しているの
ではないか。


(略)


<<<<<<<<<<マッツ・ザ・ワールド 第6243 号>>>>>>>>>>




 





2016/04/28、週刊誌報道でリンチ事件がリークされてから、ネット上ではその話題で大騒ぎになっていた。




 





2016/05/02




あらい商店に遊びに行った。








FUSAE
針生和美

http://archive.fo/H2iDc






http://archive.is/oVkMN
==========


加藤 梅造
2016年5月2日


Studio FATE


==========

針生和美
加藤梅造(ロフトのグループ)(イトケンの声かけリスト)
フサエ(Studio FATE)(イトケンの声かけリスト)





 


=========


<マッツ・ザ・ワールド>第6185号 銭湯調査 350

松沢呉一

2016/02/11 (木) 17:11
<<<<<<<<<<マッツ・ザ・ワールド 第6185 号>>>>>>>>>>

◆今日は祝日なのか。さっき気づいた。だからよすはすは昼間から針生さんとお
いしいものを食べに行っているんだな。

郵便局に記念切手を買いに行かなくてよかったぜ。曜日はパソコンの画面に常に
出てますが、祝日かどうかまでは出ないので、わからんぜよ。よすはす と針生
さんがおいしいものを食べに行っているのもメッセージで気づきました。

『闇の女たち』の作業が始まってから、つまりはこの半年くらいは、世間の動き
と隔絶された生活になっているので、そういうことがちいともわから ん。
ニュースも断片しかわからなくて、台湾の地震は気にはなりながらも、その日
ニュースをチェックしただけです。

そういう時期も必要ってことで。そういう時期は無駄に郵便局に行くこともあ
るってことで。



=============



 




【添田セクハラ】しばき隊FC★708【知ってました】 [無断転載禁止]©2ch.net
http://egg.5ch.net/test/read.cgi/sisou/1504579509/353?v=pc
========

353右や左の名無し様 (ワッチョイ 33e8-bdum)2017/09/05(火) 22:08:26.06ID:D3o6Lzre0
被害者ミサと名乗る人物によるへうの強制セクハラ被害告白文というのを読むと、
文面だけから浮かび上がる被害者像は
世間知らずの年若い女性がおっさんへう田に抗う術を持たず被害にあって
若く力もないから数年間声を上げられず我慢の日々を送ったという印象だが…

https://egg.2ch.net/test/read.cgi/sisou/1486846291/49-
針生和美(ワークショップ主催者で被害者と高校同級)
という人の名前でググると
https://www.facebook.com/people/Kazu-Hari/100004430856084
多分この人物だけど、あれ?へう田よりも上に見えるぞ?
ということは被害者と名乗るミサさんも同級生ならという話になる。
https://twitter.com/misatchmo
告発サポートの人間らとの関係性からして、アカウントがミサッチだしこの人っぽいな。
20年ぶりに云々もあるしそれ相応の年齢みたいですな。
パヨ隊とその仲間なんて男女共に中高年ばかりだしね。珍獣も多いがw
で、へう田といえば熟女キラーでメンバーやサポーターの女性陣から
カンパしてもらった話も多い珍しい人物。
http://m.z-z.jp/pcbbs.cgi?id=kakokj&th=518&p3=
過去に経営した会社が倒産して、家族捨てて売り上げ持ち逃げしたと語られている。

釜組仲間は強制セクハラの存在を疑問視する者もいるが
この騒動が表に出てからへう田がイベントドタキャンしたし、
コメント出さずに貝になってる模様だと、被害女性ミサとの間において
へう田がものすごく後ろ暗いトラブルを抱えており、逃げたというのが伺える。
https://twitter.com/misatchmo/status/677063754866028544
ミサは離婚したというが、それもこの騒動に直結してるのだろうか? 👀


=======


しばき隊FC★632 [無断転載禁止]©2ch.net
https://egg.5ch.net/test/read.cgi/sisou/1486846291/32-n
=========


41右や左の名無し様2017/09/04(月) 14:05:57.18
事件のきっかけの場になったと思われるデモクラシーワークショップについて。

主催者 うはり@uha_uhariこと針生和美

第一回 2014年8月9日 新宿にて。6名参加。
https://twitter.com/uha_uhari/status/494069200596385792
開催後の報告
https://twitter.com/uha_uhari/status/499334176831586305
第二回 2014年9月27日
https://twitter.com/uha_uhari/status/509267317323091968
第三回 2014年10月3日
https://twitter.com/uha_uhari/status/512565302853246977
第四回 2014年10月19日
https://twitter.com/uha_uhari/status/518961692240121856
第五回以降は2015年以降に開催。

ブログに2014年8月に起きたとあるので、第一回デモクラシーワークショップのあと、8月9日~10日に起きたと思われる。
ちなみに被害者女性は10日未明の3時~4時頃まで出歩いていたようで、10日の夕方に2日酔いであることをツイート。


42右や左の名無し様2017/09/04(月) 14:23:37.56>>44
2014年8月9日のワークショップ当日の様子について。
https://imgur.com/mcLf35L
https://imgur.com/aZXE0zN
5人の参加者が写っている。左側奥の緑のTシャツが添田か?

43右や左の名無し様2017/09/04(月) 14:36:09.92
例のブログのタクシー乗車の際に、被害者の他、添田、K、Hの4人の名がある。
Kは現時点では不明だが、Hはワークショップ主催者で被害者と高校同級生だった針生か?
後席は添田から乗り込み、被害者、K、最後に助手席にHの番に乗り込んだようだ。
本スレの意見にもあるように、タクシー同乗だけでも?という意見には同感だが、既に打ち上げでモーションをかけられていた被害者は後席中央に座るべきではなかったのでは?
被害者が助手席に乗ったり、後席左側に乗っただけでも被害は防げたのでは?

44右や左の名無し様2017/09/04(月) 14:38:23.25>>46
>>42
添田はワークショップには参加してないのでは

>主催の知人である添田氏ら数名が合流

45右や左の名無し様2017/09/04(月) 14:54:21.61
まあモリカケシオリ問題その他複数でも
左系が画策して急に騒ぎ立てるのは大抵ブーメランと化してるのでw
目先のだけでほとんど後先考えてない騒ぎ方ばかりだから
へう田に非があるし、パージしたら奴は沈黙して反撃しないだろうと目論んでたんじゃね?

絶望したり反撃で暴露する可能性なんて勾留時や釈放して今まで
少なくとも表ではそういう兆候は見当たらないし
暴露可能性なんて全く想定せず被害告白からパヨの一斉へう非難騒ぎじゃないかな?

46右や左の名無し様2017/09/04(月) 15:00:27.08
>>44
ご指摘ありがとう。ワークショップの参加者を確定する必要はあまり無さそうだね。渡辺雅之、針生和美、被害者、植田祐介と、よすはすまでは確定出来たけど。

47右や左の名無し様2017/09/04(月) 15:06:17.82
Kについて。
添田とコンビで同居人だった木本卓史かと思ったが、9日23時にいくつかツイートし、翌朝まで空いて10日午前6時にツイートしていたので、打ち上げには参加しなかった可能性がある。
@endofviolence since:2014-08-09 until:2014-08-10
https://twitter.com/endofviolence/status/497950760412274688
https://twitter.com/endofviolence/status/498116788555489281
https://twitter.com/endofviolence/status/498117520067264512
https://twitter.com/endofviolence/status/498119627742781440
https://twitter.com/endofviolence/status/498224964378435584

48右や左の名無し様2017/09/04(月) 15:13:57.74
糞スレage

49右や左の名無し様2017/09/04(月) 15:28:48.83>>328>>330>>338
今回の件を友人と名乗り呼び掛けている人物

針生和美(ワークショップ主催者で被害者と高校同級)
https://twitter.com/uha_uhari/status/904255773554835456
宮越里子
https://twitter.com/osonodoyo/status/904219924163207168
nicole
https://twitter.com/25ole/status/904211792838008834
鬱金の力
https://twitter.com/claustroman/status/904540763458961411
tomica阿部悠
https://twitter.com/tomicajpn/status/904246939507556352

50右や左の名無し様2017/09/04(月) 18:15:07.89>>330>>341
宮越里子
グラフィックデザイナー
妹はsuperkikiなるアーティスト
2012年に30才で1982年生まれ?
反原発流れでフェミ。
パヨクにはキリギリス商売やってる奴が多いな。
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik12/2012-06-18/2012061814_02_0.html
 「もっとみんなが参加できるデモにしたい」。グラフィックデザイナーの宮越里子さん(30)と、妹のSuper‐KIKI(スーパーキキ)さん(27)=アーティスト=は初めてデモに参加した時、そう思いました。

51右や左の名無し様2017/09/04(月) 18:27:13.65>>330
写真発見。
https://i-d.vice.com/jp/article/593x5z/my-zine-my-voice
いかにもカンチガイオシャレカンチガイアートしていてブサイクだな
http://imgur.com/EFfN9ai
http://imgur.com/vi8WZMx


53右や左の名無し様2017/09/04(月) 20:58:13.28
今年6月には添田パージの準備がなされていたのか
http://imgur.com/TZ3aA8J
http://imgur.com/LyvL8CW
http://imgur.com/vE2CAAY

54右や左の名無し様2017/09/04(月) 21:06:19.30>>55
本当に途中で酒に手をつけなくなったのかな?
http://imgur.com/1KkI725
http://imgur.com/54ohFfZ
http://imgur.com/iTswSOq

55右や左の名無し様2017/09/04(月) 22:32:50.85
>>54
どこの家かわからないけど
家でも飲んでる感じがするんだけど気のせい?


57右や左の名無し様2017/09/05(火) 14:31:57.70
平成27年暮に離婚かあ。と言うことは添田は人妻にチカンしたと言う可能性があるな。
クソフェミなのは確かなようだが、戸籍制度にも反感も持っているようだな。
https://twitter.com/misatchmo/status/677063754866028544
先日生まれてはじめて離婚手続きというものをして、女性の多くが戸籍上常に他者に属するカタチになっていることを思い知った。
結婚前なら親に、結婚してからは夫に。今回親の籍に戻すか独立した籍をつくるかの選択に、後者を選んではじめて自分だけの籍を持って法律上個として認められた感じがした。

59右や左の名無し様2017/09/05(火) 15:51:15.94>>74
幼い時に両親が離婚。両親とはそれぞれと交流があり。
父親は山形在住で、官邸前デモに参加するようなパヨク。母親はもっとガチな左翼らしい。
本人も結婚していたが、平成27年暮に離婚。
ガチフェミでLGBTに親和的。


61右や左の名無し様2017/09/06(水) 00:20:25.50>>66>>87
http://itest.2ch.net/egg/test/read.cgi/sisou/1504579509/353
針生は疲れた左翼女教師みたいな顔してるけど、35歳で添田よりも若いよ。
針生のFBの友達一覧にミサあり。針生より美人だよ。



62右や左の名無し様2017/09/06(水) 00:44:51.38
くたびれた女教師みたいな顔
http://imgur.com/Dsusm3t
http://imgur.com/L6WSC1O


63右や左の名無し様2017/09/06(水) 00:54:20.09>>65
>>39以降GJ!
本スレよりも分析進んどるやないけw

64右や左の名無し様2017/09/06(水) 01:05:33.27
くたびれた女教師は昨年8月28日から31日まで沖縄でパヨク活動してたのか。
添田の運命の瞬間にも立ち会ったのかな?
http://imgur.com/DRVnyV5
http://imgur.com/iZVoVke
http://imgur.com/eVJk0jF
http://imgur.com/Z08POdP
http://imgur.com/qRX7Xas
http://imgur.com/AtiR82L

65右や左の名無し様2017/09/06(水) 01:07:37.35
>>63
本スレは野次馬だらけで流れが早すぎて分析に向かないよ

66右や左の名無し様2017/09/06(水) 02:15:27.13>>70
>>61
>針生和美(ワークショップ主催者で被害者と高校同級)

って調べたら自由の森卒かいw
やっぱああいうとこは左翼に走りやすいんかね。

67右や左の名無し様2017/09/06(水) 04:41:30.00
和光とかなw

68右や左の名無し様2017/09/06(水) 08:24:01.23>>70
へう田が年上女のミサに対し
まとまった金を借りたが踏み倒して逃げてる
という話じゃないですかねと漏れは推測している。

69右や左の名無し様2017/09/06(水) 08:30:53.25
思ったよりは若かったかw

70右や左の名無し様2017/09/06(水) 09:45:32.24
>>66
そんな学校に行く奴は親もパヨクの可能性が高いね。
>>68
10歳くらい年下の当時は人妻だった女に悪さして、その女はフェミコロニーの一員だったんだよ。銭関連は証拠が無いだろ?

71右や左の名無し様2017/09/06(水) 09:59:57.12>>72
へう田は
普段はハードコアくみちょーなのですが
女性にはホストやヒモになってしまうもので
という男だなあれはw

72右や左の名無し様2017/09/06(水) 10:01:37.35
>>71
しばき隊のほどんどが普段から紐だろ

73右や左の名無し様2017/09/06(水) 10:08:59.63
珍獣だらけの中で
へう田は珍しく女から直接引っ張ってこれる男だからw

ミサもあまり騒いだり大事には本当はしたくなく、
へう田を直接呼び出して内々で処理したい風ではあるな。
奴が理由付けては逃げてるんだろうね。

74右や左の名無し様2017/09/06(水) 11:22:56.95>>79>>80
>>59
実家と言うより母の家は飯能市。再婚してオーガニックガーデンが売りの造園業。それに関する書籍も出している。
母はバリバリの活動家で多数のデモに参加。

75右や左の名無し様2017/09/06(水) 11:26:00.25
自由の森学園も飯能市にあるんだな
https://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E8%87%AA%E7%94%B1%E3%81%AE%E6%A3%AE%E5%AD%A6%E5%9C%92%E4%B8%AD%E5%AD%A6%E6%A0%A1%E3%83%BB%E9%AB%98%E7%AD%89%E5%AD%A6%E6%A0%A1

76右や左の名無し様2017/09/06(水) 11:32:37.87
ワークショップ主催者も被害者も松沢呉一と親和的

77右や左の名無し様2017/09/06(水) 11:42:44.57
平和俳句って何だよ?キモいな
http://www.tokyo-np.co.jp/article/heiwanohaiku/201505/CK2015050202100001.html

78右や左の名無し様2017/09/06(水) 11:49:25.06
この件に関しては左右の思想は全く関係なく
ミサが直接添田に会って説明を求めてるんだから
添田が呼びかけに応じてコンタクトを取り一人で堂々と出てくればいいだけのこと。
むしろミサとしたらまずは添田と一対一での話し合いを望んでるんじゃないかね?

79右や左の名無し様2017/09/06(水) 12:13:38.17
>>74
飯能在住かよ。
自由の森行ったことあるけど、飯能駅から更にバスで30分くらいの山奥だったぞw

80右や左の名無し様2017/09/06(水) 12:26:41.76
>>74
スレチだけど
いい感じのお庭屋さんね
依頼したい

81右や左の名無し様2017/09/06(水) 12:29:53.33>>83
どうしてパヨクって自分語りをしたがるのかな?
https://twitter.com/uha_uhari/status/462873116012605440
ソッコーで特定完了
http://www.h6.dion.ne.jp/~o.sara/
向かいの寿司割烹の姉妹店
そして日進ドキュメンタリー映画を観る会が怪しいドキュメンタリー映画を上映。パヨ臭いなw

82右や左の名無し様2017/09/06(水) 12:57:24.16
http://acore-omiya.net/?eid=457
寿司割烹の奥さんは書道教室もしていて、趣味?でカフェをしてたんだろうな。
寿司割烹にはなぜか自民党市議の看板が。

83右や左の名無し様2017/09/06(水) 13:11:47.97>>88
>>81
ちょい待ち。この店とっくに潰れて跡地がカレー店になってね?
更新も2012年で止まってるし。

85右や左の名無し様2017/09/06(水) 16:12:21.69
おかんの趣味の店とかすぐ潰れるよね

86右や左の名無し様2017/09/06(水) 17:01:34.15>>91>>309
事の詳細は深く詮索してくれるなだけど
最大の目的はへう田は逃げ隠れせず私の前に直接姿を現せだよな。
借用書や返済の証文、誓約書とか言質などは既にちゃんと取っているから
言い逃れや逆ギレ正当化は許さないぞ、かな?

ガチフェミだけど
決して婆じゃなくまだ35歳で、決してブスではないというのだけは
女としてのメンツがあるからこれだけは何としても強く主張しておきたいという気持ちはよく分かったw

87右や左の名無し様2017/09/06(水) 18:19:48.25>>89
>>61
ぶっちゃけ俺も20前後をイメージしたけどまさか35とはなw

88右や左の名無し様2017/09/06(水) 18:21:25.85
>>83
>>81の写真は2014年だけど、実際はその前年には潰れてたりしてw

89右や左の名無し様2017/09/06(水) 18:35:07.67
しかも既婚
(まあもう別居中だったのかもしれんが)
>>87

世間擦れしてない大学生くらいかと思ってた

90右や左の名無し様2017/09/06(水) 18:55:37.75
まあ元々ミサとへう田には大きなトラブルが生じているのは確か。
変にぼやかしたり本質を歪めているのだろうというのと
告白文が最初に、という点が非常にAV強制出演問題の被害告白文と似ているw
結構上の方からへう田切り捨て指令が出ていそうだな。

91右や左の名無し様2017/09/06(水) 19:00:11.26
>>86
ん?
金銭トラブルなの?
どっかにある?

92右や左の名無し様2017/09/06(水) 19:07:40.48
あくまで可能性としてね。
書かれている強制セクハラは実際他者が誰も証言してないし
なんか状況が怪しすぎるからw

93右や左の名無し様2017/09/06(水) 19:17:31.91
哀れだねw
笑ってしまうけどww



========



 








岩手日報
2018.12.23
https://www.iwate-np.co.jp/article/2018/12/23/41935

魚拓
http://archive.fo/y5yoW

https://www.iwate-np.co.jp/article/2018/12/23/41935/photo/1
http://archive.fo/RRsBq

===========
ギョーザ、岩泉名物に育て 地域おこし隊員、黒豚使い試作
龍泉洞黒豚を使った手作りギョーザを買い物客らに振る舞う針生和美さん(右)
 岩泉町の地域おこし協力隊、針生(はりう)和美さん(37)は川崎市から移り住み、同町上有芸(かみうげい)で肥育されている「龍泉洞黒豚」を活用したギョーザ作りに取り組んでいる。豚の世話も実際に行い、間近で感じた生産者の情熱や町の魅力をギョーザを通じて伝えようと試行錯誤の日々が続く。
 22日は町中心部のうれいら通り商店街の感謝セールに合わせて試作段階の3種類を買い物客らに100個ずつ振る舞い、感想や意見を集めた。蒸し焼きにしてごま油をかけると香ばしい湯気が立ち上り、商店街の客や住民が龍泉洞黒豚の脂のうま味を堪能した。

 具材のチーズや野菜などはほとんどが町内産で、手作りの皮はもちもちとした食感にこだわった。現在は町役場有芸支所の調理室で毎日ギョーザの試作を行っており、来年以降は町内を中心としたキッチンカーでの販売やネット販売を目指す。
==========


http://www.town.iwaizumi.lg.jp/iwaizumi_blog/archives/39086
http://archive.fo/64aTQ